FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

檀ちゃんおめでとうございます

P7260005.jpg
昨日の続き。ランチに行った節電中の神戸屋レストラン。

マミさんの相手役だった檀れいさん―遅くなりましたが、ミッチーこと及川光博さんとのご結婚おめでとうございます。宝塚ファンのミッチー、何度か劇場でお見掛けしていますし、一度ライブに行きました。元タカラジェンヌと結婚なんて、幸せだね~この、このぉー。檀ちゃん、生涯の相手役と幸せにね。
マミさんのコメント、おもろかったなー。

<サロンのブログ更新しました>
お客様ネイル「恋愛運アップを祈って」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

[モニター品 ローズ・プラセンタ洗顔石鹸]
P9030005.jpg
本当は、洗顔用に使ってから記事にしなければならないのでしょうが・・・絶対無理~!!こんなに見た目が素敵で、このまま飾っておきたいものもほかにありません。香りだけはチェックしましたが、ものすごく上品で飽きないブルガリア・ダマスクローズの香りにうっとり。5個で2,100円なので1個420円と知るとお高い気がしますが、プレゼントなら納得ですよね。プラセンタの専門店 フローレス化粧品ファンサイト応援中


●ミニエッセー1849「真琴つばささんのこと31・ニッポン無責任新世代③」
およそ600席の劇場のキャパに合った内容だったし、セット展開もシンプルながら分かりやすくて適切だった。完全なミュージカルではないが、歌の入り具合もちょうどよかった。しかし、何もかもジャスト・・・とは言えない。それは、出演者が豪華すぎるということだ。「経費節減上演」と嘘かまことかうたっていたが、このキャストはすごい人件費だろう。
人気芸人の泰造さんとバッファロー吾郎の木村さん、コアなファンを持つマミさん、このたび高野アナとご結婚された(おめでとうございます)個性的な感覚女優の星野真里さん、名脇役の怪演俳優・佐戸井けん太さん、初代ウルトラマンの黒部進さん、音楽も担当した中村中さんら・・・スターがいっぱい。
これらの方々を生で拝見できたのだ。わがマミさん以外、生で拝見するのは初めての方ばかり。マミさんについて述べる前に、ほかの出演者全員について少しずつ触れたい。

期待通りだった泰造さん。無責任と見せかけて実は最も責任感があり、アイデアマンであり、ちゃんと考える人である現代に欲しい人材の主人公を力まず、かつ温かく演じていた。アドリブもさすが。背格好もいい。歌は苦手と言いつつ、正確な音程でなかなか上手だった。テレビの仕事が忙しい中、よくぞやり抜いた!

堅いOLでやがてはマミさんにキレる役だろうとわくわくした星野さん。テレビで見るよりきしゃな方。若干台詞が早口で棒読みだが、役にぴったりでかわいらしかった。泣き虫なシーンは本当なんじゃないか。唯一、心の声を実際に発する役割で難しかったことだろう。わっちさん夫婦が好きな感性の女優さんなので、今後も活躍いただきたい。

(続く)

おかげさまで1800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する