別れと旅の2015年ラストデー
DSC04877_201512021740111af.jpg
↑ 久々にナイーブを買ってみました。数量限定・ゆず・レモン・はちみつ・・・最高のつられるキーワード。笑。

<本日の記事>
今年もこの超オタクなブログをご愛読いただきありがとうございました。
愛する者たちとの別れと様々な旅に集約できる1年でした。
来年もよろしくお願い申し上げます。
皆様良いお年を!!


●ミニエッセー3429「ヅカノート2015冬より5・第24回組別総合大賞⑤宙組」
※退団者含む。同一賞内順不同、敬称略

・作品賞 「メランコリックジゴロ」  ・特別作品賞 「TOP HAT」
・大 賞         実咲凛音
・ベストアクター賞   寿つかさ  ・アクター賞  澄輝さやと
・ベストアクトレス賞  美風舞良  ・アクトレス賞  彩花まり
・ベストシンガー賞   純矢ちとせ  ・シンガー賞  花音  舞
・ベストダンサー賞   朝夏まなと   ・ダンサー賞  愛月ひかる
・ベストフレッシュ賞  瑠風  輝   ・フレッシュ賞  華雪りら
・ベスト助演賞     星吹彩翔    ・助演賞    凛城きら
・ベストビューティー賞  星風まどか  ・ビューティー賞  桜木みなと
・ベスト話題賞     真風涼帆       ・話題賞   伶美うらら    
・特別賞        大海亜呼  遥羽らら  松風 輝  蒼羽りく  瀬音リサ  潤奈すばる
             風馬 翔  春瀬央季  七生眞希  和希そら  留依蒔世  雪乃かさり       

※全員そろった状態ではないが全ツで新生宙組が観れて、まあくんとタッチできて、家族やお客様も喜んでくれて良かった。
 真風さん、生き生きしていいね。まあくんは手足の長さは選ばれた人。歌えてびっくり。実咲は言うことない。エリザで退団か な・・・寂しいな。伶美さんは荒いけれど元気でいい。かつての檀ちゃんみたい。
 愛月さんはまじめで地味にうつる。澄輝さんは明るさがいいのだが、技量はどうなのか。星吹さんは名助演。蒼羽さんはどうなっていくのか・・・。
 瑠風さんや遥羽さんなど謎がいっぱい。潤奈さんや華雪さん、イチオシの七生さんはまだ出て来ない?
 まだ垢抜けないが星風さんもいい。 桜木さんも春瀬さんも頑張らないと。和希さんや雪乃さんらもいるぞ。
 今まではあまり縁がなかったが、真風さんも来たしこれからは宙組も追いかけたい。 

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
【2015/12/31 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
3000回記念55・こだわり「雪」
DSC04876.jpg
↑ 年賀状作成のお礼にと母が買ってくれた誕生日の「ほんだ」(セレクトは自分)。うまっ。フェルトのクリスマスの入れ物がめっちゃかわいい。

<本日の記事>
ネタばれ注意です。
今月のCS「こだわりセレクション」、テーマは「雪」でした。これ、前にもやりましたよね。
わっちは『黒い瞳』にしました。いきなり一発目に名前とコメントが出ちゃった・・・恥ずかしい。
でも、取り上げられてうれしかった~。マミさんもいいけれど、ゆうこちゃんがかわいかったんですよ。
おさちゃんも出てよかった、よかった。


●ミニエッセー3428「ヅカノート2015冬より5・第24回組別総合大賞④星組」
※退団者含む。同一賞内順不同、敬称略

・作品賞 「キャッチミーイフユーキャン」  ・特別作品賞 「ガイズ&ドールズ」
・大 賞         北翔海莉
・ベストアクター賞   紅ゆずる  ・アクター賞  壱城あずさ
・ベストアクトレス賞  妃海 風  ・アクトレス賞  真彩希帆
・ベストシンガー賞   如月 蓮  ・シンガー賞  夏樹れい
・ベストダンサー賞   夢妃杏瑠   ・ダンサー賞  彩葉玲央
・ベストフレッシュ賞  瀬央ゆりあ  ・フレッシュ賞  星蘭ひとみ
・ベスト助演賞     十輝いりす    ・助演賞    天寿光希
・ベストビューティー賞  天彩峰里  ・ビューティー賞  綺咲愛里
・ベスト話題賞      礼  真琴    ・話題賞    七海ひろき 
・特別賞         毬乃ゆい  五條まりな  万里柚美  美稀千種  愛水せれ奈
              音波みのり  麻央侑希  ひろ香 祐  紫藤りゅう  天乃きよら 

※みっちゃん本当におめでとう。ガイズ観れて良かった。そして紅さんのキャッチも最高だった。
 妃海さんかわいいな。頑張って。真彩さん、友人イチオシなだけあり素晴らしい。楽しみ。
 七海さん、器用貧乏かも。華つけばいいね。十輝さん相変わらず貴重なキャラだ。壱城さんやっと少し成長した(汗)。
 礼さんの今後の処遇がとても気になる。他組でトップとかもありそう。万里さん2世みたいな星蘭さん、瀬央さんに期待。
 天寿さん、いいように使われそうで心配。うますぎるとこうなる。五條さんの退団は残念。
 毬乃さん長い間お疲れ様でした。綺咲さんは声がいまひとつ。音波さんはすっかり別格コースだ。
 天彩さん、いろいろな意味で注目。
 みちゃん、長くやってくれないかな。他の組が皆線が細いスターばかりなので大人のトップもいい。歌はただうまいだけではなく天下一品の情感。

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/30 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
HTBノンフィクション・中田翔
DSC04875_20151202174007e96.jpg
↑ 母の病院・診察を待つ間に病院の食堂でうどんを。おいしいんです。

<本日の記事>
今月はじめにHTBノンフィクションで中田選手の成長が取り上げられてましたが、本当に最近大人になった、いろいろ考えるようになった、いいぞーと思いました。
これを観たらイメージが変わる・・・とかふれこみでしたが、私は最初から繊細で優しい本質は知ってたからイメージどおりでした。


●ミニエッセー3427「ヅカノート2015冬より5・第24回組別総合大賞③雪組」
※以下は12月24日のかなり前に執筆している。

※退団者含む。同一賞内順不同、敬称略

・作品賞 「星逢一夜」  ・特別作品賞 「銀二貫」
・大 賞         早霧せいな
・ベストアクター賞   望海風斗  ・アクター賞  香綾しずる
・ベストアクトレス賞  大湖せしる  ・アクトレス賞  妃華ゆきの
・ベストシンガー賞   咲妃みゆ  ・シンガー賞  蓮城まこと
・ベストダンサー賞   久城あす   ・ダンサー賞  彩風咲奈
・ベストフレッシュ賞  永久輝せあ  ・フレッシュ賞  彩みちる
・ベスト助演賞     沙月愛奈    ・助演賞     彩凪 翔
・ベストビューティー賞  星南のぞみ  ・ビューティー賞  有沙 瞳
・ベスト話題賞      月城かなと    ・話題賞    縣   千 
・特別賞          此花いのり   透水さらさ  梨花ますみ  舞咲りん
               奏乃はると  鳳翔  大  真那春人  星乃あんり  優美せりな          

※今年早霧さん体制を観れた。ちぎさん芝居やビジュアル最高。咲妃さんは芝居と歌が最高。
  望海さん、こんなにすごい生徒になるとは・・・果たしてトップという道はあるのか。
  月城さんやっぱりきちゃったな。あっという間に駆け上りそうで寂しさも。久城さんもいいな。
  彩凪さんは地味さが、彩風さんは垢抜けが課題か。鳳翔さん、蓮城さんがもったいない。
  大湖さんは見た目に反して色気が前に出ない。彩みちるさんってなぜ抜擢されたのか。
  妃華さんはあの期だがなかなか期待できそう。星乃さんはどうなるのかしら。
  星南さん、有沙さんが迫ってるな。縣さん、優美さんが気にかかる。
  透水さんお疲れ様。舞咲さん怪我治ったかな。香綾さんがすっかりベテランだ。星組の次に安泰かも。
  ショーがもう少しぱっとしたらな。ルパンに続きるろうが成功するか注目。放送可能な演目なのか?

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/29 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
柚希さん×アパマンショップ
DSC04874.jpg
↑ 誕生日に友人にリクエストして、プレゼントしていただいた念願の池田理代子先生のベルばらキッズ仕様の水2ダース。感謝!!

<本日の記事>
ちえちゃんこと柚希礼音さんが突然登場するアパマンショップの「一生懸命」というCM・・・そうか・・・ちえちゃんも・・・。
宝塚を知らない方は「あれは誰なんだ」と思ったでしょうね。


●ミニエッセー3426「ヅカノート2015冬より5・第24回組別総合大賞②月組」
※注・・・以下は11月に執筆しています。

※退団者含む。同一賞内順不同、敬称略

・作品賞 「1789~バスティーユの恋人たち」  ・特別作品賞 「DRAGON NIGHT!!」
・大 賞         龍 真咲
・ベストアクター賞   珠城りょう  ・アクター賞  宇月 颯
・ベストアクトレス賞  晴音アキ  ・アクトレス賞  海乃美月
・ベストシンガー賞   愛希れいか  ・シンガー賞  憧花ゆりの
・ベストダンサー賞   暁 千星   ・ダンサー賞  煌月 爽矢
・ベストフレッシュ賞  彩音 星凪  ・フレッシュ賞  紫乃小雪
・ベスト助演賞     光月るう    ・助演賞     紫門ゆりや
・ベストビューティー賞  美弥るりか  ・ビューティー賞  朝美  絢
・ベスト話題賞      星条海斗    ・話題賞    甲海夏帆 
・特別賞          飛鳥 裕   夏月 都   白雪さち花   輝城みつる
               花陽みら   早乙女わかば  叶羽  時   美園さくら

※来年世代交代の予感・・・。「1789」は作品自体「?」だったが晴音さん、海乃さんの技量知れて収穫だった。
 龍さんは風格がつかないところがいいのかも。反して愛希さんは立派さがいい。
 美弥さんは役が当たると生きる。凪七さんはどうしても地味にうつる。 
 珠城さんはCMにも出て勢いあり。わが故郷の彩音さん、頑張れ。星条さん、やはり専科へ・・・他組での活躍が楽しみ。
 朝美さんも楽しみ。道産子白雪さん、どうかやめないでね。
 夏月、光月、宇月の月3、渋くて素敵。早乙女さんが足踏みしているうちに紫乃さんがきそう。
 全体的に月組は人員不足ぎみか。スターのスケールは皆小さめに感じる。いよいよマミさん時代の生徒がいなくなってきた。
 ところで、次期トップは誰だろう。 

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/28 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
乳がんを疑って・・・
DSC04864.jpg
↑ すっぴんで失礼。せっかく試用前・使用後・使用中写真を撮ったのに投稿必要なかったモニプラ・盛田屋のよーぐるとぱっく玉の輿サンプル。

<本日の記事>
今月初め、なんとなく乳房に違和感があったので、念のため受診しました。
最初、婦人科でいいのかと思ったら外科か乳腺科と言われ、北海道中央労災病院に電話して確認したら、とりあえず外科でよいというので初めて外科へ。
触診でなおさら痛くなったけれど(苦笑)、問題なしで安心。240円・・・あはは。

皆様もささいな違和感でも乳がんを疑う癖をつけて、思い切って検査・受診しましょう。
万一の場合でも対処が早ければ早いほど命が助かる可能性が高いのです。

<サロンのブログ更新しました>
「本年もご愛顧ありがとうございました」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3425「ヅカノート2015冬より5・第24回組別総合大賞①花組」
※退団者含む。同一賞内順不同、敬称略

・作品賞 「新源氏物語」  ・特別作品賞 「台湾公演全体!」
・大 賞         明日海りお
・ベストアクター賞   鳳月 杏  ・アクター賞  芹香十亜
・ベストアクトレス賞  仙名彩世  ・アクトレス賞  桜咲彩花
・ベストシンガー賞   花乃まりあ ・シンガー賞  芽吹幸奈
・ベストダンサー賞   柚香 光  ・ダンサー賞  水美舞斗
・ベストフレッシュ賞  飛龍つかさ  ・フレッシュ賞  聖乃あすか
・ベスト助演賞     高翔みず希  ・助演賞     花野じゅりあ
・ベストビューティー賞  城妃美伶  ・ビューティー賞  瀬戸かずや
・ベスト話題賞      華耀きらり    ・話題賞    涼香希南 
・特別賞          紫峰七海  日高大地  真輝いづみ  鳳 真由  
               天真みちる   春妃うらら

※今年生で観れず残念。みりおちゃんダンス向上しよかった。花乃さんは歌はいいが悪目立ちタイプか。
 芹香さん嫌いじゃないが一般には癖があるかも。柚香さんは順調にいいね。娘役の体験は勉強になったことだろう。
 鳳月さんは巧み。飛龍さん、水美さん、聖乃さんら面白そうで期待の生徒がいっぱい。
 紫峰さんの退団でとうとう花野さんが副組長。光陰矢のごとし。華形さんがいないのは寂しい。きらりちゃんも長い間お疲れ様。
 瀬戸さん、鳳さん、春妃さんら私が好きな生徒は突出しない中、仙名さんはものすごい。別格として長くやってほしい。
 桜咲さんはどうなるか。城妃さんが来ている。台湾、できればビューイング観たかったがチケット代が高い(涙)。
 来年のミーマイが気になる。    

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2015/12/27 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
「サイド・ライン」あらすじ3
DSC04844.jpg
↑ 先月久しぶりに江別のボストンベイクに行きました。

<本日の記事>
辻に教えてもらい7人がそろってお祭りで昔のコールでチアリーディングに挑戦しようということになります。信矢とハナの母親の今までのチャットの会話から、実は母親は神社が見える場所の窓際にいることに気づき、神社でやれば母親が見てくれる、勇気づけられると確信するのです。
チアに熱中することで7人は何かに打ち込む楽しさを再び味わい、過去のわだかまりが消えていき、絆を取り戻します。
そしていよいよお祭り当日、マミさんは母親として人集めの宣伝に精を出します。
大勢の人が来ました。モールの社長まで。
7人は必死に挑戦し、実際にフルでその様子が映し出されます。頑張る彼らをハナがベランダに連れ出した母親が見て、青春の日々を思い出します。
そしてハナの母親は一歩踏み出してとうとうハナと共に神社のお祭りにやってくるのでした。
7人もまた友情を取り戻し、またそれぞれの道へと歩き出しました。


●ミニエッセー3423「サイドライン(映画) を観て」
3日にわたってだいたいのあらすじを記してきたとおり、ザ・青春グラフティ。
恋愛物じゃないので本当にさわやかで万人が安心して観れる作品。
舞台になった神社のある架空の町は、ふるさとがある人なら分かる懐かしさにあふれ、アウトレットモールなどに押されて町の商店街がすたれぎみなのはリアルな実情。
最初は「超特急」を全く知らないから果たして入り込めるか心配だったが要らない不安だった。
7人の演技はさすがに学芸会的要素がある。しかし、どの子も一生懸命役に向き合っていて、何よりもダンス力があり必死に訓練したであろうチアリーディングの成果は素晴らしかった。
ハナ役の子は頑張ってはいたが若干台詞が棒読み気味。もっとかわいい子がいたのでは・・・。
浅見さんはあまり好きな女優さんではないが適役だった。
マミさんはほんの端役なのかなと思っていたが、なかなかどうしてのっけから出番が多くてうれしい誤算だった。ちゃんと女性で(苦笑)、素敵な下町のお母さんだった。さすがに北品川の商店街出身だ。
特に浴衣姿が思いのほか(こらこら)似合っていた。
マミさんのほか、舘形さんや歌広場さん、チャドさん(なぜこの役なのか・・・謎だが・・・)など色物系?くせものがいい味を出していた。本来山崎さんもそっち系だが、今回は最も落ち着いた人物。なにしろ悟っている神主さんだ。ははは。
今回のポイントアイテムは「うさぎ」だ。町の名前もうさぎだし、ハナの持っているぬいぐるみもうさぎで、母親の名前もうさぎでコールにも出てくる。
さらに、いまどきおさななじみ7人がそろうってのもなかなかない。そんな偶然はドラマや映画の世界ではよくある。
なお、マミさんの息子役だったユーキさんは、宙組の現トップスター朝夏まなとさんにとても似ている。きょうだいだと言っても誰も疑わないだろう。興味のある方はぜひ、超特急のユーキさんにご注目あれ。
みなさん、お疲れ様でした。     

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2015/12/26 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
「サイド・ライン」あらすじ2

↑ 昨日の続き。メリークリスマス!

<本日の記事>
花屋の信矢は悩みがあるとチャットで見ず知らずの人と話していました。と、ここまで書くとそれが偶然ハナの母だったと分かりますよね。
ある日ハナが行方不明になります。母親が見たいという花を信矢に咲いている場所を聞いて一人で出掛けてどんどん山奥に・・・。青年団や責任を感じた信矢たちは必死に探します。
そこで全員がビジュアル系バンドの幽霊じゃないかと噂の「神様」を目撃し、ハナの居場所を教えてもらい無事に助け出すことができます。
ハナの両親の話をしていると、モールの跡継ぎである博巳の世話を焼く辻がハナの両親を知っていると言い出し、懐かしい動画をみんなに見せます。ハナの母はバスケットボールの選手であり、ハナがいつも歌っていた掛け声は、バスケットの試合を応援するチアリーダーたちの応援コールだったのです。
関西弁の外国人である辻は、当時珍しい男性チアリーダーだったのでした。(続く)

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル(リペア&シルバーポリッシュ)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3423「ヅカノート2015冬より4・サイドライン(映画) 夢の配役」
※主な役のみ。(   )は本役。花、月、雪、星、宙組の順。敬称略。

おさななじみ7人
・神社の息子 大悟(超特急 ユースケ)     明日海、龍、早霧、紅、真風
・大悟のいとこ 賢将(同    コーイチ)     帆純、暁、望海、天寿、愛月
・海外留学から帰国 宇宙(同  カイ)      水美、美弥、彩凪、瀬央、七生
・農園&青果店の息子 貴章(同 ユーキ)   柚香、珠城、月城、礼、朝夏
・保育士 日向(同  リョウガ)          亜蓮、輝生、永久輝、壱城、春瀬
・会社跡継ぎ 博巳(同  タカシ)        芹香、凪七、彩風、麻央、桜木
・花屋 信矢(同 タクヤ)             鳳月、彩音、蓮城、七海、蒼羽

・大悟の父 天野(山崎銀之丞)         高翔、飛鳥、奏乃、北翔、寿
・貴章の母 紀里(真琴つばさ)         仙名、憧花、舞咲、音波、伶美
・貴章の父                     瀬戸、光月、香綾、美稀、松風
・博巳の父で紀里のおさななじみ 大国(舘形ヒロ一)鳳、星条(専科)、鳳翔、十輝、凛城
・大国の側近 辻(チャド)            天真、宇月、真那、夏樹、星吹
・8歳の少女ハナ(岩崎未来)          城妃、晴音、星乃、妃海、星風
・ハナの引きこもりの母 うさぎ(浅見れいな) 花乃、愛希、咲妃、真彩、実咲
・謎の神様 フラワー様(ゴールデンボンバー 歌広場淳)華形(専科)、紫門、大湖、如月、澄輝          

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2015/12/25 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
「サイド・ライン」あらすじ1
DSC04489_20151109201813178.jpg
↑ 先月のですが、サッポロファクトリーにて。メリークリスマスイブ!!

<本日の記事>
ネタバレ注意願います。
ミニエッセーですが、明日は映画『サイド・ライン』の夢の配役、明後日は感想です。その前に映画のあらすじを記します。
超特急という音楽グループEBiDANの選抜ユニット7人が主人公で、ある町のおさななじみという設定。
大学生~社会人という年頃。
彼らの何人かは地域の青年団として毎年恒例の神社のお祭りのイベント主催を任され、何をしようか決めかねています。
町に大きな商業モールが出来て同じ日に派手なイベントをするので地域とはライバル関係。その会社の社長と町内会長であるマミさん演じる主人公メンバーの一人・貴章の母もおさななじみであり、その息子同士もおさななじみですが、今はなんとなく疎遠です。
それから7人の中であと一人、花屋の信矢という青年もかつての部活でのいざこざが原因で孤立しています。
ある日近所に引っ越してきたハナという少女に出会い青年団の連中が仲良くなりますが、ハナの母親は自分が運転する車でだんなさん・・・つまりハナの父を亡くしてから心を病み、家から一歩も出ず引きこもり状態で、外とのつながりはPCのチャットだけ。
寂しそうなハナはいつも不思議な掛け声のような歌を歌っています。(続く)


●ミニエッセー3422「ヅカノート2015冬より3・シトラスの風Ⅲ(宙組全ツ) を観て」
今までも書いてきたかも知れないが、私はこのショーのシリーズが苦手だった。
このテーマ曲がとってつけたようなメロディでだめ、ゴスペル場面は確かに盛り上がるけれど本来日本人に似合わないし、飽きているし衣装がだめなのだ。
しかし、Ⅲにしてついに「苦手」が克服された。といってもテーマ曲とゴスペルに関して急に好きになったわけではないのだが、全体的にこの組のこの布陣に合っていた。それに、なにしろトップ二人の歌が素晴らしかった。
朝夏さんは手足の長さ、魅せ方がやはりトップさんらしい。ベテランにはない初々しさもある。花組時代、有望な下級生の一人で、ダンスはうまいなと感じていたが、正直こんなに早く上り詰めるとは予想していなかったので、成長がまばゆい感じだ。
実咲さんはオペラ歌手にも負けない素晴らしい歌姫ぶりだった。妹たちも彼女の歌に聞きほれた、もっと聞きたいと言っていた。
どうしてもトップ二人が歌が優秀なので歌に課題のある真風さんはそのスターぶりを見ることに。
芝居の方でも述べたが、愛月さんが3番手の役割だった。下級生のころから使われていて、優秀なのだとは思うが、宙組に明るくない私にとっては少し華に欠ける印象は変わらない。大きくてダイナミックさはある。
寿さんが「ステート・フェアー」の場面で朝夏さんの恋敵の市長さんというのがなんともいえなかった。バイプレーヤーの寿さんだが、ちょっと三枚目のイメージが強いため、超まじめな場面でくすっとなってしまった。
1日目、一緒に行った父がとにかくラインダンス好きなので、まずはラインダンスがあるか心配だったが、事前にプログラムを買って確認したら「ザ・ロケット」とあったので安心。実際、ちちはめっちゃ喜んで拍手していて、よかった。
エトワールは花音さん。普段なじみがないので新鮮だった。
全ツ名物のアンコールでは朝夏さんが「なまらよかったですか~?」と挨拶。客席は大うけし、父も笑っていた。
翌日は「いんでないかい?」とでも言ってくれるのかなと思ったが、またまったく同じであった。
芝居も含めてまとまりがあった。
客席降りも多く、通路側だった時は朝夏さんと握手できて感激!!
2日目は千秋楽。私は昼公演だったが、本当の楽はおそらく大変盛り上がったことだろう。
機会があれば新生宙組全体を生で拝見したい。

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2015/12/24 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
石丸幹二さんCD「My Musical  Life」・3
DSC04842.jpg
↑ もちろんお皿目当て。

<本日の記事>
「君の歌をもう一度」(ラブ・ネバー・ダイ)・・・どこかで聞いた曲だと思ったら、昨年春に見た市村さんのもうひとつのファントムではありませんか。これを幹ちゃんで聞けるとは・・・いいね。っていうか、次のファントム絶対狙ってるしょ。
「ラ・マンチャの男」・・・これは映画でしか見た事がなく、舞台版は知らないので新鮮だった。これも・・・次の主役狙ってる?笑い。
「エーデルワイス」(サウンドオブミュージック)・・・この映画のリニューアル吹き替えを幹ちゃんがやったとか。それを観たかったけれど、北海道ではやってなかったのが残念。ゆっくりした雰囲気の歌が苦手なわっち。眠くなっちゃった。
「マイ・ウェイ」・・・いろんな人が歌っていて、布施明さんバージョンが最高にうまいと思っているのでそれは超えてはいないけれど、どんな感じで歌っているか想像できてほほえましかった。
「かいじん百面相」・・・意外にいいんですよね。NHKでのビジュアルも。

わざと演じている感、力みがちょっと滑稽に感じることもある幹ちゃんの歌ですが、だんだんよくなってきているなと思います。
今回は選曲が素晴らしかったです。ミュージカルファンにはたまらない1枚でした。

<サロンのブログ更新しました>
「社長きらきらボディアート(薔薇&リボン)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3421「ヅカノート2015冬より2・メランコリックジゴロ(宙組全ツ)を観て 」
11月7・8日、札幌のニトリ文化ホールにて2回観劇。ここは、音響が悪くセンターブロックの前方じゃないと台詞が聞き取れない。
1日目は下手だったのでなんだかよく分からない部分も・・・。2回目は観客マナーも良くてちゃんと聞こえた。
何度も再演されているこの作品、こんな話だったかな・・・。もっというとこんなにおもしろかったっけ・・・。
今までのイメージでは正塚先生得意の自然会話の台詞「うん」が邪魔で、漫画チックで、中途半端なコメディというあまり良い印象がなかったのだが、今回は「めっちゃ分かりやすくて(すっきり感はなにか。どこかカットした?)おもしろい」と感じ、とても楽しかった。結構笑った。
組のほとんどの主力メンバーがそろっていたこともあり、全ツならではの物足りなさはなかった。むしろ、ちょうどいい感じだった。
正塚ワールドの割りに照明が暗くなくて安堵。
朝夏さん・・・とにかく手足が長くてかっこいい。こんなに歌える人だったとは・・・。初めてトップ就任を納得した。
最近大好きで楽しみだった実咲さん・・・歌唱力が半端ないし、演技もうまい。これはとろい森奈さんにあてがきされたものだが、彼女なりの「妹」を頑張っていた。
真風さん・・・真矢みきさんとは全然違うけれど魅力的な真風スタンでお見事。何より楽しそうに生き生きやっていて、宙組にきて2番手になりよかったなと思えた。わっちの妹は真風さんを「YOSHIKI」と呼んでいた・・・爆。
マミさんがやっていた役を愛月さんがやっていた。地味だが、今回は3番手の役割らしい。
星吹さんがもともと愛華みれさんの役。キャラクターとして巧みな生徒を持ってきたというところか。
わっち的には3番手と思っていた澄輝さんがそんなに目立たない刑事役なのが少し残念だった。
凛城さんは専科の方がやりそうなとても渋い役をそれなりにこなしていた。
かなりおいしい役だったスタンの恋人を彩花さんというノーマークだった娘役さんがコミカルに頑張っていた。実咲さんの同期らしい。
伶美さんも生き生きとはじけていて良かった。ちょっと荒い演技が今回の役にぴったりだった。
美風さんは1日目、ちょっと新聞とじに手間取っていた。あそこはちゃっちゃっとやらないと(笑い)。
若い刑事役の瑠風さんは次回新公主役らしい。期待の星だったとは・・・。
なにかと制約のある全ツで舞台装置の転換などすごくうまくやっていた。
曲を聞いたら懐かしさでいっぱいになった。

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2015/12/23 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
石丸幹二さんCD「My Musical  Life」・2
DSC04841.jpg
↑ 社長とたこやきランチ。

「僕の願い」(ノートルダムの鐘)・・・大好きなディズニーアニメ。幹ちゃんのアフレコ、最高に良かったなぁ。おっさんになった幹ちゃんだけど、やっぱりカジモドいいな。
「最後のダンス」(エリザベート)・・・まさか幹ちゃんのトートを2シーズンにわたって見れるとはなぁ。ちょっと今回は作りすぎ、頑張りすぎの最後のダンス。生の舞台でのヘビメタ調が良かったな。
「ただ そばにいる」(モンテ・クリスト伯)・・・舞台どおり花ふさまりさんと。これ、観ていないけれどとても良い曲。
「知りたい」(ジギル&ハイド)・・・鹿賀さん版しか見た事がないけれど、確かに幹ちゃんに似合う役。こんな歌だったっけ・・・たーたんの死ぬ場面しか記憶にないのです。
「ひとかけらの勇気」(スカーレット・ピンパーネル)・・・わーい。大好きなこの作品の大好きな歌を幹ちゃんが歌うとは。これ、宝塚版以外でやるならぜひ幹ちゃんに主役をやっていただきたい。ちょっと年齢的にだめかな・・・。(続く)


●ミニエッセー3420「ヅカノート2015冬より1・メランコリックジゴロ 夢の配役」
※主な役のみ。(   )は本役。花、月、雪、星組の順。敬称略。

・ダニエル(朝夏)     明日海、龍、早霧、北翔
・フェリシア(実咲)    花乃、愛希、咲妃、妃海
・スタン(真風)      芹香、美弥、望海、紅
・フォンダリ(寿)     高翔、飛鳥、奏乃、美稀
・イレーネ(美風)     仙名、白雪、夏月、音波
・シュザンヌ(花音)    芽吹、海乃、舞咲、白妙
・ベルチェ刑事(澄輝)  瀬戸、凪七、鳳翔、七海
・レジーナ(綾瀬)     花野、憧花、大湖、万里
・ノルベール(凛城)    天真、綾月、香綾、十輝     
・バロット(愛月)      柚香、珠城、月城、礼
・マチウ(星吹)       鳳月、宇月、蓮城、天寿
・カティア(瀬音)      梅咲、萌花、沙月、愛水
・セラノ(風馬)       冴月、輝城、真那、如月
・ユベール(星月)     飛龍、暁、彩風、夏樹
・ティーナ(彩花)     桜咲、花陽、星乃、綺咲
・シャルル(実羚)     鳳、紫門、彩凪、麻央
・ルシル(伶美)      城妃、晴音、星南、真彩
・アネット(瀬戸花)    春妃、早乙女、有沙、星蘭
・ロジェ刑事(瑠風)    水美、光月、久城、瀬央

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/22 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
石丸幹二さんCD「My Musical Life」・1
DSC04839_20151125170104967.jpg
写真と記事一致です。
これは買ってよかったです。ほとんどが東京フィルハーモニー交響楽団の演奏。
「愛せぬならば」(美女と野獣)・・・四季時代の当たり役のひとつ。あのころは本当に王子様でした。いまあらためて聞くとやはり素晴らしい曲。切なくて・・・アニメ、また観たいな。
「オールアイアスクオブユー」「ミュージック・オブ・ザ・ナイト」(オペラ座の怪人)・・・これも四季時代を思い出しました。ただ、怪人をやらないで退団したので、幹ちゃんの怪人を想像してます。やはりオペラ座はミュージカルの最高傑作です。オール・・・は笹本玲奈さんとデュエット。うらやましい。
「普通の人間」(壁抜け男)・・・ひゃー懐かしい。涙。これも四季時代の当たり役。幹ちゃん、コメディもうまいんですよね。
「メモリー」(キャッツ)・・・踊れない幹ちゃん、出たことがあるんですよね。なぜか歌が苦手な檀れいさんとデュエット・・・。美声だからかな・・・うーむ。1オクターブ低くならわっちが歌ってあげたのに・・・苦笑。(続く)


●ミニエッセー3419「真琴つばささんFCイベント東京(2015・10・25昼)」
久しぶりに参加した。最後に握手ができるというだけでわくわく。まさか、良い席を引くことも愛用品が当たるとも予想だにしておらず、無欲の結果だった。名札をつけてきてとのことで、ランドで作った名前入り荷札を胸につけて行った。
思えば芸能生活30周年の記念でもあり、若干無理な日程だったが参加して本当に幸運だった。
内容は普通に話してもなぜかおもしろいトーク、客席に下りてファンいじり、事前に募集していたマミさんに関するエピソード発表、プレゼント抽選会、歌、マミさんからみんなへの手紙、マミさんからの記念品渡しと握手。未公開懐かし写真の披露なども。座席は360くらいあった。
たった5品の抽選会では最初にいきなりわっちの席番号が呼ばれ、思わず「えー」と声を上げマミさんに笑われた。
ファン歴は皆色々。それこそ30年、ひょっとしたら音楽学校時代からずっと応援してきた人、現役の花組時代からの人、月組になってからの人、退団間際に好きになった人、退団してからの人、最近の人・・・。その中でわっちは1997年、マミさんの村でのトップお披露目からなので18年。まあまあ古いかもしれないが、現役時代はFCには入ってなかったのでこういった機会を得てから14年、それまで一度もマミさん愛用品プレゼントに当たったことがなく、「死ぬまで一度は当たりたい」とぼんやり思っていたが、ふいに来てしまった。
2015カレンダー撮影で着用した白いセーターを恥ずかしながら前に出てマミさんから手渡ししていただいた。思わず抱きしめた。
帰りはバッグに入っていた物をリュックに移し、セーターをバッグに入れてなるべく手放さずにきた。家ではもちろん一度着てみた。毎日眺めている。よく見たら全体に猫ちゃんの毛などもついていた。「喜び倍増」と友人に言ったら「変態かっ」とからかわれた。
ラッピングバスのエピソードも読まれ、この日参加してますと書き添えたのが「自己主張強いね」とマミさんに突っ込まれた。だって自分がいない回で読まれても意味ないじゃん!!ラッピングバスの写真を持ってきた人がいた。なんという偶然。
6年前にもエピソードが読まれたことがある。その時は転職することを祝っていただいた。幸せ者だ。
歌は『綺羅』と『麦の唄』(これまたわっちの大学の先輩・中島みゆきさんの歌)『情熱の翼』。じんと来た。
最も泣けたのはマミさんからの手紙だ。気遣いのマミさんのいろいろな立場のファンへの感謝の気持ちが伝わってきて、あらためて思った。この人のファンで本当に良かったと・・・。
握手のときは「一言だけ」という約束だったからセーターのお礼を言ったのだがマミさんの方から「これから北海道に帰るの」と聞かれたので「はい、雪が降っているらしい北海道に」と「ふたこと」話してしまい恐縮だった。
30周年おめでとう、マミさん。そして最高の思い出をありがとうございました。

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/21 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
幹ちゃん「つなげるライブ」(11/23)
DSC04821_20151125165614949.jpg
↑ やっぱりフルーツケーキファクトリーのタルト、最高にうまい。

<本日の記事>
NHK「明日へつなげるライブ」―石丸幹二さんがなぜかロッチの二人とMCをしている震災被害地各地での劇場公開録画形式の歌・バラエティショー番組ですが、先月23日、途中から観たら幹ちゃんが『オペラ座の怪人』の音楽で登場。でも、予想どおり「みんなの歌」でやっていたかいじん百面相の扮装で。
フルにステージで歌ったのを初めて観ました。
その回のゲストに仙台貨物(コミックバンド)のものすごいインパクトのビジュアルのイガグリ千葉さん(テレビで見たの2回目)が出ていて上品な幹ちゃんとのコントラストがなかなか面白かったです。ははは。

<サロンのブログ更新しました>
「自分ネイル(バルーンフレンチアレンジ)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3418「プリンスオブブロードウェイ を観て」
東急シアターオーブの3階後方から見たブロードウェイのミュージカルスター9人と宝塚を退団したばかりのちえちゃんこと柚希礼音さんによるショー。
ハロルド・プリンスという舞台演出家の作品を次々と歌い踊る2部構成もの。正直知っている歌は半分くらい。そのうちなんとなく聞いたことがあるものが2割。よく知っていたのは「蜘蛛女のキス」「くたばれヤンキース」「ウエストサイドストーリー」「オペラ座の怪人」「屋根の上のバイオリン弾き」「キャバレー」。
本場で怪人を演じており、シネマ化された舞台と以前城田さんらとのショーで拝見したラミン・カリムルーさんを拝見するのは2度目。
しかも彼と何人かの女性出演者とは終わってからヒカリエを出たら、ばったり会ったというおまけつき。普通に次の公演までの間外出するとは・・・。
ちえちゃんは歌はもちろん、ヤンキースではかつて湖月さんがやった下着のセクシー子悪魔姿で、蜘蛛女では豪華なだるま姿で大胆なダンスを披露。とても頑張っていた。
ACT1のラストを飾った「オペラ座―」は以前はただ歌ってくれただけだったが、今回は扮装もして仮面ありでクリスティーヌ役の方と演技もしてくれたので感激だった。ほかの方も言っていたが「通しでオペラ座の怪人が見たくなったね」。
アンコールは写真OKでうれしかった。遠い席だったが・・・。
そして、ハロルドとして作品説明のナレーションを勤めたのは市村正親さん。プリンス氏が指名したのだそう。素敵な声でとても合っていた。
ちえちゃんの舞台女優スタートとしてはいろいろ批判もあるようだが、勉強にもなっただろうし良かったのではないだろうか。
一流のアーチストの技量にはうなり、素晴らしかったもののもう少し日本人になじみのある作品からの歌だったらもっと親しみがわいたことだろう。知らない歌が続くと眠くなる。
これは「オペラ座の怪人」とちえちゃんがなければ誰も高いチケットを買わなかったと思う。
なお、日記にも書いたがこの日すずみんとらんとむさんが来ていたので大盛り上がりだった。

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/20 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
宝塚歌劇団が「ベスト・プロデュース賞」
DSC04819_20151125165612596.jpg
↑ 先月のファンフェスのときにままっきぃ、お母様とお友達からいただいたおいしい数々。

<本日の記事>
先月、宝塚歌劇団が日本生活文化推進協議会の第3回「ベスト・プロデュース賞」を受賞。
代表してみりおちゃんが授賞式に。
へーーーそんな賞があるとは・・・。ほかに「高野山」「航空自衛隊チーム・ブルーインパルス」も。不思議な面々だなぁ。


●ミニエッセー3417「大逆走 を観て」
一度生の北村一輝さんを見てみたい・・・それが動機で苦手なストレートプレイを渋谷のシアターコクーンで観劇。
身を乗り出しても良いバルコニー席だったが、隣のおばさんが全く他人への配慮をしないで身を乗り出すものだから見えにくいったら・・・。それも残念だったが、苦手な前衛演劇、「観念」を表現している部分や不条理劇要素が多くて正直何を言いたいのかよく分からない世界観。
赤堀雅秋さんという方が作ったが、せっかくの豪華な出演陣を生かしていたとは言えない。
簡単に言うと、つらい過去や戦争体験者の親(ただし、この時代設定からは北村さんの祖父なら分かるが、父ならば戦争は子供の頃だと思うのでおかしい)の介護問題などを背負った主人公が、とあるものを追いかけている間に不思議な体験をし自分の過去へも逆走してやっと真実と向き合い、前を見るようになるまでの話。
これに出た役者さん、すごいな・・・本を理解できるとは。
良かった点はシンプルな装置の工夫、北村さんの涙ながらの熱演と大倉さんの巧みなおもしろさ、あやしい募金活動や古典演劇へ皮肉への共感。だめだったところならいくらでも挙げられる。
北村さんの台詞が少なく、主人公にしては印象が薄い。ただただ怒っている変な人物の台詞の言い方が不快。
音楽の使い方がひたすら暗い。トイレが別世界(恐らく死の世界)への入り口というのが汚い。
ホームに飛び込んで列車事故で自殺した娘という凄惨な設定がつらすぎる。
東日本大震災で溺死した女性(吉高さん)を登場させるのはどうか。彼女の生前の願いをかなえさせたのは希望としてはいいが、実際の震災関係者が見たらせつなすぎないか。
北村さんの元妻役の濱田マリさんが生活のためにしつこい保険外交員を演じているが、どこか保険や外交員をばかにしている気もした。
役者としては様々な役を経験してなんぼなので北村さんは勉強になったかもしれないがやはり男としての色気やニヒルさや熱さや秘めた優しさを生かした役でないと彼の魅力が発揮しきれない。
初舞台の吉高由里子さんは、長台詞やフライングなどもありなかなか頑張っていたがやはり舞台向きではない。
最初は彼女が実際の生きている女性だと思ったが、フライング(海の中の設定)で、ああ津波で亡くなったのかと・・・。
当初発表されていたストーリーとは違ったために役割としては抽象的で気の毒だった。なにか問題があったのか。当初のあらすじのほうがおもしろそうだったのに・・・。

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/19 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
『グランドホテル』は・・・
DSC04818.jpg
↑ 先月のファンフェスで買ったもの。

<本日の記事>
来年春の春野さん出演のミュージカル『グランドホテル』って、宝塚のトミーさんのとは違うんだよね・・・。音楽は?
あの音楽ならぜひ観たいけれど・・・。
詳しい方、どうか教えてください。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ジェルオフお礼」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3416「ヅカノート2015秋より⑩大逆走 夢の配役」
※主な役のみ。( )は本役。花、月、雪、星、宙組の順。敬称略。

・建設作業員 望月(北村一輝)     鳳月、星条(専科)、望海、北翔、朝夏
・同僚の柱谷(大倉孝二)        明日海、龍、早霧、紅、真風
・同僚の車(池田成志)          芹香、凪七、月城、七海、澄輝
・OLっぽい佐々木(吉高由里子)    花乃、愛希、咲妃、礼、実咲
・女優で車の妻の順子(秋山菜津子)  芽吹、憧花、大湖、愛水、星吹
・望月の娘(趣里)             城妃、紫乃、星乃、妃海、伶美
・青年 (冨浦智嗣) 柚香、珠城、永久輝、瀬央、桜木
・新人作業員(三村和敬)        帆純、暁、久城、紫藤、七生
・スナックのママで佐々木の母(峯村リエ)花野、夏月、梨花、万里、美風
・望月の元妻のせつこ(濱田マリ)     桜咲、晴音、沙月、音波、純矢
・うさんくさい中年男(大鷹明良)      高翔、飛鳥、鳳翔、十輝、寿
・舞踏家っぽい姿の望月の父親の幻  水美、美弥、蓮城、壱城、潤奈                  

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/18 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
ドラマ「相棒」に蘭寿さん?
DSC04683_201511251649176e6.jpg
↑ ままっきぃにリクエストしていただいた誕生日プレゼント。大事に愛用なう。

<本日の記事>
ある日主人が言いました。「ドラマ相棒、右京さんの相棒は女性じゃだめなのかな。らんとむさんとかいいと思うけど。アクションとかかっこいいんじゃない」―うん、いいかも!!マミさんじゃ三の線になっちゃうかもしれないし・・・。


●ミニエッセー3415「劇団四季 アラジン を観て」
実はディズニーアニメの『アラジン』をちゃんと観たことがないため、詳しいストーリーを知らなかった。しかし、劇団四季史上最もチケットがばか売れで評判もものすごく高いのでとても楽しみだった。
以前ドキュメント番組で裏方さんたちの努力やジーニー役のひとり・道口瑞之さんが開幕前に捻挫してしばらく出演できなかった様子を観ていたが、偶然にも当日のジーニー役が道口さんだったので感慨深かった。
タイトルロールであるアラジンが物語の主人公だが、このミュージカルでは真の主役はジーニーといってもいい。彼の客席を巻き込むパフォーマンスが全体を盛り上げる。
ディズニーの名曲をメドレーで歌うところは、ディズニーファンにとってはうれしい限り。
イメージでは魔法のじゅうたんでのはちゃめちゃがメーンなのかと思っていたらアラジンがジャスミン姫と結ばれる過程が本筋で、アラジンと仲間達、そしてランプの精・ジーニーとの「友情」が伏線になっていて、感動的だった。
動物のキャラクターは出て来ない。
そして、長身でいかにも悪い顔でとびっきり声が素敵な悪役ジャファーが素晴らしいスパイスをきかせてくれる。最後はランプに閉じ込められるのがかわいそうなくらいだ。
よく聞くとアラン・メンケンの曲は有名なア・ホール・ニュー・ワールド以外もすべて素敵で四季の歌唱力の相乗効果でうっとりした。
そんなに体格がいいわけではない道口ジーニーだが歌もダンスも演技も素晴らしかった。
アラジンはとても小柄ながん原時也さん。道産子で苦労人である。確かにすばしっこいアラジンはきしゃじゃなきゃだめかも。
ジャスミンは何度か舞台を拝見している岡本瑞恵さん。ビジュアルはあまり姫ではないが・・・もちろん歌唱力は抜群だ。
一緒に観たままっきぃと共に声が良いと絶賛した牧野公昭さんのジャファー。ディズニー映画そのものの雰囲気だった。素顔を拝見したら・・・ジャファーにそっくりでびっくりした。
悪いことをしてはいけない、いつか亡き母にとって自慢の息子に・・・と理解していて、優しい心根の人間らしいアラジンに共感するし、女性として聡明なジャスミンは魅力的。ジーニーの明るさと温かさに癒される。ハッピーエンドが気持ちいい。とにかく楽しくてきっと何度観てもいい作品・・・チケットなかなかないけれど。
なお、最も安い2階の後方だったが、センターブロックで傾斜がありとても観やすかった。

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/17 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
2016宙組エリザ
DSC04570.jpg
↑ わっちが今季初めて岩見沢で見た積もった雪(11/22)。

<本日の記事>
来年宙組がエリザベートをやるのね。・・・観たいな・・・。
実咲さん、超絶に歌がうまいシシィだろうな。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル&きらきらボディアート(ライブ・ポイントは千鳥格子)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 D.U.O ザ エッセンスEX&ザ クリーム サンプル】
DSC05003.jpg
エイジングケア用美容液とクリームのサンプルです。
本当はこの美容液のあとローション、そしてこのクリームというのがよいのかもしれませんが、わざと他メーカーをはさまずに、洗顔後この美容液を2回、そしてクリームを使ってみました。
D.U.Oの製品はどれも良いものだと最初から思っているのですが、そのとおり肌が感じる浸透力や整肌力、ハリ感はわずか少しのサンプルで十分。クリームは手にもぬってみました。よく伸ばせばべたつきもなくてつるつるになりました。
51歳になりさすがにしわやたるみも出ているので、まあほんのわすがでも若く見えるように丁寧なスキンケアを心掛けたいと思っています。D.U.O.ハイブリッドコスメ ファンサイト参加中


●ミニエッセー3414「ヅカノート2015秋より⑨劇団四季アラジン 夢の配役」
※主な役のみ、花、月、雪、星、宙組の順、敬称略。

・アラジン          明日海、龍、早霧、礼、朝夏
・ジャスミン         花乃、愛希、咲妃、妃海、実咲
・ジーニー          天真、星条(専科)、望海、北翔、轟(専科)
・ジャファー         芹香、美弥、鳳翔、紅、真風
・王              高翔、飛鳥、奏乃、十輝、寿
・イアーゴ          春妃、晴音、蓮城、七海、桜木
・カシーム          柚香、珠城、月城、壱城、澄み輝
・オマール          瀬戸、朝美、久城、天寿、蒼羽
・バブカック         鳳、宇月、香綾、美稀、風馬
・姫の女官         城妃・華雅・桜咲、早乙女・花陽・白雪、沙月・星乃・舞咲、音波・綺咲・万里、
                伶美・星風・美風
・王家の男達        夕霧・鳳月・水美・帆純、凪七・綾月・光月・暁、彩凪・彩風・真那・永久輝、
                如月・大輝・麻央・瀬央、凛城・愛月・星吹・七生
・街の女性         花野、憧花、大湖、愛水、純矢

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/16 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
かずみちゃん、おさちゃん誕生日2015
DSC04567.jpg
↑ 白髪染めてなくてすいません。モニプラで顔出しモニターさせていただいた株セラピュアさんの無刺激のケフルト・アミノシャンプーEX、コンディショナーサンプル。シャンプーはのび、あわだちがよかったです。コンディショナーは願わくばもう少し女性らしい香りがあって洗い上がりがしっとりするといいなと思いました。いつもはもっとぺちゃんこ髪ですが、セットしたらふっくらしっかりした感じになり1日続きました。

<本日の記事>
本日は愛する宝塚OGの森央かずみちゃん、そしておさちゃんこと春野寿美礼さんのお誕生日です。
また一年健康で幸せでありますように!!


●ミニエッセー3413「TDS2015 11」
DSC04175_2015111002085124e.jpgDSC04176_20151110020852afe.jpg
DSC04177_20151110020853fb1.jpgDSC04179.jpg
それでもせっかくマーメイドラグーンこの日2回目の訪問だったので、ただでは帰らないおばさん二人。まずはクラゲのゆるい乗り物「ジャンピン・ジェリーフィッシュ」に乗った。
その後、最後の最後に「フランダーのフライングフィッシュコースター」に。このコースターは乗るところが狭いため、われわれの荷物が大きすぎて預かってもらったりして皆さんにご迷惑をかけるというオチ。
閉演までたっぷり満喫し、バスで帰るままっきぃを見送ってからわっちはリゾートラインで隣の舞浜駅まで行き、激混みの電車と地下鉄・再びJRを乗り継いでなんとか京急・品川まで来た。
だが、時間帯的にそこから普通電車がなかなか来なくてかなり待ち、ホテルには門限ぎりぎりの0時前に到着。
身体はくたくただったが、楽しかった1日を振り返りながらお土産整理をしたのであった。
旅日記に書いたとおりこの翌日もままっきぃと四季・アラジンを観たりしたが、そのときもまた道に迷うという失態をやらかしたりして、本当に失礼してしまった。
しかし、ぜいたくなディズニー三昧、最高に良い思い出になった。

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/15 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
くせものナインって・・・
DSC04551_201511220104501fe.jpg
↑ なかなかでした。

<本日の記事>
先月の「ミラクル9」で、マミさんが出た回のほりえもんさん率いるチーム名が「くせものナイン」だったことに笑いました。
確かに・・・。
マミさん、まあまあの活躍。バレンは分かって欲しかったな。


●ミニエッセー3412「TDS2015 10」
DSC04138.jpgDSC04139.jpgDSC04142.jpg
DSC04145.jpgDSC04146.jpgDSC04147.jpg
まあ、勝てるとは思わなかったが・・・上の写真最後の一枚が結果。左が相方で右がわっち。途中、一時は少し勝っていたのだが・・・さすがにわっちより若い対応力?腕は疲れたがめっちゃ面白かった。
DSC04168_20151110020812452.jpgDSC04172_20151110020814273.jpgDSC04173_2015111002085002b.jpg
それから9月のランドでは中止で見れなかった花火を見つつ、ファストパスで取ったドキドキの『センター・オブ・ジ・アース』へ。
ほとんど最後の回。乗れて本当に良かった。結果的にはアトラクションとしてはこれがもっとも楽しかった。適度なスリルでなぜか笑いっぱなしだった。是が非でも乗りたいと言ってくれたままっきぃのおかげだ。
もう空いているかも・・・と最後にマーメイドラグーンシアターに行ってみたが時既に遅し・・・残念ながら終了していた。(続く)

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/14 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
1本釣られ率
DSC04550_201511201400409c3.jpg
↑ 母が入院中お見舞いに持っていったローソンスイーツ。わっちも食べてみました。冷製クロワッサンおいしかったです。 

<本日の記事>
そういえば10月におさ友の家に泊まっていろいろ話した中で、わっちがマミさんや明日海りおさんや月城さんを好きになったきっかけについて、どれも1本釣りされたからだと今さらながら気付きました。
友人いわく「わっちさん1本釣られ率高すぎ~どんなけ~」。
1本釣りとは、スターが客席の特定のお客さんを狙ってウィンクしたり微笑みかけたりいじったりしてファンになってもらおうという作戦です。
100%ではないけれどまんまと釣られるよね~。

<サロンのブログ更新しました>
「年末年始の営業について」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3411「TDS2015 9」
DSC04120.jpgDSC04124.jpgDSC04125.jpg
DSC04126.jpgDSC04130.jpgDSC04131.jpg
DSC04133.jpgDSC04135.jpgDSC04136.jpg
やらかしたひとつは、手に持っていた買い物した物が入っているショッピングバッグをホットドッグを食べた場所に置いてきてしまったままデザート店に移動したこと。
並んでいるときに気付いて、わっちだけあわてて戻ったら荷物があってほっ・・・日本、バンザイ。
もうひとつは、ベンチに座ったら夜食用に持ち帰りのために買った肉巻きライス棒が袋から滑り落ちて、膝上の布製のバッグに落ちたから助かったもののバッグの表面が油まみれになり、ホテルに帰ってから必死にふいたがシミになってしまったこと。ガーン。
その後、近くでやっていたミッキーさんと美女と野獣のルミエールのショーを少し見学して、トイレに行って少し休んでからいよいよ「トイストーリーマニア」エリアへ。
ファストパスがあってもしばらく待つかも・・・と覚悟していたが、思いのほか列がすいすい進んで3Dメガネをかけて待望の親友との点数対決になった。(続く)

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/13 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
家族版愛の翼大賞2015・その3
DSC04547_2015111718502361c.jpg
↑ またまたパケ買い。おいしいけど超あまーーーーーい。

<本日の記事>
「なんというタイミングで賞」・・・末妹のご主人へ。長い道外の仕事先からたまたま帰ってきたらかつて同居していたおばあちゃんが急死され、お休みはお葬式への出席に・・・。きっとおばあちゃんは分かっていたんですね。
「不敗伝説と久々宝塚で賞」・・・すぐ下の妹Aへ。毎年日本一になるチームを絶対言い当てる人・・・楽天ファンですけど。入院で行けなくなった母の代打で宝塚札幌公演を観てラッキーなことに朝夏さんと握手でき喜んでました。
「生活が変わったで賞」・・・弟のお嫁さんへ。わんこたちが天国へ行き夫婦だけになった生活は一変。温泉にでかけたり、趣味の手芸をしたり・・・哀しみが少しでも紛れるといいな。弟夫婦もたまに日ハム観戦へ行くので、いつか一緒に行きたいものです。
「能ある鷹は爪を隠すで賞」・・・亡きFさんの2人の息子さんのうちの弟さん(20代半ば)へ。今年いとこのA選手とわがサロンへ初めて来てくれたのですが、サービスでネイルケアをしてあげると申し上げても爪の形が悪いから恥ずかしくて見せられないと終始爪をかたくなに隠していてめんこかったです。
「ゴルフデビューで賞」・・・弟へ。生意気に今年本格的にゴルフを始め、何度かコースへ。私より尿管結石の頻度が高いつわものです。
「そろってお見舞い感謝で賞」・・・妹Aの二人の息子へ。この甥っ子たちは仕事の都合で全く生活時間が異なるため二人がそろって行動するのは珍しいのですが、祖母であるわっちの母の見舞いに一緒に来たそう。母がどんな食べ物が好きか相談を受けたので、一個ずつでもいいから何か果物にしたら・・・と。二人は何個かの柿とりんごを持って現れたそう。母はかわいい孫からのお見舞いが世界一おいしかったようです。


●ミニエッセー3410「TDS2015 8」
DSC04102_20151110020508ece.jpgDSC04105_20151110020540d38.jpgDSC04108.jpg
DSC04110.jpgDSC04113.jpgDSC04115.jpg
DSC04116.jpgDSC04118.jpgDSC04119.jpg
だんだん日が暮れてきた中、前にどしゃぶりの中わっちが一人で乗って気に入った「ジャスミンのフライングカーペット」にも。
そして、お互いにシングルライダー(一人ずつ、半端な人数のところに相乗りする)として「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」へ。たいしておっかなくないし、かなり久しぶりに乗ったために写真を撮られるということを忘れていて真顔のわっち・・・爆。
すっかり夜景になって、大き目なショップ「マクダックス・デパートメントストア」へ寄り、少し早めに夕食にしようとしたのだが、どこも混んでいて入れない事態に・・・。
そこでいたしかたなく、カーワゴン「デランシー・ケータリング」で売っているホットドッグ(そんなのでさえ結構並んだ)と、食べ歩きデザート専門「リバティ・ランディング・ダイナー」でデザートを買ってベンチでいただいたのだが、そこでもわっちがやらかした。(続く)

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/12 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
家族版愛の翼大賞2015・その2
かDSC04541
↑ 先月、わんこ社長主催のイベント参加時。

<本日の記事>
「良いおじいちゃんで賞」・・・いとこのTくんへ。今年54歳ですが、去年生まれた彼の孫に今年初めて会うことができました。Tくんの孫ぼんのうにはびっくりでした。
「ザ・スモーク職人で賞」・・・すぐ下の妹のだんなさんへ。アウトドアが得意な義弟。外でバーベキューをするときはスモーク器でおいしいスモーク料理を作ってくれます。
「何十年ぶり2人でディズニーランドで賞」・・・これは9月のわっちと末妹・わんこ社長のTDR珍道中に対して。
「トイレでSOSで賞」・・・足腰が弱い伯母がうちの母を見舞いに来た病院の和式トイレに入ってしまい、体制を崩して自分で立ち上がれずうちの母や娘であるわっちのいとこになんとか助け出された事件をご自分で申告してきたので・・・。わっちは和式、大丈夫ですが、世の中に若くてもだめな方が多いようですね。なんで?
「スマホと石デビューで賞」・・・いとこのA選手へ。最愛のご主人を亡くし、まだまだ元気になっていないのですが、息子さんのすすめでわっちを裏切って?スマホデビュー。また、一族が得意としている病・・・尿管結石デビューも果たしてしまいました。
「伯母にたたき起こされたで賞」・・・以前ここの記事にも書きましたが、同じ話を延々と繰り返す伯母のそばで居眠りした主人、伯母にたたき起こされたことがおかしくてなりません。(続く)

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル(サムシング・ブルーで幸せに)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 岡田美容クリーム ミニ8g】
DSC04946.jpg
当コーナーではすっかりおなじみの無添加工房OKADAさん。本物の「無添加」がポイントです。
今回は植物由来100%の美容クリームです。うっすらオリーブ色です。何度目かですね。
いつもの乳液の代わりに使ってメイクしてみました。べたつかず、乾燥せず1日持ちましたよ。
ちなみにファンデーションは使っておらず、コンシーラーとかすかなパウダーだけです。
それから、顔以外全身も使えるんですよね。
現在使用中のボディークリームがなくなりそうなので、代用してみます。
本当の無添加【無添加工房OKADA】ファンサイト参加中


●ミニエッセー3409「TDS2015 7」
ミラコスタから出て向かったのは、1回500円のゲームコーナー。
最初、ドナルドのぬいぐるみをゲットすべく挑戦するままっきぃに付き合うだけのつもりが、「わっちさんもやりなよ。だめでもピンバッチもらえるから」というので初挑戦。なんと、ままっきぃは見事に成功し(大はしゃぎしてしまった)、わっちは予定通り残念賞。笑い。
続いて「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」でまったり。
DSC04086.jpgDSC04087.jpgDSC04088.jpg
DSC04089_2015111002042887b.jpgDSC04090_20151110020429ac2.jpgDSC04091_2015111002043069f.jpg
DSC04092.jpgDSC04095_20151110020433af2.jpgDSC04096.jpg
DSC04097_201511100205037f0.jpgDSC04098_20151110020505911.jpgDSC04099_20151110020507b18.jpg
(続く)

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/11 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
家族版愛の翼大賞2015・その1
DSC04535.jpg
↑ 先月、びっくりドンキーにて。

<本日の記事>
毎年年末に発行している家族新聞「愛の翼」での各賞発表と景品授与。
別れと出会いがありメンバーが少し変わりました。今年は初めて文章を手紙調にしてメッセージを送りました。
「スペシャル感謝賞」・・・春にガンのため亡くなったいとこのご主人Fさんへ。
「特別賞」・・・今年相次いで亡くなった弟の愛犬ピース嬢(ガン)、末妹の愛犬ナナ嬢(呼吸不全)へ。
この一人と二匹とはいつかまた会えると思うから、そのときまでみんなを見守ってほしいです。
「大賞」・・・母の病院で患者に間違われた父へ。なんと夏タイヤのまま冬を越した恐ろしい事態・・・高齢者の運転問題は深刻ですね。
「弟の家にお泊りしたで賞」・・・すぐ下の妹の愛犬ソラくんへ。妹夫婦が道外へ旅行の際、いつもは実家に預けられるのですが、今年は一泊は弟夫婦の家に初めてお世話に。全盲犬なので最初は怖かったようですが、だんだん慣れて快適だったようです。
「まさかの入院だったで賞」・・・先月約3週間入院し今も通院中の母へ。20年前に生きるか死ぬかの大変な時期があったので、それに比べると今回は本人も家族も楽でした。(続く)

【モニター品 むぎごころのアルガンヘアケア シャンプー・トリートメント サンプル】
すいません、写真を撮るの忘れました。
しっかり使いました。刺激もなくて問題なかったです。洗い上がりはしっとりぎみでセットがしやすかったです。さすがにアルガンオイル配合ですね。
柑橘系の香りが好きなので、その点は寂しかったですが、自然の恵みを感じる製品でした。
サロンのお客様にもPRしたところです。むぎごころファンサイト参加中


●ミニエッセー3408「TDS2015 6」
DSC04043_20151110015807724.jpgDSC04044_2015111001580868f.jpgDSC04045_2015111001581055f.jpg
DSC04047_201511100203110f1.jpgDSC04051_20151110020312690.jpgDSC04053_20151110020313b40.jpg
DSC04059.jpgかこうDSC04063かこうDSC04065
DSC04066.jpgDSC04067.jpgDSC04070.jpg
(続く)

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/10 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
四季アラジンCD
DSC04536.jpg
写真と記事一致です。
ありがたいことに社長・末妹に誕生日のプレゼントでもらった劇団四季『アラジン』CD。
繰り返し聞いて舞台の感動を思い出しています。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル(深ピンク&紫)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3407「TDS2015 5」
下の2枚目の写真はままっきぃが購入した限定ダッフィーのストラップぬいぐるみ。以下、食事の合間に観た水上ショーの様子。
逆光なので勘弁を。音楽(ミュージカル「1789」に似ていた)も素晴らしく、全体的にかっこいい感じだった。
かこうDSC04084DSC04077.jpgDSC04022_20151110014728fac.jpg
DSC04023_20151110014729297.jpgDSC04025_20151110014730dcd.jpgDSC04026_2015111001553975d.jpg
DSC04027_20151110015540638.jpgDSC04030_20151110015542dca.jpgDSC04032_20151110015543511.jpg
DSC04033_201511100155451cc.jpgDSC04034_2015111001580367e.jpgDSC04036.jpg
(続く)

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/09 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
早霧さんの五郎丸ポーズ
DSC04498.jpg
↑ たまに購入する岩見沢のベーグル専門店と・わーくベーカリーさんの商品。障がい者の方達が生き生き働いていらっしゃるお店で、岩見沢の駅や北海道中央労災病院などでも買えます。わっちの弟が指導員として勤めている施設とは別のNPO法人さんです。

<本日の記事>
宝塚グラフ2015年12月号「グラフの雫」に掲載されたスペシャルショット・・・早霧せいなさんの五郎丸ポーズがめっちゃかっこよくてしびれました。
一般の人がやると滑稽だけど、宝塚のトップスターはさすがやなー。


●ミニエッセー3406「TDS2015 4」
DSC04016.jpgDSC04018_20151110005758aa3.jpg
DSC04075.jpgDSC04076.jpgDSC04078.jpg
DSC04079.jpgDSC04083.jpgDSC04082.jpg
実際は上段の3品が出たあとショーに入ったのだが、ランチの写真を一挙に先に。
前菜2種・温サラダ・魚料理・肉料理&スープ・チャーハン(スープあん付き)・デザートとものすごいボリュームの上に間が空いたのでさすがのわっちもお腹がパンパンに。どれもすべて絶妙なおいしさで感激の連続。
そして、実はレストランにお願いして相方には内緒で誕生日をサプライズで祝う演出をしていただいた。デザートに特別チョコプレートがついてくるくらいかと思っていたら・・・なんと、スタッフさんの歌やろうそく消し、そして明日掲載する写真撮影とカードプレゼントなどがもちろん無料でついてくるとは・・・依頼主のわっちも知らずに居たため、びっくり。朝から迷惑をかけた親友に喜んでもらえて何よりだった。
料理内容やショーもばっちり見えたことも考えると、一人4,000円と少しのコースが非常にお得に感じた。(続く)

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/08 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
第23回作品愛の翼大賞

↑ 先月札幌でゲットした色々。

<本日の記事>
2014年12月~2015年11月生観劇、ビデオ観劇作品から。

大 賞    キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2015星)
準大賞    星逢一夜(2015雪)、眠らない男ナポレオンのフィナーレ部分(2014星)
メモリー賞  シトラスの風Ⅲ(2015宙)
衣装賞    ガイズ&ドールズ(2015星)
ソング賞   1789~バスティーユの恋人たち(2015月)
美術賞    ラ・エスメラルダ(2015雪)
演出家賞   上田久美子氏、小柳奈穂子氏
特別賞    心中・恋の大和路(2014雪)、ベルサイユのばら~アンドレとオスカル編
(2013月特出版)、ベルサイユのばら~フェルゼン編(2013雪特出版)、
風と共に去りぬ(2013宙)、風と共に去りぬ(2014月梅芸)

【モニター品 世界の口と足で描く画家たちのアートダイアリー2016】
DSC04917.jpg
来年用はどんな色かな・・・と楽しみにしていたダイアリー・・・なんと、表紙が変わりました!
グレーのは現在使用している2015年版です(シールはりまくりですいません)。業務日誌を書いています(欄がちょうどいいんです)。
今年は黄土色の合皮の表紙カバーで、取り外しできます。しかし、2016と書いてあるので、今年限りですね。汗。
今回も中の大小の絵はどれも素晴らしく、アートの仕事をしている身には勉強になりますし、癒されます。
今回の表紙の色はちょっと男性っぽいので、またまたシールでデコりたいと思います。
なお、わがサロンでは「口と足で描く芸術家協会」のパンフレット等を常備しています。
グッズはほかにもシールやマスキングテープやふせん、以前モニターしたカードなども手頃な価格で販売されています。
身近で展覧会があるといいなー。口と足で描いた絵ファンサイト参加中


●ミニエッセー3405「TDS2015 3」
DSC04007.jpgDSC04008.jpgDSC04009.jpg
DSC04010_2015111000572557f.jpgDSC04011_20151110005726477.jpgDSC04017.jpg
少し早めにホテルミラコスタへ入り、まずはショップでまた買い物。ここでしか売っていない物があり、大興奮。わっちは足を踏み入れるのが初めてだった。
数日前にままっきぃの希望でホテルランチを予約。なんとか空いていたのは中華のシルクロードというレストラン。少し前に誕生日を迎えた彼女へのプレゼントで、ハロウィン限定コース(わっちはノンアルコールカクテルも)をいただくことに。
そして、それには特別テラスでのハロウィンの水上ショー観覧がついていることを当日知って二人で大喜び。食事のコースを中断して案内され、ショーを最初から最後まで観ることになった。
DSC04012_201511100057284c9.jpgDSC04013_2015111000572944f.jpgDSC04014.jpg
ちなみに最後の写真はままっきぃのお嬢さんからいただいたカナダの素敵なお土産(感謝!!)。(続く)

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/07 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
幹ちゃんテレメンタリーナレーション
DSC04492_201511092018157cd.jpgDSC04493_20151109201817a01.jpg
↑ 先月映画を観る前に入ったとんかつ「とんよし」。とてもおいしかったです。

<本日の記事>
先月たまたま観たテレビ朝日系テレメンタリー2015「蔵王に消えたB29~墜落の謎70年目の真実」、幹ちゃんがナレーションでした。幹ちゃんといえばTBS、フジのイメージが強いので珍しいなと思いました。
ちなみに新春時代劇で明智を演じるのはテレビ東京系。すげえなぁ。

<サロンのブログ更新しました>
「社長リペア(ジャスト3週間目)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3404「TDS2015 2」
DSC03989_2015110515043285a.jpgDSC03993_2015110600270251f.jpgDSC03994_20151106002703d83.jpg
DSC03997_2015110600270614a.jpgDSC03998.jpgDSC04000_2015110600270898b.jpg
DSC04004.jpgDSC04005.jpgDSC04006.jpg
続いて乗ったのは海底2万マイル。子供だまし企画なので相方は好きではないようだったが、わっちは好き。ただし、「2万マイル」が覚えられず「200カイリ」と言ってしまう。ふんわり揺られていたら二人して眠くなった。
なかなか効率優先ではうまくいかなくて園内を行ったり来たりになったが次にダッフィーのショップへ。ここではお客様に頼まれた物をゲットできてひと安心。午前からほかのショップでも結構買い物してしまった。
それから再びミステリアスアイランド地帯に戻って「センターオブジアース」のファストパスをゲット。これはままっきぃが一番楽しみにしていたアトラクション。
その後、ランチを予約していたホテルミラコスタの近くでしばらく買い物タイム。(続く)

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/06 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
マイナンバー
DSC04494.jpg
↑ これは観に行くわけではないしスヌーピーが好きというわけではないけれど、とってもゆるい音楽は好き。

<本日の記事>
法人用は普通郵便で来たんですよね。
個人用は先月留守のときに配達されてきて、専用再配達に依頼して2日後に到着。
主人はなんとなく良い番号だけれど、わっちはなんだかなぁでした。

【モニプラ デコラッシュ・クリスマス限定柄2種 現品】
DSC04908_201512051604230b5.jpg
今回モニターさせていただいたのは右下のクリスマス限定のきらりデコラッシュといちごサンタさんの2種で、あとはすべて発売すぐから私が使用し続け、ちょくちょく購入しているデコラッシュとスペアテープのコレクションです。
まだクリスマスカードなどには早いので、とりあえずスケジュール帳の12月後半の予定を書き込む前にクリスマスの週すべてをデコしてみました。上段が「きらり」で、下段が「いちごサンタ」。
いずれも珍しくうまくいきました(なかなかまっすぐ、順調にいかない)。そして、めんこい(かわいい)ですね~。
私はスケジュール帳では予定の項目によって柄を変えています。今年は仕事関連はハートで、プライベートの方はディズニーでした。来年は、仕事はお魚、遊びは動物柄で行こうかなと思っています。写真のうちまだ1度も使っていない物もあります。
大好きな商品ですが、課題も感じています。ひとつは、紙質によってはうまくテープがすべらなかったり、粘性が合わずはりつかなかったり、はがれやすかったり、絵柄が割れたりすること。特にちょっと失敗して糊面が表面に残ると、手帳のページがくっつくのには参ります・・・。
もうひとつは、一度テープがこんがらがるとまだテープがたくさん残っていてもアウトになりがちなこと。なんとか手動でやれないことはないですが、薄い透明の間紙を取り除くのが大変です。
さらには、手帳などの場合、どうしても使用する場所が完全な真平らとは限りません。多少凹凸があっても利用できる物になったらもっと良い商品になると・・・期待も込めて思っています。
今回ちょうど私の誕生日頃に到着。大好きなPLUSさんからのクリスマスも兼ねたプレゼントと感じ、うれしかったです。こんがらがることなく!!最後まで大事に使いますね。
女子は使っている方が多いと思いますが、まだの方はぜひ。とにかくたくさんの絵柄があり、人気キャラとのコラボなどもあるし、期間・店舗限定品もあります。カードや手紙、ちょっとしたメッセージメモなどをデコるのに、それからお手ごろ価格なのでちょっとしたプレゼント、お土産にも最適です。プラス_モニプラ部ファンサイト参加中


●ミニエッセー3403「TDS2015 1」
旅日記で書いたように入場時からわっちの失態で迷惑を掛けたものの、なんとか久々の親友との二人東京ディズニーシーの一日がスタート。平日だが旅シーズンで予想を上回るものすごい人・人・人・・・。
初めは、トイストーリーマニアのファストパスを取るためにしばらく並んだ。既に超行列で、われわれの後ろは少ししたらもう締め切りになった。危なかった。
DSC03971.jpgDSC03972.jpgDSC03975_2015110515040341c.jpg
DSC03976_2015110515040663c.jpgDSC03979_2015110515040702f.jpgDSC03981_20151105150426f9d.jpg
9月のランドで買ったキッズカチューシャと前にハロウィンのシーで買った仮面を組み合わせて作ったカチューシャのアホわっち。
トイ―の夜8時25分のパスを取り、別エリアに移動するためエレクトリックレールウエイに。それが今回の初アトラクション。
DSC03986.jpgDSC03987_20151105150429449.jpgDSC03988_201511051504301e6.jpg
移動途中、わっちが好きなアクアトピアが休業中なのを見てがっくり。(続く)

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/05 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
流行語大賞2015
DSC04495.jpg
↑ こちらは本日公開。いつ観に行こうかな・・・。

<本日の記事>
今年の流行語大賞は「トリプルスリー」「爆買い」でしたね。
うーん・・・わっちなら「安心してください・・・」「五郎丸(ポーズ)」にするな。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様フット(海外ウエディング・サムシングブルー)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3402「ヅカノート2015秋より⑧ ガイズ&ドールズを観て 2」
紅さん、難しい役をよくやっていた。歴代のネイサンでは一番良かった気がする。
妃海さん、ちょっと不器用な感じもするが、今回はとてもかわいかった。みっちゃんのことが本当に好きという雰囲気がフィナーレにいたるまで出ていた。
礼さんはきりやんに比べてしまうとパンチが足りなかった。きりやんはなんともコケティッシュでチャーミングだったが、礼さんは普通の女の子のように感じた。けれども歌は抜群。
アデレイドってちょっとおばかさんなのがかわいげなのだろうが、実は頭がいい感じもする。それは作品的にはどうなのか・・・。
七海さんはうまいというのが先に来るのだが、個性と宝塚的な華が足りないのが気になる。そこは交換となったスター性抜群の真風さんとは違うところ。
あとは適役だった十輝さんのビッグジュールといい味を出していた壱城さん、安定の天寿さん、将軍の万里さん、娘役2番手の綺咲さんくらいしかこの人じゃなきゃという主な役がないのが残念。
若手で新たにブレイクしたという感じはなかったが、強いていえば麻央がちょっとやせて目立った。
それから、バトントワラーの鶴美さんが退団してしまったが、継承者がいて驚いた。調べたら彩葉玲央さんというらしい。
また、今後が楽しみな瀬央さんの成長が待たれる。

ハッピーエンドはいいがスカイが完全なかたぎになるのはよく考えたら面白くないかも・・・。しかし、みっちゃんの赤い軍服がとても良かった。

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/04 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ゆうひちゃんHEADS UP!へ
DSC04488.jpg
↑ 来月の公開が楽しみです。

<本日の記事>
本日はお休みをいただき、『HEADS UP!』札幌公演へ行きます。その前に映画も観てきます。
報告は来年になっちゃいますが・・・。


●ミニエッセー3401「ヅカノート2015秋より⑧ ガイズ&ドールズを観て 1」
大地さんバージョンも紫吹さんバージョンもビデオで観た。おおまかなストーリーは知っている。
しかし、正直大地さん版では大地さんの所作、りかさん版ではりかさんのスタイリッシュさばかりが印象的で細かい流れも忘れていたし、歌も有名ないくつかしか覚えていなかったし、何しろこんなに面白い作品だったことが記憶から抜けていた。
1本もので退屈な部分がなかったか心配もしていた。
そのためもあり、新鮮な気持ちで観れたし、ただただみっちゃんの巧みさに感激し、お披露目の喜ばしさも重なって観て本当に良かった―大満足の観劇となった。
イメージとしては、「勘違いもの」のイライラがある気がしていたが、外国の少し前の話ながら分かりやすく飽きない構成でツッコミどころもあるが痛快なハッピーエンド。本当に悪すぎる人物が出てこないのもいい。
VISAカードと宝塚友の会の貸切公演だったため、開演前は万里組長のあいさつ、開演後はみっちゃんのあいさつがありお得感が!!
フィナーレが良かったことも満足の一因。わっちの好きなオーソドックスパターン。
名曲が多いミュージカルなので、歌えるスターが主役というのは素晴らしいこと。
トップさんがここまで安定しているとこんなにも組全体が締まって見えるものなのだと実感。こういう組があってもいい。
本当に劇団の英断に感謝したい。

みっちゃんが素敵すぎた。少しオトナすぎる感じもするけれど、宝塚のトップスターらしい風格と品格。フィナーレで大きな羽根をしょって出てきたときは親心で泣けてしまった。本当におめでとう。
申し分のないお披露目。こんな人ならどんな職業でもすぐほれちまうやろーだ。(続く)

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/03 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
自分誕生日・51に
DSC04497_20151109201845143.jpg
↑ サロンのお得意様に早々に誕生日プレゼントをいただきました。感涙です。本当にありがとうございました。

<本日の記事>
ぎょえ~51歳だって・・・自分。

<サロンのブログ更新しました>
「自分ネイル(モネへのオマージュ)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3399「ヅカノート2015秋より⑦ ガイズ&ドールズ 夢の配役」
※主な役のみ。( )は本役。花、月、雪、宙組の順。敬称略。

・スカイ(北翔) 明日海、龍、早霧、朝夏
・サラ(妃海)             花乃、愛希、咲妃、実咲
・ネイサン(紅)            芹香、美弥、望海、真風
・アデレイド(礼)           柚香、珠城、月城、伶美
・ナイスリー(美城)          悠真(専科)、宇月、香綾、松風
・カートライト(万里)          花野、憧花、梨花、美風
・ブラニガン(美稀)          高翔、飛鳥、奏乃、寿
・アガサ(毬乃)            芽吹、夏月、舞咲、花音
・ビッグジュール(十輝)       鳳月、凪七、鳳翔、星条(専科)
・ハリー(壱城)            瀬戸、暁、彩風、澄輝
・ベニー(七海)            鳳、輝城、彩凪、蒼羽
・司会者(如月)            水美、光月、透真、愛月
・マーサ(白妙)            梅咲、白雪、早花、瀬音
・アーヴァイド(天寿)         天真、紫門、久城、凛城
・クバーナの女(音波)        桜咲、晴音、大湖、純矢
・ラスティー(麻央)          飛龍、朝美、蓮城、桜木
・新聞売り(瀬央)           亜蓮、響、煌羽、春瀬
・ミミ(綺咲)              城妃、早乙女、星乃、星風
・ジョーイ(十碧)           夕霧、貴千、朝風、風馬
・クバーナの歌手(夏樹)      冴月、春海、真那、星吹

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2015/12/02 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
next→
北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する