2000回記念94・こだわり「すみれ色」

↑ ぜんそくになって最初に出された吸入薬2種。

<本日の記事>
ネタばれ注意の今月のCS「こだわりセレクション」、テーマは王道「すみれ色」。ちょうど今日の薬の写真みたい。
出ませんでしたがわっちは天海さんらの軍服にしました。あれ・・・なんのショーでしたっけ・・・。
マミさんのジャズマニア・シャレードがトリで感動しました。たーたんの歌も最高でしたなあ。

<サロンのブログ更新しました>
「4月からの一部料金変更について」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2758「ミニエッセーの予定2014年3月」
※あくまでも予定である。

3月1日      ヅカノート2014新春より2「めぐり会いは再び2nd 夢の配役」

  2日      ヅカノート2014新春より3「宝塚ジャポニズムを観て」

  3日      ヅカノート2014新春より4「めぐり会いは再びを観て」

  4~5日      ヅカノート2014新春より5「エトワールドタカラヅカを観て」

  6~22日    ソチ五輪について

  23~30日   未定

  31日      ミニエッセー2014年4月予定      

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2014/02/28 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
今月のミになる図書館・マミさん

↑ 通院中の病院の中庭(屋根付き)。

<本日の記事>
今月の「中居正広のミになる図書館」にマミさんが・・・。35以上の独身女性共感トーク。
なんでこういうのにばかり呼ばれるのかな。いいじゃん、かっこよく独り生活を謳歌してるんだもん。
美の衰えなんか独身だろうが既婚だろうが当たり前。年齢相応の美があるんだから気にすることないよ。
それにしても全く知らない方が出てました。内藤さんというアナウンサー・・・初めて拝見しました。
この企画、シングルマザー特集もやってたけどおもしろくないな。


●ミニエッセー2757「若者がテレビを観ない理由③」
昭和39年の東京オリンピックイヤーに生まれてテレビの成長と共に育ってきた私からするとなんとなく寂しい気がするが、仕方がないのだろう。
無理やり若者向けの番組をひねり出す必要もないが、特に現存のバラエティは考え直してもらいたいものも多い。度を越した「どっきり」や熟女バトル、つらい言葉を言わせてトラウマを乗り越えるとか、クイズ番組でもおばかタレントをよしとする風潮など、観ていて不快なものをよく続けるよな・・・と。

おかげさまで私も主人もテレビ大好き人間であり、地上波・CS共にフルに楽しませてもらっている。ただ、リアルタイムで追いかけられる時間帯は限られているので、録画の恩恵を受けることもある。
特別に擁護するわけではないのだが、テレビやラジオはながら作業ができるのが利点だ。そして、地方生活では、速報される交通・天気・災害情報も助かる。
主人はあまり興味がないようだが、私は最新流行などに敏感でなくてはならないし、お客様との会話において幅広くなんでも吸収する必要がある職業なので、CMも大切な情報源だ。
われわれにとってはテレビの世界に趣味の情報がたくさん詰まっている。
野球中継やオリンピックもそうだし、主人の場合は海外ドラマ、映画、未確認飛行物体などのミステリーもの、私はお笑いや宝塚(CS)と、地方に住んでいたらなかなかじかに観れないものを体感できるツールなのである。
若者はテレビに頼らなくてもほかで満たされる場合が多いということなのだろう。

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/27 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
たとえ知ってる人でもついて行ってはだめ
DSC08545.jpg
↑ こんなふうに晴れた日にただ見ているだけなら芸術なんだけど・・・。

<本日の記事>
私は子供のころから、両親に繰り返し繰り返しこう言われてきました。
「知らない人にこれあげるからとか、おもしろいものを見せてあげるからとか一緒に行こう、車に乗ろうと言われたり、ひっぱられたりしたときは、絶対やだと言って全速力で思い切り逃げなさい。どんなにやさしく言ってきても、警察だよって言っても従ってはだめ。誰でもいいから近くの人に助けを求めなさい。店でも他人の家でもいいから逃げ込みなさい。たとえ見たことがある人、知っている人でも、親に確認してからと言い、走って家に帰ってきて確かめなさい。学校の行き帰りはいつでも、もし何かあったらここに逃げる・・・とか、考えながら(要するにシュミレーションして)歩きなさい。どこにいても怖いおじさんがいつ出てくるか分からないから、気を付けなさい」。
子供も大人も、家にいても外でも、常に危機意識を持つこと―やっぱり「想像力」が大事ですね。

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(おしゃれじぞう)4」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2756「若者がテレビを観ない理由②」
もう一つは、西森さんのコラムの冒頭で引用されていたが、博多大吉さんがラジオで「若者向けの番組づくりがされていない。30~40代中心向けのものが多い」と発言したというように、確かに地上波の番組に若者向け、あるいは若者が食いつくようなものが少ないからだろう。
なぜそうなのかわっちなりに考えると、大きな理由のひとつがいまテレビの制作の中心になっている人の多くが30代、40代であり、視聴者層の設定もだいたいその年代を中心にせざるを得ないということがある気がする。その世代に10代にうけるものを作るのは難しいだろうし、60代以上向けもなかなか作りづらいだろう。
だから、若者向けも少ないし、高齢者向けも少ない。しかし、高齢者は最新の諸媒体へは行かないから健康番組やドラマや報道番組に甘んじることが可能だ。若者は、わざわざ興味のないテレビを見なくてもいくらでもほかに楽しいことがある。
このほとんどの世代にフィットしますように・・・と生み出されたのがフジテレビの『ジェネレーション天国』である。10・20代中心、30・40代中心、それ以上と3つの世代のトレンドの差をそれぞれの世代のゲストとともにおもしろおかしくディスカッションし、互いに新鮮な驚きでまとめていく。
でも、それも自分たち以外の世代に興味がある若者にしかはまらないわけだ。
このテレビ離れの若者たちがやがて30代、40代になりテレビに食いついてくれるようになるかといえば、難しいかもしれない。もうほかの楽しいことが存在し、さらにどんどん進化するのだろうし・・・。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/26 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
アトリエ・ダンカンといえば・・・

↑ 今年の冬は気温が低い日が多い気がします。つららができるような日は雪はあまり降りません。(明日へ続く)

<本日の記事>
あらら・・・倒産してしまった芸能事務所アトリエ・ダンカンといえば、わっちの大好きな尾藤イサオさんや杜けあきさん、石井一孝さんらの所属していたミュージカルファンにはなじみが深い事務所だったのですが・・・。
俳優さんたちは移籍やらで大変だと思いますが、頑張っていただきたいです。


●ミニエッセー2755「若者がテレビを観ない理由①」
先月ヤフーニュースに西森さんという方が書いた「若者がテレビを観ない理由」というコラムが載った。
そこでは、テレビがメールやSNSのようなコミュニケーションツールじゃないから若者が食いつかないのではという推察がされていた。それも要因のごくわずかな項目かもしれないが、超テレビっ子のわっちが考えるに、若者のテレビ離れの主な理由はそれではないと思っている。
そもそも若者・・・おそらく10代後半から20代くらいの時期が一番テレビとは縁遠くなるのは当然だ。部活や塾やデートなど、出掛けることが多い青春まっただなかなのだから。
そして、あまりテレビに興味がないという若者がいるのは現代においてはこれまた当然といえよう。
一つは、この世代は子供のころから楽しい媒体やニュースソースが他にたくさんあるので、もし家で自由な時間があり娯楽に費やすとして、選択肢が多いのである。われわれ昭和の人間のように、テレビが生活における中心で、多くが習慣になっているのとはわけが違う。
ゲーム、DVD(セル、レンタル)、携帯・スマホ(メールやSNS)、インターネット(動画なども含めて)に加えて雑誌なども多種多様で、情報源の幅が広い。
テレビを観ていなくてもニュースもスポーツの勝敗も速報で入手することができる。好きなタレントや歌手や俳優も時間にとらわれずにネットの中や録画という手段で自由に会うこともできる。
音楽シーンファンを例に取ると、いまはテレビで音楽番組は少なく、多用なジャンルがある中、コアなビジュアル系やロック系やヒップポップ系などは、はなからテレビとは無縁でライブやイベントこそ花で、知る人ぞ知ることが魅力なのである。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/25 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
2000回記念93・美郷×寿×蓮水

↑ わっちのバッグについているマスコット・シェリーメイに興味津々のななちさん。

<本日の記事>
ネタばれ注意です。今月のCS「スカイ・ステージ・リクエストDX」は蓮水さんが伝説の「家政婦協会」―OGの美郷真也さんと寿つかさ組長とのトークをリクエスト。
少し地味な印象ながら蓮水さんも好きだし、久しぶりに家政婦協会が見れるとあって楽しみにしていました。タイガーバームのはなしなどおもしろかった~。
寿さん、まりえさんの前では下級生になりますね。と、言ってもわっちにとってはまりえさんもマミさん時代のかなりの下級生なんですが・・・。


●ミニエッセー2754「2000回記念92 ドリーム・レディース ダイジェストを観て②」
ところがどうだろう。感動で胸がいっぱいになった。
設定は主人公4人が元宝塚のスターだったと言うことではないのだが、それらしい4人組ユニットで、今はそれぞれ違う仕事をしている。マミさんはプロデューサー、わたるさんは振付家、かしげちゃんは歌手、タニさんは舞台女優。
あるホールのリニューアル記念に葛藤しながらも1夜限りだけ再結成するというある意味、OGたちの等身大でかなりリアルな物語で、ショーはその模様という感じなのだが、この舞台のための新曲のほか、うまく宝塚時代の映像や歌をからめて構成されていて、昔からのファンも最近のファンも楽しめる内容になっていた。
宝塚を卒業してからもショービジネスの世界で活躍することは簡単なことではないだろう。現役時代に大人気なスターであってもみんながみんな成功するわけではない。それでも自分の信じた道、やりたい道を続けていくことの尊さが表現されていた気がする。
ゆうこちゃんの本質を分かっているからこそのなかなかおもしろい役当てや、ダンスが得意なメンバー、歌が得意なメンバーそれぞれにふさわしい見せ場があることが、ダイジェストでも十分わかって、かえっていいとこどりで舞台を楽しめた感じで、このダイジェスト放送は大正解だった・うれしい贈り物だったのだ。
みんなそれぞれが一生懸命、そして楽しんで演じているのが伝わったし、歌がはらはらのタニさんは少しうまくなっていたし、もっとはらはらのわがマミさんも素敵だったし、最後の最後でサプライズの紙吹雪にマミさんが涙ぐんでいたのを見たら、どんな気持ちで舞台を創ってやりとげたかがよく分かってじんとしてしまった。
やっぱりマミさんのファンで良かった。改めて誇らしさを感じた。
遅くなってしまったけれど、みなさんお疲れさまでした。

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/24 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
連泊できんのか・・・

↑ 先月主人がほっともっとの弁当を食べたいと言って塩からあげ弁当を買い、わっちはこのヘルシーな感じの幕の内にしました。

<本日の記事>
4月に東京3泊しますが、なんと定宿が真ん中の日だけ取れなくて、別のホテルに泊まってまた戻ってくるという事態に・・・めんどくさっ。
でも、また新しいところを体験するのはちょっとわくわくします。

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(おしゃれじぞう)3」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2753「2000回記念92 ドリーム・レディース ダイジェストを観て①」
昨年春、北海道までは来てくれなかったが、全国公演もあったOGによる100周年に向けての特別公演のひとつ『ドリーム・レディース』。
CSで千秋楽だった仙台公演のダイジェストが放送された。この公演の原案は主演の一人でもあるわれらがマミさんこと真琴つばさんだ。いろいろな都合で観に行けなかったので、CSの放送はありがたかった。
しかし、最初はなんでフル放送じゃないのか、たった1時間に凝縮したらおもしろさが分からないんじゃないかと不満というか不安だったのだが、結果的にそれが要らぬ心配だった。
出演OGのうち、ステージの核となったのは、男役トップスター経験者のマミさん、湖月わたるさん、貴城けいさん、大和悠河さんの4人。ゲストのスターはこの回は地元出身のこむちゃんこと朝海ひかるさんだった。
華を添えたのはマミさんの相手役だったゆうこちゃんこと風花舞さん、星奈優里さん、そしておさちゃんの相手役だった桜乃彩音さんの3人の娘役トップスター。
それに、マミさんとは縁が深いガイチさんこと初風緑さんや道産子夢輝のあさん、桐生園加さん、彩海早矢さん、望月理世さん、大月さゆさん、花影アリスさん、月野姫花さんら。
世代が違うから現役時代は共演していないスターたちが勢ぞろいで、まさにメンバーの顔ぶれだけでも昔からのファンにとっては「ドリーム」で、出てくるたびに思わず「おお、懐かしい」と声をあげてしまった。
特に、マミさんとゆうこちゃんが同じ舞台にいるだけでも感動だったし、マミさんと彩音ちゃんというのはなんとも不思議な組み合わせ。
2部構成で1部はミュージカル。2部はその流れでの劇中ショーが中心。細かいところはもちろん、マミさんだけではなくて演出家も含めてみんなで作り上げたのだろうが、この原案、よくぞマミさんが考えたなと感心する内容だった。実はあんまり期待していなかった。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/23 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ぜんそくに負けない!

↑ 初めて地元のプロノ(作業着・用品専門店)へ行き、除雪用パンツを買いました。・・・600円でした。

<本日の記事>
昨日までミニエッセーで年末・年始のことを掲載していましたが、実はその後も咳が止まらず、先月末ついに病院へ。
そこで診断された病名は、やっぱり・・・という感じの「気管支ぜんそく」でした。
飲み薬、予防吸入薬、発作時吸入薬で対処しています。
わっちさんは負けないで頑張るよ!だって春には観劇の旅に行くんだし・・・そこかっ。


●ミニエッセー2752「スマスマ・タカラジェンヌ100人」
今年一回目の『スマップ×スマップ』スペシャルの1コーナーに宝塚現役生徒100人が出演ということで、普段はほとんどスマスマを観ないのだが、楽しみにしていた。
言うまでもなくかっこいい蘭寿さん、柚希さん、凰稀さんの3人のトップスターを中心に花・星・宙組組長ら選抜生徒がずらり。主要スターたちはアップで抜かれて名前のテロップも入っていた。
スマップのメンバーがトップ3人にダンス、大階段でのダンス、お芝居のポイントを教わりながら実践。芝居ではさすがにキムタクのかっこう良さが際立った。
ミニ大階段でのダンスでは、2番手格の明日海さん、紅さん、真風さん、朝夏さんも参加。やっぱり明日海さんのキレのなさがちょっと目立ったが・・・。
嵐は『嵐にしやがれ』でメンバー全員で宙組スターたちと踊ったが、スマップはそれぞれ一人ずつの披露。個人的には動きはだめだめなのにキザさだけは忘れない吾郎ちゃんがおもしろかった。
何より印象的だったのは、スマップからの質問(台本どおりだが)に生徒たちが答えるコーナーで、宴会・余興の話題から花組のムードメーカー・天真さんが前に出てタンバリン芸を披露したこと。よく頑張ったと思う。
ただきれいでかっこよくて気取っているタカラジェンヌばかりではない。中には彼女のように脇役として個性的な光を放って活躍する生徒もいるということが世間にも分かっていただけたことだろう。
彼女がまだ研1のころ、観劇後春野さんの出待ちを解散して日比谷の街を歩いていたら天真さんとお母様にばったり会ったことがある。天真さんはそのころ、タカラジェンヌとしてはものすごく太っていたことからネットでバッシングされていた。
私はうかない顔をしていた彼女を見て心の中で「気にしないでガンバレ。それより、入れなかった人の分まで長く続けなさいな」と思ったものだ。やがて本公演でも明るいキャラクターのバイプレーヤーとして役がつくようになったのを見て、良かったなと思った。テレビに出て場をさらうまでになって、親心で本当にうれしかった。

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/22 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
サロンのブログ初1位に感謝です

写真と記事一致です。
先月から何度か、私のサロン『ネイルセラピーサロンStage』のブログがFC2人気ランキングのネイル部門でなぜか1位になっていたのを見ました。
こんな田舎の超ほそぼそやっているネイルサロンのブログをのぞいてくださるだけでもありがたいです。ありがとうございます。

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(おしゃれじぞう)2」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 つるん~コンニャ美ちゃん(白)】
DSC08669.jpg
こんにゃくのグルコマンナン繊維の洗顔スポンジで、洗顔料をつけなくても十分というものです。
最初はこんなかたそうでごわごわなもので洗顔したら肌が傷つくんじゃないか・・・と心配でしたが、いざぬらして柔らかくして使ってみるとここちよく、確かに角質も除去できました。
調子に乗ってこすりすぎないよう注意です。株式会社クリオスファンサイト参加中


●ミニエッセー2751「わっちさんの年末年始13~14⑦」
帰りは岩見沢のしまむらとツルハに寄って少し買い物。あまりよく見ないでディズニーの服を買ったら、帰って来てびっくり。パーカーのフードにみみがついていた・・・若者向けだったらしい。まあ、いいか・・・。
しまむらでは、大好きなお菓子ザッキーもゲット。しかし、これをほとんど主人に食べられてしまいがっかり。
帰ってからしばらく二人で除雪。これがいけなかった。その日の夜からまた少し咳き込みが激しくなった。
この日の夜は贅沢してお寿司と鶏の半身揚げの出前。『スマスマSP』でタカラジェンヌ100人のコーナーを観てから寝た。
まだ風邪は完治しなかったが、7日は新たな作品づくりの準備に取りかかって、主人が仕事が始まった8日から本格的に始動したのであった。
DSC08358.jpgDSC08357.jpgDSC08363.jpg
DSC08356.jpg
↑ 近所の郵便局でいただいたお年賀。なんと年明け1番のお客さんだったらしい。おみくじとかわいい馬の根付け。ちょうどいい感じの「吉」。年末ジャンボ宝くじもちょっとだけ当たったし、最初に風邪をひいたからあとはすべて元気で宝塚100周年をいきたいなと思ったのであった。

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/21 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
『テッド』観ました
DSC08533.jpg
↑ わっちさん夫婦の今年初の「とんでん」ランチ会。

<本日の記事>
WOWOWで『テッド』を観ました。下ネタだらけのナンセンス映画だけれど、大人になりきれていないわっちには理解できる部分も多かったし単純に楽しめました。ある意味『トイストーリー』をパロッてる?
昔のアメリカ映画をパロッている場面も大きくて、『フラッシュ・ゴードン』を知らないのでそこんところがメーンで残念でした。

【モニター品 濃いっ!ルテイン 5日分】
DSC08658.jpg
1日1粒の目のためのサプリメントですが、サービスなのか7日分入っていまして、本日で終了です。
正直、効果ははっきりとは分からないのですが、よくテレビやネットを見るオリンピック季に試せてよかったかもしれません。
これが原因かは分からないのですが、胃酸過多で胸やけが・・・。そういう例があるか気になっています。京都1948年創業 京のくすり屋ファンサイト参加中


●ミニエッセー2750「わっちさんの年末年始13~14⑥」
一人でもよかったのだが、うちのペットがびっくりドンキーに行きたいと言うので、ランチをそれですませた。
まだ咳き込みが激しかったので、申し訳ないことにサロンワークを2件ほどお断りして5日も大人しくしていたらだいぶんよくなって来て、6日には主人と郵便局や札幌のコ―チャンフォー美しが丘店に出掛けることにした。
岩見沢も隣の江別も札幌も降ったりやんだりだったが、帰りの江別・豊幌があまりにもひどく、いわゆるホワイトアウト状態。こう言う時はなんとか前の車のテールランプをたよりにつかずはなれずで進むべきだが、あまりにも慎重すぎるとろとろ運転のおじさんの車で岩見沢まで渋滞してまいった。逆に危険だ。
行く時は普段2車線の札幌の道路が1車線になっていて、へたをしたら札幌も今年はその時点で岩見沢と変わらないと感じた。
コーチャンフォーではまずミスドで飲茶ランチ。ポイントでドーナツ1個をゲット。それから1時間15分ほど買い物した。
DSC08354.jpgDSC08355.jpgDSC08359.jpg
DSC08360.jpg←目的の「らくはり」(手を汚さず紙も出ない両面テープ)が買えた。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/20 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
懸賞生活・ナガセ クレンジングクリーム

写真と記事一致です。
@コスメ(クチコミ投稿済み)で当選した(株)ナガセビューティーケアのナガセクレンジングクリーム。
肌に優しくほのかな香りが癒しにもなって、楽しいです。
普段は水のポイントメイク落としとオイルクレンジングなので、勉強になります。感謝!

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(おしゃれじぞう)1」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2749「わっちさんの年末年始13~14⑤」
天然ぼけ女王の母がテレビで関ジャニのテロップを観て「せきジャニって言うんだね」と言ったから、うちらはつぼってしまい、トランプどころではなくなった。大倉君のことは好きなくせに、カンジャニを知らないとは・・・。
新しい年が明けてみんなであいさつしたあと、両親へお年玉の授与大会。
いつもはもう少しいるのだが、主人の風邪もあり、早めに帰宅した。主人はすぐ寝たのだが、わっちは雑煮のつゆを作り、朝まで温かくしてお笑い番組を観ていた。そこまではなんとか元気だったのだが・・・。
元旦の昼前に目覚めると、完全に「わっち、アウト~!」だった。熱はないのだが、うつされた風邪は重いというとおりに、咳と鼻水で息が苦しくて、横になるとさらにつらかった。
それでも食欲はあったので、末妹が持ってきてくれた栄養サプリなどを飲みつつ、なんとか過ごした。2、3日がピークで、食事の支度以外はただただテレビや特番録画を見ているだけ。今度は除雪は主人任せ。
テレビは格付けチェック(ガクト様素晴らしい)、体育会TVなど。唯一の楽しみのテレビを観ていたら主人が怪獣よりひどいいびきで寝るもんだから音が聞こえず腹が立って、ほとんどヅカルームにこもっていた。
無呼吸症候群、のどまわりのぜい肉であまりにもいびきがひどい主人には何度も病院での治療を勧めているのだが一向に行こうとしないのであきれている。それで万一死んでもしかたないだろう。わっちはもう知らない。
こやつが7日まで休みときているから、風邪よりも何が大変だったかと言うとそれだった。自分で食事を用意できない男なので、いちいち気にかけなくてはいけないのだ。
3日の夜でだいたいの食材がなくなり、まだ完全に治っていなかったが、4日は買い物に出た。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/19 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
天塩高校センバツ残念

↑ 1月のLUPICIAサンプル。

<本日の記事>
春の選抜高校野球、21世紀枠出場の候補になっていたわが母校(転校のため卒業はしていませんが)の北海道・天塩高校(留萌管内)、今回は残念でした。次は夏を目指してくださいね。
ヤンキースに行くことになったマー君の母校・駒大苫小牧に頑張っていただきましょう。


●ミニエッセー2748「わっちさんの年末年始13~14④」
トランプではページワン、ワンカード、階級闘争、スピードを。わっちは一滴も飲んでいないので、酔っ払っている末妹には簡単に勝てた。
お手やおかわりの芸を披露していた老犬コジさんはだんだん眠くなり、ついには涼しい廊下でねむねむタイム。ソラも生意気にブランケットを枕におやすみ。しかし、ななは寝そうでなかなか寝ないやつだった。年越しそばは鍋ののこりつゆで。
DSC08339.jpgDSC08328.jpgDSC08338.jpg
DSC08330.jpgDSC08349.jpgDSC08351.jpg
DSC08331.jpgDSC08344かこう←解散間際に花札をしているやつら。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/18 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
『夜のせんせい』おもしろい

↑ 大変な病気と闘っているいとこのご主人Fさんへのお見舞いに。このくまちゃんがFさんに似ていたので・・・。どうか、快方へ!!

<本日の記事>
めったに連続ドラマを観ないのですが、定時制高校を舞台にしたTBS金曜10時『夜のせんせい』はおもしろいですね。キャスティングがいい。どこか昭和の学園ドラマの香りがするのもいいですね。


●ミニエッセー2747「わっちさんの年末年始13~14③」
DSC08300かこうDSC08301かこうDSC08321.jpg
DSC08314.jpgDSC08310.jpgDSC08326.jpg
妹1の愛犬ソラは両目とも全く見えないのだが、この日はみんなにかまわれてとてもうれしそうだった。
わんこたちはうちの母のそばに行けば食べ物が当たることを知っている。爆。
宴会は午後7時30には終了し、その後はみんな思い思い。麻雀組、紅白歌合戦鑑賞組、トランプ組・・・。
DSC08332かこうDSC08335かこうDSC08341かこう(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/17 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
バレンタインデー2014
DSC08566.jpg
写真と記事一致です。
一昨日はバレンタインデーでしたが、写真は今年買ったチョコの一部です。
写真左の方の奥二つが主人へのチョコで、CDケースは中身がチョコ。手前3つは自分用(笑)とサロンのお客様用。半沢直樹風のはチョコもおいしかったです。
写真右は野球好きの父とサッカー好きの義弟用です。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル(ラブリーピーコック)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 ナチュール ゲルホームクリーム サンプル】
DSC08659.jpg
天然由来成分(オリーブスクワランほか)のオールインワンゲルです。顔だけでなく全身(髪やメイク上からも)、そして無臭でまったく刺激もないのでお子さんから高齢者まで使える万能品。よくのびるのでこのサンプル1袋で全身に使えました。
サロンのお客様にもおすそわけしたいと思います。ジェルニック ファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2746「わっちさんの年末年始13~14②」
今回集まったのは、両親、わっち夫婦、妹1、甥1、弟、末妹夫婦、コジ、なな、ソラの9人と3匹。妹1のだんなさんと弟のお嫁さん、甥2は仕事で欠席。
下の写真1枚目の25歳の甥は、途中彼女に会うために消えて年越ししてからまた戻ってきた。やるね。
コジさんは久しぶりに本当の飼い主夫婦の間でおこぼれを待っていたがなにも当たらず、うちの主人やみんなのところを回っていた。笑い。雌のななは基本的に人間の男子にあいそを振りまいていた(苦笑)。
DSC08296かこうDSC08297かこうDSC08302かこう
DSC08286かこうDSC08288かこうDSC08281.jpg
DSC08309.jpgDSC08284.jpgDSC08306.jpg(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/16 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
年賀状で当たりました

↑ モニター品のDHCのディープクレンジングオイル、先月めちゃくちゃ寒い日に届いたらさすがに凍っておりました~。

<本日の記事>
年賀状のお年玉賞品、皆さん当たりましたか。切手シート数枚のほか、今年は余剰ハガキでふるさと小包が当たりました。久しぶりです。届いたら記念に写真を撮ろうっと。


●ミニエッセー2745「わっちさんの年末年始13~14①」
主人は12月27日から休みに入ったのだが、とたんに風邪をひいて寝込むことになった。職場で感染し、気がゆるんで発症したのだろう。本人が全くマスクをしないで咳とくしゃみでうるさく、私がマスクで防御したのだが・・・。
私は28日に仕事納めで、それから数日はネイルアートコンテスト作品を作りつつひとりで除雪することになった。こういう時に限ってそのうち1日はとんでもないどか雪で、まいった。
30日に恒例の実家へ持ち寄るマリネづくりをし、雑煮の仕込みをして31日を迎えた。主人は8割回復して動けるようになったが、今度は私が喉の痛みであわてて薬を飲むことに。
勉強もかねてアイライナーでのアートを描いて行ったが、案の定家族からは「なんかついてる」とツッコミが。
実家での年越しは、今年は妹1の得意なだしまきたまごはあったが、カニ鍋のために末妹のスープカレーはなしだった。
DSC08277.jpgDSC08278.jpgDSC08279.jpg
DSC08280.jpgDSC08285.jpgDSC08293.jpg(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/15 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
スカパー冊子にマミさん

↑ 夫婦でこのハーゲンダッツにはまってます。

<本日の記事>
スカパー!本についてくるヨムミル!という冊子の1月号は宝塚特集で、マミさんの写真とインタビュー記事が載っていました。わーい。またオールバックでした・・・。

<サロンのブログ更新しました>
「トップジェルの変更と自分ネイル(試用)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2744「ヅカノート2014新春より①第86回宝塚愛の翼大賞」
※2014年2月14日付。同一賞内順不同、敬称略。

・大賞         蘭寿とむ

・最優秀演技賞       凰稀かなめ
・演技賞        天寿光希    音波みのり

・最優秀歌唱賞     実咲凛音
・歌唱賞        風馬 翔   香綾しずる  

・最優秀ダンス賞    柚希礼音
・ダンス賞       朝夏まなと  松本悠里

・最優秀特別賞       月央和沙
・特別賞          美城れん  七海ひろき (蘭寿) 悠真 倫
              

・最優秀努力賞       天真みちる
・努力賞          礼 真琴   夢咲ねね          

・最優秀新人賞       柚香 光
・新人賞          若夏あやめ  凪咲星南

・最優秀スター賞      蘭乃はな
・スター賞         龍 真咲   明日海りお

・最優秀男役賞      凰姿有羽
・男役賞         彩城レア 日高大地  寿つかさ 紅ゆずる
             真風涼帆 漣レイラ  壮 一帆

・最優秀娘役賞      遼かぐら
・娘賞          早乙女わかば 咲妃みゆ 花乃まりあ 花蝶しほ
             都月みあ  すみれ乃麗 紫乃加りあ

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/14 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
著しい反モラルCM
DSC08483_201401181654033f7.jpg
↑ ケンタッキーの骨なしチキン(写真左)、便利だしおいしかったなあ。

<本日の記事>
年末・年始にたった2回しか見掛けなかったのですが、とんでもないCMに唖然としました。
大学の授業を受けているふり、仕事をしているふりなどをして携帯(スマホ)ゲームをするというモラルに反することを推進するような携帯ゲームの会社?のCMらしかったのですが、そんなCMを企画、制作、OKしたことが信じられません。わざと話題づくり?
期間限定CMだとしても道徳上、教育上、アウトでしょう。CMをチェックする機関ってないの?


●ミニエッセー2743「弟夫婦との年末④」
DSC08179.jpgDSC08180.jpgDSC08194.jpg
DSC08191.jpgDSC08190.jpg
豚丼のタレとお肉をお土産にいただいて弟の家を後にしてからわれわれはダイエーに向かった。もう発売しているはずのある本を探しに。その道の途中、父の車とすれ違ったのに気付いた。助手席に母が乗っていた。年末にその話をしたら、両親は全くわれわれに気付いていなかったらしい。
ダイエーの書店では本が見つからず、その代わり主人がディスカウントコーナーで2冊の本をゲット。そして、もしかして・・・と思って、1階の食品売り場にちょこっとある雑誌コーナーに行ってみたらわっちが探していた本があったではないか。ここでは図書カードがきかないのが残念だった。
最後は主人がミスドが食べたいと言うので、店に入ったらものすごい行列。どうやらクリスマス限定のセットを売り出し始めたところだったらしい。
この日は結構吹雪くとの天気予報だったが、おかげさまでそんなに雪が降らず、良い休日になった。

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/13 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
PUCKの再演
DSC08466.jpgDSC08485.jpg
↑ リラクマの形のおっととが入っているというので5連のを買ってみたんですが・・・4袋目でやっと出てきました(写真右)が、胴体もついてて袋の写真(写真左)と全然違うじゃん。

<本日の記事>
龍さんの月組で『PUCK』が再演されるとは~。観れたら観たいな。わっちさんの初大劇場観劇作品です。
涼風さん、麻乃さん、天海さん、久世さん、若央先生、羽根ちゃん・・・懐かしいなぁ。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ジェルオフお礼」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2742「弟夫婦との年末③」
DSC08189.jpgDSC08192.jpgDSC08187.jpg
それから弟の家へ行き、手術からしばらくたってやっと回復してきたピース嬢を見舞った。
左後ろ足を失ったが、今のところほかにがんが転移していないというのでひと安心。この時はまだもちろん立てないので、体をずって動いていたが、まあまあ元気そうで安心した。
1年前にやはりがんで天国に旅立ったもう1頭のラヴがきっと相棒を守ってくれることだろう。このあとわれわれとすれ違いにうちの両親もピースを見舞いに来たようだ。お嫁さんは夜勤明けで疲れていたと思うが、お出掛けがひと時気晴らしになったら幸いだ。
台車はうまくいかなかったが、大晦日を前に車イスが届き、雪の中でも散歩ができるようになったと報告があり、家族一同で喜んだのであった。
DSC08182.jpgDSC08184.jpgDSC08181.jpg(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/12 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ハナタレナックスでオスカル
DSC08465.jpg
↑ 今年第一弾の手作りパンはバターブリオッシュ。さらにトーストしてみました。ちとこげた・・・。

<本日の記事>
大泉洋さんらの演劇ユニット・チームナックスのローカル番組『ハナタレナックス』の馬に乗っての正月年賀CM企画で、音尾君がオスカル風のかつら・衣装とメイクで登場。本格的ないでたちだったけど・・・失礼ながら音尾君だもんなぁ、顔が・・・。しげちゃんか安けんだったらきれいだったかも。
メイキングのBGMはちゃんとアニメ『ベルばら』のテーマ曲『ばらは美しく散る』でした~。


●ミニエッセー2741「弟夫婦との年末②」
DSC08169.jpgDSC08170.jpgDSC08171.jpg
DSC08172.jpgDSC08173.jpgDSC08193.jpg
弟はたまに来ているようで、主人と義妹は初めて。主人はミニハンパークが乗ったミートソースパスタを、ほかの3人はハンバーグステーキとライス。めっちゃおいしくて感激。義妹もたいそう喜んでいた。市民会館の方で何度か買っている赤タマネギドレッシングをゲット。主人が弟夫婦にもプレゼント。ドレッシングとしては値段は高いのだがこのおいしさはたまらん。
そのあと買い物に行ったのはホーマックとユニクロ。こっちはずいぶん「大衆」だが、弟は自分の誕生日に療養中の愛犬の良い餌がほしいと言うのだ。わっちは白いセントポーリア(ルナという名前)もゲット。それと、わんこ用の車イスが届くまで臨時になるものがないかみんなで探し、荷物を運ぶ小さくて低めの台車を買ってみた。
私の方はユニクロのヒ―トテックのインナーが欲しかったので、それをいただいた。そして、義妹には主人からクリスマスプレゼントとしてホームスカートを。すると義妹がお返しにと、主人にワイシャツとダウンベストを買ってくれた。そのダウンベストは、わっちが主人からクリスマスプレゼントに買ってもらったものと色違い。恥ずかしながらペアルックとなった。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/11 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
徹子の部屋・アマミー
DSC08464.jpg
↑ 本日からのミニエッセーにそのうち出てくる新しいセントポーリアのその後。今のところ白いぞ!

<本日の記事>
先月『徹子の部屋』に番宣をかねて(ドラマ観てませんが)天海さんが出演してました。途中からしか観れませんでしたが・・・。お正月の志村さん・鶴瓶さんの特番でもアマミーを見れてうれしかったです。
お会いしたことがある天海さんのお母さん、お元気かしら。


●ミニエッセー2740「弟夫婦との年末①」
私と6つ違いの弟とは誕生日が1日違いなので、誕生日前後の12月上旬にお互いの欲しい物を一緒に買いに行きプレゼントし合うのが恒例になっている。
2011年は姉と弟で、2012年はうちの主人も加えて3人で出掛けたのだが、昨年はちょうど誕生日のころ弟の愛犬ピース嬢が骨のがんにかかり、脚を1本切断する大手術をしたために、落ち着いてからということでかなり年末にずれ混んだ。
ちょうどわっち夫婦と弟夫婦の休みが合ったため、4人で岩見沢市内で食事、買い物し、お見舞いもかねて夏以来久しぶりに弟の家にお邪魔した。
食事は義妹の希望で岩見沢では老舗の洋食レストラン「コロナ」。岩見沢市民会館に支店もあるが、本店に行くのはわっちはなんとおよそ30年ぶり3回目。
1回目は高校生の時に留萌時代の友人2人と会った時、2回目は短大生のころ、私が発案して当時の恋人とパスタを食べた。彼が「こういう場(公のちょっと気取ったような所という意味か)が苦手」と言ったことが忘れられない。自意識過剰ぎみなところもあったし、たぶん若かったから居酒屋や大衆的な食堂みたいなところ以外は慣れていないのもあったのかもしれないが、私は心の中でたまにはしゃれた雰囲気の所で外食する大人にならないでどうするんだよぉと思っていた。どちらかというと私はきたなとらんみたいなところは苦手なので、今考えれば趣向が違っていたんだろう。
DSC08166.jpgDSC08167.jpgDSC08168.jpg(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/10 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
二岡選手の引退
DSC08457.jpg
↑ テレビでミニタイ焼きを見て食べたくなって一口茶屋のプチタイ焼きあんこ&クリームを買いに行きました。

<本日の記事>
巨人時代、二岡選手のファンでした。あの事件で失望し、日ハムに来てから、心のどこかで受け入れられない気持がありましたが、ここ数年は反省してひたすら代打の神として努力している姿に、また応援していました。
ありがとう、二岡さん。慣れない北海道でお疲れさまでした。第二の人生は誠実にね。

<サロンのブログ更新しました>
「自分ネイル(はぴナビ広告用)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2739「ヅカノート2013冬より⑧メリダとおそろしの森 夢の配役」
※主な役のみ。花、月、雪、星、宙組の順、敬称略。

・メリダ         明日海、龍、星乃、夢咲、すみれ乃
・王妃          華形、凪七、壮、柚希、凰稀
・王           悠真、星条、未涼、十輝、緒月
・弟1          桜咲、花陽、愛加、音波、伶美
・弟2          花乃、早乙女、透水、妃海、七生
・弟3          春妃、暁、咲妃、綺咲、華雪
・魔女          蘭乃、愛希、大湖、万里、実咲
・愛馬アンガス      芹香、宇月、真那、天寿、蓮水
・モルデュー(古代の王子)天真、美弥、早霧、紅、朝夏
・領主ディンウェル    冴月、飛鳥、香綾、美稀、寿
・同マクガフィン     紫峰、綾月、夢乃、如月、愛月
・同マッキントッシュ   瀬戸、光月、鳳翔、鶴美、澄輝
・ディンウェルの息子   望海、珠城、煌羽、壱城、桜木
・マクガフィンの息子   鳳、沙央、彩風、麻央、星吹
・マッキントッシュの息子 柚香、煌月、月城、礼、蒼羽
・召使い女性       花野、憧花、梨花、音花、純矢
・巨人          水美、紫門、彩凪、真風、七海

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/09 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
たかじんさんと宝塚
DSC08456.jpg
↑ 1個420円もするハーゲンダッツの高級シリーズ。

<本日の記事>
先月亡くなったやしきたかじんさんは、『そこまで言って委員会』のイメージプラス、宝塚の舞台に立ったことがある、曲を作ってくれた人という認識でした。鳳蘭さんや公演のための歌を提供してくださったんです。
どう拝見してもお酒・たばこの飲みすぎやん。でも、たくさんの方に慕われて良い人生だったのではないでしょうか。お悔やみ申し上げます。


●ミニエッセー2738「RIP SLYME『GOLDEN TIME』②」
3曲目のメーン・『SLY』は、シングルとは異なるアルバムバージョン。ちょっとリゾートの香りがするここちいい風のような音楽が癖になる。
『リーガルハイ2』に、SUさんが出ていたらしいが、ちっとも気付かなかった。撮影を忘れてすっぽかし、かの堺雅人さんを怒らせたという武勇伝も・・・。
『SLY』以外で気に入ったのが、9曲目の『恋のシンキングタイム』という曲。ヒップホップ特有のラップの韻の踏み方が小気味良い。
11曲目の『RUN with・・・』という曲は、チアリーディングやダイエット体操などに最適な元気の良いマーチ。意外な変化球だ。
全部がダンサブルなものというわけでもなく、ちゃんとバラード風のものもあり、緩急がついている。ただし、わっちはバラードが苦手なので、全部がんがんのりのりのものでもいいのだが・・・。
最後13曲目のアレンジも変わっていた。なんとなく宇宙を感じるような音が使われている。

あくまでも曲で勝負しているせいか、このアルバムのジャケット、ライナーにも一切メンバーの写真は入っていない。初心者ファンとしてはそれぞれ人物も知りたかったのでちょっと寂しかった。公式HPくらいしか詳しい人物像がわからないのだ。しかし、その特別感みたいのも売りなのかもしれない。
見たかったらライブに来てという感じ。しかし、プラチナチケットなのだろう。
出せば売れるからあせって次々新作を出さなくてもいいというスタンスなのか、コンスタントにアルバムを出しているような感じじゃないが、次回も期待している。

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/08 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
「蒼の乱」チケットゲット
DSC08158.jpg
↑ 本日からのミニエッセーのRIP SLYMEのアルバム。

<本日の記事>
ああ、良かった~。4月のシアターオ―ブでの天海さんの舞台のチケットが取れました。前方の端席。
料金が高いからS席じゃなくてもよかったのですが・・・あわあわ。アマミー、健康に留意してね!

<サロンのブログ更新しました>
「ジェル・ニューカラー」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2737「RIP SLYME『GOLDEN TIME』①」
エビちゃんや大塚愛さんのだんなさんがいるグループとしか認識がなく、どんな音楽をやっているのかさっぱり知らなかったRIP SLYME。実は、楽器をやるバンドだと思っていた。
ある日テレビでおしゃれなステージを見せていた。イルマリさんとSUさん以外は初めて見る方たち。めっちゃ個性的で品もあってなんともいえないいい雰囲気だ。
『SLY』という曲が時々観ていた『リーガル・ハイ2』のエンディング曲と気付かずに「わあ、わっちごのみの曲だ~」と、観ていると久々にアルバムが発売されるというので、早速ネットでいろいろ調べて『SLY』が何の歌か分かったのである。
何が驚いたかというとバンドではなかったこと(苦笑)。1人はDJで、あとの4人はボーカルとは言わずMCというのだそうだ。ヒップホップには数年前まで全く興味がなかったのだが、よく聞いたらおもしろいなと思うようになった。
中古でゲットした『GOLDEN TIME』。『SLY』以外、自分的にはずれだったらどうしようかなと不安もあったのだが、1曲目から「こりゃあいい」と、大好きな1枚になった。曲作りがうまい。どこかできいたことがあるフレーズやおもしろい言葉やメロディを上手に取り入れていて、49歳の私でもどこか懐かしく安心できる。
全部で13曲。といっても、1曲目のアルバムタイトルと同名の『GOLDEN TIME』は、これからラジオ番組が始まりますよという感じのテーマジングルみたいな曲。ほかの曲もそうだが、時々女性ボーカルの声も入って来て、飽きさせない構成になっている。
それで私は気付いてしまった。ステージングもそうだったが、とあるショーを見ているような感覚になるものだから好ましく思うんだなと。やっぱり基本的には舞台感覚が好きなのである。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/07 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
そうだ旅に行こう・マミリカ
DSC08414.jpg
↑ 「男子ごはん」のたぶん再放送を観て、おいしそうと思って作ったヨーグルトドレッシングのコールスローと自分でアレンジしたコールスローのあまからひき肉がけ。ヨーグルトが嫌いだからかこのドレッシングはあんまりおいしくなかったです・・・レモン果汁でアレンジしてみましたが、なおさらまずくなりました。汗。国分くんが食べるとなんでもおいしそうに見えるから困っちゃう。

<本日の記事>
先月ウッチャンの「そうだ旅(どっか)に行こうSP」で、マミさんとリカさんといとうあさこさん(瀬奈さんの方ならよかったね・・・)が広島に日帰り旅行してましたね。マミリカ・・・最高!!
カキ、めっちゃおいしそうでした。広島は行ったことがありますが、宮島未体験なんですよね。いいなぁ。

【モニター品 オ―ガランド複合系ダイエットサプリメント 2回目】
前回の記事→こちら
本日全部飲み終わりましたが・・・明確な効果は感じられませんでした。残念っ。


●ミニエッセー2736「WOWOWドキュメント・大空祐飛を観て②」
周囲は皆ゆうひちゃんの稽古への取り組み方、舞台での集中力を絶賛していた。蜷川さんは起用理由を「きれいでかっこいいから」と語っていた。たぶん、娘の実花さんからの強い推薦もあったのだろう。
窪田君は「誰よりも稽古場に一番先に来て真剣に取り組んでいて勉強になった」と言った。
大・大・大先輩の平さんもほめていて、うれしくなった。
ほかの取材の関係か第二のふるさと・宝塚に向かう日も密着。大劇場周辺で思い出を語っていたが、私が感激したのは、偶然大劇場までの花の道を歩いていたら、藤井大介先生と若央りさ先生らにばったり会って、互いに喜んでいたくだりだ。
特に元月組のOGの先輩でもある若央先生とは、ゆうひちゃんは下級生の頃一緒に舞台に立っていた。一瞬にして当時の月組が甦り、胸がいっぱいになった。WOWOWさんよ、よく撮ってくれたぜ。
現実的なことをいえば、ゆうひちゃんは経済的にも恵まれた家庭のお嬢さんであり、何もがむしゃらに働かなくても生活に困ると言うことはないはず。宝塚で燃え尽きた感があり、女優になることに迷いがあったというが、実際そうなったとしても納得ができた。
けれども、一度スポットライトを浴び大勢のファンに愛されたその感覚を忘れるはずはないのだ。スターになった人なのだから。何よりもゆうひちゃんは演じること、舞台にあがることが好きなのだと思う。
クールピーティーと言われて、くるくる表情が変わる愛想よく見えるタイプではないが、ひめた芸への情熱は誰よりも大きい。
在団中も個性派ではあったが、今後もおもしろい存在でいてほしい。映像で活躍するのもいいが、舞台中心で生身の心身をさらけ出して観客を魅了する味わいのある女優さんでいてほしい。
そして、いつかあさこさんやマミさんとも共演していただきたい。ゆうひちゃん、無理せずがんばれ!

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/06 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
仕方ないけど新座席料・・・
DSC08389.jpg
↑ 例年、年明け少ししてから安くなる福袋を買うようにしています。昨年は森永のお菓子でしたが、今年はキャンメイク。これ全部でたった700円でした。特にホワイト効果用のパールステッィクがうれしかったです。

<本日の記事>
どひゃー。消費税アップに伴い宝塚のチケット代も高くなる・・・SS12,000円、S8,300円・・・つらいわー。

<サロンのブログ更新しました>
「ご注意と自分ネイル(実験なお正月)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2735「WOWOWドキュメント・大空祐飛を観て①」
昨年末にWOWOWでゆうひちゃんのドキュメント番組が放送された。
10月に渋谷・シアターコクーンで上演された蜷川さん演出の『唐版 滝の白糸』の放映の前に、この作品で宝塚退団後本格的に女優デビューを果たすゆうひちゃんの制作発表から初日までを追ったもので、仕事で宝塚本拠地に行く様子や本人と蜷川さん、共演者のインタビュー、出待ちでのお手紙受け取りの模様もあった。
この舞台を観ていなかったとしてもこの番組は観たと思うが、恐らく舞台を観ていなかったら舞台裏の様子や舞台の映像を見てもぴんとこなかったことだろう。あの独特な舞台を観たからこそ、役作りの難しさ、蜷川さんのダメ出しも理解できたというものだ。
私が舞台を観たときは、さすがゆうひちゃん、こなれた感じもあって堂々としていて素晴らしい存在感ながら作品のディテールを保ってうなったが、そこに至るまでにとても苦戦していたんだなと稽古場の様子を見てある意味安心した。ゆうひちゃんも人だったんだ―と。
相当苦しんだことだろう。宝塚独特の「癖がよしとされる味つけ」がきかないのだろから。
繰り返しダメ出しする蜷川さんの心中には、たぶんこの子はちゃんとやる、本番では仕上がるだろうという確信があったんだろうと思う。
初日の様子が映し出されたが、ゆうひちゃんは見事に「お甲さん」になっていた。宝塚で培った風格を生かしながらも今までは観ることができなかった女の弱さやあやうさもちゃんと表現していた。
インタビューによると「ある日降りてきた」んだという。やはり、役がつかめる時というものがくるものなんだな。それは、豊かな感性ゆえなのだろう。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/05 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
レコード大賞2013
DSC08381.jpg
↑ 雷おこしって苦手だったんですが、主人がいただいてきたこれは、とても食べやすくておいしかったです。

<本日の記事>
遅くなりましたが、個人的に昨年末のレコード大賞は納得しかねるものでした。楽曲としては、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」がよかったな。EXILEは嫌いじゃないけど、レコード大賞って多くの人が聞けばその年を思い出すものじゃなかったの?
もうレコード大賞辞めるか、FNSみたいな歌謡祭にしては?


●ミニエッセー2734「ミニエッセーの予定・2014年2月」
※あくまでも予定である。

5~6日    WOWOWドキュメント・大空祐飛 を観て

7~8日    RIP SLYME『GOLDEN TIME』について

9日      ヅカノート2013冬⑧「メリダとおそろしの森」夢の配役

10~13日  弟夫婦との年末

14日     ヅカノート2014新春①第86回宝塚愛の翼大賞

15~21日  わっちさんの年末年始’13~’14 

22日     スマスマ・タカラジェンヌ100人を観て

23~24日  ドリーム・レディース ダイジェストを観て

25~27日  若者がテレビを観ない理由

28日     ミニエッセーの予定2014年・3月    

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2014/02/04 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
傑作年賀メッセージ2014
DSC08388.jpg
↑ 本日は節分ですね。昨年、節分用の豆を節分の前に主人に食べられてしまったため、今年はお面と共に置いてアピール。爆。

<本日の記事>
このお正月にいただいた年賀状で、傑作メッセージがありました。
「高齢者にやさしい社会を!ベルサイユにばらを!宝塚にスミレを!」・・・あははははは。
記者時代の仲間のおじさまです。さすが!!


●ミニエッセー2733「ヅカノート2013冬より⑦くじ引き組み分けゲーム2014⑤宙組」
・宙組
組長 舞咲     副組長 紫峰

トップコンビ    明日海・蘭乃 

ほかの組子(順不同)
花野 十輝 蓮水 凪七 沙央 鳳 麻央
春瀬 和海 桜木 月城 暁 花陽 愛花
花乃 春妃 桜音 瀬音 瑞羽 大輝 星輝
星吹 白妙 花音 琴音 夢羽
央雅 貴澄 航琉 美月 星月 天月 朝央
留美 真地 橘 音咲 水沙 叶 佳城
鞠花 夢涼 紗那 夢妃 寿春 愛咲 妃桜
涼華 逢月 美桜 姫咲 華鳥 瑠風
天華 瀬南 飛龍 七輝 小春乃 有沙
菜玲 諏訪 若翔 朝陽 天瀬 野々花
彩 七星 

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。


【2014/02/03 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
懸賞生活・靴!

写真と記事一致です。
なんと素敵な靴をいただきました。外反母趾用。靴って試し履きしないとこわいですが、なんとか履けそうで良かったです。雪が解け春になったら外で履いてみます。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ジェルオフ&クイックケア」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2732「ヅカノート2013冬より⑦くじ引き組み分けゲーム2014④星組」
・星組
組長 梨花     副組長 寿

トップコンビ    龍・実咲 

ほかの組子(順不同)
美稀 桜 萌花 華形 紅 芹香 夢乃 七海
彩凪 輝城 愛月 煌羽 珠城 潤奈 華雅
純矢 伶美 桜咲 叶羽 宇月 海 天真 凰姿
千風 梅咲 舞花 優香 愛水 雛月 風羽
瀬稀 星那 飛河 舞月 朝美 桜路 夢奈
蒼井 更紗 凰羽 綺城 桃堂 笙乃 桜帆
珠華 天舞音 彩花 愛 白峰 楓 瀬戸花
雛 花菱 風輝 湊 真條 周旺 澄月
遥羽 星南 桜花 万名目 高峰 咲翔
璃央 天乃 舞姫 美園 

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。


【2014/02/02 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
バウで『情熱の翼』
DSC08367.jpg
↑ 以前もいただいてすっかり気に入った士別のトマトジュース。弟のお嫁さんから年明けにいただきあっという間に一人で飲んじゃいました。

<本日の記事>
今月のバウホール公演ではマミさん作詞の名曲『情熱の翼』が使われたそうですね。きゃーーー。
マミさんの生ステージが見たいな・・・。聞きたいとは言わないところがミソ・・・汗・・・。


●ミニエッセー2731「ヅカノート2013冬より⑦くじ引き組み分けゲーム2014③雪組」
・雪組
組長 万里     副組長 美風

トップコンビ    凰稀・夢咲 

ほかの組子(順不同)
奏乃 大海 鶴美 星条 美弥 礼 澄輝 蓮城
瀬戸 煌月 彩風 水美 矢吹 留依 華耀 音波
海乃 綺咲 咲妃 朝月 夕霧 汐月 松風 ひろ香
夏月 咲希 白渚 白雪 此花 菜那 天玲 貴千
輝咲 真輝 風馬 瀬央 和城 秋音 和希 優波
蓮  朝霧 水音 風凛 紫月 空乃 夢城 毬愛
紫乃加 晴音 美蘭 真衣 茜 華連 ひめ乃
尚央海 天希 鳳華 蒼真 峰果 美都 夢乃花
紫乃 蒼舞 亜蓮 英 隼 小桜 桜里 若草

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。


【2014/02/01 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する