FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

古谷一行さんお大事に

PA110030.jpgPA110032.jpg
昨日の続き。左からダムの下を覗き込むMちゃん(手前。2階から下を見るのもあかん超高所恐怖症のわっちにはできない技)、豊平峡の山ラスト、近くの温泉(ランチのため)。

子供のころから好きな俳優・古谷一行さん。以前、鳳蘭さん、マミさんが出演した蜷川舞台の通称「雨ジュリ」で初めて生で拝見して感動し、今回幹ちゃんの舞台でもお会いできると楽しみにしていましたが、ご病気で休演されることに。残念ですが、どうかお大事にしてください。復帰を心から祈っています。

<サロンのブログ更新しました>
お客様きらきらボディーアート「スワロをプラス!」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー1927「真琴つばささんのこと32・VOICE×VOICE×VOICE④」
マミさんは「よく覚えてるね~」と言っていた。

選曲には中山さんも加わったらしく、とても良かったと思った。今回歌った歌は次のとおり。(  )は誰の持ち歌かである(敬称略)。これ、楽曲使用料高いんじゃ・・・。
1. 声を聞かせて/中山さん歌唱(チャゲ&飛鳥)
2. 渋谷で5時(鈴木雅之・菊池桃子)
3. 夜が明けたら(浅川マキ)
4. 歩いて帰ろう(斉藤和義)
5. 夢の中へ(井上陽水)
6. かもめはかもめ(研ナオコ)
7. おっちゃんタクシー(BEGIN)
8. アコーディオン弾き(エディット・ピアフ)
9. AGUA DE BEBER(おいしい水)/中山さん歌唱(ボサノバの名曲)
10. いっそセレナーデ(井上陽水)
11. プカプカ(西岡恭蔵)
12. 明日のジョー(尾藤イサオ)
13.月が近づけば少しはましだろう(ASUKA=チャゲアスの飛鳥涼)
14.しょげないでよBABY(B.Bクィーンズまたは近藤房之助)
15.人生はひとりじゃない(真琴つばさ)
16. うたうたいのバラッド(斉藤和義)
アンコール
17.(呼び込み)声を聞かせて(チャゲ&飛鳥)
18. 今日までそして明日から(吉田拓郎)

今回、マミさんはなかなか歌がうまかった。

(続く)

おかげさまで1900回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する