FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

デスクトップカレンダー入替え

みなとみらい夜

横浜の山下公園からのみなとみらい方面の夜景。やっぱり、ここはカップルでこないとね・・・。みなとみらいには一度主人と行ったことがあります。

おさちゃんのデスクトップカレンダー2007をPCに入れました。
にやけたり、これが最後になるのかとためいきついたり・・・(あやすぃー人)
ちなみにデスクトップカレンダーとは、おさちゃん写真の壁紙、スクリーンセーバー、宝塚関連のスケジュール表をデスクトップ上で見れるソフトのことです。
誕生日には、先日も記事にしましたが、おさちゃんからのメッセージムービーが見れます。
各トップスターと轟さん版があります。宣伝かっ(タカトシ)

昨日はカラオケで歌って、座浴をやって少し気持ちを切り替えることができました~
来週の旅の荷物も送りました。

タカ&トシのDVDでも観て元気だすとするか・・・


●ミニエッセー128「私の観方と楽しみ方1・ひいき組以外1回観劇/芝居編」
このテーマで書こうと思い、章だてを考えた時、自分はずいぶん、観劇(あるいは参加)対象によって違う観方や楽しみ方をしているなと気付いた。だからこそ、観劇生活は面白くてやめられないなと思う。
よって、それぞれ別なパターンについて11回という長い連載になるが、ご容赦願いたい。
宝塚でのひいきの組、花組以外の公演はそんなに多くリピートはしない。1回だけの時は、作品自体や全体、そして個々の生徒をなるべく観ようとして目はとても忙しくなる。ただ、過度な緊張感がない分、精神的にはとても楽で、ヅカノートでの採点のためにじっくり観ることは観るが、純粋に楽しめるという面がある。
芝居もショーも、ひいきの有無にかかわらずあまり予習はしない方だ。
観終わるまではCSでの座談会やPR番組も観ないことが多い。時代や国の設定があまりにも馴染みのない時だけ、さらっと調べたりするくらいで、劇団のホームページや雑誌に書かれる演出家による簡単なプロットも詳しい配役も、そんなに頭に入れずに観る。おそらく経験上、変に知って既成概念を持ち、観る前から期待してしまったり、逆にあまり好みではないと感じてしまったら、面白さが半減するということからだろう。
さて、特別ひいきのスターがいない場合の芝居は、まずは始まって早い時間に演出、セリフ、歌など、作品全体の雰囲気をつかむようにする。進行とともに衣装や装置、照明などもチェック。中盤以降は主役級の生徒を中心に、なるべくエキストラ的な役をやっている下級生に至るまで一人ひとり注目するように心掛ける。ひいきでない組については、名前と顔が一致しない生徒もいるが、その場合、良くも悪くも気になった生徒は、後でプログラムを確認する。
ほかの作品で何度も見ているスターたちならば、だいたい持ち味や癖などを把握しているので、特に見るのは、メークやヘアースタイルが作品の雰囲気と合っているかどうか、健康状態や前作との変化や成長具合だろうか。特に、そのスターの弱点にどう取り組み、カバーしているかが気になってしまう。みんな毎回努力しているから、後退したなと感じるスターはあまりいないが、頑張っているなという部分を少しでも感じた時は、とてもうれしい。
トップ就任や、新コンビお披露目、ポジションアップ、若手の大抜擢などがあった場合だと、いろいろとキャッチしようとしてなおさら目が忙しくなる。
それから、心に余裕がある時にどうしても浮かぶのが、「この役をほかの組が演じたら・・・」―つまり「夢の配役」である。特に花組に置き換えて観てしまうことが多い。
たった1回の観劇で、もちろんすべてをとらえきれないこともあるし、反対に作品によっては、十分細かいところまで理解できたり、だいたいセリフや歌を覚えてしまったりすることもある。
ただ、生では1回の観劇でも本当にそれっきりということは私にはない。特別に意識しなくてもCSでのダイジェスト映像が目に入るし、前述の座談会番組やPR番組も繰り返し放送される。
気に入れば販売DVDを購入するし、そうでなくてものちのち放送されたら必ず録画して、忘れたころに見直したりする。そうすると、また初回とは違った視点で観れるのも、舞台の楽しさである。(続く)






スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わっちさんー。
おとといからずーっとコメント書こうと思って
無い頭をフル回転させたけど全然ダメ。
言葉が見つからないよー(涙)
ホントにごめんね・・・(涙)
わっちさんがんばれ!!

tama | URL | 2006/12/17 (Sun) 20:50 [編集]


タカトシ観て元気出たかい?
応援のポチッとな!

SAKICO | URL | 2006/12/17 (Sun) 23:50 [編集]


tama様

その言葉だけで、気持ちだけですごくすごくうれしくて、そのことに涙しています。
tamaさんの愛する麻子さんに支えられてきたおさちゃんを、その日まで見守ってあげてくださいね。

マミさんの時も寂しがり屋の私のことを気遣って温かいメールをくれた友人がいて、そのことがありがたいくてパソコンの前でしばらく泣いていたのを思い出しました。

お会いしたことがないtamaさんですが、今こころ近くに感じています。
寒い北海道、複雑な胸のうちは雪模様ですが、一人ではない私は幸せです。
本当にありがとうございます。

わっちさん | URL | 2006/12/18 (Mon) 01:36 [編集]


SAKICOさま

タカトシいいわぁ。
いつもランキングバナー応援ありがとうございます。

わっちさん | URL | 2006/12/18 (Mon) 01:39 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)