FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

編集長の言葉に笑う

パイ
お笑いライブの会場で売られていたタカ&トシのネタを文字って発売されていた「チェリーパイ」という名の「いちごパイ」。・・・なんでやねんっ

本日は、10年ぶりくらいに大嫌いな歯医者に行くので、既にブルー入っています・・・しばらく通うことになるんだろうな(旅行ない時ね)・・・涙。

職場の某編集部の編集長が、私に取材出張を頼む時、まず
「ねえ、○月○日って、わっちさん・・・居る?」
と聞くようになりました。

★★★爆笑★★★

平日は本当は居て当然の勤め人なのに・・・わっちさんの本業を編集長もよくご理解下さっている・・・感謝です。


●ミニエッセー179「旅の移動時間2・飛行機」
「体を休める時間」と言えば、飛行機内もその時間に充てることが多い。睡眠時間が足りない時は、観劇中に眠くならないように、わざと寝るようにすることもある。毛布を2枚借りて、体を温めるとよく眠れる。
しかし、月が変わった時、たまにANAに乗った時(私はマイレージの関係からJALに乗ることが多い)は、眠る前に機内誌や機内販売・通販誌、新たなキャンペーンなどのチェックは欠かさない。
機内誌に関しては、ほかの雑誌を見る時もそうだが、私の場合内容というよりも仕事柄、どんなレイアウトか、どんな写真の撮り方をしているか、盗めるアイデアはないかなど、敵地偵察の意味も含めて見る。少し前におさちゃんが載っていた時は、ファン仲間にも差し上げようと、周囲の機内誌をかき集めて、持ち帰ったことがある。
機内販売・通販に関しては、純粋に目ぼしい物がないかどうかを・・・。2カ月に一度の更新サイクルが、私には寂しい。毎月の楽しみにしたい。懐に余裕がある時は、たまに機内で化粧品のセットなどを買う。
今まで機内で買った中で印象深いのは、ANAの制服や小物が付いたリカちゃん人形のセットだ。昔から大切にしていたリカちゃんがぼろぼろになってしまったので、2代目として購入した。ヅカルームで天海祐希人形とともに元気にしている。
半券を集めて応募して航空券が当たるというキャンペーンなどは、必ず応募するようにしているので、リーフレットはいただく。ちなみにいまだかつて当たったことはない。
それから、周囲にうるさい子供がいたり、いびきをかく人がいたりする場合は、防御対策のために機内音楽チャンネルで音楽を聞く。聞くとしたら、イージーリスニング、クラシック、J-POPを選ぶ。機内音楽が付いていない飛行機では、持ってきたMDを聞く。しかし、離発着時禁止なのが悲しい。
機内で初めて聞いた音楽で、すっかりファンになってしまったアーチストもいる。また、ANAでは宝塚キャンペーン期間に宝塚の音楽が聞けることがある。以前、たまたま乗った時におさちゃんの歌声が聞こえてきた時は感激した。
また、どんなに爆睡していても、9割がたドリンクサービスを逃したことはない。さすがだ。
JALではなるべくクラスJシートに座るが、何より首・頭を固定するヘッドレストが助かるからである。それがない時は隣の知らないおじさんの肩を枕に寝ていたこともしばしばだった。
連れがいる時は、移動時間はおしゃべりタイムでもあろうが、私の長年の経験上、旅の目的を元気に楽しく果たすために、乗り物での移動時間は車窓を楽しみ、スケジュールを確認しつつ、とにかく体力温存時間に充てることをお勧めしたい。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おかえりなさい!
お土産話し楽しみにしています。
お土産も・・♪

SAKICO | URL | 2007/02/06 (Tue) 23:08 [編集]


お土産は2/7到着予定なので、
早くて、お届けは2/8かしら。
ウン万円をお土産に使ったわっちに
Mちゃん親子は呆れ顔。
小2のMちーにホテルで荷物整理してたら
「○ちゅ○゛さん、いっぱい買ったねえ」
と言われた。
きゃははははははははv-25

わっちさん | URL | 2007/02/07 (Wed) 01:03 [編集]


空で聴く、おささんの歌声('▽'*)!
また格別の感動がありそうですね~^^
「今更何を・・・(Byアンドレ)」
と言われそうですが(笑)、最近おささんの歌声に
ハマっている、つき。でございます(爆)☆

つき。 | URL | 2007/02/07 (Wed) 22:49 [編集]


つき。さま

おさの声質は、癒し効果があるように思います。ぜひはまりまくってください。
退団後も歌を続けてほしいのですが・・・どうなることやら・・・v-361

わっちさん | URL | 2007/02/08 (Thu) 00:50 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)