3000回記念59・こだわり「黒燕尾2」
DSC05203.jpg
↑ ケンタのプリプリえび、おいしかったです。

<本日の記事>
ネタばれ注意です。
今月の「こだわりセレクション」はまた黒燕尾。何にしたんだっけな・・・と思っていたら、自分の名前が出ました。あ、おさちゃんの退団のときのだ!!何度観てもいいね。
マミさんの若いときとか華やかなスター達の黒燕尾がたくさん見れました。


●ミニエッセー3460「ヅカノート2015冬より11・タカラジェンヌ配色イメージ 8」

●ベース  ピンクベージュ
 ・薄茶  綾瀬  ・極薄茶  茜  ・薄ピンク 瀬戸花  ・ピンク  彩花

●ベース  カフェオレ
 ・茶  十輝  ・こげ茶  鳳華  ・極薄うぐいす 颯希  ・薄アクアグリーン 泉

●ベース  セピア
 ・水色  英  ・極薄エメラルドグリーン 真地 ・抹茶 美城  ・黄系うぐいす 紅羽

●ベース  小麦色
 ・薄オレンジ 鞠花  ・ベージュ ひいな  ・ウルトラマリン 蒼井  ・グレー 眞ノ宮

●ベース  カーキー
 ・薄オレンジ 陽向  ・薄柿色  玲実  ・薄紫  笙乃  ・濃グレー 璃央

●ベース  チョコレートブラウン
 ・オレンジ  箙  ・マリーゴールド 暁  ・うぐいす 新  ・アクアブルー 朝美

●ベース  ココア
 ・グレーベージュ 風輝 ・薄黄  冴華  ・茶  桜舞

(続く)   

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
【2016/01/31 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
新春ダウンタウンなう・中田翔
DSC05202.jpg
↑たまの31アイスがうまい。

<本日の記事>
今月初旬に放送されたフジ「新春ダウンタウンなう」、とてもおもしろかったですね。
特にわがハムの中田翔選手と市川猿之助さん。
翔くんが妻子ありってダウンタウン、志村さん、坂上さんが知らないとは・・・。良いパパなのにね。


●ミニエッセー3459「ヅカノート2015冬より11・タカラジェンヌ配色イメージ 7」

●ベース  オーカー(黄土色)
 ・ラズベリー 鳳翔  ・薄モスグリーン  彩波 ・ネイビー 秋奈 ・ロイヤルパープル 輝月

●ベース  アイボリー
 ・ピンク  白鳥 ・薄柿色 美月 ・きみどり 綾  ・アクアブルー 蓮城

●ベース  シャンパン
 ・薄オーカー 飛鳥  ・きみどり 珠城 ・薄ブルーグレー 水音 ・薄ライラック 輝生

●ベース  ビスケット
 ・極薄うぐいす 夢羽 ・ベージュ 綾月 ・水色 七輝 ・青 真條

●ベース  ウォームベージュ
 ・薄肌色 遥羽 ・薄オレンジ 菜那 ・エメラルドグリーン 天希 ・ライラック 愛咲

●ベース  サンドベージュ
 ・薄エメラルドグリーン 凪七 ・カナリヤ 春矢 ・黄土色 叶 ・茶色 透真

●ベース  ローズベージュ(ピンクベージュより少し濃い)
 ・薄桜  小春乃 ・ピンク 清華 ・ブルーレッド 真衣 ・薄水色 朝風

●ベース  シェルピンク(オフホワイトに近い)
 ・薄アクアグリーン 鈴奈 ・ライラック 美花 ・オーキッド 羽織 ・ピンク 更紗

(続く)   

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/30 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
天国の仲人ご夫妻
DSC05111.jpg
↑ まだ漬け置きする前の年末恒例手作りマリネ。

<本日の記事>
私が結婚したときは仲人を立てるのが絶対の時代で、当時上司だった職場の大学教授I先生ご夫妻にお願いしました。
I先生は数年前他界され、そして1年前に奥様も先生の元へ旅立たれたことをこの年末になって知りました。
きっと天国であの頃のようにドライでスタイリッシュなかっこいい夫婦関係なのだろうなと思っています。
上のお嬢さんが私と同じ歳で、その息子さんはお医者様です。
ご夫妻は子供達やお孫さんたちの成長を見守られていることでしょう。時々、われわれ夫婦のことも思い出してもらえたらいいな。

<サロンのブログ更新しました>
「自分ネイル(風変わりなひょう柄)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

【モニター品 重炭酸湯入浴剤薬用ホットタブ 5錠】
DSC05376.jpg
わーい、3回目のモニターです。本当に温まるんですよね。
でも家庭用お風呂で小さい5錠は足りないですね。1錠がもっと大きかったらなーとぜいたくな希望。
あっという間に溶けてしまうので、ゆっくりと、そしてもっとしゅわしゅわだったらいいですね。
昨日は猛吹雪の中2回のがっちり除雪のあと、寒くてお風呂へ・・・という感じでした。
いつもは上がっても冷えるのが早いですが、ホットタブ入りのお風呂のあとは冷えないのでうれしいい限りでした。
美容と健康の温活365ファンサイト参加中


●ミニエッセー3458「ヅカノート2015冬より11・タカラジェンヌ配色イメージ 6」

●ベース  ローズピンク
 ・薄サンゴ 梅咲  ・ライトグレー 花乃  ・ロイヤルパープル 天乃 ・黒 晴音

●ベース  ベビーピンク
 ・極薄グレー 白姫 ・ライトグレー 美都 ・紫 涼華 ・赤紫 楓

●ベース  マリーゴールド(オレンジ系)
 ・薄肌色 茉玲  ・肌色 朝月 ・茶色 桜庭 ・うぐいす 天寿

●ベース  アンバー(茶色に近いオレンジ)
 ・薄肌色 悠真  ・薄肌色 桃堂  ・極薄黄色 周旺 ・極薄うぐいす 風馬

●ベース  キャロットオレンジ
 ・きなこ 夏樹  ・薄モスグリーン 寿 ・薄ブルーグレー 花菱 ・濃ブルーグレー 彩月

●ベース  薄アプリコット
 ・抹茶 和城  ・モスグリーン 千風 ・濃ネイビー 夕渚 ・紫 桜奈

●ベース  ハニーイエロー
 ・薄肌色  綺城  ・こげ茶  如月 ・アンバー 華 ・水色 沙央

●ベース  濃ベージュ
 ・ベージュ 花陽  ・アクアグリーン 彩 ・極薄きなこ 妃白 ・濃うぐいす 秋音

(続く)  

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/29 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
歌王2016、幹ちゃんが審査員

↑ ミルキーと思って食べたらびっくりする味。慣れるまで気持ちが複雑・・・。

<本日の記事>
今月始めのTBSの「歌王2016」、4人のプロ歌手の審査員のひとりが幹ちゃんでした。
相変わらず優しい顔と優しいコメント。
挑戦者の誰よりも幹ちゃんの声が素敵だったな。あはは。
優勝した方はデビュー決定。良かったですね。


●ミニエッセー3457「ヅカノート2015冬より11・タカラジェンヌ配色イメージ 5」

●ベース  ラズベリー
 ・ピュアホワイト 野々花  ・ライトグレー 純矢 ・極薄ピンク 美里  ・薄桜 夢乃花

●ベース  ボルドー  
 ・黄色  憧花  ・薄エメラルドグリーン 沙羅 ・水色 咲乃  ・オーキッド 実咲

●ベース  サーモンピンク
 ・モスグリーン 美園  ・薄黄  城妃  ・薄エメラルドグリーン 桜咲 ・薄水色 白雪

●ベース  ストロベリー  
 ・肌色 春妃  ・ピンクベージュ 桃花 ・濃肌色 愛希 ・こげ茶 綺咲

●ベース  コーラルピンク
 ・薄モスグリーン 姫桜 ・ライトグレー 陽海 ・薄オレンジ 舞姫  ・ボルドー 姫咲

●ベース  カメオピンク(かなり薄めのピンク)
 ・極薄抹茶  紗愛  ・抹茶  美穂  ・薄ターコイズグリーン 糸月 ・コバルトグリーン 雛

●ベース  モーブ(薄いピンク)
 ・ベビーブルー 舞姫 ・薄ライラック 桜音 ・ライトグレー 咲妃 ・グレイッシュグリーン 芽吹

●ベース  ビビットピンク
 ・極薄きみどり 二條  ・ピンク 星乃 ・ブルーグレー 星南 ・ボルドー 沙月

(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/28 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
3000回記念59・CS年末特番2

↑ 妹A夫婦からいただいたお歳暮。このおいしいお菓子が2箱でした。

<本日の記事>
後半は「宝塚こだわりセレクション」「音楽の宝箱」「TAKARAZUKA旅美写美 珠城」「マイスターの教え~主演コンビSP」「楽屋わくわくカフェTIME!」。
「こだわり」は、轟さん、龍さん、早霧さん、北翔さん、朝夏さんが選ぶ思い出・印象的シーン。天海さんと麻乃さんのデュエットダンスが懐かしかったです。
「音楽・・・」は芹香さんが「紫に匂う花」「バビロン」を披露。うまい芹香さんの歌初めてちゃんと聴きました。
「旅美写美」は四方さんが川西で同期の珠城さんを撮影。珠城さんの輪郭の弱点をきっちりフォローして素敵な写真でした。川西がとても良い街で感動。
「マイスター・・・」では夏美さんが明日海さんと咲妃さんをゲストに「春の雪」を紹介。咲妃さんは舞台化粧すると素顔のかわいらしさが隠れるのが気になります。
「楽屋・・・」では、89期の明日海さんと沙月さん以外が集結。89期が本科生の時、すみれ売りに行ったので感慨もひとしお。羽生選手ファンのだいもんさんがやせてびっくり。せいこさんは脚がきれい。蓮城さんの退団が惜しまれます。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル(シンプルウインター)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3456「ヅカノート2015冬より11・タカラジェンヌ配色イメージ 4」

●ベース  ターコイズグリーン
 ・薄黄色  彩葉  ・濃グレー 彩凪 ・薄グレー 天翔  ・ローズピンク 湖々

●ベース  薄スカイブルー
 ・きみどり 蒼瀬  ・青 蒼羽  ・紫  千海  ・ネイビーブルー 瀬南海

●ベース  スカーレット(オレンジ系赤)
 ・ベージュ  きらり  ・サーモンピンク 五峰  ・薄カーキ 愛月 ・モスグリーン 舞華

●ベース  トマトレッド
 ・桜色  有沙  ・薄モスグリーン 紅  ・オフホワイト 亜蓮 ・カーキ 朝陽

●ベース  赤茶
 ・グレーベージュ 天瀬 ・サンゴ 花野 ・薄抹茶 美華 ・ブルーグレー 星吹

●ベース  茶色
 ・リーフグリーン  紫咲樹 ・薄抹茶 小桜 ・マリンブルー 松風  ・薄オーキッド 汝鳥

●ベース  レンガ
 ・薄グレー 華形  ・濃グレー 雪乃  ・抹茶 結愛  ・ブルーグレー 貴

●ベース  ワインレッド
 ・薄サンゴ 伶美 ・オーキッド 星風 ・薄ブルーグレー 瑞希 ・チャコールグレー 朝夏

(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。


【2016/01/27 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
3000回記念59・CS年末特番1/FinaLift

↑ 主人が職場の方からいただいたクリスマスプレゼントのかわいいチョコレート。

<本日の記事>
先月放送されたスカイステージの特番「来年も末広がりだよ・・・」を観ました。
普段なかなかいろいろな番組を観れないので、オリジナル8番組の雰囲気を知れて良かったです。
10コーナーあり、前半は「なるほど!すみれパーク」「はばたけ!すみれんず again」「マイスターの教え~ヒロインSP」「TAKARAZUKA旅美写美 柚香」「ぽっぷあっぷTIME」。
「なるほど・・・」では95期の期待のスターたちが生徒名カルタに挑戦。おもしろいゲームでした。
「はばたけ・・・」では紅さんが地元の大阪・北畠をぶらり紹介。バイオリンのNAOTOさんの曲が使われてました。
「マイスター・・・」では夏美さんが花乃さん(すごく顔が長いのね)をフューチャー。
「旅美写美」では、元生徒のカメラマン四方さんが京都で美しすぎる柚香さんを撮影。私も撮りたい!
「ぽっぷ・・・」では、彩凪さんと真風さん、彩風さんと愛月さんが対談。真風さん、スターの風格アップでした。
(続く)

【モニター品 オールインワン美容液 FINALIFT サンプル】
DSC05324.jpg
すっぴんで失礼します。
初めてじゃなかったかも・・・。すぐむくみやたるみ改善・リフトアップを体感できるというので今回はトリセツに従って顔・デコルテの左半分にだけ使用してみました。べたつかないにこごりタイプです。
もともと首の右リンパに陽性腫瘍があるのでどちらかというと普段からも左の方がしゅっとしているのですが、なるほどつけたほうだけフェイスラインが違いますね。
もちろんこのあと右にもつけました。
保湿効果も期待できるとか。今年末には52歳になってしまうので、ますますエイジングケアに気をつけてなるべく若返りたいと思っています。
1包だけだったのでサロンのお客様におすそわけできず残念ですが、良かったよ~とお話しておきます。
なお、@コスメにも投稿しました。
FinaLiftファンサイト参加中


●ミニエッセー3455「ヅカノート2015冬より11・タカラジェンヌ配色イメージ 3」

●ベース  グレーベージュ
 ・ローズピンク  空乃  ・薄オーキッド 凛乃 ・バーガンディー 桃歌 ・ボルドー 愛白

●ベース  インディゴ
 ・ターコイズ 礼  ・マリンブルー 瀬戸  ・ブライトパープル 縣 ・プラム 聖乃

●ベース  水色
 ・極薄黄色 桜木  ・ピンクベージュ 海乃 ・紫  七海  ・シトラスオレンジ 優希

●ベース  ウォームベージュ
 ・ライラック 蘭  ・水色  天月  ・アクアグリーン 高峰 ・黄色 梨花

●ベース  シトラスオレンジ
 ・薄アクアグリーン 美弥  ・極薄ターコイズグリーン 湊 ・薄ボルドー 飛龍

●ベース  リーフグリーン
 ・ベージュ  奏乃  ・アプリコット 澄月  ・紫  紫門

●ベース  薄ライラック
 ・ボルドー 華雪  ・薄ターコイズグリーン 瀬音 ・グレー 愛

●ベース  シルバーグレー
 ・オーキッド  漣  ・ライラック ひろ香 ・水色 甲海  ・薄きみどり 雪輝
 ・薄黄色  惟吹  ・薄ライラック 空城

(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/26 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ビックラコイタ箱・紫吹さん

↑ モニター品。白くま化粧品さんの歯磨き粉。

<本日の記事>
今月はじめのタカトシの「ビックラコイタ箱」の新春スペシャルにりかさんこと紫吹淳さんが登場。
届いたふたつの荷物が「元西の代表と東の代表」からだったからヅカファンとしてはツボりました。
ほかの出演者は西日本と東日本それぞれに私設ファンクラブの代表がいることに大うけしていましたが、特にスターになると関西の大劇場公演時と東京公演時にお世話する人たちがそれぞれいる(基本ファンクラブもふたつに分かれている)システムというのはファンにとっては基本中の基本・常識です。
それが一般の方には驚きの事実なのだと気づかされましたね。
ちなみにりかさんの元東の代表は現マネージャーの通称「ばあや」であることはかなり有名ですね。


●ミニエッセー3454「ヅカノート2015冬より11・タカラジェンヌ配色イメージ 2」

●ベース  ピュアホワイト
 ・薄エメラルドグリーン  夏風 ・エメラルドグリーン 桜里 ・サーモンピンク 白妙  ・サンゴ 早桃

●ベース  ネイビーブルー
 ・肌色  舞希  ・薄黄  天華  ・スカイブルー 輝咲  ・オーキッド 星条

●ベース  モスグリーン
 ・ミストグリーン  天玲  ・黄土色  汐聖  ・イエローゴールド 壱城 ・アプリコット 桜良

●ベース  天然麻色
 ・アクアグリーン 宇月  ・薄青紫 帆純  ・黄土色 凛香  ・茶色 拓斗

●ベース  肌色
 ・サンゴ  咲希  ・抹茶  結乃  ・アクアブルー 美丘  ・茶色  桜花

●ベース  コーヒーブラウン
 ・オーキッド  永久輝  ・ハニーイエロー 鳳月  ・レンガ 英真  ・リーフグリーン 和

●ベース  バーガンディー(くすんだ紫系ワインカラー) 
 ・薄抹茶  真みや  ・抹茶  天彩 ・薄オーキッド 澪乃 ・オーキッド 松本

●ベース  ライトグレー
 ・黄色  佳城  ・きみどり 橘  ・エメラルドグリーン 十碧  ・薄ウルトラマリン 朝日奈
 ・ライラック 涼香

(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/25 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
四季会報にじゅりぴょんと七星さん

↑ 現品が高くて買えないので、某ポイントでサンプルをゲット(苦笑)。これで親友からいただいた乳液とセットづかいができる。

<本日の記事>
劇団四季会報ラ・アルプ1月号に元花組の歌姫「七星きら」こと鳥原ゆきみさんが載っていて懐かしいなと思ったら、別コーナー劇評でじゅりぴょん樹里咲穂さんが執筆してました。
OGの活躍はうれしいねー。

<サロンのブログ更新しました>
「自分フット(出た、全面ストーン)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3453「ヅカノート2015冬より11・タカラジェンヌ配色イメージ 1」
カラーコーディネートの2色配色(バイカラー)の勉強をかねて先月中旬までの退団発表者を除く全員のバイカラー選び(ベースカラーとポイントカラー)をやってみた。
なお、カラー名は専門用語だと分かりにくいので、私なりの呼び名にしている。
生徒名の前がポイントカラー。また、失礼ながら敬称略である。

●ベース  ベージュ
 ・オレンジ  希良々  ・茶  新菜  ・モスグリーン  翔我  ・アクアブルー 蒼舞

●ベース  ダークブラウン
 ・カーキ  美稀  ・抹茶  天真  ・ベージュ 留依  ・キャメル 穂稀

●ベース  オフホワイト
 ・サンゴ  花時  ・アプリコット 光月  ・エメラルドグリーン 凰羽  ・ウルトラマリン 優

●ベース  キャメル
 ・深緑  有瀬  ・ダークブラウン 千幸  ・スモークブルー 星月 ・インディゴ 蓮

●ベース  グレー
 ・ピンク  風間  ・青紫 貴澄 ・薄赤紫 朝霧 ・薄ピンク 朝央

●ベース  ブラック
 ・濃いオレンジ 鷺世  ・きみどり 若翔  ・赤紫 瀬稀  ・薄グレー  碧月

(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/24 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
新ベルばら・オスカル編
DSC05165_2016010421440571e.jpg
写真と記事一致です。
マーガレットの新ベルばら、いよいよオスカルのエピソードが2回にわたって掲載されました。
発売と同時に必死にゲットしました。
なかなかの展開。そうきたか・・・。


●ミニエッセー3452「ヅカノート2015冬より10・フェリシモカラーイメージ追加分 3」

ピンク・赤系
・岩陰のユキワリソウ    城妃美伶    ・満開のアザレアガーデン  桜音れい
・長谷寺の牡丹       星風まどか   ・ペルシャのざくろ       桜咲彩花
・母の日のカーネーション  白峰さゆり   ・エトルリアのはなやぎ    有沙 瞳
・朝焼けのアルプス     朝月希和    ・夕張メロン           妃桜ほのり
・ノルマンディの海に沈む夕日  姫咲美礼 

オレンジ・茶系
・コマドリの巣づくり    朝美 絢      ・野を駆けるサラブレッド   暁  千星
・煉瓦通り         天彩峰里      ・夕暮れのグランドキャニオン  桃花ひな
・小春日和の冬木立   亜蓮冬馬     ・目覚めのブラックコーヒー   鳳月 杏
・谷間に響くこだま    羽立光来     ・校庭のテニスコート      飛龍つかさ
・竹の子掘り        風馬 翔     ・サハラ砂漠の風紋    輝生かなで

原色色えんぴつ
・きみどりいろ       彩音星凪     ・きいろ   帆純まひろ
・みどりいろ        輝城みつる    ・みずいろ   鷹翔千空
・あおいろ         真彩希帆     ・ももいろ   彩花まり

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/23 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
中居君のプロ野球魂・俺の侍ジャパン

↑ いつもとは違うディズニーさがしカフェ(プレミアム)。おまけ付きなのはよかったけど、1問ずつの懸賞タイプじゃなくて残念。

<本日の記事>
いやー年末に初めて観た中居君の仕事というよりほぼ趣味(最高に楽しそうだった)のプロ野球魂という番組の「俺の侍ジャパン」、めっちゃおもしろかった~。
わっちもほかのチームの選手のことが分かってきたらひとりドラフトをやってみたいです。
わがハムからは大谷・中田・中島・近藤各選手が選ばれてました。いいね。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様フット(華やかチェックで元気を)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3451「ヅカノート2015冬より10・フェリシモカラーイメージ追加分 2」

ブルー系
・トルコ石のプロミスリング    桜木みなと    ・空を映す湖    和希そら
・若返りの泉            漣レイラ      ・カンパニュラの夢   一之瀬航季
・ヴォイジャーに夢をのせて   音風せいや

紫系
・アラビアンナイト       瀬央ゆりあ    ・ミッドナイト       星蘭ひとみ
・朝日を浴びるなすび    聖乃あすか    ・新大陸に実る巨峰   妃華ゆきの
・ライラックのティアラ    華雪りら      ・華麗なジプシーダンス  夢妃杏瑠
・平安の藤棚        妃純 凛      ・夢二の美人画       杏野このみ
・見返り美人       紫乃小雪     

肌色・ベージュ系
・ポンパドゥール夫人の笑顔   咲妃みゆ    ・オランダの木靴    瀬音リサ
・紅茶染めのテーブルクロス   雪乃かさり   ・オレンジシャーベット   妃海 風
・午後のアップルティー      乙羽映見    ・小鹿の散歩       晴音アキ

(続く)  

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/01/22 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
みりおちゃん、芸術祭賞新人賞

↑ いとこのA選手からいただいたロテルド北倶楽部のアップルパイ!!

<本日の記事>
花組トップスターのみりおちゃんこと明日海りおさんが、第27回文化庁芸術祭賞演劇部門新人賞を受賞されました。
おめでとうございます。
この賞はおさちゃんこと春野寿美礼さんも取っているんですよねー。うれしいな。


●ミニエッセー3450「ヅカノート2015冬より10・フェリシモカラーイメージ追加分 1」
2012年9月実施のタカラジェンヌのフェリシモ色鉛筆カラーイメージのうち、退団者分を当時登場しなかった生徒に新しく差し替えた分。
色を知りたい方は、検索して探してみていただきたい。

黄色系
・ギリシャの大理石   叶羽  時   ・キャベンディッシュの三日月  永久輝せあ
・ライムのソルべ    潤奈すばる   ・春を告げるうぐいす       月城かなと

グリーン系
・ジュピターへの旅立ち   舞希 翼   ・コロボックルの衣装   綺城ひか里
・朝もやの中の山荘     音 くり寿   ・草千里          菜那くらら
・梅雨の晴れ間の青梅   星南のぞみ  ・アラビアのオアシス   春海ゆう
・青竹の一輪ざし      彩葉玲央    ・睡蓮の浮かぶ古池   縣   千
・優雅なネーレイド     海乃美月

グレー・スモーキー系
・霧雨の午後        透真かずき    ・優しいモノクローム   千風カレン
・古き良き時代       天玲美音     ・銀の燭台         優波  慧 
・奥の細道         沙羅アンナ    ・夜明けの一瞬       十碧れいや
・雨降りの午前0時    真鳳つぐみ    ・氷上の舞          水美舞斗
・鎮守の森         朝風れい     ・火星からのメッセージ   美月 悠   

(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/01/21 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
Yちゃん結婚おめでとう

↑ 社長にもらった小樽土産の鮭とば。激うまでした。買いに行きたい。

<本日の記事>
前職の大学の卒業生で在学中から今もずっと交流している関西在住のYちゃんからうれしいお知らせが。
転職したと聞いていて、その後を気にかけていたら来月ご結婚されるとのこと。
近くだったら挙式のネイル施術をプレゼントしたかったのですが、ささやかながらサロンの製品を贈りました。
末永くお幸せに!!

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル(願い事に「黄」くように・・・)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3449「ヅカノート2015冬より9・新人愛の翼大賞2015年12月」
数年に一度、研7までの生徒の活躍度をチェックし、あくまでも個人的な期待度を加えた採点を行っている。
それを数年してから見直し、自分の「見る目」が果たして合っているのか確認したりしている。
あっという間にスターになり、期待どおりトップスターになる生徒もいるし、せっかく期待をかけてもその間に退団してしまう生徒もいる。
※順不同、敬称略。

・大賞   柚香、月城、礼、伶美

・準大賞   水美、花乃、城妃、愛希、朝美、咲妃、永久輝、妃海、真彩、実咲

・優秀賞   晴音、海乃、暁、紫乃、星乃、妃華、瀬央、桜木、華雪、星風、星南、有沙

・準優秀賞    春妃、亜蓮、帆純、聖乃、輝生、彩音、縣、綺咲、天彩、星蘭、七生、留依、
           潤奈

・期待賞     矢吹、飛龍、舞希、春海、叶羽、音風、美園、天紫、紫藤、彩葉、彩花

・準期待賞    乙羽、綺城、音、一之瀬、妃純、結愛、妃桜、沙羅、彩、ひろ香、秋音、雪乃

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/01/20 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
幹ちゃん×ももクロ
DSC04965.jpg
↑ ブログ投稿しなくてもよかったモニター品・あいびのローション(多分何回目か)の使用前、使用後。

<本日の記事>
NHKのクリスマスの特別音楽番組、幹ちゃんこと石丸幹二さんがももクロと共演してました。
去年の同番組も再放送で初めて観たら、それにも幹ちゃんと森高千里さんという異色の組み合わせ。
両方、頼んでいなかったけれど録画しておいてくれた主人に感謝です。


●ミニエッセー3448「007~スペクター を観て」
ネタばれに注意願いたい。
華麗なるパターン化スパイアクション映画。日本でいうと寅さんシリーズか。ボンドが勝つと分かっていてもドキドキする。ただ、寅さんと違うのは、主人公が数作ごとに替わってしまうこと。
単純に前作「スカイフォール」と比べると、テーマ歌、全体のストーリーは劣る。
オープニングのタコが出てくるイメージ映像はB級なエロさが新鮮ではあった。
タコは本編の小道具のマークに使われている。それなら今回のタイトルは「オクトパス」でよかったのでは?
スペクターとは、幽霊・お化けなどの意味だ。最初に「死者の祭り」が出てきてハロウィンみたいな骸骨の仮装だったりが出てくるが、のちのちそれが何かに直接つながっている感じもない。
今回は派手な街撮り、爆発、カーアクション、ビル崩落シーン、ボンドガールとの恋愛が前面に出ていて観終わったあと「すごく良かった」という気持ちにならなかった。
前作はかたき役がめちゃくちゃインパクトが強く「情」を感じる話だったが、今回のかたき役はあまりにも機械的でつまらない。
ただ、ボンドのダニエル・クレイグやQのベン・ウィショー、Mのレイフ・ファインズなど俳優たちは相変わらずセクシーで素敵だった。
ダニエルは実年齢47歳だ。本来は違うのだろうが、ボンドの年齢はそれくらいに設定されている。彼が好きなわっちとしてはまだまだやっていただきたいが、やっぱりボンドとしては年がいきすぎているか・・・。
かっこいいけれど今回死なずにめでたくカップルとなるレア・セドゥと並ぶと完全に親子である。
ちなみに二人は私としては全然似合わない。もうひとりのボンドガール、ちらっとしか出ないがやはりモニカ・ベルッチとの方がしっくりくる。
それにしてもものすごいアクションをよくぞこなすものだ。絶対かなり怪我しているだろう。
最近女性の人気のベン・ウィショーは、この作品での若くてオタクなQへのなりきり方が素晴らしい。実生活では同性の方と結婚しているのがちょっとショックだ。
なお、スカイフォールの話も出てくるため、続編的な要素がある。どうしてボンドが前任のMの遺言を果たそうとするのか・・・前作を観ていない方はできればそれを観てからスペクターを観ていただきたい。              

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/01/19 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
蓮城さんらの退団発表(涙)

↑ セルフお歳暮。つぶつぶ最高。

<本日の記事>
えーーーーまじか・・・。
先月の雪組の退団者発表にがっかり。特に、蓮城さんや妃桜さん・・・まだまだこれから観たかったのに・・・残念すぎます。


●ミニエッセー3447「ヅカノート2015冬より8 007~スペクター 夢の配役」
※主な役のみ。花、月、雪、星、宙組の順。敬称略。

・ボンド 明日海、龍、早霧、北翔、真風
・マドレーヌ(若いボンドガール)  城妃、海乃、咲妃、妃海、実咲
・ルチア(大人のボンドガール)  花乃、愛希、星乃、礼、純矢 
・フランツ(敵)       芹香、星条(専科)、望海、十輝、朝夏
・M(上司)         高翔、飛鳥、奏乃、美稀、寿
・ビル・タナー(Mの片腕)瀬戸、凪七、蓮城、壱城、愛月
・Q(同僚)         柚香、珠城、月城、瀬央、桜木
・マネーペニー(同僚)  仙名、晴音、大湖、真彩、伶美
・ヒンクス(敵)       天真、綾月、央雅、天寿、松風
・C(敵)           鳳月、美弥、鳳翔、紅、凛城
・ミスターホワイト(マドレーヌの父) 鳳、光月、香綾、七海、風馬
・スキアラ(敵)       羽立、紫門、真那、如月、澄輝
・エストレーニャ(死者のまつりの女)  春妃、早乙女、舞咲、愛水、星風
・前任のM(回想のみ)   花野、憧花、梨花、万里、美風
・カーチェイスに巻き込まれるおじいちゃん  水美、宇月、久城、夏樹、星吹                       

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/01/18 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
スノーマンに泣く
DSC04990_2015121315382970a.jpg
↑ 先月久しぶりにとんでんに行きました。デザートは二人でひとつです。

<本日の記事>
皆さん、スノーマンのアニメ観たことありますか。
今まで全く興味がないキャラクターでしたが、たまたま先月クリスマスイブにテレビでアニメシリーズ2作を観てあまりにも切ないファンタジーだったので涙が出ました。
特に『スノーマンとスノードッグ』は、亡くなったわんこたちを思い出してたまりませんでした。
あんなに刹那的な物語だったとは・・・。
音楽も本格的でしたが、あれは何語なのでしょう。英語じゃなかったな・・・。

<サロンのブログ更新しました>
「臨時休業のお知らせ(1月31日)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3446「HEADS UP! を観て 4」
出てくるだけでオーラがあったのはよかった。元気そうで何よりだった。

今回、ほかの舞台では主役でおかしくない天才というか鬼才の中川晃教さんがなぜ狂言回しなのか・・・最初は疑問だった。
『エリザベート』でいう「ルキーニ」的役割。アッキーが脇役なんてすごくぜいたくだなと。
抜群の歌で、全体を盛り上げたり締めたり・・・は分かるが、ルキーニほど需要に思えないし、ビジュアルも地味でほかの人でも十分では・・・。
私のイメージでは、どこか影がある人物が似合うという感じだったが、今回の役はとにかく劇場を愛していて底抜けに明るい。そういう意味での違和感がずっとあった。
そして、この役をアッキーにした意味がクライマックスで明らかになる。
ここからバリバリのネタばれになるので再演があれば新鮮な気持ちで観たいと思っている方はお気をつけ願いたいのだが・・・。
彼はまさしくルキーニだった。つまり、ルキーニはもう既に亡くなっていて自分が生きていたときのことを語りだして物語が始まるのだが・・・アッキーもいきなり客席から現れて舞台が始まる・・・。彼は30年前に劇場の火災でお客様を守って亡くなった魂だったのである。
なぜか新人監督だけには見えるがほかの人には見えない。しかし、観客はなかなかそのことに気付かずうまくだまされていたのだ。
それを知ると「この世のものではない役」が自由なテンションコントロールのできるアッキーに任されたのが納得だった。
『オペラ座の怪人』は実在のファントムを「あやしき何か」として登場させているが、実際に劇場という場所にはなにかが宿っている感じがドする。今回の作品での劇場の霊の存在も舞台ファンとしては納得できるのである。
小柄だが圧巻な歌唱力は相変わらず。しかし、33歳になったアッキーの新しい面が見れた。

アンコールでは本当の大道具さんらスタッフたちも舞台に出てくるニクイ演出。
再演し、多くの舞台ファンに観ていただきたいミュージカルだった。

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/01/17 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
懐かしすぎた茉梨邑薫さん
DSC04911.jpgDSC04991.jpg
↑ 誕生日に主人に買ってもらった物。

<本日の記事>
美形男役で期待していたけれどあっという間に退団してしまった茉梨邑薫さんが、同じ芸名のまま声優やナレーターをやられていたとは・・・。
たまたま先月観た『嵐にしやがれ』でちらっと名前とともに出演されてめっちゃびっくりしました。
元気そうで相変わらず美しくて何よりでした。


●ミニエッセー3445「HEADS UP! を観て 3」
哀川さんと同じでやはりテレビ向きだと思った青木さやかさん。声は素晴らしく、これまたあてがきで本人そのままのような役だったけれど、舞台から客席に通るしゃべり方ではない。2階の一番最後の奥の方まで届くように鍛えてほしい。
そういう面ではベテランの舞台俳優陣は皆さすがだった。くっきりはっきり台詞がよく通って聞きやすい。
中でもまじめな役も三枚目の役も思い通りに自分のものにする橋本じゅんさんにはまたまた恐れ入った。彼の生や映像での舞台をもう何度も何度も拝見しているが、いずれもその巧みさに脱帽である。
今回は妻を亡くした過去を背負い、とにかく舞台の大道具に命をかけている男性。実は昔、ワルだったが哀川さんらとスーツアクターをやるうちに舞台制作愛に目覚めて一筋にやってきた役。本当に役者というより終始大道具さんに見えていた。
老俳優を演じたのは一流のミュージカル俳優である今拓哉さん。ぜいたくな配役だ。もちろん素晴らしい歌声、そしてコミカルな演技。ただ、本人はまだ40代後半なので、どんなにつくってもしゃんとして若かったが・・・苦笑。今さんは四季時代に観たことがあったかな・・・レ・ミゼやほかの舞台で観たかもしれないが、かなり久しぶりであった。
『アラジン』のオーデションに落ちた芋洗坂係長さんは、大道具の一員として巨体で華麗なダンスを披露。ただ居るだけで存在感抜群。優しい温かい雰囲気は本人そのものだった。
その大道具さんたちの手伝いをすることになる現代の若者を演じたのは歌がうまくて感心した入野自由さん。私は初めてだったが、後で調べたら声優や歌手としても活動されているとか。
新人舞台監督の成長と、この舞台好きな若者の成長も同時に描かれている。そういう意味ではなかなかおいしい役だった。
衣装係役で哀川さんのお嬢さん・長女のMINAMIさんも出演していた。

目的であったゆうひちゃんは、哀川さんの元奥さんの女優という役どころ。大柄なゆうひちゃんがきしゃな哀川さんにお姫様だっこされる場面があり、ちょっと心配に・・・苦笑。
歌が得意ではない元トップさんなので、歌の場面は若干ひやひやしたが、やっぱりたたずまいはさすが。(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/01/16 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
マミさんにクリスマスカードを

↑ 先月マミさんFCから届いたまたまたマミさん直筆での名前入りの誕生日カード。歓喜!

<本日の記事>
写真と同じくちょうどマミさんの話ですが、11月のマミさんの誕生日にカードを送りそびれたので、セーター当選のお礼もかねて、先月クリスマスカードを送ったのですが・・・考えてみたら、マミさんへのクリスマスカードって、ファン歴19年で初めてかも。

<サロンのブログ更新しました>
「社長ネイル(個性配色でお呼ばれ)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3444「HEADS UP! を観て 2」
舞台ファンのツボを抑えているなと思ったのが、随所に有名な作品のパロディがあったこと。パロディというと元ネタをばかにしているようなものもあるが、今回はそうではなくてうまくほほえましい笑いとして取り込んでいた。
たとえば劇中劇の何十年にもわたり1000回続いたという老俳優主演のミュージカルは、なんとなく『ラ・マンチャの男』のようでもあり、亡き森繁さんを思い出したり、突然靴が降ってくるシーンは『キャッツ』そのものだ。
また、フィナーレのショーがあるのは宝塚的要素。なんとフィナーレでは主演の哀川さんの代名詞である一世風靡セピアの「ソイヤっ」を本人を筆頭に男性出演陣みんなでかっこうよく踊る場面があり、最も歓声と拍手がすごかった。若い人は知らないだろうが、われわれ世代には大サービスだ。
主役は哀川さんという形ではあるが、ストーリーを追うと本当の主役は相葉さんがやった新人舞台監督である。結果的には舞台を作る素晴らしさをあらためて知って今後の自信の第一歩になる。哀川さんは良い意味での別格的存在で、おいしい準主役といったところ。

哀川さんは本人も述べていたが舞台向きではなくて苦手なようだった。個性的で特徴ある声は広い劇場に大きく響かず、早口で時々聞き取れなかった。あてがき的要素もあるため、役には合っていたが演技がとてもうまいというわけでもない。
けれども私は彼が大好きである。少し勘違いでも熱い心意気で観客へのサービスを忘れず素直に懸命に演じていた。彼はもう「哀川翔」という愛すべきブランドなのである。バラエティー番組などで素の彼が少年のようなまじめで誠実な人柄なのは皆よく知っている。多少の虚勢がご愛嬌なのも分かっている。
今回少し脇から全体に関わる主役という難役だったと思うが、座長として本当に頑張っていた。

よくミュージカル界で聞いていた相葉さんの名前。初めて拝見し、さわやかなイケメンで大きくて歌がうまくてテレビの世界でなくて舞台で活躍しているのがありがたい気がした。もうかなり場数は踏んでいると思うが、もっと個性を出して味がついてくればさらに良い舞台俳優になれることだろう。適役だった。(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/15 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
イヤホンジャック事件
DSC05020.jpg
写真と記事一致です。
深夜にタブレットのイヤホンジャックに差していたタッチペンを引き抜いたら、差込部分が折れて中に半分残った状態に・・・。
余裕部分がないからピンセットなどでも引き出せず、ネットで調べたらやはりスマホのジャックに差すクセサリーが折れた例がたくさん出ていました。
残ってしまった物はプラスチックなので少し太めの針を焼いて温めてプラスチックに差して、冷え固まったら引っ張り出す、つまようじに強力瞬間接着剤をつけて残った物にくっつけて固めて引っ張り出す、ネイルドリルでコルク式に出すなど色々。
瞬間接着剤は万一周りについてしまったらリスクが高いし、サロンじゃないからネイルドリルもなく、めうちも見つからず、何かいい物がないか探したら・・・機械いじり好きの主人が「超精密ドライバー」セットを何種類か持っていることを思い出し、最も精密だった0.9mmのマイナスドライバーをそおっと中身に差し、引っ張り出すことに成功!!焦りました。
タッチペンの差込部分は半分になってしまっても普通に差して使えるのでほっとしました。他にもタッチペンはあるのですが、同じ物の2代目で親友ままっきぃのTDR土産なので大事にしているのです。

【モニター品 ル・クーク美容液トライアルセット】
DSC05219.jpg
偶然ですが、ここ数ヶ月ヴァントルテさんのミネラルファンデーションを使用しているので、同じメーカーの美容液を試せてうれしかったです。
3種類の美容液。テクスチャーはいずれも透明で少しとろみがあるよくのびるタイプですが、肌につけるとそれぞれ違います。
エイジングセラムは、ハリが感じられるので、朝昼というより夜がいいように思えました。翌朝の調子が違います。
モイストセラムは、適度なしっとり感があるので、化粧水前の導入美容液としてもいいかもしれません。
化粧前には日焼け・しみ予防で美白効果が期待できるホワイトクリアセラムがおすすめ。
皮膚には吸水機能があります。悪いものは入れないことが大切。51歳にしては肌は悪くはないほうなので、これからも自分に合うスキンケアやコスメで保ちたいと思います。
VINTORTE(ヴァントルテ)ファンサイト参加中


●ミニエッセー3443「HEADS UP! を観て 1」
「なんと、自分の誕生日ころに宝塚OGの大空祐飛ちゃんが札幌に来る!」-その動機だけでなんとかチケットをゲットしたこのミュージカル。
どうやらラサール石井さん原案のバックヤードもの・・・要するに舞台の裏の世界を描いたもので、よく見ると出演者が豪華だ。なかなか面白そうとは思いつつ、ストーリーには特別に期待はしていなかった。
しかし、この作品は出演者もさることながら本(台本)が素晴らしく、笑いと切なさ、舞台・・・特にセットの設定の仕方やバラシ(片付ける)のしかた、からくりに感心したりで舞台好きにはたまらないものだった。
また、もちろん歌も踊りもあってエンタメ性も抜群。
もしできるならばもう一度観たいくらいだ。
タイトルの意味は、日本語でいえば「頭上注意」。この作品での主役は舞台づくりが好きなスタッフとキャストひとりひとりだ。
特に普段あまり表には出ない大道具さんたちの心意気に触れられる。

簡単なストーリーを紹介すると、1000回で終わるはずだった伝説のとある舞台作品が主演俳優の再びやりたいというわがままからある関東の劇場で予算不足のまま1001回目をやることになる。
舞台監督を務めるのは若い新人、セットは足りない状態、舞台は劇場の世話係りが一人いるがぼろぼろ、当日主演女優の到着が遅れている、悪条件だから今までとは同じにいかずもう引退するという今までの舞台監督の助けもありいろいろと急遽変えてなんとか公演しようとすると演出家が現れて変更を許さないと言い張る・・・しかし、時間は迫る・・・。
それでもお客様のために、スタッフもキャストも必死に頑張る。その滑稽ながら懸命な姿を描いている。

これだけだったらよくありそうな感じもする。けれども、そこにとある神秘的なファンタジーが加わって作品に深みをもたらしているのだ。その手法を知ったとき、「やられた」と思った。
宝塚の代表的演出家・小池修一郎さんの友人でもあるラサール石井さんもまた、コメディアンでもあり演出家でもある。もちろん日本の様々な舞台を観て精通してもいる。舞台の裏も知りながらわれわれ観客心理もよく知っている。
舞台づくりの愛を観客目線を忘れないで描いたのが成功の要因だろう。(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/01/14 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
マミさん、絵手紙特待生

↑ ほんとは付録のマイメロポストカードが付いているいちご新聞が欲しかったのですが、なくて違うもので妥協。

<本日の記事>
先月の『プレバト』で、マミさんが絵手紙特待生4級に昇格しましたね。さすがー。
そして、陽月華ちゃんの文才は知っていたけど、絵がうまいことに感心しました。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル(チップで保護)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

【モニター品 オードメディカ 薬用スキンコンディショナー 限定おためしミニサイズ】
DSC05218.jpg
明色化粧品さんの商品は普段から愛用していますし、今まで何度かモニターもさせていただきましたが、今回は見た目からも毛色が違うまさに「薬用」らしいアイテムです。
敏感肌・ニキビ肌のための化粧水。私は普段めったにニキビはできないのですが、体調によって刺激を感じやすいときもあるので、これは大変助かりました。顔だけではなく身体にも使える優れものです。
香りがいかにも薬用ですが、清潔感があり気持ちが引き締まる感覚。さっぱりしたテクスチャーで、ふきとりにも適していますね。1回の使用だけでも「整う」というのが実感できます。
なお、本品は400mℓで税別定価1,300円。このシリーズはほかにもスキンケア商品が出ているようです。
明色化粧品(桃谷順天館グループ)ファンサイト参加中


●ミニエッセー3442「ヅカノート2015冬より7・HEADS UP! 夢の配役」
※アンサンブル以外。( )は本役。花、月、雪、星、宙組の順。敬称略。

・加賀美(哀川翔)         (専科)華形、(専科)星条、望海、北翔、(専科)轟
・新藤(相葉裕樹)         明日海、龍、早霧、礼、朝夏
・久米(橋本じゅん)        天真、宇月、香綾、十輝、星吹
・本庄(青木さやか)        仙名、晴音、早花、音波、純矢
・佐野(入野自由)         柚香、暁、永久輝、瀬央、真風
・小山田(今拓哉)         芹香、美弥、奏乃、紅、寿
・飯塚(陰山泰)           高翔、飛鳥、蓮城、美稀、風馬
・滝(芋洗坂係長)         羽立、綾月、彩風、天寿、留依
・九条(上原理生)         瀬戸、光月、真那、麻央、蒼羽
・児玉(岡田誠)          鳳、紫門、鳳翔、如月、愛月
・海老沢(川本昭彦)       水美、凪七、彩凪、壱城、澄輝
・立川(井上珠美)         花野、憧花、大湖、万里、美風
・池田(新良エツ子)        桜咲、早乙女、星乃、綺咲、星風
・朝倉(MINAMI)         城妃、海乃、有沙、妃海、伶美
・真昼野(大空祐飛)       花乃、愛希、咲妃、真彩、実咲
・熊川(中川晃教)        鳳月、珠城、月城、七海、桜木

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/01/13 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
歌劇団の理事長替わってた

↑ 末妹おすすめのチョコ。

<本日の記事>
知らなかった・・・。どんなけ宝塚情報に疎くなったのか、自分。理事長が小林公一さんから違う方に替わっていたとは・・・。
小川友次さん・・・慶應大野球部出身ですって。


●ミニエッセー3441「俺物語(映画)を観て」
真剣にTVアニメなど観ない私が、最近はまって観ていたのが『俺物語』。
主人公がおっさんに見える高校一年の男の子だから最初は少年漫画なのかと思っていたが、「別冊マーガレット」に連載されて人気の少女漫画が原作であった。
漫画は見たことがないのだが、何度かアニメを観たところで実写化されるというニュースが。ものすごい体格の猛男くんを誰が演じるのかと思ったら、役のために体重を変化させることで有名な鈴木亮平さん。
決してイケメンではないのだが、味があり個性的で知的で好きな俳優さんだったので機会があれば観たいと思っていた。
札幌でミュージカルを観るまでに時間があったので、なにか観ようと悩んだとき、幹ちゃんの出ている『ギャラクシー街道』も候補だったが、ネットでは作品の評判が悪く、やがてあるだろうテレビ放送で十分と考え、鈴木さんのおもしろ演技が好評のこれを選んだ。
結果・・・大正解。展開は知っていても予想以上におもしろくて、原作を知らなくても楽しめる作品に仕上がっていた。
お客さんの大半が高校生で、ことあるごとに彼らと一緒に大笑いしてしまった。
私は漫画を知らないので、アニメとの比較になるが、各キャラクターとも再現力がなかなか高かった。
さすがに猛男くんはアニメほど横に大きくはないけれども表情の豊かさが抜群。台詞の言い方はアニメそのものだった。
大和さんと砂こと砂川くんは微妙にアニメとはイメージが違うのだが、それぞれ素敵な役者さんで良かった。
アニメでは毎回このほかにいろいろな人物が登場するが、とにかくこの三人が重要で、忘れかけていた人間に大切なものを思い出させてくれる。
ラブストーリーではあるのだが、何よりも猛男と砂の「親友との友情」が基本にあり、おしゃれなんか気にしない昭和の肝っ玉かあちゃん像や気は優しくて力持ち的な父親像、イケメンだけが男ではないという主人公の心の美しさと純粋さ、間違えばただのぶりっこでストーカーであるヒロインが真の優しさと思いやりを持ち、人を見る目があるという救い・・・よく考えるとわれわれ世代にも響く作品なのだ。
アニメでは猛男に年の離れた妹が誕生する。また新シリーズがあるとうれしい。

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/01/12 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
龍さんの退団発表

↑ 先月、サロンの窓ごしに撮影。

<本日の記事>
そうだろうな・・・と思いつつ、公式に出るとやはり寂しくなりますよね。月組トップの龍真咲さん、今年の秋に退団です。
そして、気になるのは次期トップ。やっぱり・・・彼女かな・・・。


●ミニエッセー3440「ヅカノート2015冬より6・俺物語(映画)夢の配役」
※主な役のみ。( )は本役。花、月、雪、星、宙組の順。敬称略

・剛田猛男(鈴木亮平)         天真、綾月、望海、北翔、風馬
・大和凛子(永野芽郁)         城妃、愛希、咲妃、妃海、伶美
・砂川誠(坂口健太郎)         明日海、龍、早霧、紅、朝夏
・猛男の父 豊(寺脇康文)      芹香、光月、奏乃、十輝、寿
・母 ゆり子(鈴木砂羽)        花野、憧花、梨花、万里、美風
・猛男の元憧れの人かがみさん    花乃、早乙女、星乃、天彩、実咲
・凛子の友人              春妃・華雅・菜那、晴音・海乃・紫乃、妃華・星南・有沙、
                      愛水・綺咲・星蘭、桜音・彩花・華雪
・猛男&誠の友人            鳳・水美・飛龍、凪七・輝城・珠城、蓮城・彩凪・久城、
                      瀬央・天寿・礼、蒼羽・愛月・星吹
・ちんぴら(中尾明慶)          鳳月、宇月、月城、如月、凛城
・ケーキ店のおばさん         仙名、夏月、舞咲、音波、純矢
・ケーキ店のおじさん          瀬戸、飛鳥、鳳翔、七海、澄輝          

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/11 00:00】 | 未分類
マミさんの手紙にまた涙

↑ モニター品の黒しょうが湯。おいしかったし温まりました。

<本日の記事>
10月のFCイベントでマミさんが読んでくれたわれわれファンへの手紙が先月の会報に印刷文字ではありましたが掲載され、あらためて読んでまた感激し泣いてしまったわっちでした。

<サロンのブログ更新しました>
「新メニューのお知らせ」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3439「ファイターズファンフェス2015 9」
DSC04775_201512101655041cb.jpgDSC04780_2015121016550567f.jpgDSC04784_20151210165506bf5.jpg
DSC04789_20151210165531eea.jpgDSC04798.jpgDSC04800.jpg
DSC04803.jpgDSC04804.jpgDSC04808.jpg
DSC04809.jpgDSC04817_20151210165611ba8.jpg
そしてフィナーレ。栗山監督は来季の日本一を誓ってくれた。みんな、頼むぜ!!
2年ぶりのファンフェス―私自身もう少し体調が良かったらもっと楽しかったことだろう。

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/01/10 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
3000回記念58・タカラヅカスペシャル2014

↑ 007・スペクター・・・うーん、いろいろつっこみたいな。

<本日の記事>
CSで100周年最後のイベントだった「タカラヅカスペシャル2014」を観ました。
月組さんは東京からの中継。オーソドックスな構成で100曲つづったもの。
なにせかなめちゃんやちえちゃんがいるし、みっちゃんが専科なのですごく懐かしい感じがしました。
おさちゃん最後のとき観に行ったことを思い出しました。


●ミニエッセー3438「ファイターズファンフェス2015 8」
DSC04742_201512101653259bb.jpgDSC04751_201512101653279aa.jpgDSC04752_20151210165328736.jpg
DSC04756_20151210165329db6.jpgDSC04759_2015121016533160f.jpgDSC04761_201512101654097c3.jpg
DSC04762_2015121016541041e.jpgDSC04763.jpgDSC04765_20151210165412726.jpg
DSC04766_20151210165413121.jpgDSC04770.jpgDSC04772.jpg
結局大谷君チームが勝ったが、一番おもしろセンスを持っていたのは武田勝投手。(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/09 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
3000回記念57・マミさんX-talk ファイナル

↑ 先月、江別イオンシネマにて。高いけどゴディバのチョコドリンク・チョコ付き、最高でした。

<本日の記事>
先月CSでマミさんの芸能生活30周年記念トーク&ライブ「X-talk」のファイナル・・・先輩のヤンさんこと安寿ミラさんゲスト会のダイジェスト番組を観ました。
昔からのファンじゃないと分からないことが多かったと思いますが、クールなヤンさんの涙には感動でした。
涙あり笑いあり、マミさんの歌、二人のダンスと歌・・このシリーズひとつも行けなかっただけに観れて感激しました。
遅くなりましたが、マミさんX-talk、お疲れ様でした。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様フット(巨峰カラー&ハンドケア)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3437「ファイターズファンフェス2015 7」
DSC04724_201512101642517c5.jpgDSC04727_20151210164253135.jpgDSC04730_20151210164254f6e.jpg
DSC04731_201512101642566f4.jpgDSC04733_20151210164257e4b.jpgDSC04734_201512101643476ef.jpg
DSC04735_2015121016434848a.jpgDSC04736_20151210164349fa9.jpgDSC04737.jpg
DSC04738_20151210164352c0a.jpgDSC04739_20151210164855d52.jpgDSC04740.jpg
続いてはHBCのストラックアウト。さすがTBS「炎の体育会TV」系。これが一番よかった。大谷君チームと大野捕手チーム。大野チームにはへたくそな佑ちゃんも・・・とほほ。(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2016/01/08 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ディズニーオンクラシック2015
DSC04892_201512061434288f8.jpg
↑ 今季もきれいな岩見沢駅前のイルミネーション。

<本日の記事>
先月WOWOWで録画した『ディズニーオンクラシック~まほうの夜の音楽会2015』を観ました。
2部は「美女と野獣」がメーン。歌が素晴らしい作品だから良かったです。
映像と演奏と歌の融合なんですね。
どこかで観たことがある会場・・・懐かしいアクトシティ浜松!!
ランド、シー、四季アラジンの後に観たからなおさら感慨深かったです。


●ミニエッセー3436「ファイターズファンフェス2015 6」
DSC04700.jpgDSC04701.jpgDSC04703.jpg
陽選手VS中田選手のいまひとつのコーナーやうらやましいチャリティーオークションのあとは、UHBの「♪なにが出るかな・・・」のサイコロトーク。司会は杉谷選手。もっとうまくできるかなと期待していたが・・・苦笑。
DSC04706_201512080029305a6.jpgDSC04709.jpgDSC04715_20151208003000304.jpg
ゲスト出演陣はハムが誇るイケメンの若手たち・・・岡選手は微妙・・・と、自分たちで言っていた・・・あはは・・・おっと、サインいただいたんだから笑ってはいけない。
DSC04718_20151208003001210.jpgDSC04719_20151208003003fed.jpgDSC04721_20151208003004eb4.jpg
おいおい、こういうトークは、何がきてもいいように事前にある程度準備しておかなくっちゃ。実際の「ごきげんよう」(終わってしまうが)はみんなそうなのだよ。思ったほどには盛り上がらず、ぐだぐだ・・・。
最後にせっかくおいしい「すべらない話」を引いた杉谷MCだったが、最もすべっていたような。ある意味良かったのか・・・。(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/07 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
3000回記念56・花組スカステ貸切トーク
DSC04887.jpgDSC04888_20151206143426fb6.jpg
↑ ミュージカル『HEADS UP!』札幌公演。久しぶりの教育文化会館・・・ピンぼけ失礼。

<本日の記事>
CSで11月ムラの花組「新源氏物語」スカイステージ貸切公演ダイジェストと終演後のトークショーを観ました。
ショーではアドリブで「スカイステージ!!」・・・いいですね。
みりおちゃん、花乃さん、芹香さん、柚香さん、瀬戸さん、鳳さん、鳳月さん(最近気になるのでうれしい)と退団の紫峰副組長&次期副組長の花野さん。
紫峰さんの「花組男役の伝統のDNA」という話におさちゃんを想いました。
組子が皆ほんわかしたみりおちゃんのファンなんですね。歌もあり、最後の決めポーズ、最高でした。

<サロンのブログ更新しました>
「新年のごあいさつ」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3435「ファイターズファンフェス2015 5」
DSC04672_20151206150030286.jpgDSC04673.jpgDSC04674_20151207101207c00.jpg
あんまりうまいとは言えないけどなんとか分かる「動物園」・・・笑い。
DSC04675.jpgDSC04678.jpgDSC04679.jpg
とにかく大谷君のいるところに人々が集まる。
DSC04681_20151207101212461.jpgDSC04687_20151207101245a04.jpgDSC04692_20151207101246903.jpg
DSC04699.jpgDSC04698.jpgDSC04693_2015120710124886c.jpg
今回の入場者プレゼントはトランプ。なかなかおもしろい中身だった。(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/06 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
スマホ相談でまさかの・・・
DSC04884_20151206143350c5f.jpgDSC04885.jpg
↑ 先月映画と観劇に行った時。昼も夜もパン食や。

<本日の記事>
先月新機種の案内が来たのでプライベート携帯をいよいよスマホに?と某携帯ショップに相談に行きました。
しかし、現在より利用料が高くなる見積もりに渋ると、ショップの方はスマホへの切り替えをすすめずに、今の料金プランを見直してくれてぐっと安くなるプランへの切り替え手続きし、高くならない使用方法を教えてくれて終了。
無理にすすめないんだね・・・ということで、ガラケー生活続行です。


●ミニエッセー3434「ファイターズファンフェス2015 4」
DSC04638_20151206144619874.jpgDSC04643_20151206144620cc7.jpgDSC04645_20151206144624dfb.jpg
わーい、稲葉SCOだ!!
DSC04648.jpgDSC04649.jpgDSC04650_2015120614580169d.jpg
今回は北海道各民放合同主催。
DSC04651_20151206145802a11.jpgDSC04653_20151206145804805.jpgDSC04655_20151206145806d70.jpg
DSC04656.jpgDSC04665.jpgDSC04667.jpg
大谷君が「どさんこワイド」の「お絵かきですよ」に登場。めんこい。(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/05 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
勇気があれば・・・
DSC04894_20151206143429908.jpgDSC04895_20151206143506f0d.jpg
↑ 先月札幌でゲットした物。

<本日の記事>
『勇気があれば』―西城秀樹さんの歌で、私の結婚式に弟が歌ってくれました。今も何か一歩進まなくてはいけないとき、思い出しています。
11月、岩見沢に秀樹さんが出る懐かしのスター達の「同窓会コンサート」が来ました。昼と夜の公演があり、チケットも安価で行こうと思えば行けました。
しかし・・・私の体調が悪かったし、何より今の秀樹さんを拝見する勇気が出なくて行きませんでした。
先月、たまたま休みの日にそのコンサートの東京公演や朗読劇に出た様子やインタビューがテレビで映し出されました。
4月の還暦コンサートのときより表情や歩行や発声がさらに厳しい状態ながら「応援してくれるファンのために」と一生懸命な秀樹さんがいました。涙が出ました。
札幌ドームでYMCAを歌った秀樹さんを観たのはもう6年近く前です。私の永遠の恋人・・・様々な思い出・・・今はただ感謝でいっぱいです。


●ミニエッセー3433「ファイターズファンフェス2015 3」
DSC04621.jpgDSC04622_201512061444175e3.jpgDSC04623_20151206144418aa5.jpg
おお、隣町の三笠は飯山選手と岡選手!!
DSC04624.jpgDSC04625_20151206144420c6e.jpgDSC04626.jpg
お、サイン会メンバーが・・・誰に当たるかは直前まで不明。佑ちゃんが接近!!
DSC04630.jpgDSC04631_20151206144547133.jpgかこうDSC04632
わっちのレーンは矢野選手と岡選手(縁がありそう)。二人とも好きです。ままっきぃによると「当たり」。われわれ4人それぞれみんな違う選手のサインをゲット。
DSC04636_20151206144549bd3.jpgDSC04637.jpgDSC04644.jpg
綱引きに参加した一般の方がサプライズでプロポーズに成功。他の三人がなかなか戻ってこないのでわっちは一人で札幌ドーム弁当をいただく。(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/04 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
幹ちゃん×チューリッヒ

↑ ちょうど誕生日に届いたファイターズFC継続特典のジャンパーと会員証。

<本日の記事>
あらー、幹ちゃんまたCM。稼ぐね~うらやましい・・・。
チューリッヒ保険、まじめな雰囲気が合ってます。


●ミニエッセー3432「ファイターズファンフェス2015 2」
DSC04601.jpgDSC04602_201512030051545c5.jpgDSC04604.jpg
なぜか人々がいない方向が正面というのが解せなかった。
DSC04607.jpgDSC04608.jpgDSC04609_20151206142710e7f.jpg
新入団選手お披露目会も。みんな、明日のスター選手目指して頑張れ。
DSC04611.jpgDSC04613.jpgDSC04615_20151206142740efb.jpg
DSC04617_20151206142742bc3.jpgDSC04618_20151206142743100.jpgDSC04619.jpg
少し早めにサイン会の場所にスタンバイしに行ったら、市町村応援大使のくじ引きがスタート。すべては撮れなかったが・・・。
(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。



【2016/01/03 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
M-1グランプリ2015

↑ 今年スタートの北海道新幹線仕様のシャンメリー。

<本日の記事>
復活した「M-1」。先月行われた2015年グランプリに輝いたのは、敗者復活から勝ち上がったトレンディエンジェルでした。
なんかかわいげがある二人、おめでとうございます。
歴代チャンピオンの主なネタ作り担当が審査員だったけど、微妙な関係のアンタッチャブルだけが居ませんでしたね・・・。

【モニター品 薬用ホットタブ重炭酸湯5錠入り】
DSC05116.jpg
我が家の2015年最後のお風呂はいつもの入浴剤ではなく、2回目のモニターとなるこのホットタブ湯でした。
冬は入浴後の外出が冷えて風邪をひきそうになりますが、ばっちり温まり大丈夫でした。
これは香りが全くなく、バスタブに溶かしてしまうとずっとしゅわしゅわするわけではなく重炭酸の実感がありません。私はフレーバーでリラックスするのが好きなので、以前も書いたかもしれませんがアロマを入れたくなりましたが、今回はぐっと我慢。
実は私は入浴後3時間しての雪の中の外出でしたが、主人は直後の外出でした。それでも冷えなかったようです。
美容と健康の温活365ファンサイト参加中


●ミニエッセー3431「ファイターズファンフェス2015 1」
2015年11月22日、ファンフェスティバルに2年ぶりに同じメンバーで参加。ままっきぃ、彼女のお母様とお友達と。写真中心に報告。
DSC04571.jpgDSC04572.jpgDSC04576_20151203004352159.jpg
友人達より一足早く到着し、先に抽選(抽選付きチケットを買ったので)。サイン会参加と来季オープン戦チケット引換券が当たる。
DSC04581.jpgDSC04582_20151203004355527.jpgDSC04584_2015120300441838a.jpg
合流して席を確保してからドーム内を散策。ホクレンさんからひとくちお赤飯をいただいた。
DSC04586_20151203004419d7a.jpgDSC04587_2015120300442178c.jpgDSC04588_20151203004422bf4.jpg
ちょうど席に戻る途中に大谷君の札幌ドーム賞表彰式が。ちなみに侍ジャパンメンバーは前日3位決定戦試合後に北海道に飛んできたという忙しさ。お疲れ様!!
DSC04590_2015120300442339b.jpgDSC04591_20151203005150451.jpgDSC04592_20151203005151497.jpg
フラッシュを忘れてきてがっくりなわっちであった。(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2016/01/02 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
next→
北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する