札幌ドーム・大谷君デーへ

写真と記事一致です。
主人が関係者からいただいてきたこれをかぶって、本日はままっきぃ親子と札幌ドーム、春の陣第2弾。
大谷君グッズをゲットするために早く行かなきゃ。でも、大谷君は出場しない気がする・・・。


●ミニエッセー2850「ヅカノート2014春より⑧TAKARAZUKA∞夢眩 を観て 1」
なんだろう・・・。せっかくのダンサー・らんとむさんの卒業公演のショーなのに・・・。
齋藤先生の悪いところが出てしまった感じの構成。表現したいことをつめこみすぎ、思いだけが強すぎて全体の統一感・雰囲気ががちゃがちゃやんか。
コンセプトがよくわからない。近未来?宇宙?歌もポップスあり、クラシックあり・・・。
いつもそういう傾向があるが、色が見えてこないのである。
それでも、退団者へはなむけの場面があったり、ところどころは「あ、いいな」という点もあったので、ちょいちょい出てくるだめなところが残念に思えた。
使い古された「バケーション」の歌と演出は要らなかった。それに、蘭乃さんに歌わせすぎでは。なおさらのどの調子が・・・。
優等生の仙名さんがエトワールをはじめ、あらゆる場面でかなり使われていて、びっくりした。
気持ちはわかるが、たくさん魅力的な娘役がいるのだから、もうちょっと振り分けても良かったのでは・・・。
最近抜擢の多い朝月さんは表情がぶりっこに見えてしまった。
戦国BASARAではとても光っていた桜咲さんが、芝居の感想でも書いたが、若干太って見えて最初は誰かわからなかった。別人みたいだ。
やっと華雅さんがわかった。それにしてもやはり春妃さんの出番が少ない。

みりおちゃんはダンスでは背中がみんなに比べるとそりが足りないな。がんばれ。伝説の薄紫の軍服がめっちゃかっこよかった。やはりかつてのアマミーをほうふつとさせる。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2014/05/31 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
2000回記念101・こだわり「リフト」
DSC09380.jpg
↑ 先月の旅でのはみだしショット。バニラエア国際線用の機内販売誌と到着した成田にて(バスの窓越しより)。

<本日の記事>
ねたばれ注意です。今月のCS「こだわりセレクション」のテーマは「リフト」でした。
わっちが忘れられないのは、麻路さきさんの退団公演。でも、それは出なくて相手役の優里ちゃんが2度も登場しました。
花ちゃんも2度登場。
銀橋でのリフトって、めっちゃ怖いですね。勇気と信頼感に感服です。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル(こちはる2014②)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2849「ヅカノート2014春より⑦ラスト・タイクーン を観て 4」
抜群の技術を持ち、らんとむさんとの縁も多かった桜さんを筆頭に花組の娘役も素敵な生徒が多いが、長く休んでいる花野さん(果たして調子はどうなのだろうか)に代わり、いまやベテランになった華耀さんが大活躍。いいスパイスになっていた。
ほかの方が細いから余計そう感じただけかもしれないが、目立つ役を与えられた期待の若手娘役の桜咲さんがちょっと太ったような印象を受けた。
ちょっとあごに特徴がある歌姫・仙名さんがショーともどもすごく活躍、演技もうまくなった印象を受けた。
新公ヒロインの華雅さんはもっといい役でもよかったのに。それから、美しさで際立つ春妃さんも本公演、新公でもっと使われてもいいのに、何か問題でもあるのか・・・。
乙羽さんや朝月さんもいる。今度宙組から花乃さんがくるので、若手娘役のポジション争いはますます激しくなりそうだ。

とても良い席だったので、スターたちの視線がよく来て幸せだった。特に、これでお別れとなるきらきらのらんとむさんをじっくり拝見できてよかった。
春野さんのことを必死で応援していた有名なタニマチ系の観客の方を久しぶりに拝見した。今も花組を観ているんだな・・・。

本公演を観た時点では、これを新人たちがやるのはかなり難しいだろうなと思った。
というのも、衣装などでごまかしがきかない大人のはなしなので、主役や主要な人物がある程度人生経験を積み、味がにじみ出ないとこの物語の良い点を生かせない気がしたのだ。
その結果はいかに・・・。

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/30 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
春野さんが「モーツァルト!」に

↑ まだ使っていませんが、EVIZEっていうコスメサンプル。

<本日の記事>
おお、ミュージカルをやるらしいって話は、年末の帝劇『モーツァルト!』だったんですね。
たーたんであの名曲を聞いて感動しましたが、今度は春野さんが・・・。そして、同期・花ふささんと同じ舞台に立つとは・・・。ポスターの扮装がめっちゃ似合ってます。楽しみです。


●ミニエッセー2848「ヅカノート2014春より⑦ラスト・タイクーン を観て 3」
らんとむさんと敵対する大切な役目を担った望海さん。歌という武器はあるし、器用な感じはするけれど、まだまだスターのオーラの発揮が足りない気がする。2番手になるの?
頭が大きく、顔が丸く見えてしまう体系を工夫して、下から迫ってくるものに負けないでほしい。

新人公演の長も務めた押し出しのよい麻路さきさんのような存在感がなかなかいい芹香さんは、そんなに大きな役ではなかったが、やはり何か持っている。
エリザでは出世役のルドルフで、どんな闇が広がるのか非常に楽しみである。
個人的にやはり存在感があって好きな鳳さんとともに次代の花組を託してもいいなと思っている。

いまや立派なスターの一人。新人公演主役を成し遂げ、主演作品が待っている(これを観た時点で)柚香さんは、同期の水美さんとともに乗りに乗ってる感じで勢いがあり、さすがに生きがよかった。歌に課題があるが、ひどくはずすわけではなく、今はスター性、新鮮さで十二分に魅力的。
その子たちに比べてしまうと、瀬戸さんがしゅっとしすぎて目立たないのがちょっと残念。目指すマミさんのように個性を身に着けて輝いてもらいたい。
大河さんももっと活躍してもらいたい中堅の一人だ。何度も言うが娘役でもいいかも・・・。

相変わらず天真さんがいい味を出している。悠真さんが専科に行っても安泰だ。(続く)


おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/29 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
京成バラ園・ベルばらのバラ新品種

↑ お見舞いのお返しにいただいたカタログからお米をチョイス。ありがたいです。

<本日の記事>
一度行ってみたい京成バラ園で、少し前の「ベルサイユのばら」というバラに続いて、今年オスカル、アンドレ、アントワネット、フェルゼン、ロザリーをイメージした新品種のバラができたそうな。
苗は買えるそうで、できるならほしいけれど、バラは育てるのが難しそうなので、いわみざわバラ園で見れるようになるといいなあ。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル(こちはる2014①)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2847「ヅカノート2014春より⑦ラスト・タイクーン を観て 2」
歌が苦手という印象もないほどによく声も出て安定して、そのスターぶりは100点満点だった。またショーのときにも書くが、本当に長い間お疲れ様でした。

蘭乃さんは最近歌もがんばっているので楽しみにしていたが、ひょっとして控えているベルばらやエリザベートのためにボイストレーニングをしすぎたのか、声がかすれてかすかすで、やっとせりふをしゃべったり歌ったり・・・。
なんとか聞き取れる程度だったが、とても気の毒だった。のどのコントロールは大変だが、大事にしてほしい。
しかし、演技と動きはうまい。だが、この主人公の経歴を考えると品がよすぎな感じだった。フィクションとはいえ、このヒロインはあまりにもかわいそうじゃない?

みりおちゃんは大きな娘や愛人のいるダンディで渋くて大人の役。2番手時代にこういう経験はよいことだろう。
出てくるだけで威圧できるようなスケールはまだなくてどうしても若く見えてしまったが、圧巻の歌唱力でカバー。
いよいよ次回からトップスターなので、健康に留意して花組をぐいぐいひっばるよう成長してもらいたい。

これでもって専科へ異動になってしまうみつるは、カンパニーから一歩引いた役でまさに別格の雰囲気。
かつては歌がかなり苦手だったが、だいぶんよくなった。この人の気持ちがこもった演技は好き。
専科で大いに活躍していただきたい。
長い間花組を支えてくれてありがとう。(続く)


おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/28 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
やってもうた、マーガレット

写真と記事一致です。
わっちとしたことがやってもうた・・・。ベルばら新作エピソード3弾・シールのおまけもつく2月に出たマーガレットを買いそびれていて、プレミアがついて、ものすごい高い値段で買う羽目に・・・。
それでも、ためたポイントを使ったので持ち出しはなかったのですが、ファンとしては常にチェックを怠らないようにしないとね。

【モニター品 ホットマッサージスクラブ】
DSC00021.jpg
やっとゆっくりお風呂でモニターできました。最近少し寒いのでちょうどいいかなと。北海道ではまだ暖房を使用してますよ。
気になる部分に・・・ということでしたが、全身に使ったら・・・ひゃー温感がすごすぎて、使用量がおおすぎたかなと反省。
やさしいスクラブ感ですが、肌の角質はちゃんと取れます。
気になったのは、洗浄剤としてもいいということでしたが、肌に粘着するためナイロンタオルなどでふきとるようにしないとお湯切れが悪くなかなかすすげないこと。
それに、リラックスのためにも香りが大切だと思いますが、ネロリとローズという香りがあまりにも薄くて全く物足りません。温感はもう少しおだやかでも良かったかな・・・。日本ゼトックのファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2846「ヅカノート2014春より⑦ラスト・タイクーン を観て 1」
花組トップスター・蘭寿とむさんの退団公演の芝居。
これが全くのオリジナルならかなりつっこみどころも多く、首をかしげていたと思うが、フィッツジェラルドの未完の小説が元になっており、途中まではだいたいそれに沿っているので、あまり文句もつけられない。
もちろんアレンジも加えており、ラストはもう少し工夫のしようがあったろうに・・・と少し残念だった。
しかし、夢を追いかけ続けてある意味人生を全うした主人公と宝塚を卒業していくらんとむさんを一生懸命重ね合わせた脚本・演出になっている努力や、群集場面とスター場面の配分や、テンポのよさなど構成力は買う。まだまだぺいぺいの演出家・生田大和先生だし・・・。
車が出てくるのだが、それの移動のたびにきゅーきゅーと音が鳴ってうるさかった。だが、セットや小道具の使い方はまあまあといったところ。
音楽は個人的にはあまり好みではない太田健先生の「いつもの感じ」。衣装はらんとむさんのいろいろなスーツをはじめ、ヒロインの普段着など良かった。

おさちゃんもそうだった・・・。退団する者はなぜ余計なものがそぎ落とされて素晴らしいオーラを放つのか。らんとむさんのかっこよさ、きらきら加減、集大成の男役の色気、演技力は半端なかった。
かつては少しオーバー顔表現、アクションぎみなところもあったが、すべてが絶妙な力だった。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/27 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
今年も音校に道産子(旭川出身)が入学

↑ 4月のルピシアサンプル。

<本日の記事>
わーい、今年も宝塚音楽学校に道産子が入学したぞー!旭川出身の美人さん。がんばれ!!
来年はわが空知地方・母のふるさとからジェンヌが誕生。できれば初舞台を観に行き、激励のお手紙を差し上げたいです。


●ミニエッセー2845「レディ・べス(帝劇・東宝) を観て 6」
国を治める器であるべスとの恋をあきらめたロビンの肩にそっと手をかけるシーンなどは、何も言わずに「よく決意してくれた。ありがとうよ。君の未来に幸あれ・・・」という優しさと威厳にあふれていて、ああ幹ちゃんよ、ひげも似合ってうまくなったと感激した。彼の本質どおりの優しいだけのロジャーならだめなのである。
小池先生の指導もいいのかも?
ドラマにまで手を広げて大丈夫なのかなと心配ではあったが、さまざまな経験が役者としての彼に良い影響を与えているのならばよしとしよう。
ただ、もう50歳を目の前に同世代として健康も心配だ。バラエティーにとんだ仕事は楽しいだろう。劇団四季時代かなわなかったことを今必死に取り返している気もするけれど、どうかあせらずに歩んでいただきたい。
また次に機会があれば会いに行きたい。
この役をWキャストで、大先輩の山口祐一郎さんが演じていると思うと感慨深い。四季時代、山口さんは怪人で、宝塚風に言うとトップスターで、ラウルの幹ちゃんは2番手。まだぺいぺいだった。
おそらく独特な世界観をかもし出す山口さんのロジャーはものすごい風格だったのだろう。いろいろなキャストの組み合わせで観ることができた人がうらやましい。

ところでこの後『オペラ座の怪人』の続編を観たこともあり、いつか幹ちゃんにファントムをやってもらいたい気持ちがある。
脇役としてのドラマもバラエティもコンサートもいいけれど、やっぱり幹ちゃんには舞台俳優で、ミュージカル俳優で、いつまでも主演・ヒーローでいてほしい。

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/26 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
元・羽桜しずくさんのエッセー

写真と記事一致です。北海道新聞さんから拝借しました。
道産子の宝塚時代・羽桜しずくさん、現在・中島亜梨沙さんが北海道新聞の金曜日の夕刊でエッセーを書いてます。
うちは夕刊をとっていないので、実家で見せてもらっています(4月現在)。
もう言うまいと思いつつ・・・やっぱりトップになってほしかった・・・。

<サロンのブログ更新しました>
「置き本追加情報(マーガレット2冊)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2844「レディ・べス(帝劇・東宝) を観て 5」
そんな中今回、未来メアリーの侍女役で池町映茉さんという名前を見て、はっとした。笑顔がかわいらしく、期待の男役だった退団した月映樹茉さんではないか。芸能活動をはじめていたとは知らなかったのでうれしかった。
アンサンブルで柳本奈都子さんも出ていた。元・夏鳳しおりさんである。
男性アンサンブルでは、首切り役人という恐ろしい役を筋肉隆々の肉体で存在感を出していた笠原竜司さんと、さわやかなロビンの友人を演じていた寺元健一郎さんが印象に残った。

さて、最後になってしまったが、今回の私の目的でもある幹ちゃんこと石丸幹二さん。最近はテレビで観れるのでさびしくないが、舞台を観るのは久しぶりである。
この舞台のほかにコンサート、テレビドラマ、ドラマの番宣でのバラエティー番組、ラジオ、イベント、取材など恐ろしいほどのハードスケジュールで果たしてきっちりレディ・べスの世界に入って演じ歌えるのか・・・と、余計な心配をしながら観たのだが、全く関係なくきちんと舞台俳優だったのでほっとした。
今回の舞台、幕開き―ストーリーテラー的な幹ちゃんからスタートする。彼の歌声で観客をいにしえの英国へいざなわなければならない。そして、若い人たちの青春がつづられる中で登場して場を締める役割も担う。
少し前まで「王子様」だった幹ちゃん。いくつになっても私にとっては王子様ではあるが、彼も実年齢は48歳。今年49歳のおじさんである。ドラマでも役職者。すっかり落ち着いた雰囲気も出せるようになったんだなとしみじみ・・・。
今までは時々力が入りすぎて歌も癖が出て演技しすぎる傾向があったが、今回はそれがなかった。何があったのか。『モンテ・クリスト伯』を観ていないので分からないが、失礼ながら成長を見た。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/25 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
8月の春野さん舞台には・・・

↑ 先月の旅で買うつもりだったボディショップのブルーベリーシャワージェル(真ん中)その他ですが、考えたら持ち歩きに重いのでネットでゲット。まだ使っていませんが、いい香りで楽しみです。

<本日の記事>
8月のムラへの旅を決めたとたん、春野さんが8~9月に東京などで越路吹雪さん関連のコンサート出演や自分のコンサートをやるときたもんだ。残念ながら、心のふるさと・ムラ優先です。
ご覧になる方、感想お待ちしています。


●ミニエッセー2843「レディ・べス(帝劇・東宝) を観て 4」
べスの亡くなった母の幻として、とにかく美声を響かせる和音美桜さん。宝塚では娘役トップにはならなかったが、現在それ以上のめざましい活躍で、なんとも良い仕事ぶりだと感じる。
美声、歌がうまいというだけではなく、この役は無念の死を遂げ、残してきた娘への想いをほぼ動かずに歌だけで表現しなければ出てくる意味がないのだが、見事だった。
彼女やメアリーもべスも、時代に翻弄されつつ王家で必死に生きていかなければならない運命を観客に伝える役目を担っている。特に和音さんは100点満点だった。

この役はこの人しかできないだろうと思わせた吉野さん。相変わらずの抜群のスタイル、軽快な動きに、さまざまな経験を積んで渋みが加わってきた。いまや東宝の舞台には欠かせないミュージカルスター。本来はダンサーだが、歌も演技も一流である。本当にきつねがよく似合っていた。

癖のない役もこなせるが、少しコミカルでアクの強さが絶妙だった石川禅さん。悪役お決まりのみじめな最期がちょっとかわいそうな気もしたが、さすがの演技だった。

べスの教育係を務めた涼風真世さん。私が宝塚を観始めた時のトップさんなので、思い入れも大きいが元気そうで何よりだった。かなめさんも大きな舞台では癖のある役もいいけれど、「お嬢様の世話を焼く役」をやらせたら右に出る者はいない。
とにかく東宝系に限らず大ミュージカルでは必ず宝塚OGが数人出演し、舞台の中軸あるいは脇役として大活躍。最近はテレビでも露出が多い。芸能界に欠かせない存在になっているのがファンとして誇り高い。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/24 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ドラマ「死神くん」

↑ 先月ダイエーでたまにやる京都物産展でこれをゲット。財布に入れてます。

<本日の記事>
嵐の大野智さん主演の深夜ドラマ「死神くん」。修行という点で怪物くん的でもあり切ない話が多くてデスノートも出てきて微妙だけれど、大野君の演技はいい感じで桐谷さん(ずいぶんうまくなってきましたね)も似合ってますね。
それにしても大野君は普通の役が少ないですよね。その路線、好き。

<サロンのブログ更新しました>
「社長ネイル(イベント用・ゴージャス!)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2842「レディ・べス(帝劇・東宝) を観て 3」
それがあーた、美声で舞台向きだったから安心した。
ただ、私も同じ系統なのだが笑い顔系じゃないため、喜怒哀楽が顔に出にくいせいもあり、ちょっと表情の変化に乏しい印象を受けた。今回は動きや歌があるからまだよいが、そのへんの課題を克服したらもっともっとよくなることだろう。
これからもミュージカルに挑戦していただきたい。
正直、今回ロビンがこんなに重要な役だとは思っていなかったので、驚きだった。
なお、テレビでしか知らない山崎育三郎さんのロビンも似合っていたと思う。

インパクト大―迫力のメアリー女王を実生活でも母になり見た目もさらにふくよかになった未来さんが熱演。
宝塚時代からとにかく芸事がすべて上手(器用貧乏すぎてトップにならなかった・・・)だったが、芸は本当に身を助けるし、年を重ねてきたからこその適役で圧巻だった。ラインナップの時の拍手もひときわ大きかった。悪役はやりがいがありそうだ。
体型から役柄が固定してしまう気もする。絶対ゾフィーをやられることだろう。
たぶんタイプが異なるWキャストの吉沢梨絵さんのメアリー像はまたひと味違ったのではないだろうか。

メアリーと政略結婚するスペイン王子のフェリペもWキャストで、イケメンの平方元基さん。ロビンとは違って出番はそんなに多くないのだが、よく役柄を理解して演技がうまく感心した。もうひとりの古川雄大さんともども『エリザベート』のルドルフも良かったが、王子系だけではなくて、いろいろできそうで楽しみだ。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/23 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
宝塚おとめ2014

↑ 微妙だったな・・・。

<本日の記事>
宝塚おとめ2014年度版が発売になりましたね。知らない生徒が増えたので勉強しなければ。
ところで今年の研1さんは美形が多いな。


●ミニエッセー2841「レディ・べス(帝劇・東宝) を観て 2」
音楽はさすがにリーヴァイぶしでどことなく『エリザベート』に似ているものが多かったが、特別耳に残るというものはなかった。どれも難しそう。皆さんよく歌いこなしていた。キャストを見渡せば皆、ものすごい歌唱力の持ち主ばかり。さすがだ。
前方席で観たために、舞台全体がすみずみまで見えたわけではないのだが、セットは最初に出てくる巨大な天文時計が印象的。盆まわしで上手に使用していた。
また、マミさんの日中舞台も担当した生澤美子さんという方の手がけた衣装が素晴らしく、史実資料をふまえつつもちゃんとキャラクターの性格までを色やデザインで表していた。特に、吉野圭吾さん演じる狡猾なスペイン大使シモンは、常にきつねの毛皮をまとっている。観客は、「あいつは絶対ずるいきつねやろうだ」と最初から明確に分かる仕組みなのである。

さて、先に述べたように少し庶民的な平野さんは、イメージよりずっと若くてかわいらしかった。そして、歌がうまい。一生懸命さが伝わってきた。ちと一生懸命すぎたか・・・。10歳から子役をしているそうだし、今後も舞台が決まっているようなので、もっともっと緩急を学んで頑張っていただきたい。
実は、早くから春野さんが今年大きなミュージカルに出るらしいと聞いていて、ひょっとしたらこれなのかと思っていたが、やろうと思えば可能かもしれないが、ちょっと春野さんがやるには年齢的に遅すぎたろう。実年齢よりも相当若く見える花ちゃんならOKというのもファンとしては春野さんに失礼だが・・・。

前々からテレビで拝見して気になっていた加藤和樹さんが、主人公の恋人役。歌の活動もされていると知っていたが聞いたことがなかったので、果たしてつわものぞろいの東宝ミュージカルでいけるんだろうか・・・と失礼ながらどきどきだった。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2014/05/22 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
念願のベルばらトラベルケース
DSC09259.jpgDSC09260.jpg
DSC09261.jpgDSC09262.jpg
写真と記事一致です。
少し早いのですが、主人から結婚記念日のプレゼントに池田理代子先生のベルばらオフィシャルグッズであるトラベルケース(いわゆるコロコロがついたスーツケース・レインカバー付き。ちと難あり品なので当初の定価21,000円よりかなり安かった・・・あはは)と、ここには写っていませんが旅行用ジャケットをいただきました。
このケース、長年念願だったので超うれしいです。これでぜひムラに行きたいですが、外でコロコロするのはもったいないし、空港で預けたら雑に扱われるだろうから多分大事に包装して宅配だろうな。つまりずっとホテルで、誰の目にも触れないという・・・写真撮ってブログにアップでもしなければ・・・って、いつも荷物用スーツケースはそうなんですが・・・笑い。
中も全部ピンクで、全面に劇画がそのままプリントされています。すごい~!!

<サロンのブログ更新しました>
「自分ネイル(春旅ロマン)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2840「レディ・べス(帝劇・東宝) を観て 1」
平野綾さんのファンには大変申し訳ないのだが、Wキャストの主演・花ちゃんこと花ふささんで観たかったというのが本音だ。しかし、初めて拝見した平野さんも素晴らしい歌唱力と演技力でとても頑張っていた。とにかくけなげなのちの英国・エリザベス女王1世であった。
けれども、やはり皇室の物語ということでいえば、独特な育ち、品の良さが女優以前に資質として備わっている花ちゃんの任だろうと感じた。平野さんは庶民的で親しみやすい雰囲気だった。そりゃあ、花ちゃんはエリザベートである。貫禄が違うので、比較するのはかわいそうだ。
どうしても幹ちゃんこと石丸幹二さんと、二枚目俳優・加藤和樹さん、宝塚OGの未来優希さんの組み合わせを優先し、日生劇場のラブネバーダイメーンの日程上、花ちゃんが観れなかったのだ。

脚本・音楽・演出は、全く『エリザベート』と同じなので全く心配していなかった。けれどもどうしたって『エリザベート』を超えるものはないだろうから、過度な期待もしていなかった。結果的には正解で、とても気楽に観れた。
特別あっと驚くような演出はなく、終始主人公べスが首を切られて父親・ヘンリー8世に処刑された実の母親の悪夢にさいなまれるが、恋愛を経験し、先王である腹違いの姉との確執を乗り越えて真の女王に成長するまでを分かりやすく描いている。
べスにあらゆる教育をし正しく導いているのがストーリーテーラー的な役割を果たす幹ちゃん演じる家庭教師。父親がわりといったところか。
だいたい史実に照らし合わせているが、吟遊詩人のような庶民・ロビンとの恋愛は創作らしい。
私は、この恋愛物語がなくても十分ドラマになった気がする。オスカルのように庶民との接点で目覚めていくのなら、相手が男でも女でもいいから「友情」でもよかったかも。宝塚じゃないからいいともいえるが、なまなましい場面もあった。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2014/05/21 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
瀬戸かずやさんって・・・

↑ 伸びてきたよん。

<本日の記事>
花組の瀬戸かずやさんって、マミさんのファンだったんですね。わあ、ありがとう。見直したなぁ。あははは・・・。
ダンス、頑張れっ。


●ミニエッセー2839「ヅカノート2014春より⑥ラブネバーダイ 夢の配役」
※主な役のみ。(  )は私が観た時の本役。花、月、雪、星、宙組の順。敬称略。

・ファントム(市村正親)  望海、星条、壮、柚希、緒月
・クリスティーヌ(濱田めぐみ)明日海、龍、愛加、礼、実咲
・ラウル(田代万里生)   大河、美弥、早霧、真風、凰稀
・メグジリー(彩吹真生)  蘭乃、愛希、未涼、夢咲、すみれ乃
・マダムジリー(香寿たつき)   桜、憧花、麻樹、音花、美風
・グスタフ(加藤清四郎)     柚香、珠城、月城、天寿、伶美
・ピエロのガングル(ひのあらた) 水美、凪七、鳳翔、紅、蒼羽
・ピエロのスケルチ(辰巳智秋)  芹香、鳳月、夢乃、十輝、七海
・ピエロのフレック(あべみずほ) 春妃、早乙女、咲妃、妃海、純矢    

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。


【2014/05/20 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
8月に100周年のムラへ
DSC09174.jpg
↑ 景観ばかり重視し使い勝手の悪い駅。今度はもっと緑が茂る時期に撮りたいです。

<本日の記事>
100周年のうちにムラに行くことは決めていたんですが、何を優先して日程を選ぶかいろいろ考えた結果、みりおちゃんお披露目のエリザをメーンに8月後半に飛ぶことにしました。
今度は初ピーチ。格安航空制覇ですが、ちゃんと飛ぶのか・・・。あとは観劇チケットをゲットせねばっ。

【モニター品 アンデルセン・ヒュッゲドリンク 2種類】
DSC09958.jpg
パンのアンデルセンの今月発売新商品、ヒュッゲ「葡萄のスパークリング(シャルドネテイスト)」と「葡萄のスパークリング(カベルネ・ソーヴィニヨンテイスト)」です。ワインのように見えますが、アルコールなしの果汁入り微炭酸飲料でペットボトル入りです。
炭酸が飲めない私ですが、炭酸がきつくなかったので、主人と半分ずついただきました。甘さ控えめでどちらもとてもおいしかったです。
本当はアンデルセンのパンと・・・ということでしたが、シチューとともに・・・。アンデルセンのパンやハンバーグなど、通販で購入できるんですよね。機会があれば試したいです。アンデルセン クラブファンサイト参加中


●ミニエッセー2838「ヅカノート2014春より⑤蒼の乱 夢の配役」
※主な役のみ。(  )は本役。花、月、雪、星、宙組の順。敬称略。

・蒼真(天海祐希)    明日海、龍、早霧、夢咲、凰稀
・小次郎(松山ケンイチ) (専科)華形、凪七、壮、柚希、緒月
・夜叉丸(早乙女太一)  柚香、美弥、蓮城、真風、朝夏
・淑人(梶原 善)    (専科)悠真、星条、未涼、紅、七海
・邦香(森奈みはる)   花乃、早乙女、愛加、妃海、すみれ乃
・純友(栗根まこと)   望海、沙央、夢乃、十輝、澄輝
・桔梗(高田聖子)    桜、花陽、沙月、音波、純矢
・黒馬鬼(橋本じゅん)  芹香、珠城、鳳翔、天寿、蒼羽
・常夜王/奥の大殿(平幹二朗)高翔、飛鳥、奏乃、美稀、寿
・良正(吉田メタル)   鳳、紫門、香綾、如月、星吹
・太刀影(早乙女友貴)  水美、暁、月城、礼、七生
・小次郎の母       花野、憧花、梨花、万里、美風
・常夜王に仕える巫女リーダー  仙名、萌花、大湖、音花、伶美        
 
おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2014/05/19 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ついに元・雪乃心美さんに
DSC09161.jpg
↑ 母が編集を手がけている詩誌「蒼原」の目次写真をボランティアで担当。3回目はリクエストで岩見沢駅舎でした。(明日へ続く)

<本日の記事>
いつか拝見したいと思っていたら先月、NHK北海道ニュースで宝塚100周年についての特集があり、十勝に住むご高齢のタカラジェンヌOG(娘役)の取材・レポートを元宙組の雪乃心美さん―現・宇佐美真希さんが一生懸命にやっており、ついにテレビで観れました。
雪乃さんは今NHK帯広局のキャスター。かわいらしい声でOGの方と一緒に「すみれの花咲く頃」を歌っていました。これからも頑張ってください。

<サロンのブログ更新しました>
「臨時休業のお知らせ(5月31日)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2837「ヅカノート2014春より④ラスト・タイクーン 夢の配役」
※主な役のみ。(  )は本役。月、雪、星、宙組の順。敬称略。

・モンロー(蘭寿)      龍、壮、柚希、凰稀
・キャサリン/ミナ(蘭乃)  愛希、愛加、夢咲、実咲
・パット(明日海)      星条、未涼、紅、緒月
・マーカス(高翔)      飛鳥、奏乃、美稀、寿
・ビート(悠真)       綾月、香綾、鶴美、松風
・ケイティ(桜)       憧花、大湖、音花、美風
・ジョージ(華形)      沙央、夢乃、十輝、七海
・ブロンソン(望海)     凪七、早霧、真風、朝夏
・モート(瀬戸)       紫門、蓮城、壱城、澄輝
・ワイリー(芹香)      珠城、彩風、天寿、蒼羽
・ヴィヴィアン(華耀)    夏月、舞咲、毬乃、純矢
・ブリマーほか(鳳)     美弥、彩凪、如月、愛月
・セシリア(桜咲)      早乙女、咲妃、妃海、伶美
・ロデリゲスほか(天真)   宇月、真那、海、星吹
・ローズマリー(芽吹)    白雪、沙月、万里、大海
・アイザック(柚希)     暁、月城、礼、桜木
・ディック(水美)      瑞羽、煌羽、麻央、春瀬
・レッド(紫峰)       光月、鳳翔、大輝、凛城
・エドナ(仙名)       花陽、透水、音波、すみれ乃
・バーディー(華雅)     叶羽、星乃、綺咲、華雪           
 
おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/18 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
U・NEXTで

↑ うーん・・・クラッシュキャラメルの率が少なすぎるぜ・・・。

<本日の記事>
PCを新しくしてから動画がさくさく見れるようになり、無料U・NEXTをお試し。
サンドイッチマン、バイきんぐ、ニッチェらのライブに笑い転げました。


●ミニエッセー2836「ヅカノート2014春より③レディ・べス 夢の配役」
※主な役のみ。(  )は私が観た時の本役。花、月、雪、星、宙組の順。敬称略。

・レディ べス(平野綾)  明日海、龍、蓮城、礼、伶美
・ロビン(加藤和樹)    瀬戸、凪七、早霧、真風、凰稀
・メアリー(未来優希)   桜、憧花、愛加、音花、実咲
・フェリペ(平方元基)   柚香、珠城、月城、紅、蒼羽
・アンブーリン(和音美桜) 蘭乃、愛希、麻樹、夢咲、純矢
・シモン(吉野圭吾)    芹香、美弥、夢乃、柚希、朝夏
・ガーディナー(石川禅)  紫峰、沙央、未涼、天寿、寿
・ロジャー先生(石丸幹二) 望海、星条、壮、十輝、緒月
・キャット(涼風真世)   花野、早乙女、舞咲、音波、すみれ乃
・ヘンリーほか(大谷美智浩)高翔、飛鳥、奏乃、如月、凛城
・トマスほか(中山昇)   鳳、宇月、鳳翔、汐月、七海
・バギー(平間壮一)    水美、光月、彩凪、大輝、愛月
・ホラティウス(加藤潤一) 天真、鳳月、彩風、麻央、星吹
・スクラッグ(寺元健一郎) 大河、煌月、真那、十碧、春瀬
・首切り役人(笠原竜司)  (専科)華形、綾月、(専科)北翔、鶴美、松風
・スーザン(池町映菜・・・元・月映樹茉)花乃、白雪、大湖、万里、美風
・御者ほか(橋本好和)   冴月、暁、煌羽、ひろ香、七生      

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/17 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
懸賞生活・伶美さんサイン入り写真

写真と記事一致です。
わーい、宝塚グラフで宙組・伶美うららさんのサイン入りポートレートが当選しました~。大切にします。
なかなか観に行けないけど、頑張れ!

<サロンのブログ更新しました>
「宝塚おとめ 入れ替えました」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2835「ヅカノート2014春より②4月旅日記16」
DSC09585.jpgDSC09590.jpgDSC09594.jpg
DSC09587.jpgDSC09588.jpgDSC09614.jpg
いろいろなお店が軒をつらねていて、まずは空港で食べるランチを物色。昨日写真を掲載したが、たまに食べる柿の葉ずしが、今だけお茶の葉で包んでいるというので購入。
「みわ屋」さんではちゃんと1位に輝いたことをPRしていた。そこに「真琴つばささんが選んだ」と書いて欲しかった(笑い)。紹介された3段階楽しめる牛まぶし弁当とだし汁を2組購入。ブランド品の店みたいにきちんとおじさんが前まで出てきて商品を丁寧に渡してくれた。今の時期の賞味期限は午後7時までというが、実際は午後9時頃食べて大丈夫だった。
そして、羽田空港へ。モノレールはHKT48をキャラクターにキャンペーン中で、乗ったら彼女たちの音楽とさっしーなどの声の案内が流れていた。自宅用のお土産を買い、ランチの後は少しの間タブレットでネット・メールをして、あっという間に機上の人。そして、半分は寝ていた。
帰宅して夜は夫婦で牛まぶし弁当に舌鼓。激うまだった。温めてたれをかけ、最初はそのまま食べ、次にわさびやさんしょうをちょっとつけて食べ、3分の1は温めた専用のだし汁にねぎとのりを加えてだし漬けに。あまりにもおいしくて中身の写真を撮るのを忘れたので、店のショーウィンドウやパンフレットの写真をクリックしてご覧いただきたい。これは次回も絶対買うぜ。なお、一部の商品はネットでも買えるらしい。
オバマ大統領の来日期間とかぶったので、東京は警察だらけだったが返って静かで安心感があった。観劇の合間は臨機応変に予定を変えたりして、予想以上に満喫できたぜいたくな春の旅であった。

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/16 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
PCを買い換えまして・・・

↑ 山田養蜂所の新商品・はちみつアロマシャンプー・コンディショナー・ボディーソープのローズセットをゲット。はちみつとばらのコラボに弱いねん。おまけでミニはちみつとコスメサンプルもついてました。まだ使ってないのですが、楽しみです。

<本日の記事>
今まで使っていた自宅のPC(XP)がだめになりかけていたし、ちょうど先月XPサポート終了ということで、ぎりぎりに本体とキーボードを買い換えたわが家。とりあえず、Windows7ですが・・・。
いろんな設定が落ち着くまでしばらくかかりました。最初、IEのバージョンアップをしすぎたらいろいろと不都合が出て、あわててバージョンを落としたり・・・。メールの形式や写真の取り込み方・加工方法などがすっかり変わったのでまだ慣れないです。
さすがにまだデータも入れてないし軽くてネットサーフィンもかなりサクサクいくようになりました(今までめっちゃとろくてストレスでした。動画もまともに見れるようになった)。
サロン用の書類作りなどに使用しているソフトもしばらくバージョンアップ購入をしていませんでしたが、せっかくなので最新版に入れ替え。
エクセルやワードにも最初からいろんなテンプレートが設定されていて、たまげたわっちでした(どんなけ時代遅れやねんっ)。

【モニター品 水素豊富水 クリスタルティアーズ】
DSC09938.jpg
モニターさせていただくのは2回目です。めんつゆ用の器使用ですいません。
2パックということでしたが、3パック届きました。まるで私の病状をご存知のよう。今、持病(?)の結石中(苦笑)なので、1日にたくさん水を飲むようにしていますので、とても助かります。
ましてや健康や美容にさまざまな良い効果が期待できる水素が豊富!!これで早く結石が排出されるといいのですが・・・。味に癖がなくておすすめです。はじめよう水素水ライフ!ファンサイト参加中


●ミニエッセー2834「ヅカノート2014春より②4月旅日記15」
DSC09615.jpgDSC09577.jpgDSC09579.jpg
DSC09581.jpgDSC09582.jpgDSC09584.jpg
DSC09591.jpgDSC09589.jpgDSC09586.jpg
わっちは10時50分くらいに到着したが、KITTEに入っている店は地下の食品、カフェエリア以外は11時からということで、1階の郵便局・東京中央店で写真1枚目のここでしか買えないポストカード(一緒にほかの店や羽田で買ったものも写っている)などを購入。わっちはすでに持っているが宝塚100周年切手も販売されていた。
11時少し前になってからのぼりエスカレーターが動き出したが、既にすごい列。どうやらみんな上に目当てのレストランやカフェがあるらしい。
わっちはその人たちとは違って旧局長室や雑貨を見たかったので、まずは4階の旧局長室から見える東京駅を楽しんだ。そして、こだわりの日本の技術を駆使した雑貨を扱う中川政七商店へ。郵便局模様のふきんをゲット。あとは3階、2階、1階と回っていよいよメーンの「みわ屋」がある地下1階へ。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/15 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ジャニ勉で遼河さん

↑ 雪の宿・抹茶ミルク味を取り寄せたときにいちごミルク味もあることを知り、ゲット。甘かったけどおいしかったです。

<本日の記事>
偶然、関ジャニ∞のジャニ勉という番組を観たらゲストがあひちゃんこと遼河はるひさんでした。
メンバーより大きくて(良い意味で)男役としてダンスの相手をしたりして素敵でした。いつものわーわーした感じが抑えられていて良かったです。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様リペア(きれいにキープ)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2833「ヅカノート2014春より②4月旅日記14」
●4月25日
DSC09557.jpgDSC09570.jpgDSC09571.jpg
DSC09572.jpgDSC09573.jpgDSC09568.jpg
DSC09574.jpgDSC09575.jpgDSC09576.jpg
最後の日は午後2時半のJAL便で帰るだけで、当初はどこへ行こうかいろいろ迷ったのだが、前回の旅で行こうとしていて歩き疲れて行けなかった東京駅前のKITTEに行くことにした。
決めてから偶然観た「もしもツアーズ・東京駅グルメ大会」でマミさんが1位に選んだ牛まぶし弁当の「みわ屋」が、奇遇なことにKITTEにあることを知り、これは絶対に良い縁なんじゃないかと・・・。
きれいになった東京駅丸の内側を拝見してからKITTEへ。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/14 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
みわっちさんがご結婚

↑ モニター(報告不要のプレゼント)品のこの美容液サンプル、残念ながら香りが悪かったです。

<本日の記事>
おめでとうございます。みわっちこと愛音羽麗さんが和太鼓パフォーマンスグループ「鼓童」の小田洋介氏とご結婚されるそうですね。
うん、みわっちさんはきっと割と早く結婚するだろうと思ってました。どうぞお幸せに。


●ミニエッセー2832「ヅカノート2014春より②4月旅日記13」
DSC09547.jpgDSC09548.jpgDSC09549.jpg
DSC09550.jpgDSC09551.jpgDSC09553.jpg
半個室だったので、友人とは宝塚や舞台、春野さんの話はもちろん、出会いのころの懐かしい話や1年前に彼女が北海道にきてくれてあちこちめぐった時の話など2時間半盛り上がり、気付いたら午後11時で、ホテルに午前0時という門限のあるわっちはあわてて駅へ。
途中の駅まで一緒で、初の海外出張を控えている彼女を壮行し、別れた。
忙しいのにわざわざ会いに来てくれた彼女が言った言葉が胸に刺さった。「1年に1回か2回しか会えないから、へたしたらあと生涯に40、50回・・・なるべく会いたいから」。ふーむ、そうだね。わっちは今年50歳だもんな・・・。
ホテルには門限8分前に到着。あわてて荷物の整理。翌日には本当のチェックアウト。3泊4日でもあっという間だった。上の写真最後は、ホテルの部屋の一角。今まではなかったので、1日目に別の部屋にも付いていたときに壁のしみを隠すためかな・・・と疑っていたのだが、すべての部屋についたらしい。写真にはないがちっちゃい絵も取り付けられていた。きっと前まであまりに殺風景だという声があったのかもしれない。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/13 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
歌劇4月号・100周年

↑ とあるポイントがたまったので、少しだけ持ち出ししてアナスイのミニ香水をゲット。どっちかというと瓶目的。

<本日の記事>
「歌劇」4月号の100周年記念号にマミさんとおさちゃんのメッセージが載っていてうれしかったです。
マミさんはすっかり中島みゆきさんの「糸」が好きみたいですね。


●ミニエッセー2831「ヅカノート2014春より②4月旅日記12」
DSC09540.jpgDSC09667.jpgDSC09554.jpg
DSC09552.jpgDSC09545.jpgDSC09546.jpg
これで、今回帝劇・宝塚・日生と有楽町3大劇場を制覇してしまった。
終わってすぐまたホテルへ戻り、チェックイン。ここでやっと当初の予定どおりに着替えて、ちょっと休んでからまた有楽町へ。今回何度往復したことか・・・。
宝塚で6時半から花組新人公演(入団7年目までの生徒だけで、本公演の芝居を再現)を観劇。初めて生で観た。客席はがんばれという見守る温かさと、失敗しませんように・・・という緊張感が漂っていた。前日に本公演を観ていたので、流れが分かって落ち着いて観れた。詳しくは後日書くが、みんな素敵だった。
この後約束していたおさ友の友人が、「わっちさんの出待ちをする」と、かけつけてくれた。私が行くと本当にしゃがんだ(スターが来たらFCメンバーはしゃがむことになっている)ので大笑い。
友人が予約してくれて近くの「おはし」へ。二人してこの京料理和食系列店に行くのは3店舗目で、味がとても好みでつい今回も食べすぎた。
お土産の交換も。友人からとてもおいしいポップコーンをいただいた。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/12 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
テキトー料理のヒット・11

写真と記事一致です。
久しぶりに創作料理。今回は「嫌われ野菜のにんにくオリーブオイルサラダ」。
ある程度の大きさに切ったセロリとピーマンをさっとゆでて水洗いしてから小さく刻み、おなじくらいの大きさに刻んだトマトもイン。にんにく入りオリーブオイル(またはこがしにんにくを刻み、オリーブオイルとともに)と塩、黒コショーであえて出来上がり。
セロリはゆでるとき広がる香りがかなりきついですが、その後は食べやすくなります。ピーマンは生でもいいですが、全体の食感を合わせたほうがおいしいです。
ちなみに、わっちはセロリもピーマンもトマトも元々大好きです。

<サロンのブログ更新しました>
「社長ネイル(一見不調和のバランス)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2830「ヅカノート2014春より②4月旅日記11」
●4月24日
この旅館、エアコンをつけないと蒸し暑くてたまらなかったのだが、どうやらちょっと温度設定が低すぎて、寝相が悪いことも手伝い寝冷えして朝おなかの調子が悪くなってしまった。昼にはなんとか回復したので助かった。この日の夜は友人とディナーだったので・・・。
10時にチェックアウトし、また前のホテルに移動して荷物を預けた。もう名前と顔を覚えられていた(笑い)。
それから有楽町へ移動し、3度目の正直で今度こそロフトと無印良品で買い物をした。
そして、午後からは日生劇場で宝塚OGも多く出演の『ラブネバーダイ』~オペラ座の怪人の続編ミュージカルをGC(グランドサークル・中2階)上手で観た。
ファントムは市村さん。ポスターを撮影したら下の出演者写真が切れてしまったのだが、クリスティーヌの子供はこども店長・加藤清四郎くん。ずっと観たかったので実現できてうれしかった。もう中学1年だがまだ声変わり前で素晴らしいボーイソプラノ。演技も抜群。とにかくかわいくて母親のような気持ちになった。彼にはこのままミュージカルスターになってもらいたい。
詳しくは後日書きたい。ストーリーはいろいろと考えるところはあるものの『オペラ座の怪人』の音楽も使われ、指揮は塩田先生だし、キャストのレベルが高くて素晴らしかった。
DSC09555.jpgDSC09556.jpgDSC09514.jpg(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/11 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
100周年記念切手

写真と記事一致です。
宝塚歌劇団創立100周年記念切手を早くに通販でゲット。わっちとしては、52円切手もほしかったなぁ。

【モニター品 育乳ブラ ペコブラ上下セット】
DSC09804.jpgDSC09821.jpgDSC09831.jpg
ペコブラのブラだけ、ショーツだけはそれぞれ以前もモニターしましたが、セットは初めてです。実際は写真より黄色味があるゴールドに近いベージュです。
このタイプのショーツはサポート感がなくどうも苦手です。
写真真ん中が普段用のブラ付きビスチェ着用、右が育乳ブラ着用時。普段つぶれる傾向がある丸みが出ますね。ただ、入っている下側パッドはもう少し薄くてもいい気がします。持ち上げるよりも、あまり大きく見えないほうが希望なので。それから肩ひもの長さを調整する部分が後ろについているのがちょっと不便でした。ナチュラルコスメTOWAファンサイト参加中


●ミニエッセー2829「ヅカノート2014春より②4月旅日記10」
なお、夕食は宝塚で買ったサンドイッチ。本当は宝塚内で食べなさいとなっているが、次まで時間がなくシアターオーブは立って食べる可能性が高いので、簡単につまめるものがいいと思ったのだ。
パンフレットは高いのであきらめて、記念に昨日写真を掲載した手ぬぐいをゲット。キャストが書かれた無料チラシをいただいたので助かった。この公演は休憩を含めて4時間近く。腰が痛くなった。
渋谷から新宿に行き、いざ旅館へと思ったら案の定新宿駅構内で出口探しにとまどった。何回行っても新宿駅構内は苦手だ。コンビニで飲み物を買ってやっとチェックイン。昨日掲載したように部屋には玄関があって、バス&トイレスペースと寝室が分かれていた。まあ値段からして部屋が狭いというのはいいのだが、しまったことに冷蔵庫がなかった。朝風呂のあとに冷たい飲み物を飲めないのは残念だった。
部屋が暗いなと思ったのだが、照明が三段階に分かれていてわっちはずっと中段階で過ごしたことがなんと翌朝に判明。それにお湯だと思って、持って行ったアレルギーにいいというお茶パックに注いだらポットに入っていたのはほうじ茶で、不思議な飲み物になって笑ってしまった。
荷物整理をしていてはたと気付いた。あれ・・・明日着る予定の服がない!前のホテルに預けてきてしまったのである。しかたなく、この日着ていた服を除菌スプレーし、翌日途中まで過ごすことにした。(続く)
DSC09532.jpgDSC09538.jpgDSC09515.jpg

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/10 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
華形さん、鈴奈さんが専科へ

↑ 今年の主人の誕生日はほっともっとのお弁当(苦笑)とこの赤いリボンのケーキでお祝いしました。

<本日の記事>
花組のみつること華形ひかるさんと宙組の鈴奈沙也さんが専科へ異動されますね。
みつるはちょっと意外でしたが、芝居がうまいので、活躍していただきたいです。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル(さくらいろの初ジェル)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2828「ヅカノート2014春より②4月旅日記9」
DSC09524.jpgDSC09527.jpgDSC09533.jpg
DSC09525.jpgDSC09526.jpgDSC09529.jpg
DSC09530.jpgDSC09534.jpgDSC09531.jpg
劇場もさすがに100周年モード。運良く前方センターで観れた花組公演『ラスト・タイクーン/TAKARAZUKA∞夢眩』については、後日詳しく書くが、蘭寿とむさん退団公演ということで劇場の空気も温かく、らんとむさんの余計なものがそぎ落とされたまぶしく幸せなオーラに感激した。
それからすぐ渋谷に移動。東急シアターオーブに向かうエレベーターでは今はタレントのコニシキさんと一緒になった。少しやせられて、奥様と観劇。劇場では普通のいすには座れないため、特別なソファー二つに座っていた。
わが神・天海さん、松山ケンイチさん、早乙女太一さんらが客演の劇団新感線いのうえ歌舞伎『蒼の乱』詳しくは後日書くがとてもおもしろかったし、天海さんがひたすらかっこよかった。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/09 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
今年は早くに応募

↑ これ(コーチの品)欲しさに雑誌を買いました。ブラシ研究のため。ケースもいいね。

<本日の記事>
昨年度は応募が間に合わなかった某シナリオ大賞。今年は恐ろしく早く提出しました。
もうすでに来年度用のプロットも考え始めています。


●ミニエッセー2827「ヅカノート2014春より②4月旅日記8」
DSC09511.jpgDSC09510.jpgDSC09512.jpg
DSC09513.jpgDSC09516.jpgDSC09517.jpg
DSC09518.jpgDSC09522.jpgDSC09523.jpg
宝塚展では東京劇場の歴史がメーンで、貴重なポスター、プログラム、チケット半券などが。そして、昨日の写真のとおり、現在の劇場最初の公演であるマミさんと檀ちゃんの「愛のソナタ」と宙組の姿月さんと花ふささんの衣装があり、それだけが写真撮影OKだった。衣装は見たことはあるが、再会できてラッキー!!
千代田区の歴史資料などが展示されている無料の常設展も見学し、施設内のPRONTでティータイム。タブレットでパソコンをやりつつ、開場時間まで過ごし100周年になって初の東京宝塚劇場(写真2段目左の木々の間に見えるのが劇場ビル)へ。おにぎりセットと公演デザートがこの日のランチ。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/08 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
みりおちゃん台湾公演

↑ 大好きなトマトが高いなあと思っていた矢先、これだけ入っていて税込みおよそ300円でしたの。ありがとう、くまもん?

<本日の記事>
おお、みりおちゃんこと明日海りおさん率いる月組が今年台湾公演とな。お疲れ様です。がんばってくださいね。

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(ジョイモイストケア)5」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 トリートメント美容液 cadeau(カドゥ)現品】
DSC09771.jpg
いろいろな成分が含まれていて、期待の美容液だったのですが、まだうるおいの実感がありません。
テクスチャーは少量でよく伸びてよいのですが、あまりにもすばやく浸透(たぶん)するため、すぐさらさらになり、しっとりという感覚がないほどです。乾燥肌の私はもっとたくさんつけないとだめなのかな。このままではあっという間に1本なくなっちゃう。まだ1日なので、少し時間がかかるのかもしれません。
洗顔後使ってそのあとクリーム類でふたを・・・というのがおすすめだそうですが、化粧水でのふきとりと水分補給をしてからの方がいいのではないでしょうか。
ローズウォーターの香りということですが、ほとんどしません。もう少しアロマ成分を多くしてリラックスできるといいなと思います。
@コスメにも投稿しました。カドゥ・コスメティックファンサイト参加中


●ミニエッセー2826「ヅカノート2014春より②4月旅日記7」
●4月23日
DSC09480.jpgDSC09496.jpgDSC09498.jpg
DSC09499.jpgDSC09497.jpgDSC09501.jpg
DSC09502.jpgDSC09504.jpgDSC09507.jpg
ホテルの朝食をいただいてからチェックアウトし、新宿の路地にある旅館へ移動して荷物を預けた。方向感覚が鋭く?地図を読めるわっちだから一発で行けたが、旅慣れない人は見つけるのが難しそうだ。静かな環境そうで安心した。
この日は午後から宝塚を観る前に買い物する予定を急に変更して、日比谷公園へ。帝劇で割引券をいただいたので日比谷公会堂の隣にある千代田区立日比谷図書文化館で開催初日の宝塚展を観に行くことにした。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/07 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
和央さんがワイルドホーン氏と・・・

↑ @コスメのポイントでこれをゲット。オマケ付きでラッキー。

<本日の記事>
いや~とにかくびっくりしましたね、和央ようかさんのご結婚のニュース。お相手が、宝塚ファンにはおなじみの作曲家・フランク・ワイルドホーン氏だなんて・・・。
いろいろ思うことが・・・。ね、宝塚ファンの皆様。・・・おめでとうございます。

【モニター品 NOACE「ビオブレシング ソープ」トライアル】
DSC09747.jpg
無添加洗顔石鹸です。きめかまやかなあわだちで、刺激がなくて水ぎれも早くて良かったです。1度でも肌のくすみがとれて白肌になりました。
ただ、全く香りがないのがどうもさびしいですね。それだけが物足りない。せっけんって、洗浄機能はもちろん、癒し効果もあるアイテムというイメージなので、何か天然の香りがあると洗顔がもっと楽しくなりそう。
見た目も他製品と差異がないので、なにか個性があると目をひきそうです。
使用成分などは、ファンサイトをごらんください。セグレート モニプラ支部ファンサイト参加中


●ミニエッセー2825「ヅカノート2014春より②4月旅日記6」
DSC09470.jpgDSC09476.jpg←帝劇で配布されていたロクシタンサンプル。
DSC09471.jpgDSC09473.jpgDSC09478.jpg
DSC09474.jpgDSC09479.jpgDSC09475.jpg
宝塚100周年一色の有楽町を後にしてホテルへ戻り、タブレットで主人にUSBに入れてもらった音楽(もちろん宝塚関係多し)を聞きながらこの日買った物などを整理。
本当は同じホテルに3泊したかったが、真ん中の日が空いておらず、翌日近くの旅館に移動しなければならないため、眠い目をこすりながらこのホテルに預けていく荷物・旅館に預ける荷物・持ち歩く荷物に振り分けをし、夢の配役を書いたら朝3時を過ぎていた・・・。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/06 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
やっと理解の「タブレットとUSB」

↑ モニプラでリンナイさんからいただいたふきん。洗剤をつけなくても油汚れが落ちました。

<本日の記事>
わっちのデジカメはPCのUSBで充電ができるタイプで、昨年の秋の旅でタブレット端末とつなごうとカメラ専用コードを持って行ったのですが全然差し込み口が合わず、このタブレットじゃだめなんだとあきらめていました。
増税前のある日、主人に「いまどき一般のUSBが使えないタブレットなんてないはず。印刷とか写真取り込みとかどうするのさ。変換機が付属されていないんだったら今のうち買いに行こうか」と言われ、はたとわっちは思い出しました。タブレット購入時に付いていた何に使うのかよく分からない「しろもの」を7か月も大事にしまいこんでいたことを・・・。わっち、トリセツを読まないタイプなんです。
それをおもむろに差し出すと「あるんでしょ。これを差し込んでから、USB類をつなげばいいんだよ」―なんだ、そうだったのか~。先月の旅ではちゃんとデジカメの充電ができました(*^_^*)。


●ミニエッセー2824「ヅカノート2014春より②4月旅日記5」
DSC09477.jpgDSC09458かこう←素敵な瀬奈さんの最後のダンスがフルで見れた。
DSC09462.jpgDSC09463.jpgDSC09467.jpg
DSC09464.jpgDSC09466.jpgDSC09468.jpg
それから帝劇に行き、窓口で予約していたチケットを引き換え。とても良席だった。ダブルキャストの多い東宝『レディベス』、本当は主演は花ふさまりさんを観たかったのだが、幹ちゃんと加藤和樹さんと未来優希さんを軸にしたために日程上無理で残念。
詳しい感想は後日書くが、幹ちゃんがとても良かったので観て本当に良かった。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/05 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
センバツ2014

↑ 久しぶりにボストンべイクのパンを食べました~。

<本日の記事>
春のセンバツ高校野球では、駒苫はベスト8に進めませんでしたが、また夏に頑張ってほしいです。
廃校になった駒岩の分まで!

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(ジョイモイストケア)4」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2823「ヅカノート2014春より②4月旅日記4」
DSC09415.jpgDSC09430かこうDSC09431かこう
DSC09436かこうDSC09439かこうDSC09444.jpg
DSC09446かこうDSC09448かこうDSC09457.jpg
昨日の写真どおり、派手で暑苦しい色合い(苦笑)のバラが内外に。最初の30分は、壁に特別映像を映し出したり、カラオケではないけど一緒に歌えるという舞台映像をいくつかチョイスして観て、ある程度満足してから本格的にひとりで歌うことに。もちろん、食べているひまなどないのでワンドリンクのみ。おさあさ、懐かしかったな・・・。歌ったのは宝塚・ベルばら関係ばかり。ただし、ほかのカラオケより純粋な宝塚カラオケの曲数はいまひとつ少なかった。モバイル会員(ぬかりなく事前に登録して行った)価格で2時間で1,300円弱だった。記念のミニファイルもいただいた(写真は明日)。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/04 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ネスレアミューズ
DSC08926_20140503000655e6c.jpgDSC08927.jpg
↑ 行きつけの美容院にとても素敵なアシスタントさんが入っていました。より楽しく過ごせました(3月末撮影)。

<本日の記事>
たまたま見つけたネスレのエンタメサイト「ネスレアミューズ」に宝塚OGコーナーがあり、過去にマミさんが会員しか観れないネット番組に出ていたことを知り、早速会員(無料)になって動画を観ました。
1回数分がたくさんたくさんあって、全部開くのはしんどかったんですが、根性で最後まで観ました。MCは中井美穂さん。相変わらずマミさん、面白かったです。

【モニター品 朝のクレンジング&マッサージ「カルディ リフレッシュ」】
DSC09704.jpgDSC09708.jpg
若干肌荒れぎみのすっぴんで失礼します。あまり変わらない感じもしますが・・・左が使用前、右が使用後です。
当初は使用中も・・・ということでしたが、届いたお手紙には使用前と後の写真をとのことでしたので、そうさせていただきました。使用中のセルフ写真って、手をきれいにしてまた洗い流して・・・って大変なので助かりました。
乾燥肌なので、あまり水分も油分も取り過ぎたくないので朝はぬるま湯で洗うだけなのですが、これはスクワラン配合のクレンジングということで、しっとりを期待したのですが・・・。ちょっと油分が多すぎて肌の油分も取れすぎるのか、使用後はそんなにしっとり感はありませんでした。ほのかに柑橘系の香りがしてよかったです。
以前から提案しているように、クレンジングでマッサージする場合は、メイクを落とすときよりも確かにこの企業が勧めるように朝の方、もしくはメイクは完全に落としてからの方がいいです。メイクかすを肌の上で転がすことになってしまい、肌を傷付ける場合があるからです。
ダスキンって、おそうじのイメージですが、肌のおそうじも手掛けてるんですね。自然素材の化粧品と健康食品のお店ファンサイト参加中


●ミニエッセー2822「ヅカノート2014春より②4月旅日記3」
DSC09397.jpgDSC09398.jpgDSC09399.jpg
DSC09400.jpgDSC09401.jpgDSC09403.jpg
DSC09407.jpgDSC09410.jpgDSC09414.jpg
それからホテルに荷物を預けに行き、当初は原宿に買い物やパンケーキを食べに行くつもりだったのだが、出発数日前にビッグエコー有楽町店に期間限定で宝塚ルームができたと知り、生まれてはじめての「ひとりカラオケ」をすることに。まずはイトシアと日比谷シャンテのキャトルレーヴで買い物してから寄ってみた。空いてなかったらあきらめてロフトや無印などで買い物でもしようと思っていたが、ラッキーなことにあと10分で空くという!!(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/03 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
SHOKICHIさん×どさんこワイド

↑ 付録のこれ欲しさに少女雑誌を買ってしまったぜ。

<本日の記事>
EXILEの道産子(苫小牧出身)・SHOKICHIさんが先月からSTVの夕方の生放送番組「どさんこワイド179」の不定期レギュラーに。「みらいの空」という、各方面で頑張る道内の若者を密着取材するコーナーを担当しています。レポートは素人っぽいけど、彼の心根の良さが分かります。
1回目のロケの模様にちょっとびっくり。実習していた留寿都高校の生徒たちがSHOKICHIさんを知らなかったとは・・・。人助けをしてニュースになったのに・・・。EXILEは知っていてもファンじゃないとメンバーにまで興味がないか・・・そうだよね(でもATSUSHIさんやTASKAHIROさんならきゃーってなったか。一人くらいはEXILEファンがいてほしかったな・・・っていうか、STVはなぜ事前に知らせてないの?)。
オンエアを見て超有名グループによく見ると?めっちゃきれいな顔してる道産子がいるって覚えてくれたかな。踊れるけれど、基本的にボーカルだよん。

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(ジョイモイストケア)3」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2821「ヅカノート2014春より②4月旅日記2」
DSC09381.jpgDSC09382.jpgDSC09389.jpg
DSC09390.jpgDSC09391.jpgDSC09392.jpg
DSC09393.jpgDSC09394.jpgDSC09395.jpg
成田に到着し、次の目的地が東京の中野だったので、新宿西口行きのバスに乗ったのだが、金額が3,100円と高くて失敗だったと後悔。素直に安い京成バスで東京まで行き、電車で乗り換えて行けば良かった。高くついたけれど勉強になった。
バスの旅はおよそ1時間40分。少し前に親友ままっきぃが一人旅したTDRやスカイツリーがちらちら見えた。
中野では中野ブロードウェイのテレカ買取店へ。プレミアテレカがなく残念だったが、198枚を売却して旅資金づくり(苦笑)。ちょうど昼になったので初めて近くのフレッシュネスバーガーのテラスでランチ。帰りにマミさんと春野さんが共演した越路さんコンサートを観た中野サンプラザをぱちり。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/05/02 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
next→
北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する