2000回記念77・こだわり「軍服」

↑ うひゃひゃーめんこい風鈴ゲット。

<本日の記事>
今月のCS「こだわりセレクション」のテーマはこれまた王道の「軍服」でした。何をリクエストしたっけ。おさちゃんかマミさんか・・・。
面白かったのは『ゼンダ城の虜』。主演のマミさんだけが軍服じゃなくてあとみんな軍服。黒いたーたん、かっこよかったなぁ。
なんだかんだ言っても白い軍服ってやっぱり素敵ですね。

<サロンのブログ更新しました>
「社長ネイル(甘すぎないラブリー)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2546「8・9月ミニエッセーの予定」
※都合により7月の予定が大幅に変更になったことをお詫び申し上げます。
※変更になることもあるのでご容赦いただきたい。

8月
1~4日   『4Stars』を観て
5~12日   小樽ひとり旅
13日     『逆転裁判3』夢の配役
14~17日  『逆転裁判3』を観て
18~24日  いわみざわバラ園2013
25~9月2日  札幌ドーム・ファイターズ5回目

9月
3~11日    札幌ドーム・ファイターズ6回目
12日     映画『ローン・レンジャー』夢の配役
13~17日  『ローン・レンジャー』を観て
18~19日   宝塚音楽学校100年記念番組を観て
20~24日   ベルばら40周年展・札幌を観て
25日     『若き日の唄は忘れじ』夢の配役
26~29日  全ツ『若き日の唄は忘れじ』を観て
30~10月2日  『ナルシスノアールⅡ』を観て

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
【2013/07/31 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
母超えならず

写真と記事一致です。
母の作るふきの味噌漬け(漬物)が大好きで、自分でも作ってみようと初めて挑戦。しかし、今一つ・・・。原因はしばらく常温で置くのを忘れてすぐ冷蔵庫に入れてしまったこと。リベンジするぞっ。


●ミニエッセー2545「間もなくブログ7周年③」
これからも遠慮なく、コメント欄でも拍手コメント欄でも公開・非公開どちらも可能なのでいつでもお寄せいただきたい。サロンのブログでもOKである。
実は一度短大時代の写真を掲載して以来、今度は私の子供のころや若いころの写真が見たいとおっしゃるリクエストを既にいただいている。確かに、今の戒めのために?そんなネタもおもしろそうだ。
うーむ・・・めっちゃかわいかったり、美しかったりの過去の栄光?がどうしてばれたのだろうか・・・爆。
ちょっとまとまった時間ができたら写真を整理して掲載できるようにしたいという気持ちもあるが、何しろ古い写真は白黒・セピアの昭和人・わっちさん。とりあえず年内は無理そうなので、首を長くしてお待ちいただきたい。

明日は8・9月のミニエッセー予定を掲載するが、これを書いている7月上旬の時点で、既におおまかな今年いっぱいの当コーナーの内容が埋まっている。遊びすぎだろうって話だ。
それをうまく構成・整理してなるべく古くならないうちに記事の方に持っていったり・・・と組み立てを思案している。
観ていない作品DVDも相変わらずため込んでいる。少しずつでも消化したいものだが、昔とは違って徹夜しても元気とはもういかない歳なので、無理はしないようにと思っている。
ただ観て楽しめるショーから手をつける傾向にあり、90分ものの芝居がたまっているのが悩みだ。
が、宝塚のことばかりではないので、ブログのタイトルに偽りありのこともあるのが申し訳ないのだが、宝塚もしくはOG関連、ミュージカル関係の場合はよりオタクに、より熱くなるものと抑えておいていただければ幸いだ。

ともあれ、いつも訪ねていただき、ランキングなどにアクションしていただいている皆さまに心から感謝申し上げます。

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/30 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
酔いどれ小籐次めっちゃ面白い

↑ モニター品(投稿した記事)のごぼう茶のでからしで作ったふりかけ。ちょっと塩を入れてしまいしょっぱくなり反省。要らんかった。でもおにぎりにもグッド。乾燥させたごぼう、白ごま、乾燥わかめ、鰹節をミキサーにかけただけ。

<本日の記事>
石丸幹二さんが出ているからということは関係なしに、竹中直人さんの純情中年・二枚目ぶり、そしてストーリーがめっちゃ面白いBS時代劇『酔いどれ小籐次』。
最初の2回だけの出演、あとは回想の上地君の演技も素晴らしかったなぁ。子役の子もめんこくて、比嘉愛美さんが美しく、幹ちゃんも頑張っています。

【モニター品 オーガニックフラワーヘアウォーター 現品】
DSC06168.jpg
現在中途半端な髪の長さなので、ぎりぎり編めるくらいで変なアップスタイルで失礼します。
明色化粧品さんですし、パッケージがかわいいのでとても楽しみにしていました。私のモットーは「正直さ」なので、正直に書きます。
良かった点はさすがオーガニックでノンシリコンなので刺激がなく、髪がうるおう感じで、まとめ髪がつくりやすいし、つやも出た点です。ヒートケア、におい移り防止やUVケア効果もあるということでうれしいですね。
残念だった点は「清楚なフラワーコットンの香り」とうたわれているのですが、客観的にもそのようなイメージはなく、ちょっと植物系がきつく感じてあまり好みではなかったことです。3種のハーブを混ぜるよりカモミールならそれだけでよかったのではないでしょうか。アロマ的にさらに花薄雪草とタイムとのバランスがあまりよくないです。
@コスメにも投稿しました。明色化粧品(桃谷順天館グループ)ファンサイト参加中


●ミニエッセー2544「間もなくブログ7周年②」
しかし、この試みは自分としてもこれからの見通しをあらためて整理できる機会でもあるので、やってみて良かった。
それから、リンク先にも設定している私の親友ままっきぃが自分の趣味の話題を中心にブログを始めたこともこの1年の出来事としては大きい。宝塚とは全く関係のないところがまた新鮮であり、刺激になっていい。
プロとしてちょこっとライターの仕事もしているくせにまあいつまでたっても文章力がつたない私とは違い、彼女はとても書くのが上手なので、勉強にもなる。年下だが、もう私が絶対に通らない道・母親でもあるので時には人生のお姉さんでもある。
それまではひょっとしたらせこせことオタクブログなんかやって・・・と思われていたかもしれないが、好きな世界について表現や情報交換することも自分の内なる記録としても自由な(といっても制約もあるが)発信としても楽しいことを理解いただけたと思うので、なおさら喜ばしい。
わっちのブログは閲覧数は多い日でもコメントは少ない寂しいブログなので(苦笑)お互いにメールとは別に気付いたことをコメントし合えるのもありがたい。
彼女が好きな世界が出来てから娘さんとともに生き生きとしているのもうれしい。仕事や家庭で嫌なことがあっても、わずかな楽しみが先にあるとなんとか乗り越えられるものだ。何もなかったら結構きつい。新しいお友達もできたようで、何よりである。
互いに、それぞれのペースで楽しもうぜ。

前にわっちに関する質問を募集したことがあり、裏コメントや直接いただいたちょっとした聞いてみたいことにお答えしていたシリーズがあったが、その後もたまにサロンのお客様も含めてちょこちょこといただくので、ブログ何周年記念というのとは関係なしに当コーナーでレギュラー化し随時掲載することも今年からやっている。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/29 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
アーシュちゃん、よく頑張ったね

↑ たまたま買ったさくらんぼ(佐藤錦)にちょこっとおまけつきのかわいいのが入っていました。このこぶちゃんの部分はちょっと酸っぱかったです。

<本日の記事>
先月、風花舞さんの愛犬アーシュちゃんが気管虚脱(わんこ特有の病気です)の緩和のための手術を受けたそうですね。よく頑張りましたね。ゆうこちゃんも苦渋の決断だったようで胸中お察しします。
実家に居るうちの11歳のコジちゃんもそうなのですが、もう老犬なので手術はせずに薬だけでやわらげていますが、咳は本当にかわいそうです。1日でも長生きしてほしいですが、苦しいばかりの晩年は避けてあげたい気持ちがします。

<サロンのブログ更新しました>
「ポリッシュ色見本追加」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2543「間もなくブログ7周年①」
おかげさまで来月12日に、当ブログがスタートして毎日更新し続けて丸7年となり、いよいよ8年目に入ることになる。あと2年で10年目に入るというから自分でもちょっとびっくりだ。
回数としても先月いつの間にか2,500回を迎え、再来年には3,000回が来る。
この1年であった構成上の変化としては、小さなことではあるが、①可能な場合は写真と記事を一致させる②旅日記や出掛けた報告などは、従来文章が先で、写真はあとで整理をしてから再度こつこつかまとめてからあらためて掲載していたものを可能な限り、同時掲載でさらに写真中心にした。これは、このレンタルサーバの使用できる写真の重さの範囲が拡大されたため、ちょこちょこ様子を見ながら小出しにしなくてもよくなったことによる。ただし、撮る写真も多くて忙しくてすぐには処理できないこともあるので、時期がずれて季節外れの話題になることもある。それから、③楽しみにしているという読者の方からのリクエストもあって、ミニエッセーの予定を月ごとに掲載するようになった。
実は③については、先々まできっちり予定が決まっていて、自信を持って書ける時と、今月のように旅日記や舞台の感想などが入る月に関しては、その内容量がどれくらいになるのか未知の部分があるため、相当テキトウなざっくりした予定を書くしかない時がある。
早速申し訳ないが、今月がそのとおり、当初の予定とはズレている。それぞれの項目に関して多めに枠を取ったため、かなり前倒しになっているのである。
自分の気分を替えるためにも、時々臨時的なものも入れたりして調整しているが、この現象は今後も起きると思うので、何卒ご容赦いただきたい。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/28 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
マミさん、ニカラグアに

↑ 懸賞生活でゲット。薔薇の本!すごくきれいな写真もたくさんでうっとり。「ベルサイユのばら」という名の薔薇も載っていました。やったーーー!!薔薇育てるのは難しいそうだけれど・・・絵の練習に活用しています。

<本日の記事>
先月、私はちらっとしか観れませんでしたが、マミさんが番組で日本人女性を訪ねるために南米のニカラグアに行っていたのでびっくり。海外に仕事で行ったとは聞いていましたがまさかそんな遠くへ行っていたとは・・・。くれぐれも危険な地域には行かないでね。

【モニター品 スージングモイスチャーALゲル 現品】
DSC06161.jpg
アロエベラ葉エキス(整肌成分)を配合した全身用スージング&保湿ジェルです。スージングとは、簡単に言うと鎮静でしょうか。要するにほてった時など落ち着かせるという感じでしょう。
つけた瞬間はちょっとべたべたって雰囲気ですが、あら不思議。すぐにさらさらに変わります。保湿というとしっとりというイメージですが、私は顔・体に使ってみて「さらさら」かつ「つるつる」になったなという印象です。今の季節・夏向きですね。
そして、とても良い香りがするので、癒されます。香りは時間と共に薄まりますので最初は少しつけすぎかなと思うくらいでいいかも。300g!しばらく楽しめそうです。
@コスメにも投稿しました。ネイチャーリパブリックファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2542「ヅカノート2013夏より⑧戦国BASARAを観て④」
猿飛佐助って・・・実在の人物?だったとは。器用な望海さんに適役だった。あの鉄仮面みたいなのもゲームからなのだとか。うまい人。あとは華やかさか。

鳳さんと大河さんも活躍。大河さんも明るくて素敵だがわっちは鳳さんが好み。どんどん上がって行ってほしい。
幸村の子供時代を春妃さんが演じた。えみくらちゃんの若いころをほうふつとさせる。一生懸命でかわいかった。
今回は大勢口に人数が足りないので、小柄な娘役さんたちも必死に忍者や武士に扮していて、大変だったのではないだろうか。
また、上演前に画像を作る作業もスタッフもキャスト共に苦労したことだろう。羽根が散る演出など、「つばさ」ファンのわっちはなんだか興奮した(笑い)。客席降りもありとにかく楽しめた。

歌の中に宝塚っぽくない哀愁のある品がある旋律の曲があり、プログラムで調べたら千住明さん作曲の『無限の夢』という曲だった。千住さんは宝塚に曲を提供するのが夢だったようで、そういう想いも込めたようだ。コメントに自信を持って臨んだ・・・というのがあり、真似したくなった。
(この数日後、千住3きようだいのお母様が亡くなられた。合掌)

恐らく宝塚ファンだけではなく、歴史ファンやゲームファンなども混じっていたであろう客席はいつまでも熱い熱い拍手で作品の出来をほめたたえていた。花組が褒められるのは、特にうれしい。
99周年の今秋、10月もフルメンバー東京公演を楽しみにしている。

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/07/27 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
「ゆれている」じゃなかった

↑ LUPICIA6月サンプル。

<本日の記事>
食べるのも好きですが、童謡「びわ」(詞・まどみちお氏)が好きでたまにくちづさんでいますが、今まで大変な勘違いをしていました。
「♪びわは~優しい木の実だから~だっこし合って ゆれている」だと思っていたら、「うれている」・・・熟れているだったんですね。ひゃー。以後、気を付けます。
そのあとの「うすい虹あるろばさんの~お耳みたいな葉のかげに」っていう表現も詩的ですよね。
2番も覚えたいです。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様リペア(生き返った~)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

【モニター品 ローピュール 核酸エイジングケア 基本3点セット 1週間分】
DSC06159.jpg
30・40代限定って・・・ぎりぎりやん。あと1年ちょっとしか使えないぜ・・・。
細胞を活性化することが期待される「核酸」は、うちの社長が推奨しているので、普段からサプリ・コスメで使用しています。
皮膚科医監修の白いミルククレンジング・洗顔せっけん・透明のジェル美容液ということでしたが、恒例の洗顔後の化粧水でのふきとりは入れました。
クレンジングは肌に優しい感じはいいのですが、がっつりマスカラが落ちなかったのが残念でした。せっけんは特別驚くようなクリーミーさとかあわだちはないものの、すすぎがさっぱりで気持良かったです。ジェルは最初はちょっとべたつく感じでしたが、だんだんなじんでハリに代わり、かつ乾燥しないのがよかったです。1回でもくすみが取れて肌が白くなった気がしました。コスメハンターファンサイト参加中


●ミニエッセー2541「ヅカノート2013夏より⑧戦国BASARAを観て③」
上杉のみりおちゃんこと明日海さんは花組に2番手として異動になって初めての作品。しかし、前からいたかのように何も違和感がなかった。やがてこの人がわが花組を継いでくれることもうれしい。
美を重んじたという上杉はどんなドラマでもユニセックスできれいな男性が演じている。友人によれば、原作のゲームでも性別不明の存在として描かれているそうだ。それにぴったりだった。素直な歌声と歌い方は心地よくて癒される。これからもらんとむさんや組子たちとのからみがとても楽しみである。頑張れ!!

今回ボディくっきりなセクシー衣装で大役のおんみつ・かすがを演じた桜咲さんの度胸となりきり度に目を奪われた。メイクもいつもとは違ってよくやった。少し壇密さんが入っていたか。つこりゃあ、男性の観客も多いわけだ(苦笑)。心から拍手を送りたい。

最近はとても風格が漂っている武田信玄のみつる・華形さん、本当にらんとむさんより格上に見えたから大したものである。

今回、最もゲームそのままに自ら楽しんで、そして逆転裁判の時のように個性的な魅力を発揮していた春風さんに感心した。本当にアンコールの最後の最後までなぜか英語を連発の政宗だったのが素晴らしかった。演技が好きなのがよく出ていた。
そろそろ主役をやってもいいのでは。うん、いずれは伊達政宗編かな。みいちゃん、ブラボー!(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/26 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
森永・塩キャラメルにはまる

写真と記事一致です。100周年の森永さん。宝塚より1年先輩なんですね。
旅のお供と言えば、われわれの子供の頃は森永「ハイソフト」で、今も好きで買おうと思ってキャラメルコーナーに行ったら熱中症対策としてフランスのおいしい岩塩を使ったこれがあってゲット。
旅に行く前に一粒味見してみたらすっかりはまってしまい、行く前に2日で全部食べてしまいました。やせないわけだよ。
近所のコンビニに売っていないので、スーパーで大人買いして冷蔵庫へ。旅の時だけにしますよ・・・焦。

【モニター品 靴専科オリジナル芳香剤 5組】
DSC06157.jpg
1袋に小さめの芳香剤が2つ入っています。靴やバッグなどにおいがこもる物に入れて・・・とのことでした。写真ではデザインスニーカーに入れてますが、実際にはお気に入りの布製サンダルに半日置きました。
芳香剤ということですが・・・あまり芳香しないですね。せっけんの香りとありましたが、そんな感じはしませんでしたし、サンダルに香りが移るということもなかったです。
芳香よりも消臭・除菌ができる吸着タイプがいいのではないでしょうか。
最近主人がクリーニング店で買って来てくれたとあるしみぬき用せっけんで靴をこまめに洗って干しています。においも取れます。それに勝るようでしたらいいなと思っていたのですが・・・。
それから、もう少し大きく、形は縦長の方がいいかもしれません。靴専科 お直し職人ファンサイト参加中


●ミニエッセー2540「ヅカノート2013夏より⑧戦国BASARAを観て②」
申し訳ないが赤い甲冑のイメージや名前は知っていても具体的に何をした人が知らなかったヒーローの真田幸村と武田信玄の関係が明確で勉強になった。あとは恐らくかなり虚構の部分もあると思うが、上杉謙信も伊達政宗らも魅力的な(というか面白い・・・個性的な?)人物で、主役を食う勢いだった。
あとでネットで検索してちらっとゲームのキャラクターのビジュアルを見たらほとんどそのままだったが、今度はいつかどこかで上杉謙信編や伊達政宗編も観れそうで楽しみになった。
今回は、真田幸村の熱い雰囲気がきっとらんとむさん向きだったのだろう。

さて、そのらんとむさんはとてもやせていて心配だったが、トップスターとしての華と貫録があり、かっこよくてほれぼれした。難しそうな小道具を持っての殺陣や武士ダンスぶれていなかった。おさちゃんの下で支えてくれたころを思い出してまたまた胸がいっぱいになった。
キャラクターとしては表面はクールで心は優しくて情熱家。ラブラブなシーンもなくて衣装がなかったら実はしどころがなくて難しかったことだろう。花組はこの人に任せて大丈夫とあらためて思った。

蘭はなちゃんは、なんともやるせない役で気の毒だった。もっと初めから何かを秘めている影の部分があってもよかった気がしたが、頑張ってはいた。蘭はなちゃんはダンスをしてこそ生きる。
なんでこんなにも品のない黄色いミニ着物なんだろうと不思議だったが、それには意味があって、彼女は希望と祈りの太陽の象徴なんである。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/25 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
美文字・マミさん

↑ 懸賞生活戦利品。ベルばら目的で買った漫画雑誌マーガレットの『黄金のリンゴ』という漫画(奇跡のリンゴじゃないですよ。イケメン俳優と普通の女の子の恋愛物)の図書カード。わーい!!ありがとうございました。

<本日の記事>
先月、中居君の番組の美文字選手権で決勝まで行ったマミさん。やわらかく女性らしいわっちの好きな字を書くことは分かっていたので、高得点でうれしかったなぁ。たった2点差で惜しかったね。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル(シンプル・舞台用)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2539「ヅカノート2013夏より⑧戦国BASARAを観て①」
※以下は、春風さんの退団発表前に書いたものである。

昨年11月のエリザベートスペシャルガラコンサート以来の東急シアターオ―ブ。前方で、舞台が高いのでちょっと首は疲れたが、生徒の息遣いが感じられて幸せだった。ほぼ満席の大盛況。私の商売は不況なのだが…苦笑。
鈴木圭先生と蘭寿さんとカプコンさんと言えば、私は放送でしか観ていないが『逆転裁判』のイメージから頭の中が「宙組」という感じだったが、上演したのは花組。私とこの日一緒に観た一番のおさ友とともに追いかけたかわいい組子たちが中心メンバーで、感慨深かった。
だが、宙組ですみれ乃さんが主要な役をやっていたため、双子の蘭はなちゃんがいるのが違和感がなくて不思議な感覚だった。友人も同じことを言っていた。
私はゲームを一切やらないため、この演目についてもさっぱり世界観が分からず、果たして予習なしで来てよかったんだろうかと若干不安になっていた。頼りなのは、登場人物の多くが実際の歴史上の人物だということと、製作記者発表などでとても衣装やメイクが素敵だったことだ。
この日昼間も『ベルばら』で鈴木先生の作品。ダブル鈴木デーとなった。すごい売れっ子になられた!!
始まって5分くらいで、最初の懸念が消えた。こりゃあなんだかとても面白そうだ。ヒロイン・いのりもなんか秘密がありそうだし・・・とわくわくしてきた。
何しろまるで美しいアニメからそのまんま飛び出して来た3Dのようなデフォルメされたビジュアル、濃いキャラクターやLEDパネルをうまく活用したセットにまばたきを忘れたほどだ。まばたきしなかったから、途中でコンタクトの目が乾ききって参った。
ただ、ストーリー自体は悲劇も入っていてちょっと首をかしげるようなところもあったが・・・。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/24 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
幹ちゃんinジョブチューン
DSC05581.jpg
↑ スーパーで買い物をしていたら声を掛けられてアンケートに答えたら粗品としてこれをいただきました。わーい、うれしい。

<本日の記事>
先月石丸幹二さんが初めてゴールデンタイムの本格バラエティーに挑戦。
わっちも初めて観た(幹ちゃんのコーナーだけ)ネプチューンの『ジョブチューン』。幹ちゃん、とっても上手にこなしていましたね。映りも47歳(来月48歳)にしてはめんこかったし。
これからも自分が生きる番組ならテレビ大賛成です。


●ミニエッセー2538「ヅカノート2013夏より⑦ベルサイユのばら~フェルゼン編を観て⑥」
きっと、1幕の終わりではあの緑の軍服で当時踊るフェルゼンとして輝いていた大浦さんのことを思い出されたのではないだろうか。天国の大浦さんもきっとこの公演と磯野さんを見守り、成功と安全に導いたことと思う。
今までいろいろな役で楽しませていただいた。長い間本当にお疲れさまでした。次の人生もどうかお幸せに。
退団の皆さんも本当にお疲れさまでした。

どうしても組長さん・梨花さんが女性なのでオスカルの母親役にまわって、場面が少ないから配慮したのたろうが、もう既に死んだと言われてからの母と姉の幕前の場面は必要だったのだろうか。別の場面が作れたような気がする。
その姉・オルタンスを演じた大湖さんがとてもしっとりしていて娘役が本当にうまくなったなと感心した。

そのほか最も注目したのはフェルゼンの妹・ソフィアの夢華さんだ。演技もうまいし、声もきれい。何よりもエトワールが適役だった。が・・・名前とは違ってお顔立ちの華やかさに欠ける。ショーでは結構メイクでカバーしていた気がしたが、なおいっそう工夫していただきたい。

ベルばらは主要な役が限られるので、普段はもっと場面がある生徒も大勢口が多かったと思うが、よくやっていないアカン子はひとりもいないのが宝塚。数年に一度はベルばらというのは、いいなとあらためて感じた。新生・雪組、今後も楽しみである。

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/23 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
富士山おめでとう

↑ エスティーローダーのファンデーションのサンプル。スポンジがついているのがさすが。

<本日の記事>
先月、世界文化遺産に登録された富士山。おめでとうございます。本当に美しい山です。2006年に見たきり。また見たいなぁ。


●ミニエッセー2537「ヅカノート2013夏より⑦ベルサイユのばら~フェルゼン編を観て⑤」
特に見せどころのバスティーユの場面が秀逸だった。月組編の二人のオスカルよりも自然な最期が良かった。思わずロザリーの早花さん(あっという間にベテランになったなぁ)のように「オスカル様~いやぁぁぁぁ」と叫びたくなってしまった。
今後の成長と活躍を心から期待している。

黒髪のアンドレが似合うったらありゃしないまっつさんこと未涼さんは、安心して観ていられたし、とってもかっこよかった。きしゃだけれど、ちょっとSっぽいアンドレで、もともと原作のアンドレにはそういう面もあるので、そんなアンドレ像もいいなと思った。
フィナーレでは、誰よりも男役っぷりが光っていた。まっつさん、どうかどうか長く居てほしい。

ジェローデルは屈指のイケメンというイメージなので、個性派の夢乃さんはベルナールにまわり、鳳翔さん(いいものを持っていると思うが、なぜ彩凪さんや彩風さんの方が目立つのか・・・地味さがあるのか)の方が良かった気もするが、夢乃さんの演技力はさすがで、彼女がいると場が締まった。
将来の北翔さんかな。器用すぎるのも考えものだが、得難いスターだと思う。

情けなくも温かさがあるルイ16世で宝塚ご卒業となった磯野千尋さんの姿に、いろいろなことを思い出して胸が熱くなった。特に花組で同期の大浦さんとダンスで活躍していた時代が懐かしくよみがえった。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/22 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
集英社・世界の伝記NEXT「小林一三」
DSC05585.jpg
写真と記事一致です。
東京で見掛けて帰って来てからゲット。宝塚歌劇やデパート文化をつくったアイデアマン・逸翁こと小林一三先生の生涯を漫画で紹介した物で、宝塚ファンやビジネスマンにおすすめです。
この方がいなかったら私の人生は違っていたんです!!

<サロンのブログ更新しました>
「はぴナビ7月号について」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

【モニター品 プレミアムゲル2 サンプル】
DSC06128.jpg
開けてびっくり。鮮やかな色で、かためのジェル美容液でした。天然のアスタキサンチン、松樹皮エキスの色だそうです。
赤い液体は1つだけサンプルがついていたBAエッセンス美容水というもの。最初は両方共に試しました。本来のモニター品じゃない美容水がしっとりしていて良かったです。
ゲルはべたつかず、1回でもハリが感じられました。即、効果が分かるものっていいですね。50g7,300円は私には高いですが、興味のある方はぜひどうぞ。お悩みに応えるコスメ|ドクターラインファンサイト参加中


●ミニエッセー2536「ヅカノート2013夏より⑦ベルサイユのばら~フェルゼン編を観て④」
白が似合う人。今回、きれいな衣装ばかりで、どれも素晴らしく着こなしていた。確かに壮さんは一番リアルな人間像を見せるフェルゼン向きだ。
1幕の終わりでは、大浦みずきさんほどではないにしても多少ダンスもあるのかなと思っていたが、まあとにかく今回は「歌うフェルゼン」。よく大劇場を乗り切ったなと思うくらいたくさん歌っていた。ちょっと本格的なダンスも見たかった。と思ったら、フィナーレではばっちり切れのあるダンスを披露。さすがだ。
と言っても、さすがの壮さんもいろいろと大変なことだろう。9月には札幌で拝見するが、のども含めて体には十分気を付けていただきたい。本当におめでとうございます。

愛加さんは、童顔で体型も丸型なので見た目としては王妃様の大人の色気や貫録はなかったものの、落ち着いた演技力はさすがの経験の積み重ねだなと感心。子供っぽいのが特徴であり魅力かもしれないけれど、もう少しだけやせるとさらにいいのではないだろうか。きっと、大変で自然とそうなるとは思うが・・・。
演技以外の技術の評価は、他作品まで持ち越しというところ。初の姉妹トップ娘役でなにかとプレッシャーもあるだろうが、壮さんとともに雪組を盛り立てて卒業の日まで頑張っていただきたい。パレードでこけたのはご愛嬌!!

今回最も成長を感じた方が早霧さんだ。歌が苦手で線が細いというイメージだったが、オスカル役はビジュアル的にもぴったりだった上に、演技に芯があって、自然にできるようになっていて驚いた。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/21 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
オスカルが入ってる~

↑ 実家のポピー2種類目。バラみたいできれいだったなー。(6月撮影)

<本日の記事>
ある日ネットで調べ物をしていて「オスカル」と打ったら、わがサロンで導入しているジェルネイルのメーカーである「バイオスカルプチュアジェル」関連がたくさん出てくるではありませんか。・・・・????
おおーーーーーーー、今まで気付かなかった~。バイ「オスカル」プチュアなんだね。これも縁ですなぁ。


●ミニエッセー2535「ヅカノート2013夏より⑦ベルサイユのばら~フェルゼン編を観て③」
ここでは、本編の感動の余韻を残しつつ、スターの本編とは違う魅力も見せないとならないし、またあまり作品の世界観からかけ離れてもだめだ。さらに、オーソドックスなこれぞ宝塚の場面も見せないといけない。それらがうまくかみ合わないと心地よいフィナーレにはならない。
今回はすべてがいい雰囲気だった。

作品のこととはちょっと離れるが、今回たまたま開演中も劇場係員がそばにいる場所だったのだが、私の前方にお年寄りの集団がいて、私はそんなに被害はなかったが、2階は特に前に乗り出すなと注意されていても、おじいさん、おばあさんたちが思いっきり前のめりになるために、かなり幕間に苦情があったしく、係員がインカムで、注意するタイミングをほかの係り員たちと必死に相談している声がもろに聞こえてしまい、集中を途切れさせられた。
ちょっとはしかたないが、しゃべるなら響かないように、長くなるなら会場外でしてほしかった。今度そういうことがあったら、わっちは劇場に文句を言うだろう。
なんとか片耳をふさいでしのいだが、話の内容も聞こえるくらいなのでやめてほしかった。お客様におしゃべり禁止にしているのだから、係員も気を付けてほしいものだ。
そもそも原因はマナー違反の団体。どんなに注意をしてもマナーを無視するお年寄りたち。あげくの果てには、アンドレが死んだ時にオスカルより先に「見えてないんだね」と大声で言ったから閉口した。困ったもんだ。

さて、壮さん、あらためてトップ就任本当におめでとうございます。いつかはなるだろうと思いつつ、いろんな事情があったからちょっと心配したこともある。おさちゃんの元でいろいろと楽しい思い出を作ってくれたやんちゃな壮さんが、それはそれは立派な牽引力を見せてくれてうれしかった。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/20 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ドラマ・半沢直樹
DSC05552.jpg
↑ 実家のポピー1種類目。(6月撮影)

<本日の記事>
高視聴率のドラマ『半沢直樹』、石丸幹ちゃんが出てるんですよね。ちらっと観たらなかなかいい感じ。
スタート前の『王様のブランチ』でのスポットCMでは、幹ちゃんのことをテロップで「片岡愛之助」って、出したTBS。まあちょっと似てなくもないけど大丈夫なのかよ・・・と心配になりました。
このドラマにはアンドレ様・志垣太郎さんも出演していて、わっちにはパラダイスです。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様フット(旬の蛍光カラーで)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2534「ヅカノート2013夏より⑦ベルサイユのばら~フェルゼン編を観て②」
2幕で気になった演出は、ジェローデルとともに母国から王妃様を救うために出発したフェルゼンが途中で追手たちに取り囲まれ、王妃への愛について熱く語り、追手のリーダーが一瞬情にほだされて理解を示して、行かせてくれる展開になるのかと思ったら、さらにひどい言葉で罵倒され、結局剣を抜きたくないと言っていたフェルゼンも闘ってしまうという少し長い場面。あれ・・・なんなの?なんか不快に感じたのはわっちだけだろうか。
最初からあっさり戦いになるか、もしくは結局は見逃してやるかにした方がいいのではないだろうか。無駄と言うか、結局はフェルゼンの想いをけなして終わりとは・・・。
それから、私が観たのが東京公演が始まってまだ数日だったせいもあるのか、壮さんの会がきちんとまだまとまっていないのか、FCの拍手ポイントが定まっておらず、タイミングも悪くてバラバラで、なんか気の毒だった。
演出の「間(ま)」のせいだろうか。
ラスト、「王妃様あああああああ」と叫んでセリ下がるところでロング拍手がなかったので、私だけして唖然とした。最も盛り上がるところではないのか。というか、もうフィナーレに入っちゃうのに・・・。その後、FCはちゃんとまとまったろうか。
それにしても、やっぱりバスティーユの場面が何度観てもいい。高揚するし、感動する。分かっていても泣ける。アンドレはもういない・・・うわーーーん。
そして、今回とてもお披露目らしくて良い構成のフィナーレのミニショーだったので、鈴木先生はもしかしたらショー向きなんではないかと思ってしまった。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/19 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
石丸幹二さんアルバム『Love Songs』
DSC05584.jpg
写真と記事一致です。
先月発売された幹ちゃんのアルバム『Love Songs』。前回がいまひとつだった(こらこら・・・それでもファンか)ので今回買おうか悩んだのですが、サロンのBGM用にゲット。
うーん・・・やっぱり力が入り過ぎだよぉ・・・涙。


●ミニエッセー2533「ヅカノート2013夏より⑦ベルサイユのばら~フェルゼン編を観て①」
今回私は直前まで新生雪組トップコンビのお披露目だからと「フェルゼンとマリーアントワネット編」なのだと勝手に思っていた。しかし、実際はフェルゼン様たけ。そうか、娘役さんはかわいそうだがやっぱり宝塚は男役社会なのだと思い知った。そして、満を持しての壮さんの就任にポイントを絞っているのだなと感じた。
この日は幕開きから少し壮さんの声ががさついていたのが気になった。それもそのはず、今回とにかく「歌うフェルゼン」だから、こりゃあ仕方ないよと後で分かった。けれども、さすがの壮さん、後半はばっちり復活していた。
2階席で全体がよく見渡せた。銀橋中央や客席降りはちょっとつらかったけれど、セットも豪華なので全体が把握できたのは良かった。
ただ、どうしてもぴたっとしたボトム衣装が多くてしかも「白」が多いため、上から見るとみんな太ももが太く感じてしまった。まあ、女性だから当たり前なのだが。
演出は従来のものに鈴木圭先生流を少し混ぜ込んだ感じだった。正直、ちょっと間のびしているなという場面もなきにしもあらずだったが、前半はよくまとめていたように思う。
意外に、オスカル、アンドレ、ジェローデルがきちんと登場していたなという印象だ。
けれども、原作を知っている者にとってはちょっとエピソードの時系列の微妙な乱れみたいなものが気になった。オスカルが近衛隊から衛兵隊に行き、その間のいろいろはなくて死ぬのが早いのなんのって・・・汗。まあ、あくまでも主役はフェルゼンだから仕方ないか・・・。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/18 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
美女と野獣・ベルのファンタジーワールド
DSC05452.jpg
↑ どこから応募したのか忘れてしまったデオドラント商品のトライアルセット。重宝しています。

<本日の記事>
レンタルの最後はディズニー『美女と野獣―ベルのファンタジーワールド』。まだ二人が愛し合うようになる前の特別エピソード4話のオムニバス。考えてみたら野獣の声って山寺宏一さんなんですよね~。

<サロンのブログ更新しました>
「夏アイテム登場」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

【モニター品 置き替えカラフルーツゼリー2袋セット(ピーチ・バナナ)】
DSC06089.jpg
前回リンゴ味があまりにも味が薄くて口に合わなかったので、今回牛乳150mlのところを140にしました。
写真はバナナ味ですが、あまりバナナらしくない上に酸っぱくて一口しか食べられませんでした。ピーチに期待しましたが、こちらも酸っぱすぎて、いくら酸っぱい物が好きな私でもお手上げでした。正直、牛乳がもったいなかったです。
他メーカーの置き替えダイエット食品では本当においしい物があるので、研究した方がいいと思います。
オーガランドさんではごぼう茶が最高ですね。オーガランド楽天市場店ファンサイト参加中


●ミニエッセー2532「劇団四季 リトル・マーメイド を観て③」
中でもアリエル役の谷原志音さんの歌唱力は抜群だった。動いて演技して歌って・・・いやはやあっぱれだ。
エリック王子の竹内一樹さんも上手だったが、谷原さんのインパクトがとにかく強かった。
そして、改めて思ったのが、カリビアン風の歌からバラードまで、使用されている楽曲の表情の豊かさと胸にしみる感。CDがほしいなと思ったくらいだ。さすが、ディズニーである。
後日書くが、四季を観た時はまだ知らなかったのだが、この翌々日に『4Stars』という世界の4人のミュージカルスターのコンサートを観た。その1人、ロンドンのオペラ座の怪人のクリスティーヌ役のシエラ・ポーゲス女史こそブロードウェイのリトル・マーメイドのアリエル役であり、なんとコンサートでアリエルの切なさを表すメーンの曲『パートオブユアワールド』を歌ってくれたのである。
その時の会場の熱気も素晴しかった。恐らく既に私のように四季のリトル・マーメイドを観た者はなおさら感動したろうし、ディズニーファンも多いだろうから、オリジナルキャストの生歌に大盛り上がりだった。
わずか3日の間に、日本のマーメイドと米国のマーメイドの素晴らしい歌声を生で聞くことができた喜びはたとえようがない。ミュージカルファンには夢のような出来事だった。
今回ばかりは四季独特のはっきりくっきりの読んでる調の台詞が鼻につかなかった。四季もたまにはいいなと思った。
こうなるともう10月に行く予定のひとりTDSもがぜん楽しみが増した。今までそんなに興味がなかったアトラクションもグッズもきっと気になるだろう。
いや、既にディズニーストアでアリエルグッズに手を出している次第である。
まだ観ていない方はぜひ、大井町へ!!

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/17 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
森のリトル・ギャング
DSC05409.jpg
↑ @コスメでモニターしている「エバンジェストBBクリーム」現品。

<本日の記事>
レンタルで観たドリーム・ワークスの『森のリトル・ギャング』。すごい、声優陣。役所さんや武田てつやさん、友近さんらが!なかなか心が温かくなるおはなしで、良かったです。環境問題にも踏み込んでいて、社会派アニメでした。

【モニブラ応募用】
はちみつコスメには目がないので、「世界中から厳選された8種のハチミツが配合されたヘアケア」と聞いたら絶対試したいし、よければ買うしリピートするだろうと思います。LIB JAPANはパッケージも超かわいいので楽しみすぎっ。とろ~りハニーの濃蜜ヘアケア「ハニーチェ」の現品をいち早くプレゼント! ←参加中


●ミニエッセー2531「劇団四季 リトル・マーメイド を観て②」
宝塚とは違い、出演者はだいたいみんな肉感的な体型。主人公のアリエルもがりがりという感じではなく、ちゃんとでているところは出ているというか、若干ぽっちゃり。でも、結構な肌の露出があるので、そのくらいの方がいいのかも。長女・お姉さん役の女優さんはソプラノということもあって、わっちもびっくりなくらいかなりのボリュームで、舞台ではそのような生々しいお姿を普段見慣れていないので目が点になった。
それから、やっぱり宝塚とは違い技術重視の四季なので、ビジュアル的には「うーん、王子様じゃないな」など、どうしても目がぜいたくに・・・。
今回出演の俳優陣で知ってるのはカニのセバスチャンの飯野おさみ大先生と、海の王様トリトンの芝さん、アースラの青山弥生さんらベテランだけだった。まさかこの大御所3人が出演しているとは知らず、ラッキーだった。
みなさんさすがの演技力と歌唱力。
青山さんは超小柄なのにアニメではデブデブの悪役。ほとんどが着ぐるみの上での演技で、脚役の方々と共に大変だったことだろう。
ストーリーは元になっているアンデルセンの『人魚姫』とは違い、ハッピーエンド。果たして人間の世界にお嫁さんに行って幸せなのかは疑問が残るところだが・・・(苦笑)、まあ夢のおはなしなのでよしとしよう。
適度に現代的なエッセンスも盛り込んだ笑いもあり、子供から大人までが楽しめるように工夫されていた。
何より素晴らしかったのが、役者1人ひとりの歌唱力だ。ソロを歌いあげるとほぼ満員の会場からわれんばかりの拍手が起き、レベルの高さは予想以上だった。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/16 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
バグズ・ライフ

↑ ブログ投稿義務がなかったモニター品のプラセンタファインモイストローション現品。寝起きのぼけ顔を隠すの巻。

<本日の記事>
レンタルDVDで観たアリさんや虫たちの世界を描いたディズニーの『バグズ・ライフ』。勇気と温かい心と愛の物語。面白かったです。でも、キャラクターのアリさんたち、どうもカエルに見える・・・。

<サロンのブログ更新しました>
「自分ネイル(フェルゼン様)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

【モニター品 サブウェイ2品】
DSC05908.jpg
大好きなサブウェイの2品を試食させていただきました。どちらもトマト1枚プラスです。
「アボカドベジー」はわさび醤油ドレッシングとアボカドペーストがマッチしてヘルシーで大人の味。「サブウェイクラブ」はターキー、ローストビーフ、ポークハムが入っていて、食事感がありました。
どちらもおすすめです!!野菜のサブウェイファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2530「劇団四季 リトル・マーメイド を観て①」
これから観る方はネタばれにご注意いただきたい。
正直に言うと、ディズニーのアニメとしての『リトル・マーメイド』は観たことがない。ただ、TDSに行った時にマーメイドのショーを観て雰囲気は知っているし、歌は何度も聞いて知っていた。
ちょっと子供向けなのかなという心配もあったが・・・結果は感動・感動・感動の嵐だった。
まず、大井町の劇場「夏」について。初めて行ったので、電車から見えるのにそこにどうやって行くかいまひとつ分からず、行く時は人の流れについて行ったら、東急ガ―ド下の商店街の途中から入る感じだった。帰りも当然そこからが便利と思っていたら、係員が大声で「こちらは私有地なので通らないでください」と誘導していた。しかし、大半の人がそこから帰っていた。
トイレも広くてきれいで問題ないが、グッズ売り場はちゃんとした並びの誘導ロープなどもなくて大混雑している。四季はいつもそれがちゃんとしていないのが不満だ。
ホタル嬢たちはとても親切で良かった。
勘で、今回の公演は結構ワイヤーアクションが多いようだから、2階から全体を観た方がいいのではと思い、わざと2階席のセンターブロック端席をチョイス。結果的に大当たり。とても観やすくて良かった。

海の中の雰囲気を表現するのはなかなか大変だと思うが、セットの工夫と何よりも魚役の役者さんたち全員が常に腰を前後に揺らして魚類であることを表しており、こりゃあどの公演よりも肉体の酷使がすごいなと感心というか同情してしまった。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/15 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
札幌ドーム、5回目!
DSC05322.jpg
↑ ゲットしたもろもろ。ワインや梅酒(以前千歳鶴で買った北大生醸造リキュールのシリーズ)は夫婦とも下戸だが、一応結婚記念日の食事のためとかわいいびんほしさで。

<本日の記事>
本日は仕事を休ませていただいて、ままっきぃと札幌ドームに日本ハムファイターズを応援に行きます。通算5回目です。初めてのシンデレラシートです。
写真掲載は8月になる予定です。


●ミニエッセー2529「2000回記念・CS“宝塚ドリーム・フォーエバー”瀬奈じゅんさん を観て」
ネタばれにご注意いただきたい。
しばらくあさこさんにお会いしていなくて、今月CSのOGシリーズで登場と知り早速観た。当然懐かしい春野さんの映像も観れるのも楽しみだった。
ソファと同じオレンジの服に白いパンツ。相変わらず顔が小さく、新婚さんのせいもあってとてもきれいで、笑うと子供のようにかわいらしくてボブの髪がとても似合っていた。長めのつめの白系アートも素敵!
音校時代から今までを振り返って思い出やターニングポイント、今後などについて語り、とても簡潔で的確で理路整然としていて頭のいい方だなと実感。
私が今回印象的だった話題は、①途中で自己プロデュースの大切さに気付いたこと―これはみきさんやマミさんもそれで自分を出して成功したように、あさこさんらしい男役像形成につながった幸運事だったと思う。
②『レビュー誕生』における消化不良の件―つまりちょこちょこ出演のために踊りきるなどの場面がなかったと。それはもうすでに春野さんに迫るスターさんだったわけで、役割的に仕方のないことだったが、春野さんとがっちりやりたかったんだろう・・・涙。
③エリザベートでの歌の成長―その後もぐんぐん歌がうまくなっていったのをこの目で見たので、のびしろのある人を見る楽しさは格別だったなとあらためて思い出した。
④ギャッツビーが好きだった件―私自身もあさこさんと同じく杜さん版が大好きで、あさこさんの舞台も素敵だったことを振り返った。
⑤高橋大輔選手の復帰に勇気づけられた―初耳だったのでへーと思った。人ってそうやって誰かの頑張りに励まされることがあると共感した。

本人は「宝塚OGの先輩の女優さんたちの空間の埋め方、存在感を誇りに思い、尊敬する」と言っていたが、今やあなたもそのひとりであり、素晴らしい舞台女優ですよと声を掛けたかった。
最高に男役が似合う夢のようなスターだった。どうかこれからも体に気を付けて元気でいていただきたい。

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/14 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
それがいい、マリコ様
DSC05319.jpgDSC05323.jpg
↑ 左から山ガール用はっ水ミニスカート、ベルメゾンのアウトレットで買った服や下着・・・これ全部でたったの2,200円、ベルメゾンさんにネットクーポンでいただいたノベルティのバッグ&ポーチ。(明日へ続く)

<本日の記事>
AKBから独立の篠田麻里子さん。ちょっとゆうひちゃんに似てて好き。自由にはばたいてほしいです。卒業おめでとう。


●ミニエッセー2528「わっちさんQ&A④」

いつも赤と何を合わせたらいいか迷います。何色がいいのでしょうか。


あくまでも私個人の意見です。
本来、わがサロンでは有料でカラー相談を承っていますが、「赤」の使い方に悩む方が結構多いようなので、今回は特別にここでお答えします。
一口に赤と言っても、どんな赤なのか・・・黒っぽい赤もあれば、ピンクに近い赤もありますし、服なのか看板なのか広告なのか・・・要するに対象物は何か、赤をメーンにするのか、それとも少しだけさし色として使うのか、全部で何色使うのか、面積比率はどれくらいなのか、希望する完成形のイメージのキーワード(たとえばおしゃれに、強く、かわいくなど)は何かなど諸条件にもよりますが、確かに赤は膨張色系でもあり、使い方次第でやぼったくなるので配色が難しいと言えます。
無難な線では、無彩色(白・灰色・黒)やベージュ、金・銀とはどんな色もまあまあしっくりきますね。
赤の場合、補色(反対色)は青みの緑や緑、青緑ということになります。無彩色やベージュ、金・銀以外で赤と何か2色という場合はもっともしっくりきます。ただし、気をつけなくてはいけないのは、色覚が正常ではない方には、赤と緑の区別がつきません。ユニバーサルデザインの観点ではNGです。
少しずらすとしたら、青や黄色系でしょう。赤がそれだけで派手で華やかなので、鮮やかな黄色よりは黄土色などすこしくすんだ物が落ち着きます。
ただ色の名前をあげても、色にはトーンという概念もあります。トーンの組み合わせによっても合う・合わないが出ます。すべてをピピットなど同一トーンにする方法もありますし、トーンが違う色を組み合わせるのもあり、それがうまくできたら上級者です。
ピピットな赤の場合はライトグレイッシュトーンというふんわり淡いペールトーンに少しグレーをかけたような落ち着いた系統の色も合うと思います。
何かしっくりこない場合は、さらに無彩色、または金・銀を取り入れてください。セパレーション効果で少し違和感のある配色を中和したり、引き締めてくれます。

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/13 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ドラマTAKE FIVE
DSC05317.jpgDSC05320.jpg
↑ レラで買った物。(明日へ続く)

<本日の記事>
先月、ドラマ『TAKE FIVE』に柚希さん、凰稀さん、龍さん、紅さん、明日海さんが出演しましたね。かっこよかった!ストーリーはなんだかなぁでしたが・・・東京の劇場等も映って感激しました。

<サロンのブログ更新しました>
「自分フット(夏&ベルばら)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

【モニター品 ラカントカロリーゼロ飴」お試しパック】
DSC05858.jpg
同じ品、あまり間をあけずに2回目なので今回はサロンのお客様用にさせていただきます。
個人的には甘すぎてリピートはしないですが・・・とにかく疲れている時には良さそうです。
今回糖分カットが期待できるというサプリもついていましたが、こういう類の物は体に合うか心配なので使用はパスさせていただきます。健康食品・サプリメントファンサイト参加中


●ミニエッセー2527「ヅカノート2013夏より⑥シンドバッド~7つの海の伝説(ドリーム・ワークス) 夢の配役」
※主な役のみ。花、月、雪、星、宙組の順。敬称略。

・シンドバッド    蘭寿、龍、壮、柚希、凰稀
・マリーナ      蘭乃、愛希、愛加、夢咲、実咲
・プロテウス王子   明日海、美弥、早霧、紅、朝夏
・王様        悠真、星条、奏乃、美稀、寿
・スパイク(犬)   矢吹、宇月、大湖、礼、澄輝 
・船乗りケール    春風、珠城、鳳翔、十輝、緒月
・同 ラット     芹香、沙央、蓮城、天寿、蒼羽 
・同 じいさん    華形、紫門、夢乃、麻央、蓮水
・同 若者たち    鳳・天真・大河、煌月・鳳月・春海、彩凪・彩風・煌羽、
           壱城・如月・汐月、七海・愛月・七生
・死刑執行人     望海、瑞羽、真那、海、凛城
・警備兵       紫峰、綾月、香綾、鶴美、星吹
・海の魔女エリス   柚香、凪七、未涼、真風、悠未

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/12 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
マダガスカル1・2
DSC05314.jpgDSC05315.jpg
↑ レラにて。(明日へ続く)

<本日の記事>
ドリームワークスのアニメ『マダガスカル』の初回と2を観ました。声優陣と歌が最高。みんなぴったり。特におぎやはぎの二人。小木さんのひょうひょうとした感じがいい。みんなじょうずだな。ノリノリのダンス曲もいいねー。


●ミニエッセー2526「ヅカノート2013夏より⑤戦国BASARA~真田幸村編 夢の配役」
※主な役のみ。(  )は本役。月、雪、星、宙組の順。敬称略。

・真田幸村(蘭寿)  龍、壮、柚希、凰稀
・いのり(蘭乃)   愛希、愛加、夢咲、実咲
・上杉謙信(明日海) 凪七、早霧、紅、緒月
・山本勘助(高翔)  宇月、奏乃、美稀、寿
・伊達政宗(春風)  美弥、未涼、真風、蓮水
・武田信玄(華形)  星条、夢乃、十輝、悠未
・真田昌幸(月央)  綾月、香綾、美城、七海
・猿飛佐助(望海)  珠城、蓮城、天寿、朝夏
・夢(芽吹)     白雪、大湖、早乙女、愛花
・宇佐美定満(鳳)  光月、彩凪、如月、蒼羽
・直江兼続(大河)  沙央、彩風、壱城、春瀬
・かすが(桜咲)   咲妃、星乃、礼、伶美
・小助(こと華)   夏月、夢華、綺咲、七生
・幸村少年ほか(春妃)花陽、透水、妃海、花乃
・小山田信茂(冴月) 紫門、鳳翔、鶴美、愛月

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/11 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
モンスターズ・インク
DSC05312.jpg
↑ 先月主人と思い立ってとんでんでランチのあと、千歳アウトレットモール・レラへ。めっちゃ晴天でした。(明日へ続く)

<本日の記事>
思ったより面白くて心が温かくなったディズニーの『モンスターズ・インク』(DVDレンタル)。吹き替えで爆笑問題の田中さんはすぐ分かったけど、サリーがホンジャマカの石ちゃんだと知ってびっくり。皆さんじょうずだなぁ。
ちょうど新作が公開中。観たい気がします。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル(70代のかわいいおしゃれ)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2525「ヅカノート2013夏より④リトル・マーメイド(劇団四季)夢の配役」
※主な役のみ。花、月、雪、星、宙組の順。敬称略。

・アリエル        明日海、愛希、星乃、妃海、実咲
・エリック王子      蘭寿、龍、壮、真風、凰稀
・アリエルの父トリトン  悠真、星条、未涼、十輝、緒月
・アースラ伯母さん    桜、憧花、梨花、夢咲、純矢
・セバスチャン(かに)  華形、凪七、早霧、柚希、朝夏
・フランダー(熱帯魚)  柚香、美弥、蓮城、礼、七生
・王子の執事グリム    高翔、光月、奏乃、美稀、寿
・鳥のスカットル     春風、沙央、鳳翔、天寿、蓮水
・海へびフロットサム   芹香、紫門、彩凪、鶴美、七海
・同 ジェットサム    水美、珠城、彩風、如月、澄輝
・シェフほか       天真、宇月、夢乃、紅、星吹
・船乗りほか       瀬戸・鳳・大河・矢吹、綾月・美翔・煌付き・鳳月、香綾・真那・亜樹・
             煌羽、美城・壱城・汐月・麻央、悠未・凛城・蒼羽・春瀬
・姉 長女        花野、白雪、麻樹、音花、美風
   二女        華耀、萌花、舞咲、万里、愛花
   三女        桜咲、夏月、早花、愛水、すみれ乃
   四女        華雅、咲妃、沙月、音波、瀬音  
   五女        春妃、海乃、透水、綺咲、花乃  
   六女        蘭乃、花陽、愛加、早乙女、伶美        

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/07/10 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
カーズとシンドバッド

↑ ぴんぼけで失礼。スーパーで目が合い、思わず買ったミニばらちゃん。

<本日の記事>
レンタルでディズニーの『カーズ』とドリームワークスの『シンドバッド』を観ました。
カーズは温かい物語なんですね。山口智充=ぐっさんがちょっと変わった声を出して吹き替えの声優をしていました。
アラビアンナイトが原作のアニメ『シンドバッド』は、よく聞く壮大な音楽がこれだったのかと感激。主人公の顔がいまいちイケメンではなかったけれど、パイレーツ・オブ・カリビアン系で大人の話で、宝塚にいいなと。英語版はブラットピット、キャサリン・セタ・ジョーンズ、ミシェル・ファイファーら豪華な声優陣でした。


●ミニエッセー2524「ヅカノート2013夏より③6月旅日記⑩」
今回、予算的にもA席にした。コンサートだから、歌がメイン。城田優さんの歌もいいが、ロンドンの怪人・ラミンさんの歌が生できけるだけでも幸せと思った。
来たチケットは、2階最尾列のセンター。最初は、オペラグラスで必死に観るしかないんだろうなと思っていたのだが、なんとまあよく見える上に、一番後ろだから、後ろの人の邪魔にならないように・・・などと考える必要もない。少し老眼になったおかけで、遠くがよく見えるというのも悪くないものだ(笑い)。
客席の熱気も素晴らしくて、マナーも良くて感涙の舞台だった。アンコールではスタンディングオペーション。詳しくは後日報告したい。
それにしても城田君・・・歌のうまさが半端ない。舞台向きだ。一番見栄えがするし、ニッポンのエンタメも捨てたもんじゃない。
午後2時からスタートしたコンサートは午後4時過ぎに終了。それから余韻に浸りつつ羽田空港に向かい、ちょっぴり買い物と夕食。空弁は炭火焼肉。やっぱりわっちは肉食である。
帰りはいつものようにJAL。飲み物サービス以外はひたすら爆睡していた。北海道は涼しいを通り越して寒く、その夜は冬用のパジャマで寝たのであった。
4作品を楽しみ、初めてのホテルと友人の家を満喫し、その後の現実のための活力になった旅だった。
DSC05526.jpgDSC05527.jpgDSC05528.jpg

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/07/09 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
2000回記念76・宝塚イズム24
DSC05271.jpgDSC05270.jpg
↑ 昨日の続きで、コストコで買った物(シェア品もあり)の一部。

<本日の記事>
6月1日発行・青弓社さんの『宝塚イズム24』。特集は雪組新トップコンビと星組の今後。
愛加さんはもう少し体を絞ろうと出ていて、思わず自分も反省。
柚希さんのあとがちょっとまだ心配というようなご意見多数。確かに・・・若手よ、頑張れ~!!


●ミニエッセー2523「ヅカノート2013夏より③6月旅日記⑨」
<6月20日>
朝食にはおいしいピザをいただいた。いつもより前日の夜は少ない食事量でお腹が空いていたので特においしかった。
そのころにはもう帰るのが嫌になってきた。いつもながら・・・。
やっとホテルのように快適だった友人の家をチェックアウト?して、コンビニから荷物を送付。
身軽になってから品川駅・港南口のアトレの中のお店で友人とランチバイキング。めっちゃおいしかった。特に、カルフォル二アロールみたいなのと、クレープラップみたいなの。
あまりにもお腹がいっぱいになり、この日観るコンサートで寝てしまうのが心配になった。
DSC05523.jpgDSC05524.jpgDSC05525.jpg
それからコスメショップをのぞいて、違う方角へ行く友人にホームまで見送ってもらって青山劇場に向かうことに。お世話になった友人とは再会を約束してお別れ。品川から渋谷へ行き、銀座線に乗り換えて表参道へ。
前夜からの雨が続いていた。もうすぐなくなってしまうというこどもの城・青山劇場。寂しいものだ。老朽化というが、実は維持経費をカットしたいさるところの思惑なだけだとか・・・。
『4Stars』のチケットは完売で、入場に並んでいたら「チケットあまっていませんか」と、あちらこちらから声が・・・。先行で取れて良かったなと思った。
ふと、横に並んでいる方を見ると、なんとマジシャンコンビ・ナポレオンズの小柄なほうのバルト小石さんご夫妻だった。声が素敵だ。実はわっちは、昔飛行機の中でナポレオンズさんにばったりお会いしたことがある。今回は小石さんだけだが、2回目とはご縁である。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/07/08 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
越乃組長、妃鳳さんらの退団
DSC05267.jpgDSC05268.jpg
↑ 先月弟たちと行った2回目のコストコ。題して「コストコまつり初夏」。行く前に三井アウトレットパークで軽く腹ごしらえする弟夫婦に付き合ってソフトクリームを。さとづか幼稚園さんのかわいい門は帰りに見掛けました。(明日へ続く)

<本日の記事>
月組のこしリュウこと越乃リュウ組長が退団されるとは・・・。マミさん時代はまだまだ下級生でした。最近味が出てきていた妃鳳さんも最後の公演観れなくてごめんなさい。皆さん、どうかお幸せに。

<サロンのブログ更新しました>
「アクリルパウダー色見本」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

【モニター品 エムズコスメ マッサージオイル】
DSC05716.jpg
以前ミカさんのフコイダン美容液原液オイルを試した時にニキビが出来たので、これはどうか・・・と心配でしたが、ハーブエキスも心地よく、ほんのちょっとでのびてしっとりしてとても良かったです。
今ジェルネイルインターバル中でヌードづめなので、つめとつめまわり、手のマッサージ(余分なオイルはティッシュで軽くオフするとグッド)に、それからお風呂で脚のマッサージに使いました。
夏は知らず知らず脂分が不足してインナードライになりがちです。皆さんご注意あれ。高橋ミカ公式サイト ミッシーリストファンサイト参加中


●ミニエッセー2522「ヅカノート2013夏より③6月旅日記⑧」
午後6時過ぎに友人と落ち合った。開演前に軽食を取って、良席に着いた。舞台が高いので少し首が痛くて見づらいところもあったが、とにかく楽しく観れて大満足。ゲームの『戦国BASARA』を全く知らず、予習なしで来たのでちょっと心配していたが、親しみのある花組であり、知っている戦国武将ばかりでよかった。
愛希れいかちゃんが観に来ていた。
さすがに寝不足で目がしばしばし、眠くなりかけたが、LEDスクリーンの仕掛けが面白くてなんとか頑張れた。詳しい感想は後日書きたい。
男性も、それからゲームファンと思われる観客も多かった。
終演後は少しコンビニなどに寄ってから1人暮らしの友人のマンションへ。場所も良くてとてもきれいで1人には十分な広さで素敵だった。
このような1人暮らしの女性のところに泊まるのは初体験で、なんとなくわくわくした。なにしろわっちは1人暮らしの経験がない。ワンルームマンションを見るのも初めてで、しかも都会の夜景を観るのが好きなので、許されればいつまでも見ていたいほどだった。(友人はあきれていた)
気持ちいいお風呂もいただいて、アイスクリームもごちそうになって、寝不足だし明日の観劇のためにも早く寝なくては・・・と心に決めていたのだが、友人とのおしゃべりに花が咲いてしまって気付けば午前3時だった。
それからも、暑かったりふとんをかけないと涼しかったり調節がうまくいかず、なかなか寝付かれなかった。そして、なかなかすっきり起きられなかった。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/07/07 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
TSUTAYA宅配レンタルお試し
DSC05248.jpg
↑ 庭でモニター品の泥パック(体調によっては少し刺激あり)の撮影をしていたらわっちの天敵であるハチさんが来て、息をとめて撮影。香水とかつけていなかったので助かりました。

<本日の記事>
先月TSUTAYA宅配レンタルの無料お試しで全部で8枚の今まで観たことがなかったディズニー・ドリームワークスDVDを観ました。何十年ぶりにレンタルを体験。扱いとかちょっと緊張しましたが、楽ちんですね。作品については随時報告します。一部「夢の配役」も。後日掲載します。

【モニター品 海苔と紀州梅のはさみ焼き 2パック】
DSC05715.jpg
この商品を試させていただくのは2回目です。
のりが上質だからやっぱりおいしいです。梅好きの私には最高のおやつです。今の時期は熱中症対策にもいいかも。小さいので品もいいし。
お酒を飲む方にはおつまみとしておすすめします。山本海苔店ファンコミュニティファンサイト参加中


●ミニエッセー2521「ヅカノート2013夏より③6月旅日記⑦」
タカラジェンヌOGが運営するビオクラにも寄った。祐輝さんには会えたが和涼華さんに会えず残念。飲みほしてからの写真で失礼。クッキーは北海道に帰って来てから食べたがおいしかった。
東急シアターオ―ブはすごい熱気だった。一階下にホールA・Bというのがあるのを初めて知った。
DSC05515.jpgDSC05518.jpgDSC05516.jpg
DSC05517.jpgDSC05519.jpgDSC05520.jpg
DSC05522.jpgDSC05521.jpg←渋谷駅。元東急線は工事中だった。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/07/06 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
おじゃマップとペケポンのマミさん

↑ 実家からもらった庭で採れたという極太アスパラ。うまかったー。

<本日の記事>
おじゃマップ特別編で三重県を旅してじゃんけんに負け松坂牛をちょっとしか食べられなかったマミさん。おいしいねー、持ってるね―。でも、リュータンさんの好物だったのにね・・・。
ペケポンでも大活躍。今年まだ生で会ってないけれど、しょっちゅう見掛けている感じ。あはは。

<サロンのブログ更新しました>
「カラーメニューご利用の方へ・・・」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

【モニター品 プチケーキタオル】
DSC05710.jpg
わーい、わーい、やっと現物を見れました。これ、販促品にいいんじゃないかと思っていたんです。
色がリアルなのも面白いし、見た目もかわいいし、いい具合に小さくて邪魔にならないし、飾っておくのもいいし、実際も使えるし、リーズナブルだから手用に何回か使ったらふきんにして最後は捨ててもいいし、ついている装飾品は、ちょっとしたプレゼントを渡す時にちょこっとつけてあげるといい物ですしね。
わがサロンのお客様におすそ分けしようと思ってます。
1つ105円。基本的には結婚式のプチギフトですが、少量売りも可能なようです。プチギフト店ファンサイト参加中


●ミニエッセー2520「ヅカノート2013夏より③6月旅日記⑥」
DSC05506.jpgDSC05507.jpgDSC05508.jpg
DSC05509.jpgDSC05510.jpgDSC05511.jpg←自動発券は未経験。

無事にチケットをいただけた。チケット袋がすごく懐かしかった。2階だったが、端席でありがたや。『ベルサイユのばら~フェルゼン編』については後日詳しく書くが、壮さんのトップぶりが素敵だった。
終演後は東急シアターオ―ブのある渋谷へ移動。ハチ公前では、都議会選のために「みんなの党」の渡辺さんが演説していた。友人との待ち合わせまでヒカリエをぶらり。トイレがめっちゃきれいだった。
DSC05512.jpgDSC05513.jpgDSC05514.jpg(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/07/05 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ネット選挙運動

↑ 先月初めのサロンのウェルカムフラワー。すごい増えた~。

<本日の記事>
これを書いている時点ではまだスタートしていませんが、ネット選挙運動なんかいろいろなトラブルが起きる予感がしています。恐らく、迷惑メールや犯罪など・・・。

【モニター品 ヘルシーキャンディ「ラカントカロリーゼロ飴」サンプル】
DSC05708.jpg
この手の飴ってまずいイメージがあったので心配でしたが、大丈夫でした。が・・・あまりにも甘い!!カロリーはなくても進んで食べようとは思わないですね。ただ、すごく疲れている時とかに良さそうです。
なお、ラカント自体はかなり前から砂糖がわりに使用しています。値段が高いのがつらいです。流れて良くなる.comファンサイト参加中


●ミニエッセー2519「ヅカノート2013夏より③6月旅日記⑤」
初めてだったので、人並みに流れて着いたが、初めての者にはちょっと行きにくい。建物は見えているのだが、どうやって行くんだ?という感じ。ホテルのフロントのお姉さんはすぐ分かるようなことを言っていたが・・・。
『リトル・マーメイド』については後日詳しく書くが、なにせ歌唱が素晴らしかった。
平日なのにほぼ満員。やはり新しく、そしてディズニー作品は幅広い年齢層に強い。
激混みのグッズ売り場ではシールのみをゲット。観た後いろいろ欲しくなったが、我慢の子であった。
夜9時ころ終演し、方向音痴ではないわっちは、まるで地元の人のように別の道を通ってすんなりホテルに戻った。
ちょっと夜食をつまみつつ、お風呂に入りつつPCをやっていたらなんとあっという間に朝になってしまい、あわてた。翌日は2作品なのに・・・!!
DSC05500.jpgDSC05501.jpg

<6月19日>
3時間も寝ないうち、荷造りしてチェックアウト。まずは、この日泊まる友人の家の最寄駅のコインロッカーにスーツケースを預けに行った。それから有楽町へ移動して、書店で仕事で使う物を購入。それからイトシアのアナスイでポーチ欲しさのヘアケアセットとついでにネイル用品をゲット。
日比谷シャンテでは、早めのランチとキャトルレ―ブ、コスメショップへ。
午後1時前にFCのチケット出しに整列。雪組さんの勝手が分からずにちょっと緊張した。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/07/04 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
嵐ファンの皆さん美瑛へ行くっしょ

↑ たまたま「9」の付く日にクレープ屋さんの前を通ったら前品290円だったので思わずソーセージチーズのクレープをランチにしてしまいました。

<本日の記事>
JALのCMで嵐が撮影した有名なわが北海道・美映町の5本の木。かつて出張でまだそんなことになるとは知らない時、遠くから見たものです。
この夏は嵐ファンの皆さんは北海道へいらっしゃい!!ぜひ美瑛・富良野・旭川などを満喫してください。

<サロンのブログ更新しました>
「7月14日お休みさせていただきます」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

【モニター品 ブリーズベール ロハス ミントプラス サンプル 20ml】
DSC05706.jpg
昨日はお休みで暑い中1日中外に出掛けてましたので、これが試せてよかったです。手持ちのシャンプーなどに好みの量を混ぜてそう快感を演出できるエキスです。透明でテクスチャーはちょっとだけとろみがありました。
私は1滴シャンプーに、5滴ボディーソープに、そして残りは手作り入浴剤(死海の塩・クナイプのバスアロマ)にプラス。
実は、ミントのにおいも口に入れるのも苦手です。アレルギー症状になりくしゃみがとまらなくなる。しかし、これは全然きつくなくて、ちょっと顔についてしまったりしても目にしみなかったし、鼻につんときたりしない。ちょうどいいクール感でした。
ただ、それがあまり持続しないという印象。一般の方には、そしてもっともっと暑い時期に使うとなればもう少し強い方がいいかも。道産子の私の場合はちょうどいい感じにほてりがおさまり、風邪もひかない程度で助かりました。テクノエイトモニプラファンサイト ファンサイト参加中


●ミニエッセー2518「ヅカノート2013夏より③6月旅日記④」
それからさすがにもわっとした暑さの中、初めて行く大井町のビジネスホテルにチェックイン。PC用のデスクがあって助かった。そこでまずしたことは、着ていた服の染み抜き。バスの中でホットドッグを食べてサルサソースをこぼした。白っぽい服を着ていたことを忘れていたのだ。あほだ。
DSC05486.jpgDSC05487.jpgDSC05489.jpg
DSC05492.jpgDSC05493.jpg←このビスタチオのお菓子はおいしくなかった・・・。
そして、今回はライターの仕事の関係でノートPC持参だったので、メール処理などをして、夕方に急いで早めの夕食を取り、ヘアースタイルを飛行機用から観劇仕様に替えて(寝起きのぼけ顔失礼。飛行機ではヘアクリップを頭のかなり上につけないと背もたれに当たって痛い→観劇では後ろの人の迷惑になるので座高がトップが高くなるヘアスタイルはNG)東急大井町駅そばの劇団四季劇場「夏」へ。
DSC05457.jpgDSC05497.jpgDSC05499.jpg(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/07/03 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
10月旅手配しちゃったよ

↑ 懸賞生活でゲット。とても良い香りです。

<本日の記事>
いろいろと予定をつめこんだ10月の飛行機とホテルの手配が完了しました。あとは観劇チケットだなぁ。旅は計画中が一番楽しいなり。


●ミニエッセー2517「ヅカノート2013夏より③6月旅日記③」
当初はじっくり成田空港を見てから東京に行くつもりだったが、散財してしまいそうだし、万一渋滞や事故でバスが遅れたら焦るので、成田空港ターミナル2は30分ほど見て、京成バス(わんこ社長に一番安くていいと聞いていた)に乗車。1時間と少しで八重洲北口に着いた。途中スカイツリーも見えて快適やん。首都高が新鮮だった。
それから1時間半ほど、久しぶりに東京駅のキャラクターショップやお菓子売り場で買い物。今年の24時間テレビのTシャツもゲット。なにしろ大好きな嵐の大野君と鬼才・草間弥生さんのデザイン。ついでに夕食もゲット。いつかもっと時間があるときに東京駅の外観などもゆっくり見たい。
DSC05480.jpgDSC05481.jpgDSC05482.jpg
DSC05483.jpgDSC05484.jpgDSC05488.jpg
DSC05490.jpgDSC05491.jpgDSC05485.jpg(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/07/02 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
next→
北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する