FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

一路さん、無理せずに


昨日の続き。肉料理。ついてるキッシュもいつも材料が違ってて最高においしい。

結婚の話題にわくOGがいる一方、わっちと同じ歳の一路さんは、あらたなる人生の旅立ち。仕事も大事だけれど、娘さんのことを第一に考えて体を大切に、無理しないでくださいね。


●ミニエッセー1870「パンづくり一年生①」
ずっと昔、お菓子づくりに凝っていた時期があった。勤め人をやめたらやってみたいことの一つが、今まで全くやったことがないパンづくりだった。
ものすごくパンが好きということではないが、気になるパン屋さんで調理パンなどは時々買っていた。
まずは手軽にパンが作れるホームベーカリーを買いたいと思っていたのだが、勝手にものすごくお高い家電だと思っていて、「そのうち・・・」と考えていたら、ある日パンづくりをブログにされている方が当ブログを訪問され、お返し訪問をすると、信じられないお安い値段のホームベーカリー・sirocaを使っていらっしゃるのを知り、早速ネットで調べてみると、なんと本当に5,000円台であった。しかも、話題の米やごはんを使ってのパンも作れるし、ちゃんと2斤まで対応という。
主人にその話をすると、買ってあげるというので、アマゾンで注文。すぐに届いた。ホームベーカリーでのパンづくりの本を買って、必要な材料やデジタル計りなど足りない道具を買いに走ったが、パン用強力粉にはさまざまな種類があることを知り、何種類か用意。基本の食パンづくりから挑戦を開始した。
挑戦といっても、手ごねするわけではないので(やってもよいが、爪のことや力がないこともあるので)分量さえ間違えなければ失敗はないはずなのだが、最初は仕上がりまでどきどきしたものだ。
「パンづくりを始めた」と言ったら、社会福祉施設に勤務していたころ販売用パンを作っていた弟が「おお、いろんな種類のパン、教えてやろうか」と言うので、「でも、まだホームベーカリーに材料入れるだけだから」と言ったら「なんだ、手作りじゃないのかい」と大笑いされた。
それでも私にとっては初チャレンジで、そのうちいろいろとアレンジができることも分かり、意欲もわいてきた。

(続く)

おかげさまで1800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する