FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

今度は寺田先生コンサート

なかみ
当選したエリザベス社のピュアボンボンマニキュア。

マミさん・・・今度は寺田先生のメモリアルコンサートにご出演。無理ぃ~(フルポン村上さん風)7月はライブだけで。

<超電水クリーンシュ!シュ!>
除菌
モニター当選品。これは衛生が第一のわがサロンに最高に良いです。無臭で除菌もできてきれいにもなる!!
超電水クリーンシュ!シュ!ファンサイト応援中


●ミニエッセー1380「ヅカノート2010春より10・5月旅日記⑤」
そして、「暴走しそうなのに・・・」というのが、Nつんはよく私を分かっているなと笑えてしかたなかった。さすがに10年の付き合いである。
実際にもいつもよく「走っている」私―人生の歩みにおいても「暴走・爆走」が得意なことをNつんは見抜いていた。
実は「精神的男前」の私に、甘えっ子の主人がただ付いてきているという真実まで言い当てて、絶妙すぎて参った。
「自由にさせてくれている」イコール「そうじゃないと、今のわっちさんのだんなさんではいられない」ということなのである。
それから、ある話題から「わっちさんのそういうところが好き。偽善者じゃないから」と言われて、大変光栄だった。きれいごとばかりを言わず、本音を隠さないところが気持ちいいらしい。
正直すぎて失敗することもあるが、生まれついての性格なので、直せないのである。

お互いに仕事も恋もいろいろな経験をしているが、結論として「どんな経験も今後の糧にしなければいけない」とまとまった。
Nつんは聡明だ。それを30代で既に悟っている。私はどうだろう・・・。やっとこのごろ分かりかけているといったところかもしれない。
いつもそうなのだが、彼女と過ごす時間は今回もとても有意義で、幸せだった。

Nつんを駅で見送り、有楽町から新橋までカロリー消費のため、歩いて帰った。たったひと駅だが、いいウォーキングになった。まだ春が来ない北海道に比べたら、もう東京は初夏であった。

私はロールケーキひときれを夜食に買ってきていたが、さすがにディナーでがっつりデザートが出て、完食していたのでさすがに食べられず、それは翌朝の朝食になった。
この日の夜は入浴後、「虞美人」についてヅカノートを書いて過ごしていたら、あっという間に朝になった。
それでも、3日目は出発が11時30分でよかったのであせらず、ぎりぎりまで寝ていた。

<5月5日>
朝から外が騒がしかった。烏森神社のお祭りということで、新橋は1日じゅうお神輿が出て、にぎわいがすごかった。
それを縫うように新橋駅まで行き、まずは有楽町・キャトルレ―ヴへ。宝塚検定合格特典の商品券を使ってしまおうと、舞台写真などをゲット。
それから帝劇へ向かい、『レベッカ』再演を観劇。まさか、また泣くことになろうとは思わなかった。

(続く)

↓1000回を超えました。ランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

株式会社ケミコートの中川です。
この度はご当選おめでとうございます!

お掃除しながら除菌も出来ますので、衛生観念の向上には最適です。様々なシチュエーションでお使いください!

そして、これからも御愛顧いただけると幸いです。
これからも、宜しくお願いします。

株式会社ケミコート 中川 | URL | 2010/05/25 (Tue) 10:15 [編集]


ケミコート中川様

コメントありがとうございます。
重宝しています。
サロンの掃除、頑張ります!!

わっちさん | URL | 2010/05/25 (Tue) 23:41 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)