3000回記念93・こだわり「花」
DSC06111.jpgDSC06112.jpg
↑ びっくりドンキーでアジフライついてたやつ。

<本日の記事>
ネタばれ注意です。
今月のCS「こだわりセレクション」のテーマは「花」でした。
ちょっとマニアックですが、わっちは春野さんのショー『エンター・ザ・レビュー』のピエロの場面にしました。
でも、放送されたものはだいたいがインパクトのある大きい花関連でしたね。
マミさんと檀ちゃんのB・M・Bがまた出たな~。たどだとしい檀ちゃんの動きが愛しい。
しかしみんなよく覚えてますよね~TAKARAZUKA舞夢の水さんとらんとむさんなんて全然思いつきませんでした。

<サロンのブログ更新しました>
「自分フット(EMODA試用)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3550「3000回記念94・スカステトーク 真風・桜木・和希 を観て」
CSの下級生二人が上級生スターとトークする番組。
のんびり真風さんがどれくらいかっこよくなったか・・・とまだよく知らない和希さんがどんな生徒かに注目。
桜木さんが舞台の真風さんを色気抜群で勉強になると評し、和希さんは真風さんがオフはかわいいと暴露。うん、それは知っているが・・・。
和希さんの発言を見ていたらなかなかおもしろい子であった。
真風さんは二人のことを舞台ではとてもしっかりしているとほめていた。
下級生を前にするとやはりかっこいい。
下級生は真風さんの娘役をはべらすのが似合い、ヒゲが似合う「ザ・男」な部分にあこがれているようだ。
下級生はそうやって素敵な上級生を見て芸を盗み、参考にして一段と男役らしくなっていくもの。
特に甘い感じの桜木さんはそれはそれで魅力だが、その色気のあるザ・男の部分も必要だと思うので頑張ってもらいたい。
二人は着なくなった真風さんの服をもらっているとか。いいなぁ。
真風さんはきれい好きで物を置くのが苦手らしい。
要するにプレゼントは消耗品がいいってことだな。
桜木さんはプライベートではお笑いが好きで、中山式(ツボ押し機器)が欠かせないらしい。
和希さんはお風呂や美容院通いが好きで、部屋着に凝っているらしい。
コーナーで、台詞だけ見てどの作品か当てるゲームがあり、とてもよかった。
フェルゼンの台詞ですぐ分からないなんて・・・『ジャンルイファージョン』!!とブルーレイの前で叫んだわっち。
生き生きした真風さんを数ヶ月前に札幌で目の前で観たことを思い出したが、またぜひ宙組を観に行きたい。

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2016/04/30 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
やばい、生茶おいしくなった

↑ 主人がローソンでゲットしたらしいリラックマグラス。

<本日の記事>
ペットボトルのお茶は綾鷹が一番好きなんですが、ボトルごとリニューアルした「生茶」も今までの変なとろみや甘さがなくなってすごくおいしく飲みやすくなりましたね。
交互に飲んでる感じです。


●ミニエッセー3549「3000回記念92・宝塚ドリームフォーエバー 大空祐飛 を観て」
CSのOGインタビュー番組。
待ってましたゆうひちゃん、きっと良い話が出るはず・・・と楽しみに観た。
なお、ナレーターは宙組の後輩の蒼羽さん。
100年を超えて・・・唯一無二の存在である歌劇団の伝統と革新の大切さ、生徒は非日常・夢の中にいることが仕事であるという言葉が印象的だった。
それこそ観客、ファンが望んでいることなので、さすがだ。
「新公時代」・・・研5まで心から笑っていなかったというのはマミさんのようだ。伝説の『黒い瞳』代役事件はやはり何かが起きたという。きっとスターの自覚と演技に対する面白みをつかんだのだろう。
「血と砂」のころ・・・青年館に主人と観に行ったことを思い出した。下級生に抜かされたとはっきり。大和さんやきりやんだ。弱みを見せたくなかったようだ。
エリザのルドルフの15分でずっぱりのこと、ザ・ラストパーティーの主人公とのリンク、瀬奈さん、貴城さんとの切磋琢磨、自分で希望した銀ちゃん、ヨン・ホゲのかっこよさ、女役の挑戦などを振り返っていた。
私も無理をして観に行ったベルばらへのゲスト出演、オスカルは似合わないと思っていたらしい。実際はとても魅力的だった。確かにリアルなオスカルだった。
トップの下級生よりポジションが下というのは味わいが出せておいしかったという。本当に2番手時代は素敵だった。
そして、わっちもムラにかけつけた『カサブランカ』でのトップ披露。実は亡くなったお父様が宝塚でやるべき作品とおっしゃっていたらしく、見せられなかったが不思議な力を感じるという話に涙が出た。
極めつくしての卒業・・・本当によくやったと思う。
今度、タップダンサー本間さんの元でタップのショーをやるとのこと。また引き出しを増やしていくのだろう。
そして、私が最もうれしかったことは、宝塚に対するメッセージだ。
「宝塚らしくあれ」・・・大空祐飛、ばんざい!!

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/29 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
お花さま菊田一夫大賞

↑ 北海道新幹線がスタートしたころ主人がローソンでゲット。

<本日の記事>
第41回菊田一夫演劇賞の大賞にお花さまこと花總まりさんが輝きました。
エリザベートはお生まれからして彼女にぴったり。
女優復帰して本当によかったですね。おめでとうございます。
でもわっちのナンバーワンシシィは、お花さまの同期の春野さんです。

<サロンのブログ更新しました>
「社長ネイル(Stageクリームイエロー)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3548「ヅカノート2016春より8(3000回記念91)・セレブリティ・涼紫央さよならショー を観て」
『ダンサ・セレナータ』の併演ショー。別格スターだった涼紫央さんの退団公演で、セレモニーの前にさよならショーがあった。
芝居のもやもやを払拭してくれるかと期待して観た。
稲葉先生の作品で、ビジュアルとしていまどきのゲーム文化の影響が大きい気がした。
真矢みきさんの衣装が登場。われわれ世代にはうれしい。
燕尾の総踊りのあとに別場面がくるというセオリーを崩したパターン。
残念だったのはゴスペルみたいな曲でさわやかな白い薄い衣装で踊るよくある場面。退団者用だとしてもそろそろ別のを考えよう。
紅さんのロケットボーイはなかなかひょうきん。しかし、東京千秋楽のせいかなんだか疲れている感じだった。
礼さんはかわいらしい男役さんだな・・・。
退団の白華さんがエトワールだった。

すずみんのさよならショー、『天使のはしご』を生で観たことを思い出した。
彼女といえばベリーショートやグレーヘアなどとにかく個性的。おしゃれでセンス抜群。
本当はトップになりたかったであろうが、よく後輩であるちえちゃんを支える役をやってきたものだ。
結果的にはさよならショーができるくらいのスターとして卒業できて良かったと思う。
今は妻として母として幸せそうだ。
すずみんのほかまだ大階段を降りてこられない澤さんや今はカメラマンのひなたのさん(花が大きかった)、ダンサー稀鳥さん、南風さん、素敵なあいさつだったれみちゃん、碧海さんも退団。
セレモニーで同期として花を渡していた毬乃さんも今は退団してしまった。
「生まれ変わってもまた宝塚に入る」・・・そう言って去っていったすずみんの気持ち、心から分かる。彼女は本当に宝塚を愛している。
 
おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/28 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
今年の音校に道産子2人も
DSC06108.jpg
↑ ラベンダー系の飲み物ってなんか勇気が要たけど、マイメログッズほしさに買ってみました。

<本日の記事>
やったねー。今年の宝塚音楽学校合格者に道産子が2人もいるなんて~。
そのうち1人は月組の歌って踊れる白雪さち花さんの妹さん。
どうか、二人で共演するまで頑張ってください!!
2年後のデビューが楽しみです。


●ミニエッセー3547「ヅカノート2016春より7(3000回記念90)・ダンサ・セレナータ を観て」
2012年星組東京千秋楽。
マサツカ先生・・・台詞の「うん」「そう」や照明が暗いのがが苦手でなかなか観れずにいたが、ちえちゃんのダンスが恋しくなった。
ダンサー・ちえちゃんありきのあて書き。
でもこれ・・・『ラ・エスペランサ』にどこか似てるやん・・・。
得意の秘密警察、革命、そして嫌いな怒り口調のものいい。全体的にいまひとつの物語だった。
主要な生徒以外、あまりたいしたことない役ばかりで気の毒。もっと書きようがあったでしょうに。
人と人とのつながりが常にギクシャクして不快なマサツカドラマ。
きっと先生本人が、スムーズな人間関係を築くの苦手なんだろう。
世の中確かにそういう場面もあるしそういう人もいる。私も人見知りだ。
けれど、観客がそんなイライラしたものを観たいとでも?
そして最大の欠点はしっとりした色気がないこと。
まあ恋愛を描いても乾いていて皮がむけそう・・・苦笑。
純愛はいいけれど、もっと気持ちが潤うようなものを作ってほしい。
最後になにかいいことがあるのか・・・と期待したけれど、なんだかよく分からない幕切れ・・・しーん・・・。
ちえちゃんは最後のひげがめっちゃ似合っていた。
ねねちゃん(なんで芸名を地味にしたのか・・・)の手足の長さにあらためてびっくり。
すずみん退団なのにいまひとつの役。せめて最後の手紙の場面、幻としてでもいいから出してあげてほしかった。
紅さんはとても中途半端な役。いい人なのか悪い人なのか・・・。
からまわりしている役の真風さん・・・これも心地よい設定ではない。
上級生になっても技術が伴わない生徒は好きではないはずが、ちょっとだめなところがある壱城さんだけは別なわっち。やっぱり目が離せなかった。
 
おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/27 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
妹との今季初楽天戦・セレモニー参加も
DSC06095.jpgDSC06096.jpg
↑ 昨日の続き・・・トマト魚介スープスパと抹茶あずきクレープ。いずれもいたって普通でした。

<本日の記事>
本日は札幌ドームでございます。
今季の妹との楽天戦観戦第一弾。またおばさん二人でシンデレラシート。
試合前セレモニーでは選手への応援メッセージボード贈呈&記念撮影にも参加することに・・・うれしいけど緊張しますなぁ。
果たして勝敗はいかに・・・。


●ミニエッセー3546「ヅカノート2016春より6・ダンサ・セレナータ 夢の配役」
※(   )は本役。花、月(新トップ発表前)、雪、現星、宙組の順、敬称略。

・イサアク(柚希)      明日海、珠城、早霧、北翔、朝夏
・モニカ(夢咲)        花乃、愛希、咲妃、妃海、実咲
・ローザオーナー(万里)   花野、憧花、梨花、愛水、美風
・フェルナンド支配人(美稀)  高翔、飛鳥、奏乃、如月、寿
・ジョゼ(涼)           鳳、凪七、彩凪、壱城、愛月
・アマリア(毬乃)        華雅、萌花、早花、万里、純矢
・老人/クラウディオ(美城)  天真、綾月、香綾、美稀、松風
・アンジェロ(十輝)       瀬戸、紫門、鳳翔、紅、凛城
・マヌエラ/エヴァ(花愛)   芽吹、白雪、美穂(専科)、音波、瀬音
・イザベル(音花)        朝月、夏月、沙月、白妙、綾瀬
・ニコラウ(鶴美)        水美、宇月、彩風、天寿、蒼羽
・ホアキン(紅)         芹香、美弥、望海、七海、真風
・ジルベルト(碧海)      冴月、響、朝風、大輝、天玲
・アンジェリータ(白華)    仙名、晴音、舞咲、真彩、伶美
・カミーロ(壱城)        和海、輝城、真那、麻央、春瀬
・アルベルト(如月)      優波、貴千、久城、夏樹、七生
・カレル(天寿)         鳳月、煌海、煌羽、瀬稀、星吹
・パトリシア(音波)       白姫、咲希、千風、夢妃、桜音
・サラ(優香)          菜那、花陽、妃華、白鳥、遥羽
・ルイス(真風)         柚香、暁、月城、礼、澄輝
・ジョアン(十碧)        羽立、輝月、透真、漣、美月
・リタ(早乙女)         桜咲、紫乃、有沙、綺咲、彩花
・モウリーニョ(漣)       矢吹、朝美、永久輝、十碧、風馬
・サルヴァドール(麻央)    綺城、春海、桜路、ひろ香、和希
・ミゲル(礼)           飛龍、音風、真條、瀬央、瑠風
・アントニオ(ひろ香)      亜蓮、輝生、天月、紫藤、留依
・カロリーナ(綺咲)       城妃、海乃、星南、天彩、星風
・ボーイ(大輝)          帆純、彩音、縣、彩葉、潤奈    
 
おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/26 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
夢咲さんが赤根那奈?
DSC06093.jpgDSC06094.jpg
↑ 先月主人は初、わっちは何年かぶりにCOCO'Sに。主人はみすじステーキ・和定食を。わっちはサラダと・・・。(明日へ続く)

<本日の記事>
赤根那奈って誰やねん・・・と思ったら、夢咲ねねさんの新しい芸名だとか。
なんでーーーーーーーーーーーーーー。
絶対ねねちゃんのほうがいいのに。ねねちゃんのほうが仕事うまくいくよ、きっと。考え直せ~。


●ミニエッセー3545「ヅカノート2016春より5(3000回記念89)・ヴィクトリアン・ジャズ を観て」
2012年の田渕先生のバウデビュー作。
シャーロック・ホームズのモデル?・・・奔放な青年が友人コナン・ドイルとしでかす騒動記。イギリスのヴィクトリア女王が登場する。
なかなか取り上げる素材が面白い。
けれども、ジャズというわりにはよく知られたジャズがたくさん出てくるわけでもなく、ジャズともいえないオリジナルの曲を使っているだけという・・・。
ちょっともうひとひねりするか、もしくは全体の雰囲気を大人っぽくするか・・・。
色は暗いのだが、おしゃれ感が足りず、ジャズって感じでもない。衣装にとにかく黒が多いが、何か意味があるのだろうか。
皇室批判ともとられかねないような場面がでてきてちょっとひっかかった。
コメディといえばそうなのか・・・一番難しいものを選んでしまったようだ。
降霊術とかいいつつ、ただの占い・・・。それに、金庫の扉から出てくるのはもろO・ヘンリー『扉のこちら』である。
まあいろいろ突っ込みたいところはあるが、すべて望海さんの素晴らしい歌とちっちゃい女王・桜一花ちゃんの演技で救われた。
気付いたが、だいもんさんは声が高いのだな。
早霧さんの次にトップになる姿が楽しみである。
ヒロインの桜咲さんは、影のヒロイン一花ちゃんの風格にくわれぎみ。
桜咲さんは声は良いが歌は課題が残る。目を大きく見せるメイクの工夫も要る。あれから4年なので、成長したか。
存在感があり、素敵だった鳳さん。退団するなんて・・・悲しい。
柚香さんは、このとき演技がへたくそ。歌もひどい。だが、少しおばかぎみの設定ながら皇太子が超似合う。ヒゲがほほえましかった。
もう一人激烈に歌も演技も専科級の仙名さん、あごに特徴があるけれど個人的にはヒロインでいい人。
ショーがついていた。
千秋楽の録画で、だいもんさんが挨拶。お話が長く、そして「ほんとに」が多かった。感動でまとめられなかったのかな。
 
おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/25 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
エリザ2014花東京楽を観た

↑ 前職の大学の卒業生でその後も付き合いのあるYちゃんに結婚式報告写真とアイスランド新婚旅行お土産をいただきました。感謝。幸せにね。

<本日の記事>
2014年の明日海トート、ムラで生で観たのですが、スカステで録画した東京千秋楽を観ました。
なんか全体に皆やり急いでる感じ。だいもんさんがさらにやせていてびっくり。
子ルドの矢吹さんのビジュアルがなおってなかった。
悠真さんと桜さんが別格。
なお、蘭乃はなさんサヨナラショーやセレモニーの感想は来月ミニエッセーにて。

<サロンのブログ更新しました>
「宝塚おとめ 更新しました」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3544「ヅカノート2016春より4・ヴィクトリアン・ジャズ 夢の配役」
※(   )は本役。現花、月(新トップ発表前)、雪、星、宙組の順、敬称略。

・ナイジェル(望海)      明日、珠城、早霧、紅、朝夏
・サラ(桜咲)          仙名、海乃、咲妃、妃海、伶美  
・アーサー・コナン・ドイル(鳳) 柚香、凪七、望海、七海、真風
・チャールズ(高翔)      芹香、美弥、鳳翔、美稀、寿
・ヴィクトリア女王(桜)     花乃、愛希、舞咲、北翔、実咲
・執事ジェンナー(彩城)    高翔、飛鳥、奏乃、壱城、天玲
・セントクレア夫人(梅咲)   桜咲、憧花、梨花、万里、美風
・エリー女官長(鞠花)     花野、夏月、早花、音波、花音
・新聞売り(日高)        天真、朝美、永久輝、天寿、愛月
・ミドルトン(神房)        夕霧、輝城、真那、如月、松風
・メルフィード卿夫人(菜那)  芽吹、早乙女、沙月、白妙、綾瀬
・女官(桜帆・美花・花奈・新菜)
 梅咲・白姫・鞠花・華雅、白雪・萌花・花陽・叶羽、
   星乃・妃華・星南・千風、愛水・紫月・夢妃・空乃、結乃・花菱・遥羽・雪乃
・警官(航琉)          冴月、紫門、香綾、麻央、愛海
・アリス(仙名)         城妃、晴音、有沙、真彩、純矢
・リチャード(和海)       水美、光月、彩凪、大輝、澄輝
・スコット(羽立)        優波、煌海、彩風、夏樹、凛城
・メイフィールド卿(冴華)   航琉、綾月、久城、瀬央、蒼羽
・エドワード皇太子(柚香)  鳳月、暁、月城、礼、桜木
・女性アンサンブル(夢花・純愛・真鳳・美蘭・こと華)
   菜那・美花・新菜・朝月・春妃、
   紫乃・咲希・真愛・香咲・夢羽、桃花・笙乃・杏野・愛・白峰、
   紫・綺咲・白鳥・天彩・星蘭、瀬音・桜音・彩花・華雪・星風
・男性アンサンブル(桜舞・千幸・紅羽・綺城)
  舞月・和海・羽立・飛龍、響・宇月・春海・音風、
  煌羽・透真・朝風・縣、蓮・ひろ香・紫藤・十碧、風馬・星吹・春瀬・七生
 
おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/24 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
メイちゃんの執事全部買う

写真と記事一致です。
とあるポイントがたまったので、宝塚の紅さんの舞台録画を観てはまった『メイちゃんの執事』全20巻とDX編の既刊4巻を安い中古でゲット。
感想はいずれ・・・。
しかし、これいまだに続いており、新刊は5月に出るらしい。ひえーーー。


●ミニエッセー3543「ヅカノート2016春より3(3000回記念88)・カノン を観て」
『復活』のときのショーで、サブタイトルは『Our Melody』・・・苦手な三木先生。
クラシカルでまとめるのかなと思いきや、そうでもない。
わずか4年前の作品なのだが、とにかく全体に古くさくて参った。
オーソドックスなパターンは好きなのだが、それでも現代的エッセンスが少しはないと新鮮さに欠ける。
最初から先生お得意の頭の鳥の羽・・・苦笑。
ロケットの頭飾りが本当にへんだ。
野獣と少女や白と水色のぺらぺら衣装の場面も使い古されたパターン。なんかほかのものはないのかい。
けれどもスターがいっぱいなので救われる。
なにしろ雪へ出した壮さんと宙へ出した朝夏さんと実咲さんはトップスターだし、雪へ行った望海さんは2番手さん。
退団したが愛音さんも素敵。
これを観ていなかったので、当時はなんで朝夏さんが急にスターになったんだろうと不思議だった。
望海さんがエトワールをやっていたのはよかった。
退団セレモニーでは姫花ちゃんのほか、その後お話したことがある真瀬さん、彩咲さん、今は美人フリーアナの瞳さん、煌雅さん、浦輝さん、扇さんが卒業した。
また、朝夏さんは宙へ行く前最後で、夏美さんが専科へ行く前最後だった。
らんとむさんがあいさつで涙して思わずもらい泣きしてしまった。
みんなかわいい春野さん時代当時の花組下級生たちだったからだ。
そういえば歌手だった煌雅さんはマミさん、初風緑さんの高校の後輩でもあった。

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/23 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
甥の転勤
DSC06090_20160325230107f2c.jpg
↑ 先月とんでんで食べたまぐろアボカド丼、おいしかったです。

<本日の記事>
岩見沢でずっと勤めていた甥(兄)―妹Aの長男が今月から少し離れた町に転勤になり、初めて一人暮らしをすることに。
まあ、車ならそんなにかからない距離とはいえ、わっちおばさんとしては寂しくなりました。
今度様子を見に行こうかと思います。
新天地で頑張れ~。

<サロンのブログ更新しました>
「ジェルリムーバー入荷」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

【モニター品 鎌田醤油 だし醤油(200ml&小袋)とサラダ醤油】
DSC06404.jpg
以前もお世話になった鎌田醤油さん。北海道の皆さんは普段あまりなじみがないと思いますが、本社は香川で、支社が帯広のようです。
今回「だし醤油」はノンカロリー砂糖、みりん少々とともにづけだれにして一晩ブリをつけこんで蒸し焼きに。
「サラダ醤油」はドレッシングとのことで、きゅうりのたたき&ツナにかけました。
「だし醤油」は道産子にはおなじみの万能調味料「めんみ」と比べるとだしの風味や甘みはなく、醤油としてはそのままだとかなりしょっぱい印象です。しかし、それだけに好きなようにアレンジ可能ですね。また、たとえばとろろいもやたまごかけご飯などにも少量使うとよさそうです。
わが家では今お弁当生活ではないのですが、機会があれば小分け醤油を活用させていただきます。
「サラダ醤油」は個人的にはもっと酸味がきいていてもいいかなと思いますが、ワインビネガーや柚果汁のほか、野菜エキスなども入っていてわりと多めにかけてもしょっぱすぎず、おいしかったです。
いずれもこのかわいいパックのサイズ、使いやすいです。
鎌田醤油のファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー3542「ヅカノート2016春より2(3000回記念87)・復活 を観て」
トルストイの復活が原作。サブタイトルは「恋が終わり、愛が残った」。そのタイトルのありがち加減は、石田先生の技なり。
裁判がいきなりダンスで表現されていて、思わずらんとむさんで裁判といえば・・・「意義あり!!」と叫びそうになった。
舞台が暗い。ロシアものってそういうイメージがあり、なかなか録画を観れていなかった。
長編をまとめているから仕方ないのかもしれないが、全体的に雑な演出。
しかし、さすがに話は面白くて、トルストイやるね。
なぜ面白いかと言うと罪と愛の追求は普遍のテーマだからだ。
らんとむさんはこのような今は位が高くて固い職業というのがめっちゃ似合う。
らんはなちゃんの落ちぶれ度、その落差がすごすぎて引いた。宝塚のヒロインには珍しくてやりがいがあったことだろう。
壮さん、千秋楽のアドリブの巧みさがさすが。その彼女はあっちゃんこと月野姫花ちゃん。声が懐かしい。
初姫さんやじゅりぴょんにそっくりな煌雅さんが懐かしい。
華形さんがいい。やはり演技がうまい。演技は・・・ね。
実は好きな娘役である実咲さんの二番手時代をよく知らなかったので、今回見れてよかった。
賢くておいしい役。しかし、姫花ちゃんのほうが退団公演だったので目立っていた。
皇帝に直訴・・・黒い瞳みたい。
シベリアまで3、4カ月かかるって・・・どんだけーーーー。雪の世界・・・ありのままの自分・・・アナ雪かい。
「ともしび」・・・・ロシアの歌は哀しい旋律が多い。
結局愛音さん演じる革命家と結ばれるらんはなちゃん・・・その経緯と真意がいまひとつ分かりにくくてもやもやした。
本当は原作を読みたいが・・・。

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/22 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
残念だったセンバツとハム開幕
DSC06091.jpg
↑ その日の夜はぜいたくな食卓でした。右は、翌日岩見沢でゲット。手前のポーチは弟の勤める社会福祉施設の製品。

<本日の記事>
北海道からは札幌第一高校が出場した春の選抜高校野球。一回戦突破ならず残念でした。
そして、大谷君で絶対勝つべきだったロッテとの開幕1発目・・・2対3で負けて悪夢のようでした。


●ミニエッセー3541「ヅカノート2016春より1・復活 夢の配役」
※(  )は本役。現花、月(新トップ発表前)、雪、星、宙組の順。敬称略。

・ネフリュードフ(蘭寿)    明日海、星条(専科)、早霧、北翔、朝夏
・カチューシャ(蘭乃)     花乃、愛希、咲妃、妃海、実咲
・シェンボック(壮)       芹香、珠城、望海、紅、真風
・伯母(京)           花野、憧花、梨花、万里、鈴奈(専科)
・婚約者の父(夏美)     高翔、飛鳥、英真(専科)、美稀、寿
・執事ユーリ(高翔)     悠真(専科)、光月、奏乃、美城(専科)、松風
・刑務所長(悠真)      華形(専科)、沙央(専科)、夏美(専科)、壱城、愛月
・シモンソン(愛音)      柚香、美弥、月城、七海、澄輝
・婚約者の母(桜)      芽吹、夏月、早花、五峰(専科)、美風
・弁護士(華形)        瀬戸、宇月、鳳翔、天寿、凛城
・スメリコフ/宿主人(紫峰) 夕霧、綾月、香綾、大輝、天玲
・マリア(花野)        仙名、白雪、沙月、夢妃、純矢
・姉ナターシャ(初姫)    桜咲、花陽、舞咲、美穂(専科)、瀬音
・カルチンキン(扇)      冴月、輝城、透真、十碧、風馬
・ウスチーノフ(夕霧)     航琉、千海、朝風、輝咲、美月
・セレーニン検事(朝夏)   鳳、凪七、彩凪、瀬央、春瀬
・クララ未亡人(華耀)     華雅、早乙女、星乃、音波、彩花
・看守(月央)          和海、貴千、桜路、ひろ香、七生
・警備隊長(望海)       鳳月、朝美、彩風、礼、桜木
・叔父(浦輝)          天真、有瀬、天月、如月、留依
・陪審員ほか(彩城)      優波、暁、久城、彩葉、和希
・ボーチコワ(芽吹)       梅咲、叶羽、杏野、愛水、綾瀬
・マルチェンコ(煌雅)      水美、輝月、真那、紫藤、星吹
・女看守(梅咲)         白姫、萌花、妃華、紫月、結乃
・兵士(瀬戸)          飛龍、響、煌羽、瀬稀、瑠風
・シスター婦長(遼)      鞠花、玲実、千風、白妙、桜音
・マトヴェイ検事(鳳)     帆純、紫門、永久輝、麻央、蒼羽
・アニエス(月野)       春妃、晴音、有沙、真彩、華雪
・兵士(大河)         亜蓮、彩音、縣、音咲、潤奈
・婚約者ミッシィ(実咲)   城妃、海乃、星南、綺咲、伶美
・患者(鞠花)         菜那、咲希、笙乃、空乃、愛白
・サーシャ(菜那)       音、紫乃、彩、天彩、星南                  

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/21 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
『金色の砂漠』って・・・
DSC06085_20160325225942d17.jpgDSC06086.jpgDSC06087_201603252259458c8.jpg
↑ 1枚目のサンリオ商品は半分以上ポイントで交換した物。お財布は主人に買ってもらいました。(明日へ続く)

<本日の記事>
花組が秋からやるという上田久美子先生の『金色の砂漠』という芝居の概要を読むとなにかとなにかのお話をくっつけたようだ・・・と感じたのはわちーっちだけでしょうか。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様リペア&お買い物お礼」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3540「ヅカノート2016新春より39(3000回記念86)・ミスティ ステーション、霧矢大夢さよならショー を観て 」
齋藤先生のショー。ずっとミステリー・ステーションだと思っていて、ディズニーランドみたいなのかなと勝手に想像していたが、霧矢さんを文字って、霧・・・ミストのミスティだった!!霧がかった駅ということか。サブタイトルがまさに「霧の終着駅」・・・。
全体的に千秋楽ということもあり生徒の喉の負担を考えているのか、ずいぶんエコーがかかっていたのが気になった。
退団する一色さんが駅長で、最後までテーマに一貫性があり、ストーリーショーに近いかたち。
最近観たなかではショーとして佳作だ。
ただ、齋藤先生の特徴でもあるが、ビジュアルが現代のゲームやアニメからの影響が大きくて、黒い蒼乃さんはゲームのキャラクターそのもの。
いや、蒼乃さんだけではなく、随所がアニメ的で、歌も歌謡曲なども多くて俗っぽい。ただ、親しみはわく。
きりやん、今さらだが長い間本当によく頑張った。病気のときは心配したが、最後はよく声も出ていて素晴らしかった。
蒼乃さんは歌えなかったが、ダンスと雰囲気が絶品だった。
また、わっちの近所にご親戚がいる青樹さんもこれが最後。惜しい人材だった。
わっちのお気に入りの晴音さんが活躍していた。
さよならショーは、二人のデュエットダンス(まりもちゃんの脚が美しい)、伝説のノバ・ボサ、お披露目だったスカピンなどで振り返り、またまた極上の歌声にうっとり。
青樹さんのほか彩星さんも惜しい生徒だったことを思い出した。男役総踊りが2回も観れてラッキー。
セレモニーではほかに、歌の沢希さんと篁さん、華那さんも卒業。
花束贈呈にかけつけた彩那音さんやゆみこちゃんこと彩吹真央さんが!!
みんな、みんな懐かしくて涙が出そうになった。
今は舞台女優のきりやん、後進の指導もしている蒼乃さん、ほかのみなさんもそれぞれに活躍していてうれしい限り。
特にきりやんは体に気をつけて頑張っていただきたい。

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/20 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
写真入りオリジナルおとめ完成
DSC06081.jpgDSC06082_2016032521492714d.jpgDSC06083_20160325225939276.jpg
↑ 北海道新幹線スタートの少し前で、プラレール展示とかがありました。大丸の生ジュース・・・主人はなぜか女子力が上がるレッドミックススムージー、わっちはパッションフルーツ単品。(明日へ続く)

<本日の記事>
ちまちま作ってきた入団年別の組別一覧になったオリジナル「宝塚おとめ」(生徒名鑑)の写真入りバージョン(ノート式)、やっと完成しました。
おとめを写真に撮って取り込み、ひとりずつのシールを作って名前とともに貼っていきました。これで少しずつ下級生の名前と顔を覚えられるかな。
課題はべったり貼り付けているので異動になったら面倒だということ。
今まで気付かなかったけど下級生にも有望そうな生徒がたくさんいますね。青田買い妄想中。


●ミニエッセー3539「ヅカノート2016新春より38(3000回記念85)・エドワード8世―王冠をかけた恋― を観て 」
2012年、きりやんと蒼乃さんの退団公演。演出は歴史オタク?の大野先生。
このサブタイトル、疑問。王冠をかけたというか・・・王冠は彼にとって価値がなくいらない、捨てたのだからなんだかしっくりこない。王冠より大事なものとか・・・。
開演前の注意アナウンスからもう芝居が始まっていて、なかなかしゃれている。
実はこの史実は割と最近の話で、主人公の元英国王様は1972年に亡くなられた。つまり、わっちが8歳になる歳である。
奥様は1986年に亡くなっているから、本当に現代ものだ。
日本にも来たことがあるらしい。
現在のイギリス女王の父親の兄・つまり伯父さんの物語だ。
弟に王位を譲り、自分は一般人になり好きな人と結婚する―確かほかの国でも例があり、現代なら別にそれでもいいやん、かっこいいやん・・・となるが、現実はそんなに簡単なことではないだろう。
デイヴィッド氏は彼女を愛していたというのもあるが、とにかく国王になりたくなかったという気がする。
さよなら公演にふさわしい題材。けれどもあまりにもいろいろな歴史の出来事や裏事情などをつめこみすぎて、場がつながりにくく、すっきりしない演出。役名がついている下級生も台詞がなくて出番も少なくて、把握するのに苦労して参った。
ダンサーでもあったトップコンビのデュエットダンスはいつまでも観ていたかったほど。
きりやん・・・完璧で何も書くことがない。ソロを歌い上げて会場から止まらない拍手。千秋楽の録画なのでなおさら。ファンの方々の気持ちを思い胸が熱くなった。
蒼乃さんが演じた女性は実はわけあり。そんな女性こそ魅力的に見えるのはよく理解できる。雰囲気が出ていた。
龍さんは大変だったろう。狂言まわしで、実はロシアのスパイ。
みりおちゃんはきりやんの側近。
退団だった一色さんが弟・次の王アルバート様。最後にして良い役だったと思う。
まだまだ下級生だった珠城さん、出番は少ないがポイント的に既に重要な役。
わっちの好きな宇月さんがフレッド・アステアとは、なんと素敵。
いっとき話題になったACHOU・華央あみりさんが登場したときに、「うわっ」とうなってしまった。
それにしても、最後なのにオーケストラのトランペットが下手すぎる。

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/19 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
貴水博之さん
DSC06075.jpgDSC06076_2016032521492398c.jpgDSC06077_20160325214925f66.jpg
↑ 先月、主人とサツエキに食事・買い物に。まずは定番の和幸でランチ。(明日へ続く)

<本日の記事>
実はクールだと思っていたアクセスの貴水さん、ひそかに好きだったんです。
今も少し昭和の男性アイドルっぽいヘアースタイルなところとか。
ここんところ、バラエティで超明るいおばかキャラでてんぱったり、はじけている姿を見てますます好きになりました。
ずっと本性を隠していたんですね。


●ミニエッセー3538「ヅカノート2016新春より37・エドワード8世 夢の配役」
※( )は本役。花、現月(次期トップ発表前)、雪、星、宙組の順、敬称略。

・デイヴィッド(霧矢)       明日海、美弥、早霧、北翔、朝夏
・ウォリス(蒼乃)         花乃、愛希、咲妃、妃海、実咲
・チャーチル(一樹)        瀬戸、箙(専科)、悠真(専科)、英真(専科)、轟(専科)
・ジョージ5世(磯野)       高翔、飛鳥、奏乃、美城(専科)、寿
・ボールドウィン(越乃)      鳳、光月、香綾、如月、夏美(専科)
・ヨーク公妃(花瀬)        花野、夏月、早花、音波、純矢
・弟ヨーク公(一色)        鳳月、凪七、彩凪、壱城、澄輝
・ロッカート(青樹)         芹香、宇月、星条(専科)、七海、凛城 
・アーネスト・シンプソン(星条)  華形(専科)、紫門、沙央(専科)、美稀、愛月
・テルマ・ファーネス(憧花)    芽吹、白雪、舞咲、白妙、瀬音
・母 王妃メアリー(妃鳳)     仙名、憧花、梨花、万里、美風
・ガイ・バージェス(龍)       柚香、珠城、望海、紅、真風
・グロスター公妃(萌花)     梅咲、咲希、桃花、紫月、綾瀬
・弟グロスター公(美翔)     和海、春海、真條、麻央、春瀬
・コスモ・ラング(綾月)      夕霧、響、朝風、大輝、松風
・ジー・トロッター(光月)     天真、輝城、鳳翔、十碧、蒼羽
・姪 現英国エリザベス女王(夏月) 桜咲、花陽、星乃、夢妃、花音
・ドイツ大使(華央)         冴月、貴千、久城、漣、天玲
・トーマス(明日海)         帆純、朝美、月城、礼、桜木
・マーティン(沢希)         綺城、輝月、永久輝、夏樹、星吹
・妹メアリーの夫ヘンリー(響)   舞希、蓮、叶海、湊、秋奈
・妹メアリー王女(愛風)      春妃、紫乃、彩、綺咲、華雪
・ケント公妃(彩星)         華雅、晴音、沙月、愛水、彩花
・弟ケント公(煌月)         矢吹、音風、橘、彩葉、七生
・フレッド・アステア(宇月)     水美、暁、真那、天寿、留依
・アデール・アステア(愛希)    城妃、海乃、有沙、真彩、伶美
・シンプソンの愛人メアリー(琴音)  白姫、玲実、杏野、空乃、結乃
・ジョン・リース(瑞羽)         優波、千海、透真、ひろ香、美月
・ペリー・ブラウンロー(紫門)     飛龍、煌海、煌羽、紫藤、風馬
・モウラ(白雪)             鞠花、萌花、千風、紫、愛白
・アンソニー(貴千)           羽立、有瀬、桜路、瀬稀、星月
・ファミー・ベイ(有瀬)          航琉、真澄、天月、輝咲、実羚
・サラ・チャーチル(咲希)        菜那、真愛、愛、白鳥、真みや
・ジョージ・マクマホン(篁)       舞月、翔我、和城、音咲、朝央
・メアリー・バーク(華那)        美花、香咲、笙乃、華鳥、花咲
・フルーティ・メトカーフ(鳳月)     亜蓮、輝生、彩風、天華、瑠風
・モンタトン弁護士(貴澄)       冴華、優、真地、拓斗、和希
・マルグリット(花陽)          純愛、叶羽、妃華、小桜、遥羽
・マウントバッテン(輝城)       紅羽、夢奈、叶、朝水、秋音
・アデールの夫(星輝)         千幸、蒼矢、鳳華、桃堂、水音
・フレッドアステア夫人(紗那)     乙羽、夢羽、蒼井、澪乃、愛咲
・姪 マーガレット(都月)        朝月、美園、白峰、美都、雪乃
・スチュワート・メンジース(珠城)   聖乃、彩音、縣、瀬央、潤奈
・ハーディング(輝月)          峰果、天紫、彩波、綾、鷹翔
・ルイーズ(咲妃)            音、陽海、星南、天彩、星風           

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/18 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
おばかすぎて笑う迷惑メール
DSC05997.jpg
↑ @コスメのポイントで交換したコスメ。

<本日の記事>
毎日わんさか届く迷惑メール。中に、差出人と件名が誰もひっかからないだろうというおばかすぎるものがありますよね。
日本語ができていなくて、誤字脱字がひどいのもあります。
最近笑ったのが、「未来人からのメールです」「私は未来人ピコピコ」「今日は2081年○月○日です」「注文品のキャッセルについて」「石原さとみです。(思わずちがうかって言いたくなった)すぐエッチできますよ~」「薄毛改善カリスマ もうハゲないよ大丈夫」などなど。
それから、めっきりこなくなった系統が違法Bキャカードあります・・・みたいなやつ。なぜ?
もちろん、一切空けないで削除しますが、どこのどいつが送ったかすぐ分かる仕組みがほしいですね。警察の専門部署に転送できるとか。そもそも簡単にアドレス取得できなくしてほしいし、罪を重くするべし。ブロック機能ももっと高度になってほしいです。

<サロンのブログ更新しました>
「Stageの翼に新コーナー」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3537「ヅカノート2016新春より36(3000回記念84)・ジャン・ルイ・ファージョン を観て」
サブタイトルは「王妃の調香師」。アリーアントワネットの香水担当だった男の王妃逃亡に関わる裁判での話。
どのように関わったか真実を振り返るかたち。
2012年のバウ作品。もう4年もたつ。
ロマン、香り好きの女性には良い題材だ。この公演、きっと本当に良い香りがしていたのだろう。
協力がロクシタンというのがいい。
せっかく優雅な雰囲気だが・・・バリバリのなにわの貴族・・・大阪弁が残り宮廷台詞の滑舌がいまひとつの紅さん。一番、優雅さと遠いけれど、なりきろうとすごく頑張っていた。
ただ、歌はこのときひどい。
やはり「ベルばら」台詞がたくさん出てくる。
目立つ容姿の早乙女さんは、現在月組でいまひとつ突出していない。歌声が素敵なのだが・・・。
真風さん、ゆったりと貴族らしい品がありフェルゼンが似合う。もしかしたらこの方はフェルゼン役者かも・・・。このときまだ研7というから驚く。
フェルゼンといえば、水色、緑の軍服のイメージだ。それがなくて残念。
許されない恋ほど燃える気持ちは分かるが・・・ゲスとかベッキーとかいわれちゃう、いまは・・・苦笑。
既に退団した汐月さんがかっこよかった。
それからいまは花組の城妃ロザリーがおいしい。期待の娘役さんだが、四角く見えるお顔の形が残念。
それにしてもギロチンなんてむごすぎる。ルイ16世も王妃もどれだけ怖かったことだろう・・・。
結局主人公は晴れて無罪になる。
「香りとは人の心のようなもの・・・」―そうだよなあ。香りもの大好き。
香水店がうらやましかった。もう少し資金があればうちの店でも扱いたいのだが・・・。
とにかくフランスのこの時代の物語はまだまだたくさんドラマがつくれそうだ。  

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/17 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
2016初札幌ドームへ
DSC05957_20160320181427375.jpg
↑ カステラと珈琲牛乳・・・好きなものの組み合わせでしたが味はいまいちでした。

<本日の記事>
本日はお休みをいただき、今季初の札幌ドームへ行ってきます。
日ハムファイターズVS千葉ロッテマリーンズ。
初「ひとりシンデレラシート」(位置が変わったので不安)です。爆。


●ミニエッセー3536「ヅカノート2016新春より35・ジャン・ルイ・ファージョン 夢の配役」
※( )は本役。花、月(次期体制発表前)、現星、宙組の順、敬称略。

・ジャン・ルイ・ファージョン(紅)    明日海、美弥、早霧、北翔、真風
・マリーアントワネット(早乙女)    花乃、愛希、咲妃、妃海、実咲
・フェルゼン(真風)           柚香、珠城、月城、紅、朝夏
・妻(綺咲)                城妃、早乙女、星乃、真彩、伶美
・マダム(京)               花野、憧花、梨花、万里、美風
・ポリニャック(一原)          桜咲、花陽、沙月、愛水、純矢
・ジョセフ・クーニエ(美稀)       高翔、飛鳥、奏乃、大輝、寿
・アントン・バレル(美城)        天真、光月、香綾、如月、凛城
・ヴィジェ・ルブラン(音花)       仙名、白雪、舞咲、音波、彩花
・エミール(如月)            芹香、凪七、望海、七海、澄輝
・ランバル夫人(白妙)         梅咲、咲希、桃花、紫月、綾瀬
・ギョーム(汐月)            瀬戸、朝美、彩凪、天寿、蒼羽
・ルイ16世(大輝)           鳳、宇月、久城、夏樹、松風
・スタール夫人(愛水)         華雅、夏月、早花、夢妃、瀬音
・ソフィア(妃白)             春妃、紫乃、有沙、綺咲、華雪
・プロヴァンス伯(輝咲)        冴月、響、透真、漣、美月
・エドモン(瀬稀)            羽立、紫門、煌羽、輝咲、風馬
・アルトワ伯ほか(夏樹)       飛龍、千海、桜路、瀬央、春瀬
・ルイーズ(夢城)           芽吹、萌花、千風、白妙、花音
・王女エリザベト(珠華)       白姫、叶羽、杏野、空乃、結乃
・アルフォンソほか(漣)       夕霧、綾月、朝風、瀬稀、天玲
・カミーユ(飛河)           鳳月、輝城、彩風、十碧、愛月
・ピエールほか(ひろ香)      和海、輝月、真那、麻央、星吹
・ルイ・シャルル(紫)        朝月、晴音、妃華、白鳥、桜音
・マリー・テレーズ(真衣)     乙羽、姫咲、白峰、紫、遥羽
・ピエールほか(瀬央)       水美、暁、永久輝、礼、桜木
・モーリス(音咲)          矢吹、春海、天月、紫藤、七生
・ポリーヌ(白鳥)          真鳳、美園、彩、小桜、雪乃
・ロザリー(城妃)          音、海乃、星南、天彩、星風
・クレマン(凰羽)          帆純、音風、真條、音咲、瑠風         

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/16 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
潤 花さんをよろぴく
DSC05956.jpg
↑ 先月はま寿司にて。

<本日の記事>
昨年の研1、彩音星凪さんと違い、間接でも知り合いとかではないのですが、道産子・旭川出身ということで、本年の研1、雪組の潤 花さんを皆様よろしく応援ください。
とても良い予感。道産子初・娘役トップへ・・・ぜひ!!

<サロンのブログ更新しました>
「ゴールデンウィークの営業について」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

【モニター品 フスニー薬用フットソフナーローション・ディープモイスチャーフットクリーム 現品】
DSC06184.jpg
かかとにもローション&乳液習慣・・・これで軽石などで削らなくてもケアできるのならばいいですね。期待大。
ロールオン式のローションは少しとろみのあるタイプで、たれてきたりしないので良いです。クリームはとてもなめらかで、のびがよくてぬり広げやすいです。
クリームに何か良い香りがついていたらベストでしたが、ローションとともに家で気になるときいつでもケアできるのが利点。
いつもは、お風呂で3日に一度軽石・毎日ボディクリームですが、それでもなかなかかかとや足裏の角質は頑固で乾燥するシーズンはどうしても硬くてがさがさがなくなりませんよね。
特にサンダルの夏に向けて今からこまめなケアは大切です!!
ナリスアップ コスメティックスファンサイト参加中


●ミニエッセー3535「ヅカノート2016新春より34(3000回記念83)・伯爵令嬢 を観て」
サブタイトルは「ジュ・テーム、君を愛さずにいられない」・・・長いし要らない。
巨匠・細川智栄子先生の漫画が原作らしい。
最初からハッピーエンドが想像できるつくり。
取り違え・勘違いもので、正直わっちの苦手な系統の作品。
しかも、矛盾が多い。漫画だから・・・とあきらめるしかない。
早霧さんはドSヒーロー。ずっと傲慢で良いところが見つからず全然好きになれない役。
咲妃さんは、漫画のビジュアルに近づけようと努力しているが、元来華やかさが足りない日本人顔。それでもうまい。
夢乃さんは、相変わらずの濃さ。海峡ひろきさんをほうふつとさせる。
新聞記者関連・・・なんかベルナールとロザリーを見ているようだった。
彩凪さんのリシャールはなかなかよかった。けれどもどんなかわいそうな役やねん・・・苦笑。
大好きな恋人、目が見えなくても声で分かるはず。「おいっ」とつっこみたくなった。
美穂さんの聖母のような美しい歌声に不覚にも泣けてしまった。
次々と殺される・・・やはり漫画やなぁ・・・。
透水さんが役不足。
鳳翔さんはもう完全に別格スター扱い。
このときすでに有沙さんが準主役娘役で大活躍。生き生きと悪役を演じていて巧みだ。次期トップ間違いなしだな。
モルヒネ中毒の話が出てくる。今の世にはびこっている覚せい剤問題を考えてしまった。
これは2014年の日生劇場公演なのだが、最後にミニショーがついていて良かった。
ただ、中継録画が千秋楽じゃなかったので、残念。
いろいろつっこみつつちょっと原作漫画を読んでみたい気持ちになった。
ディズニーのマリーのNGみたいな動く猫(生きていると見立てたぬいぐるみ)がでてきてそのクオリティーの低さに爆笑した。
この猫は原作にもでてくるのかな・・・とか。
なお、その猫のかわいい声が最年長の梨花組長だというから驚いた。

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/15 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
懸賞生活・ブラックニッカ
DSC05948_20160316175155da5.jpg
写真と記事一致です。
2度あることは3度ある。
今度はウイスキーの特別サイズボトルです。もちろん両親へプレゼント。
たまには水割りもいいみたいです。


●ミニエッセー3534「ヅカノート2016新春より33・伯爵令嬢 夢の配役」
※( )は本役。花、月(次期体制想定)、星、宙組の順、敬称略。

・アラン(早霧)    明日海、美弥、北翔、朝夏
・コリンヌ(咲妃)   城妃、愛希、妃海、実咲
・フランソワ(夢乃)  芹香、凪七、紅、愛月
・リシャール(彩凪)  柚香、珠城、七海、真風
・アランの父(夏美)  悠真(専科)、星条(専科)、美稀、寿
・マドレーヌ夫人(美穂)  仙名、憧花、音波、純矢
・院長ほか(梨花)     花野、夏月、万里、美風
・ジャンヌ(舞咲)      梅咲、花陽、愛水、瀬音
・ロンサール伯爵(鳳翔)  高翔、飛鳥、大輝、松風
・ルイーズ(沙月)      花乃、晴音、夢妃、彩花
・モリス(蓮城)       鳳月、輝城、壱城、澄輝
・イベット(千風)      芽吹、香咲、白鳥、桜音
・イライザ(此花)      新菜、白雪、華鳥、花咲
・ジェイエ博士(透真)   瀬戸、宇月、輝咲、凛城
・ジュリアンほか(央雅)  夕霧、綾月、如月、天玲
・サラ(透水)        華雅、早乙女、空乃、結乃
・じいや(真那)       天真、光月、天寿、星吹
・ジャン、ダニエラ(舞園)  白姫、咲希、白妙、綾瀬
・ピエール(煌羽)       鳳、朝美、麻央、蒼羽
・セリーヌ(杏野)       鞠花、玲実、紫月、花音
・アルフレッド(天月)     和海、煌海、ひろ香、七生
・大統領(和城)        冴月、響、十碧、美月
・ベル(妃華)         音、叶羽、天彩、遥羽
・スザンヌ(蒼井)       菜那、真愛、紫、愛白
・シモン(叶)          飛龍、音風、瀬央、春瀬
・ロンサール家執事(水月)  舞月、輝月、夏樹、留依
・村長ほか(真條)       羽立、貴千、瀬稀、風馬
・ソフィ(星南)         春妃、海乃、綺咲、華雪
・アンナ(有沙)        桜咲、紫乃、真彩、伶美
・ジーノ(諏訪)        亜蓮、彩音、礼、潤奈
・べべほか(野々花)     朝月、美園、小桜、星風 

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/14 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
頑張れ、春日さん、じゅんいちさん
DSC05938_2016031519484788b.jpg
↑ 香りが長続きするというこのボディソープ。確かにほかのものよりは。何よりバスルームの香りが華やかで良いです。

<本日の記事>
フィンスイミングマスターズ、日本代表にタレントさんが二人も。
オードリーの春日さんとじゅんいちダビッドソンさん。『炎の体育会TV』で真剣に挑戦した結果。
ほとんど泳げないので、お魚みたいな素晴らしい泳ぎ、尊敬します。
春日さんのおかげで競技人口が増えて日本のレベルが高くなって来ているのは良いことですね。
6月の世界大会、楽しみです。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル(キュートスプリング)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3533「ヅカノート2016新春より32(3000回記念82)・ノクターン―遠い日の夏の記憶― を観て 」
2014年原田諒先生演出のバウ。原作はツルゲーネフの『初恋』だが、あとで原作を読んだがずいぶんアレンジしたもの。
年上ヒロインは退団前の華耀きらりちゃん。ヒロインができてよかった。けれども、男性陣をひきつける役としては色気が足りない。全く健全な女性で小悪魔っぽくない。母親役の専科・五峰さんのほうがよほどセクシーである(苦笑)。
華雅さんと朝月さんが姉妹として出てくるが本当に姉妹のようだった。ぺそっとしたタイプのお顔で。
主役の初々しい柚香さん。まだまだ課題がたくさんだが、役に合っており容姿やダンスは申し分ない。とにかくとにかく・・・歌を頑張らないと・・・。
普段あまり手腕が分からない和海さんらが見れたのが収穫だった。舞月さんなど、柚香さんより学年が上だったことさえ気付いていなかった。
この作品では何よりわっちの好きな花組の二人が出色だった。
一人は瀬戸さん。主人公の父親役で、ある意味影の主役。貴族の世間体重視の生き方に嫌悪し、本能のままに生きる。大人の男の色気があふれていて、超・超あたり役だ。瀬戸さん、やるな!!
そして水美さんも存在感がいい。
この主役とヒロインの出会いは森でヒロインを取り巻く男性達とともに・・・って、これ柴田先生の『琥珀色の雨にぬれて』やんか。そうか、琥珀はここからちょっとパクっているんだ・・・と気付いた。
このあとどうなったのかが知りたくて原作を読んだ。その感想はいずれ。
一花ちゃんや華耀きらりちゃんは、私の第二の青春の中のヒロインたち。どうかどうか幸せに・・・と願うばかりだ。
柚香さん売出し大作戦のショーは、芝居を踏襲したかたちだった。
千秋楽だったので長の一花ちゃんと柚香さんがあいさつ。悠真さんは既に専科の人。柚香さんはこのときまだどこか「女の子」。あれから2年、きっと成長しただろう。
名作小説と名作クラシック(ショパンのノクターン=夜想曲)を合わせるのはちょっとずるいが佳作だった。

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/13 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
骨があったよ~
DSC05936_201603151948464f6.jpg
↑ コリラックマのいちごになあれシリーズのぬいぐるみがゲットできず仕方なくレターセットで我慢。

<本日の記事>
先月、イオン岩見沢で骨なしケンタッキーを買ってきて家で開けたら・・・2本とも骨あり・・・つまり、オリジナルチキンでした。
決してすぐ近くじゃないから戻るのも面倒だし味としてはこっちのほうがおいしいから食べましたが・・・間違えられたの初めてだな・・・。


●ミニエッセー3532「ヅカノート2016新春より31・ノクターン 夢の配役」
※( )は本役。月、雪、星、宙組の順、敬称略。

・ウラジミール(柚香)      珠城、月城、礼、桜木
・ジナイーダ(華耀)       愛希、咲妃、妃海、実咲
・ピョートル(瀬戸)        美弥、早霧、北翔、朝夏
・ザセーキナ公爵夫人(五峰) 夏月、舞咲、鈴奈(専科)、純矢
・ヴォンファーチ(悠真)     飛鳥、奏乃、美稀、寿
・オリガ(桜)           憧花、美穂(専科)、万里、美風
・アリョーナ(春花)       晴音、沙月、白妙、瀬音
・ヴェロニカ(鞠花)       萌花、早花、音波、花音
・ルージン(天真)        宇月、香綾、天寿、星吹
・マイヤ(菜那)         叶羽、桃花、愛水、彩花
・セルゲイ(航琉)        綾月、鳳翔、壱城、澄輝
・ドミートリー(舞月)      暁、永久輝、紫藤、瑠風
・マイレフスキー(和海)    光月、彩凪、七海、蒼羽
・シャルロッタ(華雅)      早乙女、星乃、真彩、伶美
・ニルマーツキー(冴華)    紫門、彩風、如月、愛月
・ベロヴゾーロフ(水美)     凪七、望海、紅、真風
・ナターリア(美蘭)       白雪、妃華、夢妃、星風
・マイダーノフ(優波)      響、真那、大輝、春瀬
・タマラ(乙羽)          紫乃、星南、天彩、雪乃
・ソフィア(朝月)         海乃、有沙、綺咲、華雪
・アレクセイ(千幸)       千海、久城、夏樹、七生
・レフ(紅羽)           輝城、煌羽、麻央、留依
・イーゴリ(亜蓮)        朝美、縣、瀬央、潤奈       

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/12 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
やっと四季がノートルダムの鐘
DSC05933.jpg
↑ ホワイトデーに甥っ子たちからいただきました。

<本日の記事>
やっとか・・・。海外ではやっていたディズニーミュージカル『ノートルダムの鐘』、劇団四季が上演することになりましたね。
大好きな映画・・・絶対舞台も観たいです。


●ミニエッセー3531「ヅカノート2016新春より30(3000回記念81)・翼ある人々―ブラームスとクララシューマン を観て」
2014年、ドラマシティ公演。
ブラームスといえば子守唄というイメージしかなかった。音は暗さもあるがドラマチックだ。
うん、この作品なかなか面白い。たぶん史実をアレンジしたもの。シューマンやリスト、ワーグナーなど知っている人物が出てくるのもいい。
朝夏さんの巧妙な演技、そして次にトップへあがっていく人にふさわしい作品でもある。
年上の女性への憧れは十分理解できる。
シューマンというイメージと緒月さんがかみ合わないけれど、朝夏さんの先生という雰囲気はあった。
伶美さんははつらつ系が得意かと思ったが、こういうしっとり系もできるのだと安心した。その容姿だけで90%成功といえるが、問題は歌。きっと訓練すればもっとできるだろう。頑張れ。
ベートーヴェンらしき人物の役がおいしい。凛城さんはすっかりひとくせある役専科だ。
この人物、最後までなんとなくトートのようだ・・・苦笑。
愛月さんは元来地味なので、トリッキーな役だと色がついて生きる。それを思うとルキーニもいけるかもしれない。
わっちが好きな澄輝さんは、歌に難ありなのか、もっと使われてほしい。
春瀬さんがこんなに活躍する作品は初めて観た。もっともっとスターになってほしい。
純矢さんの役もとてもおいしい。わっちならクララよりこっちをやりたいものだ。

皆、翼がある。いつ開くか、使うか・・・それとも使わないかだけなのだ。
朝夏さんが飛んだ空は「宙」だった。
ショーもついていて、上田久美子先生に乾杯。
むしょうに『TOP HAT』が観たいきょうこのごろ。

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/11 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
懸賞生活・サントリー 新オールフリー

写真と記事一致です。
ノンアルでもビール味が苦手なのでわっちは飲めないのですが、また両親のために当てました。
おいしいのかな・・・分からないけれど、運転できるからいいですよね。

<サロンのブログ更新しました>
「臨時休業のお知らせ(4月16・27日)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3530「ヅカノート2016新春より29・翼ある人々 夢の配役」
※( )は本役。花、月、雪、星組の順、敬称略。

・ブラームス(朝夏)     明日海、珠城、早霧、礼
・シューマン(緒月)     華形(専科)、美弥、望海、北翔
・クララ(伶美)        城妃、愛希、咲妃、妃海
・ベルタ(鈴奈)        花野、憧花、梨花、万里
・伯爵夫人(純矢)      花乃、晴音、舞咲、真彩
・ヴェラ(花音)        仙名、白雪、沙月、音波
・ヘルマン博士(風羽)   高翔、飛鳥、奏乃、美稀
・カタリーナ(花里)     芽吹、夏月、桃花、愛水
・ヨーゼフ(澄輝)      芹香、凪七、彩凪、七海
・ルイーゼ(すみれ乃)   桜咲、海乃、有沙、綺咲
・ベートーヴェン?(凛城) 鳳月、宇月、鳳翔、天寿
・オットーほか(松風)   鳳、綾月、香綾、如月
・リスト(愛月)       柚香、朝美、月城、紅
・レオノーラ(結乃)     菜那、花陽、妃華、紫月
・オットー夫人(夢涼)    梅咲、叶羽、千風、夢妃
・ユリウス(美月)      瀬戸、光月、久城、大輝
・ワーグナー(春瀬)    水美、紫門、彩風、壱城
・リストの愛人(真みや)  華雅、早乙女、星乃、白妙
・エミール(秋音)      亜蓮、暁、煌羽、瀬央
・フェリックス(花菱)    聖乃、彩音、永久輝、天彩
・ユリー(遥羽)       春妃、紫乃、星南、星蘭    

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/10 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
30周年ミックコスモさんから
DSC05922_201603131713390da.jpg
写真と記事一致です。
お世話になっている来月30周年をむかえる化粧品メーカーミックコスモさんからホワイトデーにオリジナルキットカットとステッカーをいただきました。
感激です。
ミックコスモのスキンケア商品はコスパが最高で、おすすめです。メイクアップ製品も出していただきたいです。
ありがとうございました。
なお、うちもいつか好きな写真でオリジナルをつくるこのチョコラボをやってみたいです。


●ミニエッセー3529「ヅカノート2016新春より28・エリザベートスペシャルガラコンサート梅田ドリーム版を観て 4」
「ヘレネ」大月さゆさん・・・ゆみこさんとのコンビを思い出す。今度ガラがあったらゆみこさんも出てほしい。
「ツェップス」美郷真也さん・・・イメージは宙組だろうが、わっちにとってマミさん時代の月の人。

このほか、これまた順不同だが母親役の歌手・絵莉千晶さん、名脇役の風莉じんさん、ふっくらに見えた葛城七穂さん、祐澄しゅんさん、扇めぐむ(現・けい)さん、夏空李光さん、退団が惜しかった元男役の彩星りおんさん、今は母となったという彩海早矢さん、大凪真生さん、ヴィンティッシュの南海まりさん、スターレーの美鳳あやさん、羽咲まなさん、彩橋みゆさんら・・・中にはちょっと名前をフルネームですぐ書けなくなってきた懐かしいOGたちもいるが皆素晴らしいなりきりぶり。
大好きなミルクの場面は、力強い東宝版の方が好きだが、一人も気を抜かず演じ歌っていて録画なのに拍手した。

あまりごちゃごちゃぐだぐだしなかったアンコールもいい。
おさちゃんとみどりちゃんが隣同士に並んでいるだけで胸に迫るものがある。
そして、小池修一郎先生が登場。「トート二人がミセスになって・・・」という言葉に笑ってしまった。それはずんこさんとおさちゃんのことである。
またぜひやっていただきたい。エリザベートはどんなバージョンも何回観ても飽きない。魅力的すぎる舞台である。
ところで、今は「ぷっつん」という言葉はなかなか使わないから、マダム・ヴォルフの歌の歌詞は変えたほうがよいかも。
そして、ふと思ったがシシィが集めていた世界の美女の写真はただ自分と比べていたのではなく、ヘアメイク研究として有効だったのではないだろうか・・・。

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/09 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
人間得点
DSC05901_20160313171323fe7.jpgDSC05902_20160313171324192.jpg
写真と記事一致です。
ネットで名前だけで占う人間得点という診断メーカーがあって、本名と芸名でやってみました。
本名では人間合格だけど、芸名では失格だった・・・笑い。
本名の性格が満点に近いのはいいけど・・・信頼度5点ってひどいやん。
どっちも頭の良さはいい。なぜか・・・苦笑。
皆さんもやってみてください。
満点取れる名前があるのかなぁ・・・。

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(メッセージ)3」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3528「ヅカノート2016新春より28・エリザベートスペシャルガラコンサート梅田ドリーム版を観て 3」
「ルドルフ」
涼紫帆さん・・・体に対してお顔の大きさのバランスが少し違和感ながら、技術は素晴らしい。ねったんとの舞台・・・ふと『イーハトーヴ 夢』を思い出した。
香寿たつきさん・・・ひゃー、突然ルドルフがたーたんに。そして、おさちゃんとの闇が広がる・・・夢のようだった。うますぎる二人。そういえばたーたんも初代ルドルフ。脱線するが、たーたんといえば愛犬ルディ(ルドルフ)。このルドルフの名前から。2013年に16歳で大往生したという。うちのコジやナナの天国での先輩だ。

「少年ルドルフ」
望月理世さん・・・花組の子ルド。今もうまい。思いのほかの早い退団が残念。
初嶺磨代さん・・・おお、懐かしい。はじめの宙組エリザでこの役だった。「まよ」さんのままでよかったのに・・・。

「ゾフィ」
出雲綾さん・・・ゾフィーも歳を重ねるから前半と後半違うというのもいい。ゾフィーらしさあふれるたきさん、劇団四季や長崎や・・・いろいろ迷走。
初風諄さん・・・最初はゾフィーはたきさんだけかと思ったが、円熟のおばあさま役、さすがだ。

「マックス」
大峰麻友さん・・・通販番組などにも出ているらしいが、久しぶりに拝見。奥様になられたそう。だが、このときは素敵なパパ。
立ともみさん・・・違和感がない。男らしいし、現役専科みたい。今もご活躍のようでうれしい。

「エルマー」夢輝のあさん・・・はまり役。トートとの場面が良い。
「リヒテンシュタイン」秋園美緒さん・・・歌の人。もうこれは彼女だけの役にしてもいい。
「マダムヴォルフ」嘉月絵理さん・・・男役も女役もこなしていたっけ。元気かな。

(続く)

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/08 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ワイドデコラッシュと消しゴム
DSC05920_201603131713274f5.jpg
写真と記事一致です。
ステーショナリー好きのわっち、集めるつもりはなくてもついつい買っちゃってたくさん持ってるデコラッシュ。
先月ワイドタイプが発売されました。デコラッシュ専用消しゴムとともにゲット。
まだ使っていませんが、めんこい柄ばかり。一部は友人へのプレゼントにします~。


●ミニエッセー3527「ヅカノート2016新春より28・エリザベートスペシャルガラコンサート梅田ドリーム版を観て 2」
「エリザベート(シシィ)」
大鳥れいさん・・・やはりはつらつで前半のシシィにふさわしかった。おさちゃんお披露目でみどりちゃん退団のあのときや、この公演の東京公演を思い出した。「私だけに」の倒れそうな高音、ちゃんと出ていた。
白羽ゆりさん・・・子供を産んでからのシシィ。なるほど、適度な色気。ずんこさんとのコンビ、年代として現役時代にはありえないが違和感がなかった。思えばトートはとしをとらないから本来一人が演じるものだが、シシィは子供のころから死ぬまでをやるのだから年代的にいろいろな人がやるという試みはおもしろいかもしれない。本編でも・・・。
花總まりさん・・・初代エリザベート。あれから何年なんだ・・・美貌は変わらない。病院訪問の最後の『あなたのほうが自由~』、ひょっとして東宝のように音階を上げるのかと思ったら下げていた。やはり宝塚形式らしい。

ところで1幕ラスト夜遅い時間になぜシシィはメイクばっちりだったのか・・・やはり謎だ。(苦笑)

「フランツ」
初風緑・・・安定、安心。主役たちを食わない。やはりいいな。みどりちゃんシシィとのバランスがよくて本当にマザコンに見える。ガイチさん、元気だろうか。果たしてこの難しい役を宙組で歌のうまいとは言えない真風さんができるのかな・・・と心配になってしまった。
高嶺ふぶきさん・・・初代フランツが登場。なんて懐かしい。なんか・・・色気のあるおじさんだ・・・。

「ルキーニ」
湖月わたるさん・・・狂言まわしのルキーニは全体を通してわたるさんひとり。本当に現役のようである。いや、昔よりいろいろとうまくなっているからすごい。愛月さんと日替わりででていただきたいほど。

(続く)

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/07 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
石川慎吾選手に・・・
DSC05888.jpg
↑ 宝塚作品の原作本ツルゲーネフ「初恋」、実家に全集がありますが持ち運びに便利な単行本を古本でゲット。公演や原作本の感想はおいおい。

<本日の記事>
楽天の聖澤選手ファンの妹Aが日ハムの中島選手に続き、石川慎吾選手にはまったそうな。
浮気者~。
今月末に一緒に日ハムVS楽天を観に行きますが、どっちを応援するんだい?

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(メッセージ)2」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3526「ヅカノート2016新春より28・エリザベートスペシャルガラコンサート梅田ドリーム版を観て 1」 
2012年に行われたエリザベートスペシャルガラコンサート。OGたちが夢の配役で、ほとんど本編をそのまま歌と演技で綴ったもので、東京バージョンの春野さんトート版を当時生で3回観た。
客席で幹ちゃんに会った1回目は初日でまだ緊張していたおさ閣下もおさ友と観た2回目では見違えるように生き生きとし、蒼い血が流れる秀逸のトートで現役時代より良かったくらいだった。
3回目はシシィが大鳥れいさんから白羽ゆりさんに。新鮮な組み合わせだった。
このときの記憶があまりにも素晴らしく、録画していた大阪・梅田芸術劇場公演バージョンをなかなか観れなかった。
この回は春野さんを含めて何人ものスターたちがトートとして場面ごとに入れ替わり、ほかの役についても何人かが交代で演じ歌うというパターン。なかなかほかのOGトートを見る勇気が出なかったといおうか・・・。
しかし、春野さんになにかが起きているいま、久しぶりに画面を通してでも姿が見たくなった。
なお、本来OG公演は現役生徒について記録するヅカノートとは関係ないのだが、この公演には特別に現役生徒がゲスト出演しているので、感想をヅカノートに残したので以下に転記する。

「トート閣下」
紫苑ゆうさん・・・音楽学校演劇の渡辺先生。退団後にエリザベートが上演されたため本編で経験はないが、大好きなようで自分のコンサートで演じたことを思い出す。スタイルは抜群。しかし、歌は演奏を聞いてから歌い始めるので遅れがち。なによりもトークになるとおもしろくて最高だ。
姿月あさとさん・・・実際では3代目トート。『最後のダンス』のところを担当。迫力満点で高音も出てすごく良かった。ゆりちゃんとの夢のコンビ!かつらも当時以上に似合っていて素晴らしかった。
彩輝なおさん・・・当時は直さん。おさ花組のために作られた『私が踊る時』のところへんを担当。ゆりちゃんとのコンビがとても不思議だった。歌はうまくはないがかわってる声が魅力的。
春野寿美礼さん・・・はい、涙が出たね・・・。この前に東宝で素敵なシシィだった。東京ではブルーな雰囲気だったが、大阪ではグリーン。少しであっても映像が残ってうれしい。本当に現役時代以上の出来。ドSトート風(笑い)。シシィ花總さんと「同期共演」。これも特別公演ならでは。
(続く)

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/06 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
仮面のロマネスクかいっ
DSC05886.jpg
↑ 伯父の葬儀の時、本人の礼服のポケットや彼の姉であるA選手のバッグに入らないからといとこのTちゃん(男)の免許証入れやお財布を預かっていましたが、お見せできませんが免許の写真があまりにもひどくて(無精ひげで酔ったような顔)不謹慎にも爆笑してしまいました。ところでさすがに建設業なのでいろんな種類を持ってますな。

<本日の記事>
今年の全ツ北海道(また千秋楽だよ)、花組・みりおちゃんが来るのはうれしいけど、まずチケット取れるか心配なのと、お芝居の演目がいまいち。
『仮面のロマネスク』苦手なんですよ・・・。
ラブゲームの雰囲気・なんとなく感の美学というのは分かるけど、とっても家族で観るには適していない。
分からない人にはよく分からない内容・・・参ったなぁ。


●ミニエッセー3525「ヅカノート2016新春より27・ディズニーキャラクター 夢の配役 5」

『ディズニープリンセスと仲間たち』より

「ラプンツェル」より
・ラプンツェル  真彩希帆  ・フリン  真風涼帆
・パスカル    天紫珠季  ・マキシマス 鳳月  杏

「リトルマーメイド」より
・アリエル  伶美うらら  ・エリック王子  澄輝さやと ・トリトン 英真なおき
・フランダー  瀬央ゆりあ ・セバスチャン  大輝真琴  

「シンデレラ」より
・シンデレラ  海乃美月  ・チャーミング王子 永久輝せあ ・ゴッドマザー 松本悠里

「白雪姫」より
・スノーホワイト  城妃美伶  ・王子 紫門ゆりや

「アラジン」より
・ジャスミン  有沙 瞳  ・アラジン 礼 真琴
・アブー  華雪りら   ・ジーニー  天寿光希

「眠れる森の美女」より
・オーロラ  花乃まりあ  ・フィリップ王子 聖乃あすか
・メリーウェザー  京 三沙  ・フォーナ 鈴奈沙也 ・フローラ 萌花ゆりあ

「美女と野獣」より
・ベル  実咲凛音  ・ビースト 朝夏まなと ・父 飛鳥 裕
・ルミエール 彩凪 翔  ・コグスワース  真那春人  
・ポット夫人  憧花ゆりの  ・チップ  朝月希和    

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/05 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
懸賞生活・アサヒ ザ・ドリーム
DSC05900_20160312232010655.jpg
写真と記事一致です。
少しピンぼけですいません。
ツイッターで応募して当たったビール。父へのプレゼントです。
感想を書いてツイートしなくてはならないのに、父の感想はいつもただ「おいしかった」・・・うーん。


●ミニエッセー3524「ヅカノート2016新春より27・ディズニーキャラクター 夢の配役 4」

「ムーラン」より
・ムーラン   愛希れいか    ・リー・シャン  春瀬央季

「ターザン」より
・ターザン   愛月ひかる     ・ジェーン・ポーター  夢妃杏瑠

「ブラザーベア」より
・キナイ   朝美 絢       ・コーダ   音風せいや

「Mr.インクレディブル」より
・インクレディブル   華形ひかる    ・ミセス   舞咲りん
・ヴァイオレット    桃花ひな      ・ダッシュ  真鳳つぐみ

「ファイディングニモ」より
・ニモ  月城かなと  ・マーリン  留依蒔世  ・ドリー  音波みのり
・クラッシュ   光月るう  ・スクワート  ひろ香 祐

「東京ディズニーシーオリジナル」より
・ダッフィー  芹香斗亜  ・シェリー・メイ  桜咲彩花  ・ジェラトー二 壱城あずさ 

「ヴィランズ、悪役たち」より
・マザーゴーテル(ラプンツェル養母) 芽吹幸奈  ・アースラ(リトルマーメイド伯母) 純矢ちとせ
・ガストン(美女と野獣恋敵) 星条海斗   ・ルフウ(ガストンの手下) 冴月瑠那  
・マレフィセント(眠れる森の美女魔女) 万里柚美  ・魔女(白雪姫より) 梨花ますみ
・ジャファー(アラジンより) 夏美よう   ・クリエラ・デ・ビル(101匹わんちゃんより) 五峰亜季   

(続く)

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/04 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
舞羽さんがフジドラマに
DSC05865.jpg
↑ セイコーマート(北海道のコンビニ。主に主人が愛用)ポイントでまたまたこれをゲット。

<本日の記事>
元雪組娘役トップの舞羽美海ちゃんがフジテレビの松下奈緒さん主演のドラマに出るとか。
ぜひ話題になりオファーが増えるといいですね。
せっかくの美貌、世に広めるべきです。

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(メッセージ)1」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3523「ヅカノート2016新春より27・ディズニーキャラクター 夢の配役 3」

「ダンボ」より
・ダンボ   凛城きら     ・ジャンボ   美穂圭子   ・ティモシー   千海華蘭

「アナと雪の女王」より
・エルサ     仙名彩世        ・アナ     星風まどか
・オラフ     桜木みなと  ・クリストフ   沙央くらま   ・ハンス王子   凪七瑠海

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」より
・ジャック   美弥るりか      ・サリー    彩花まり

「ベイマックス」より
・ヒロ     潤奈すばる      ・ベイマックス   悠真  倫

「メリダとおそろしの森」より
・メリダ    晴音アキ

「わんわん物語」より
・レディ    綺咲愛里      ・トランプ   彩葉玲央

「ライオンキング」より
・シンバ   紅ゆずる     ・ナラ    星南のぞみ    ・ムファサ   鳳翔 大
・スカー   箙かおる     ・ティモン   夏樹れい    ・プンバァ  松風 輝
・ラフィキ   早花まこ     ・ザズー  煌羽レオ  

「ポカホンタス」より
・ポカホンタス   天彩峰里     ・ジョン・スミス   縣   千

「ノートルダムの鐘」より
・カジモド   星吹彩翔    ・エスメラルダ   星蘭ひとみ
・フロロー   寿つかさ    ・フィーバス     水美舞斗

「ヘラクレス」より
・ヘラクレス   瀬戸かずや    ・メグ   梅咲衣舞

(続く)

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/03 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
エッセンシャル・しずくちゃん
DSC05880.jpgDSC05881.jpgDSC05884.jpg
↑ 昨日の続きです。大きめな親族控え室にみんなでふとんを敷いてごろ寝というパターンが多い中、2部屋限定ながらホテルのツイン部屋のような個室があり、幸運なことに母と私と妹Aが個室を使わせていただきました。セミダブルベッドがふたつ。私と妹は二人でひとつ。写真で先に寝てるのはちょっと体調を崩した母(しばらくして復活)。朝食はごはんのほかにおかゆやパンも。本当にホテルのようでした。

<本日の記事>
エッセンシャルシャンプーのCMに先輩役で羽桜しずくちゃんこと中島 亜梨沙ちゃんが出てますね。
美しい道産子です。
何度も言うけれど芸名替えないほうがよかったのに・・・。


●ミニエッセー3522「ヅカノート2016新春より27・ディズニーキャラクター 夢の配役 2」

「トイ・ストーリー」より
・ウッディ    早霧せいな     ・バズ           望海風斗
・エイリアン   輝生かなで    ・スリンキードッグ     透真かずき
・ポテトヘッド   美稀千種     ・ミセスポテトヘッド   夏月  都
・レックス     宇月 颯      ・ハム          如月  蓮
・ジェシー    咲妃みゆ      ・ブルズアイ       風馬  翔
・アンディ    綺城ひか里

「ふしぎの国のアリス」より
・アリス      星乃あんり        ・白うさぎ    轟    悠
・チェシャ猫    美城れん        ・ハートの女王  花野じゅりあ

「カーズ」より
・マックィーン    彩風咲奈

「ピノキオ」より
・ピノキオ     蒼羽りく      ・ゼペットじいさん   汝鳥  怜

「おしゃれキャット」より
・マリー     早乙女わかば 

「バンビ」より
・バンビ   暁  千星
・とんすけ   鳳  真由    ・ミスバニー   妃華ゆき
・フラワー   愛水せれな

「ピーターパン」より
・ピーターパン    明日海りお      ・ティンカーベル  春妃うらら
・フック船長     一樹千尋       ・クリケット      飛龍つかさ 
・シルバーミスト   華雅りりか   ・ロセッタ  花音  舞  ・イリデッサ  沙月愛奈 

(続く)

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/02 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
サロン6周年に
DSC05882.jpgDSC05879.jpgDSC05885.jpg
↑ 昨日の続きです。親族朝食会場でもある1階のサロンでは、なんと24時間自由に飲み物(オレンジジュース、炭酸各種、コーヒー、カフェラテなど)が飲めました。この飲み物と待合いロビーは一般参列者も自由に使用できました。久しぶりに会った方としばし思い出を語る場としてありがたい配慮ですね。

<本日の記事>
2016年度のスタート―おかげさまで本日わが「ネイルセラピーサロンStage」グランドオープン6周年を迎え、7年目に入ります。
ここまであっという間でした。
これからも目と手が使える限り頑張りますのでよろしくお願いいたします。

<サロンのブログ更新しました>
「6周年のごあいさつ」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3521「ヅカノート2016新春より27・ディズニーキャラクター 夢の配役 1」
※以前からやりたいと思って何度も挫折・・・というのも、ディズニー・ピクサーは映画などで次々と新しいキャラクターが増えて落ち着かないのである。
やっと一段落まとめたので、本年2月末で在籍(退団発表者を除く)の生徒で名前と顔が分かる方150人を選び、同じく把握している150のキャラクターとマッチング。
あくまでも個人的フィーリングである。敬称略。

「ミッキー&フレンズ」より
・ミッキーマウス   北翔海莉   ・ミニーマウス   妃海 風
・ドナルドダック   柚香  光   ・デイジーダック  紫乃小雪
・チップ&デールのチップ   七生眞希   ・同 デール  亜蓮冬馬
・グーフィー     七海ひろき    ・プルート   彩音星凪
・ヒューイ      煌海ルイセ    ・デューイ   十碧れいや    ・ルーイ  漣  レイラ
・ピート       響 れおな
・クララベル・カウ   美風舞良    ・ホーレス・ホースカラー  綾月せり
・スクルージ・マクダック  香綾しずる     ・クラリス  白姫あかり

「くまのプーさん」より
・プーさん   天真みちる     ・ピグレット   久城あす  ・ティガー  夕霧らい
・イーヨー   高翔みず希     ・カンガ    白雪さち花  ・ルー   綾瀬あきな
・オウル    奏乃はると     ・ラビット   輝城みつる
・クリストファーロビン  和海しょう

「リロ&スティッチ」より
・リロ      瀬音リサ     ・スクランプ   春海ゆう
・スティッチ  珠城りょう     ・エンジェル  叶羽   時

「モンスターズインク」より
・サリー   麻央侑希   ・マイク   帆純まひろ    ・ブー  花陽みら

(続く)

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/04/01 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する