2000回記念60・こだわり「中詰め」

↑ 今までも結構行っていたけれど、めんどうくさくて作っていなかった大丸のポイントカード。ついに作ってしもうた。来店ポイント制度は、うちのサロンでも実施しています。

<本日の記事>
今月のCS「こだわりセレクション」のテーマは「中詰め」でした。自分は何をリクエストしたのか忘れてしまいましたが、古いものから新しいものまでいろいろ見れて楽しかったです。
主人が「中詰め」って何かと聞くので説明したら納得して、「ショーは楽しいよね。今回出てたサザンクロスのレビューとかさ」と言ってました。あの・・・「の」は要らないんですけど・・・。

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(ぺディ・シロクマさん)⑤」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 エイジングケア美容液 オリエスト ブレッシングエクストラクト】
DSC04401.jpg
たっぷり使ってもなんてべたつかないさっぱりした美容液なのでしょう。北海道はまだまだ先ですがだんだん暑くなってくる季節にとても快適に使えそうです。
あまりにもべたつかないので物足りない感があるほどです。
東洋植物由来成分で無香料、無着色、オイルフリ―など肌に負担をかけずにケアできそうですね。
今はほかのモニター品の美容液を使っているので、継続使用は少し先になりますが、私がしわが気になっているみけんや目の下、首のハリケアに期待できそうです。結果が出たらあらためて報告します。「オリエスト」公式ファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2424「ミニエッセーの予定(2013年4月)」
・1~6日   「ヅカノート2013年春より②3月旅日記」
・7日     「ヅカノート2013年春より③ベルサイユのばら―オスカルとアンドレ編 夢の配役」
・8~19日  「ヅカノート2013年春より③ベルサイユのばら―オスカルとアンドレ編を観て」
・20日    「ヅカノート2013年新春より・ロシアンブルー 夢の配役」
・21日    「ヅカノート2013年新春より・ロシアンブルーを観て」 
・22日    「追跡者 ザ・プロファイラー“エリザベート”を観て」 
・23日    「ヅカノート2013年新春より・カナリア 壮さん版 夢の配役」
・24日    「ヅカノート2013年新春より・カナリア 壮さん版を観て」
・25日    「テキトー料理のヒット④」
・26日    「ヅカノート2013年新春より・アリスの恋人 夢の配役」
・27日    「ヅカノート2013年新春より・アリスの恋人を観て」
・28日    「テキトー料理のヒット⑤」
・29日    「宝塚おとめ2013」

※なお、記事では11日以降「小樽雪あかりの路」の写真などをシリーズで掲載する予定。

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2013/03/31 00:00】 | 未分類 | コメント(3)
NEWオープントースター

写真と記事一緒です。
なんと、今までうちでは主人が独身のころからなので30年以上前の物で結婚して25年も同じオープントースターを使ってましたが、この正月に受け皿を忘れておもちを焼きすぎて電気管にくっついてこがしてしまい、どうにも使えないし、電気代もかなりくっていそうなので、ついに買い替えました。
今度はちゃんと温度設定があるばっかりに果たして何度にすればいいか迷って、ちとこがすことも・・・。今度はちゃんと受け皿にも気を付けなければ~。

【モニター品 飛騨山椒・山椒粉&山椒七味セット 現品】
DSC04350.jpg
製造のお店が岐阜県の「飛騨山椒」さん(ただし、材料には中国産も含む)。使い切りサイズでギフト、お土産にも良さそうなセットで、870円です。
両方ともものすごく芳醇な香りです!!市販の物ではこれほど良い香りは経験がないですね。普段辛い物は苦手で、うなぎもあまり食べないので家には山椒がないのですが、いつまでもかいでいたいくらいで、食欲がわきました。
山椒粉は「ミニあなご蒲焼丼」(酢飯に卵焼きと市販のあなごのかば焼きを切って乗せただけ。うなぎは高いので節約)に、山椒七味は味えのきと大根のみそ汁にかけました。すごくおいしかったです。両方ともまろやかで食べやすく、山椒七味はぴりっとし過ぎず、甘みもありました。焼き鳥(ちょうどお隣の町の名物の美唄焼き鳥を注文したところ!)やうどんやそばにも合いそう。
料理のまんねりを打破するにもたまに山椒もいいですね。おすすめです。岐阜には入ったことがないので憧れです。日本きらりファンサイト参加中


●ミニエッセー2423「転職3年目を振り返って④」
その後は、今まで2カ月単位で次々と別の割引セール企画を行ってきたが、季節も加味して3カ月単位を基本にしようと考えている。
間もなく始まる来年度こそは新規のお客様100名達成とともにさらに各メニューに対して技術を向上させ、新技術や情報に一層敏感になってやっていきたい。準備が出来次第、物販コーナーのリニューアルもはかりたい。
と、夢は相変わらずいろいろと広がっている。
とにかくお客様が宝だ。数多いサロンから選んでいただけることに心から感謝申し上げたい。お客様に支えられ、育てられている。お客様の喜ぶ声や顔が何よりの幸せである。まだまだ至らないところばかりだが、これからも私らしく小さな城を運営していきたい。
                   ◇  
実は今月は、半期決算の真最中。会社全体の経理を一手に引き受けているので、たとえ自分のサロンワークや事務仕事やコンテストなどがなくても日常的にそちらの業務がある。
弊社は珍しく8月末が決算期のため、2月末が半期決算期なのだ。今年度、それまで弟が担当していたネットショップでのホビー品部門を昨年夏の弟の退社とともに閉鎖したため少しだけ楽になったのだが、経理書類の整理はなかなか大変だ。今さらながら企業の経理担当者って数字と証拠書類との闘いで大変な仕事だなと敬服する。
会社繁栄の証となるなので、経理業務がますます忙しくなるよう努力・工夫したい。

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/30 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
夢なつきさん退団残念

↑ 真冬でも元気なセントポーリアのまあちゃん。ハート型に花をつらねて咲かせてくれます。

<本日の記事>
えー・・・なんでやねん・・・何があったの?期待していた夢さん、これからだっていうのに残念です。入団までいろいろ苦労しただろうに・・・もったいないね。

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(ぺディ・シロクマさん)④」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 総合美容液 ミッション フォトエバー エッセンス サンプル】
DSC04349.jpg
昔、エイボンの化粧品を使っていた時期がありました。
正直、顔とデコルテに使ったら1回分しかなかったのでエイジングケアといっても効果のほどは分かりませんが、テクスチャーはとてもさっぱりしていて、まったくべたつかないのがいいですね。つけたあとの肌はうるおい感は見た目ではなかったですが(乳液を省略し、化粧水2種のあとにつけたせいもあるかもしれませんが)、すごくつるつるでやわらかくなりました。
今月20日新発売。腐らないリンゴや枯れない木のエキスが配合されているようです。avonファンサイト参加中


●ミニエッセー2422「転職3年目を振り返って③」
初めての仕事はほかにもあり、先月サロンのブログでも紹介したが、カラーコーディネート講座の講師を務めた。ある企業に携わる方々少人数を対象にした配色とパーソナルカラーの基本についての勉強会だったが、おかげさまで好評をいただいた。ほかの講師と違い、「好きな色の服を着てもかまわない」という話に感激したという声をいただいたり、翌日から早速、基本の配色を実践したファッションを取り入れた方々が現れたそうで、うれしい限りだ。
だが、反省点がいっぱいだ。人前で話すことには慣れているはずなのに、時間配分がうまくいかなかったために、用意していたことすべてを伝えきれなかった。つまり、最初から内容が多すぎた。本当は「ここで笑いを取る」などともっと緩急をつけるはずが、時間が押し迫ったためにあまり笑わして場を和ます余裕もなかった。板書もきれいに書いているひまがなかった。
次回機会があれば、的を絞ってもっともっと楽しい授業にしたい。

店内では年中さまざまなキャンペーンを展開して、ほかのネイルサロンとは異なり、さまざまなメニューがあることをアピールしている。少しずつ浸透してきたので、1周年の時4月から半年間記念のキャンペーンを、2周年では4月から4か月行った。当初は3周年について、来月から3カ月間にしようと思ったのだが、思い切って前倒しして先月からスタート。年度をまたいで5月末までの4カ月間「3周年の感謝」を打ち出している。(続く)

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/29 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
マミさんin1~3月TV

↑ わーん、全員入れたかった~。動く車の助手席からの失敗。相葉君、ごめんね。

<本日の記事>
舞台の宣伝もかねてマミさんがいろいろ番組に出てました。ミヤネ屋やVS嵐、スマップ×スマップ、惜しかったのと最高に笑った「お試しかっ!」、NHK追跡者ザ・プロファイラー(皇妃エリザベート/そのうち詳しく書きます)などなど・・・全部は網羅できなかったけれどお疲れ様でした。
「お試しかっ!」では「獲ったどー」でおなじみの濱口さんのマミさんのモノマネに申し訳ないけれど腹を抱えて笑っちまったよ~!!もっとやってほしい。
CSでは昨年のライブ『Witty Witch』も観ました。私が行った初日の夜の部。やっぱり音程が・・・あわわ~。


●ミニエッセー2421「転職3年目を振り返って②」
明るい話題としては、4月と10月、そして先月有名ネイル雑誌『ネイルMAX』で、アートコンテストに作品が掲載された。特に4月の「ロココ」をテーマにした回と先月の「ウエディングゲスト」では、共にグッドアイデア賞をいただいた。「ロココ」は宝塚ファンの私にとって、ものすごく創作意欲のあるテーマだったが、入賞までの自信はなく、先輩たちに少しでも追いつけるよう修行のつもりで応募したので、うれしい誤算だった。
10月のテーマは「大人のクリスマス」ということで、どういう雰囲気にもできるだけにあまりにも幅が広くて考えるのに時間が掛かり創作時間がなくなってしまった上での応募だったので、掲載されないことを覚悟していたが、選んでいただけたのはありがたかった。
先月も個性的すぎたので自信がなかったが、賞までついてきたとは!
本当はあらゆる雑誌のあらゆるコンテストに片っ端から応募した方がいいのかもしれないが、現在は創作意欲がわくテーマの時だけにしている。たまに掲載されないこともあるが、実はその方が少なくて、センスがない方ではないらしい(苦笑)。今後も勉強も兼ねて腕試しを続けたいと思っている。
勉強と言えば今年度から新たに設定したビジュアル系メイク、既設のメニューであるメイクレッスンを初めて注文いただき、うれしかったことも思い出す。メイク、コスメ研究は欠かしていない。
また、初体験の仕事では、初めて男性のお客様のネイルときらきらボディーアートをさせていただいたのが印象的だ。今、メンズネイルは全然おかしな時代ではないので、もっとお客様のご紹介などで男性のお客様が増えるといいなと思っている。(続く)

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/28 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
祝・中山眞美さんご出産

↑ 先月「とんでん」で初めてローカロリーセットを食べました。なぜって、たち(内地では白子と言うそうな)のてんぷら(てんぷらなら食べられる)も食べたから。爆。

<本日の記事>
マミさんと同じ事務所でコンサートで音楽監督やコーラスなどをしてくれているボーカリストの「小マミ」こと中山眞美さんが先月長女をご出産。彼女のブログにお祝いコメントをしても反映されない(危険人物扱いなのか?)ので、遅くなったけどここで・・・。おめでとう!!子育て大変だろうけれど、頑張ってください。

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(ぺディ・シロクマさん)③」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2420「転職3年目を振り返って①」
2010年3月31日に前職を辞してまる3年。今の仕事について2012年4月からの1年を振り返りたい。
全体としては前年度の地獄のようだった豪雪の冬が落ち着き出してからは、お客様の足も少しずつ戻り、新規の方も含めておかげさまで8月末まではまずまず順調だった。
ところが、原因ははっきりつかめていないのだが、9月から正直「苦戦」が続いた。もともと雪深くなると来客は減ることは見込んでいたが、特に秋季が見込みよりもかなり下回ってしまった。昨年末までに新規のお客様100名に達することを目標にしていたのだが、現在でももう少しの状態である。
さらに、そのことがあって資金的に予定していた新メニューの導入と新規物販仕入れが出来なかったのが残念であり、反省点である。運の悪いことに、いつも広告を出している媒体側の手違いによって、2月に地域での広告を打てなかったという事態も重なり、痛かった。
でも、一喜一憂ばかり繰り返しては疲れるだけで、悲観していても始まらない。
大計画で言えば、3年で軌道に乗るという調子の良いことは当初から想定していなかったし、考えようによってはいろいろと見つめ直したり、練習したり、プライベートを充実させたり・・・神様が時間を与えてくれたと思って、やれることをやるしかないと思い直した。
(続く)

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/27 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
祝・2012流行語大賞

↑ 和菓子のもなかは苦手ですが、なぜかアイスは大丈夫。初めてコレを買ってみました。おいしかったです。

<本日の記事>
昨年の流行語大賞だったワイルドだろぅのスギちゃん、遅くなったけど・・・良かったね!!
思えば「この人、人が良さそうで絶対売れる」と思ってから1年が過ぎました。本当に売れっ子になり、決めぜりふはおおはやり。怪我はかわいそうだったけれど、続けることでチャンスが来るという良いお手本だったと思います。
基本的には整った顔だし、人のことは言えないけど(汗)もう少しやせる努力をして、もう少し賢くなって、役者としても売れてほしいな。


●ミニエッセー2419「ヅカノート2013春より①第83回宝塚愛の翼大賞」
※2013年3月21日付け。同賞内順不同。敬称略。

大賞  音月 桂

最優秀演技賞  星条海斗
演技賞     憧花ゆりの  花陽みら  宇月 颯  未涼亜希

最優秀歌唱賞  愛希れいか  
歌唱賞     美弥るりか  礼 真琴

最優秀ダンス賞 磯野千尋
ダンス賞    蘭寿とむ  北翔海莉

最優秀努力賞  花瀬みずか
努力賞     龍  真咲  光月るう  白雪さち花  夢なつき

最優秀特別賞  舞羽美海 
特別賞     (音月) 沙央くらま  凪七瑠海  妃海 風

最優秀新人賞  輝城みつる    
新人賞     春海ゆう  貴遠すず

最優秀スター賞  明日海りお
スター賞     珠城りょう  凰稀かなめ  夢咲ねね  紅ゆずる

最優秀男役賞   鳳樹いち
男役賞      華央あみり  越乃リュウ  瑞羽奏都  響れおな  紫門ゆりや    
         煌月爽矢   鳳月  杏  壮 一帆  美翔かずき

最優秀娘役賞   初姫さあや
娘役賞      舞花くるみ  夢莉みこ  萌花ゆりあ  咲妃みゆ  海乃美月
         妃鳳こころ  玲実くれあ  夏月 都  蘭乃はな

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/26 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
だから遅いっちゅうの!!

↑ ディズニーストアやりラックマストアでプライベート用のラッピング品などをゲット。

<本日の記事>
今月初めにおさちゃんのお茶会が東京でありましたが、その知らせは確か開催の2カ月くらい前。今回はどっちにしても行けなかったけれど、地方人は早割そのほか予算の関係から旅の日程決めや手配は遅くても3カ月前にはしたいので、なかなか難しいのだろうけれど、FCがもっと早く告知してくれたら・・・。
地方ファンが何かと不利なのは覚悟しているけれど、前々からお願いしてますがもうちょっと配慮いただければなあ・・・。
その点、マミさんのFCはほとんどのイベントや舞台についてかなり早くから「この頃にやるので、日程を調整して待っていてください」と本連絡の前に事前予告があり(解禁日まで公表の口止めはされますが)、地方ファンのことを考えてくれて本当にありがたいです。

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(ぺディ・シロクマさん)②」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2418「2000回記念59・音月桂ディナーショー(09)を観て②」
男役2人を含む4人ともが花嫁衣装だったり(笑い)、平井堅さんや絢香×コブクロの曲が出てきた。と思ったら、ジャズも。音月さんと言えば、宝塚の本舞台では歌がうまいという印象だが、ジャズはあまり上手とは思わなかった。
黒い衣装で黒っぽくワルっぽくいきがって歌っている場面もあったが、基本的に彼女にはそういうのは似合わない。経験としてはよかったのかもしれないが、そもそも彼女はカラーとして黒が似合わない珍しいタイプのスター。カラーコーディネーターとして言うと、かわいらしい顔立ちを殺してしまうのだ。
それでも『エリザベート』ではルキーニは一生懸命、魅力的にやってはいた。真黒じゃなかったからまだ良かったのだ。このショーではそのルキーニも再現。そして、曲は悪くないが暴力と獣医に関する矛盾など、不勉強だらけで私が大嫌いな原作の作品『忘れ雪』も。ひえー。
白い軍服でも登場。ほらね、めっちゃ似合う。この人はルドルフ役者である。在団中それが見れなかったのは残念だ。
緊張か慣れていないのか歌いこみが足りないのか、珍しく随分音程がはずれていた箇所が多かった。せっかくのオリジナル曲も若干ずれていた。コーラスが下手で残念。恐らく、会場では気にならなかったのかもしれないが、ビデオになると粗が目立ってしまう。
アンコールの『ノンノンシュガー』は懐かしかった。
内輪的に楽しかったのだろうがクオリティとしてはまだまだだった。だが、このあと3年で大きく成長して巣立った音月さんの今後に幸多かれと願う。
ちなみにMCで、「お時間があれば明日も来てください」と言っていたが・・・DSは正直時間じゃなくて「お金があれば来てください」ってとこ。マミさんはそれをよく分かっていて、お客さんにそんなMCをしていたなと思い出した。笑い。

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/25 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
北海道新聞 植田氏×榛名さん
DSC03735.jpg
↑ サンプルをモニターしたら、さらにいただいた現品・チャコットさんの美容液下地ジェル。

<本日の記事>
少し前まで北海道新聞(ほかの新聞でも掲載していたかも)に来年100周年の宝塚について植田紳爾先生と初代オスカルの榛名由梨さんの対談が週1回掲載されていました。
いろいろとやんちゃをする生徒や向上心や情熱をむき出しにして上層部などにとっかかってくるタイプの生徒が少なくなったことなど、共感できる部分がありました。
でも、今の受験制度はどうなんだろう。1次では審査は大変でも、やっぱり技術も見てあげる方がいい気がします。
先日は夕刊で飛び出すガラスの馬車の場面などの写真とともに『ベルばら』の不動の人気を取り上げてました。うれしかったなぁ。

【モニター品 シェルシュールミニサイズセンシティブセット】
DSC04338.jpg
肌の乾燥やトラブル防止に欠かせない角質層の細胞間脂質の主要成分であるセラミド配合の敏感・乾燥肌用化粧水、美容液2種、保湿クリームのサンプルです。
刺激がなくて印象としては全体的につけたときはべたつくものの、次第に肌になじむ濃い感じのスキンケアです。
皮膚科学をよく研究していてとても良いものだとは思うのですが、気になった点がいくつか・・・。
国産に関わらず、ネーミングも覚えづらく、パッケージに英語表記が多く、化粧水(ジェル状ぎみ)またはローションのことをモイスチャライザー、美容液のことをマトリックス(しかもNとIがあり、内部の人用の記号としか受け取れない)と表示。説明をよく読まないと使う順番もよく分かりません。セラミドの割合が違う美容液が2種ある意味も不明。私のように部分でタイプが違う場合に使い分けれというのか(そんなのは面倒すぎます)どちらかひとつでいいのかもはっきりせず、親しみがわきません。医薬品のようです。
説明書にはまず「モイスチャーウォッシュ」という洗顔料もあると書いてありますが、今回のセットはそれがなかったのも残念。美容液は1種でいいから代わりに洗顔料もラインで試したかったです。
スキンケアは楽しく、わくわくとやりたいもの。そして何より、私のように視力が悪い者にとっては、裸眼で使う物なので間違えない分かりやすさが大事だと思っています。凝ったネーミングやタイプの細分化はどうかと思います。セラミドスキンケアのDSRファンサイト参加中


●ミニエッセー2417「2000回記念59・音月桂ディナーショー(09)を観て①」
2009年の宝塚ホテル(たかほでDSって観たことないんだよなー)での音月桂さんファーストディナーショー「The K-ing.Dom~進化するK」を観た。齋藤先生の演出。
冒頭に稽古場での出演者のトークと稽古風景がついていた。下級生たちは、愛加あゆさん、雛月乙葉さん、煌羽レオさん、悠斗イリヤさんとこれを書いている時点では在団しているメンバー。
ふと気付いたのだが、彼女たちは皆「宝塚おとめ」の印象に残っている役としてこのディナーショーのすべてを挙げている。みんな初めてのディナーショー出演ということで、勉強になったり、公私ともに思い出になっているのだろうが、音月さんのことが好きだからこそ、信頼、尊敬しているからこそなのかなと感じた。
このメンバーの中で、テレビでは雛月さんは写真とは違う雰囲気に見えた。
振り付けは元雪&花組のダンサーだったAyako先生。つまり、宝樹姉妹の妹、宝樹彩さんだ。
めっちゃかっこいいロックテイストのロゴまである。いかに音月さんがスターとして嘱望されていたかを表しているようだ。だが、「進化する・・・」と言いつつ、この時からたった3年で2番手・トップをやって退団してしまったとはなんとももったいない・・・。
DSだからそれがいいのかもしれないが、説明がないとテイストに一貫性がない選曲の趣旨が分からずなんとなくバラバラした印象のショー。なんとなく最後までそんな感じ。齋藤先生って、構成力に難あり。芯がぶれるというか・・・。(続く)

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/24 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
迷惑メール対策で・・・

↑ モニターして主人が気に入って買った「きれいなコーヒー」セット。

<本日の記事>
PCも携帯も不快な迷惑メールがあまりにも多いのでいろいろ対策を考え対処してますが、すっかり来なくなった成功例もあれば、条件をすりぬけてくるやつもあり、日夜闘いです。
悪徳ではない一般のショップでもPRマガジンがあまりにもしつこい場合はシャットアウト。毎日のように来るのはかえって逆効果!多くても週に1度で十分ですよね。

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(ぺディ・シロクマさん)①」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 マイリセット】
DSC04335.jpg
体臭に効果が期待される柿渋エキス(カキタンニン:保湿成分)配合で無香料(しかし優しい清潔な香りがします)、無着色の弱酸性デリケートゾーン専用フォームです。
あわだてる必要がないので楽ですし、刺激がないのがうれしいですね。
以前これと同じものだったか、別メーカーの物かを試した時も思ったのですが、値段に対して詰め替え用があるにしても中途半端な大きさで、容量が足りないです。今はほとんどの方が毎日お風呂・シャワーを利用しますので、これだとすぐなくなってしまいコスパが悪いです。デイリー用はこの3倍くらいあってもいいし、逆に携帯・旅行用としてはもう少し小さい物もあるといいですね。キュラスファンサイト参加中


●ミニエッセー2416「わっちさんQ&A①」
時折、お客様からや当ブログ裏コメントなどで質問されることのうち、公開可能なものを紹介(です・ます体にて)。

Q「その毛穴が見えないツヤ肌メイクはどうやって・・・?」

若いころ顔をブラシで洗いすぎて毛穴の開きが悩みなので近くでよく見たら毛穴は見えるとは思いますが・・・笑い。地があまりマットだと実現できませんので、メイクの前に普段から肌を乾燥させないことが大事になります。
私は自分では乾燥ぎみの混合肌(部分により皮脂が多い)と分析しています。特に目から下は乾燥ぎみなので、①顔を洗いすぎない②保湿を怠らない③紫外線に注意する―を心がけています。

①に関しては、夜はクレンジング・洗顔(ただし、ごしごしこすらない)はしっかりしますが、朝は水洗いだけ。寝ている間に皮膚の水・油分バランスはある程度修復されます。若い人は皮脂が多いのでしっかり洗顔でも構いませんが、30代以降の方はせっかくの修復後に油分を取りすぎてしまうと乾燥の原因になります。乾燥はしわを呼び、ハリも失わせます。
②はしっとり系化粧水のあと、朝はその日の予定によって乳液または美容液だけの場合(休みで一切でかけないすっぴん時)、乳液プラス美容液(簡単メイクで外出の時)の場合、オールインワン(仕事や旅行でしっかりメイク)の場合と様々。うしろ二つはその後につけるものを考えての化粧くずれ策です。夜も肌の調子により様々ですが、とにかく保湿します。
③も年中日焼け止めあるいはその効果のある化粧品の使用を欠かしません。

メイクでは、もし毛穴のぼこぼこが気になる場合は下地に専用プライマーを使いましょう。
粉ものをつけたら余計な粉を必ず落とすことが大事です。それから、全体をつやつやに仕上げるとただてかてかな印象になるので、部分的(Tゾーン・鼻の縦中心・Cゾーン・頬の一部・顎など)に光を演出してメリハリをつけること。きらきら成分を含んだフィニッシュパウダーなどがありますが、パウダーは時間がたつと取れてしまいがちです。かといってクリーム系だと化粧くずれにつながります。そこで私はプレストタイプのラメ入り白系アイシャドウをつや演出用に使用しています。
ぜひわがサロンのメイクメニューを体験してテクニックを盗んでください。(以後、随時掲載)

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/23 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
またソラマチデー

↑ まなみーる(市民会館)にこんなのがありました。

<本日の記事>
本日はソラマチに寄ってから早めに帰ります。


●ミニエッセー2415「2000回記念58・情熱のバルセロナ(2009雪組全ツ)を観て」
あかん、あかん、観る前にすっかり『バレンシアの熱い花』と間違えていて、「あれ、こんなストーリーだったけ・・・」と混乱してしまった。
初演・大地真央さんの『情熱のバルセロナ』はテレビ(ビデオ)で観たはずなのにすっかり忘れていて、最後まで似たようないろいろな作品がうずまいた。
原作はスタンダールの『パルムの僧院』だそう。スタンダールって、なんだかまどろっこしくて、わっちの趣味には合わない。
果たしてこの作品は、宝塚初心者も多く観る全国ツアー向けだったのだろうか。今さらだが疑問だ。
水さんはこの時もうベテランでそつなくこなしてはいたが、大きなアクションがあるわけでもなく、恋に一途になり突っ走る点でもう少し若いスターがやったほうがいい気がするので、合っていたとは言い難い。
2番手が老け役でこれといった見せ場もなく、ひたすら辛抱役で気の毒。しかし、ゆみこさんは素晴しく似合っていたし演技が良かった。
それ以上に老け役でさすがとうなったのは未来さんだ。水さんと同期なのに、いやらしくていやなおじさまをやらせたら天下逸品。しかし、デビューのころはスターラインの人と思っていた。今はふくよかな一児の母であり、ステージも続けているとは・・・。
娘役大活躍。かつての月組は娘役スターの宝庫でもあったのだ。この作品は、愛原さんよりもリンダ叔母さんの晴華さんが娘役の主役っぽい雰囲気。血のつながらない叔母が甥に恋するって・・・エロい(苦笑)。
やはり沙月さんは色気担当なんだ。
なんとなくすっきりしないラストが気に入らない話だった。

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/22 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ベルばら昼・夜

↑ 昨日の続き。煮込みハンバーグシチューセットを食べました。サラダの赤たまねぎドレッシングもうまかったー。

<本日の記事>
本日は昼も夜もベルばら一色です。後日詳しく報告します。


●ミニエッセー2414「ヅカノート2013新春より⑤情熱のバルセロナ(2009雪組全ツ)夢の配役」
※主な役のみ。(  )は本役。花・月・現雪・星・宙組の順。敬称略。組替前想定。

・フランシスコ(水)   蘭寿・龍・壮・柚希・凰稀
・ロザリア(愛原)    蘭乃・愛希・星乃・早乙女・実咲
・ルイス伯爵(彩吹)   華形・星条・早霧・紅・蓮水
・リンダ(晴華)     桜・美弥・愛加・夢咲・純矢
・エドワルド大公(未来) 紫峰・越乃・未涼・十輝・緒月
・大公妃(花帆)     梅咲・妃鳳・早花・毬乃・美風
・パポーン公爵夫人(涼花)花野・夏月・舞咲・音花・愛花
・ジサント将軍(真波)  夕霧・光月・奏乃・鶴美・寿
・セルバンテス(蓮城)  柚香・紫門・彩凪・天寿・澄輝
・カルロス長官(奏乃)  高翔・宇月・鳳翔・如月・悠未
・コンスエロ(沙月)   華雅・白雪・沙月・万里・花乃
・ラファエル(緒月)   春風・明日海・夢乃・真風・朝夏
・ファニータ(舞咲)   芽吹・花陽・透水・音波・すみれ乃
・ロジータ(麻樹)    華耀・憧花・麻樹・花愛・鈴奈
・ファノ(大湖)     鳳・千海・香綾・麻央・星吹
・エンリケ(彩那)    芹香・珠城・沙央・壱城・凪七
・モニカ(早花)     桜咲・妃咲・夢華・綺咲・伶美
・ディエゴ(祐輝)    水美・煌月・彩風・礼・七生
・マチルダ(神)     春妃・萌花・大湖・愛水・大海
・ジュゼッペ(紫友)   望海・響・真那・美城・七海

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/21 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
明日東京月組ベルばらへ

↑ 昨日の続き。結構夜遅くまでやっている(ラストオーダー午後9時)と知りびっくり。冬以外は(苦笑)景色がいいところです。(明日へ続く)

<本日の記事>
明日・明後日サロンをお休みさせていただき、月組のベルばらを観に東京へ行きます。役替わり両方観るので楽しみ~。今回は久しぶりに1泊です。 

<サロンのブログ更新しました>
「マル秘?コスメ研究ノート」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 ミスト状化粧水 潤健若美水 現品】
DSC04243.jpg
今まで、外国製のにおいのあるタイプのミスト化粧水を使っていました。香りはいいですが残念ながら肌の調子によっては、刺激やかゆみを感じて、刺激のないミスト化粧水を探していたところです。
アトピー協会推薦の水(低酸素弱酸性純水)と窒素だけの無添加化粧水です。
化粧前にコットン(数枚プレゼントしていただきました)&ミスト直接で、化粧後にミスト、帰宅後にミスト、洗顔後にコットン&ミストと1日に何度も使い、乾燥防止力を感じました。
説明では、水のたまが肌に残っているままだと逆に乾燥するので手でなじませて・・・とありましたが、霧がものすごく細かくて、まわし吹きで適量かかるので、私の場合はあまり気にしなくてもよかったです。
かえってなじませる時は注意がいると思います。どんなに無添加でも、化粧の上からする場合はつけている化粧の成分の何かと混ざることにより刺激になる可能性もあるので、少量ずつ試してよく様子を見ることをおすすめします。ミスト使いの時は、20~30cm離しましょう。
携帯用があるといいですね。
※@コスメにもクチコミしました。潤健若美水ファンサイト参加中


●ミニエッセー2413「2000回記念57・大江山花伝(博多座)を観て②」
ショー(ApasionadoⅡ!!)の時にも述べたが、このときはまだゆうひちゃんには少し組になじみきれていない堅さがあった。でも、似合っていた。華やかな着物姿の素晴らしさはのちの『美しき生涯』につながる。
すみ花ちゃんの演技はさすが。こういう役をやらせたら右に出る者はいない。
そして、この時2番手を務めていた渡辺綱役のみっちゃんのサポートぶり、功績も大きい。とてもおいしい役で、最後は亡くなった二人の想いを受け止める大事な役どころ。『うたかたの恋』のジャン・サルヴァドルに通じる。
それから、この作品では花影アリスさんが良い役だったほかは若手男役らが目立って活躍する役が少なく、次に重きが置かれているのは茨木の父・酒呑童子役の十輝さん。彼女のここまでの重厚な役を初めて見た気がする。
身長や雰囲気とは違い、素顔が「おおらかで天然なまさこちゃん」と、じゅりぴょんからすりこまれた(笑い)イメージがあるので、ちょっとハラハラ。歌はちょっと弱点か。
源頼光の四天王と言われたうちの一人が鳳翔さん演じた坂田公時(金時)だが、彼は日本昔ばなしの金太郎のモデルと言われている。だから、モノマネ芸人のキンタロー。さんを思い出してしまった!!

前にちらりとここで書いたことがあるのだが、前職で京都に出張した際、大江山伝説の場所を通った。ちょうどその年にこの作品が上演されたので感慨深かった。今回この作品の舞台背景を見たら出張した時の風景を思い出し、懐かしかった。
確かに、鬼=世間から畏れられた、あるいは怖れられたような者がいたことが想像できそうな場所だった。原作の漫画家・木原敏江先生も行かれたのだろうか・・・。

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/20 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
千田さんってトートダンサーだったのね

↑ 市民会館・まなみーる(マミさんの本名まなみみたいなのぉ!)のレストラン「コロナテラス」に行きました。岩見沢では老舗の洋食店・コロナの本店には、学生時代何度か行ったことがあるのですが、こちらの店舗は初めてでした。(明日へ続く)

<本日の記事>
今更ながらですが、あさこさんのご主人の千田さんが東宝エリザのトートダンサーだったってことを友人から聞いて、あわててパンフレットをチェック。わあ、ほんとだー。言われるまで気付かないで失礼しました。
しばらくあさこさんの舞台を拝見していませんが、たまにミミさんのブログに最新の写真が載ったり、おさちゃんFC用ブログやかなみちゃんのブログで近況が分かるので、幸せそうで何よりです。

【モニター品 らくらく温泉ひざサポーター】
DSC04187.jpg
顔出しでサポーターをしたところのひざも一緒に自分撮りすることが難しかったので、思いついた秘策が写真を置いてひざを撮ること(笑い)。証明書用写真ですいません。がっちりした脚に比べてくつをはく部分が細くて小さくてキンタロー。さんのお顔の逆パターン並みにアンバランスですいません(汗)。
つけたまま温泉に入れるひざ用サポーターで、わになっていてすぽっと下からはいてから交差するバンド部分をマジックテープで固定するタイプ。すごく調節がきくので、きつくしたければぎゅっと引っ張ればいいし、ゆるめにもできるところがいいですね。裏側は通気性が良い上にソフトな肌触り(全体的にも)。楽に曲げ伸ばしもできます。
雪山から落ちて、目に見えてひどかった右腕の怪我に気を取られていましたが、先日温泉に行って左足のひざと足首もかなり調子が悪いことに気付きました。その時もこれがあれば良かったなぁ。次回は温泉に行く時もしていきます。
ほかの物に比べると十分薄いですが、私はパンツ派なので、この上から無理なくフィットタイプのパンツやレギンスなどがはけるようにもっと薄いとうれしいですね。湿布をしてからつけることもあるし。
お値段が高い(2枚で8,820円)気がするのと、若い人も楽しく使えるようにカラフルな色展開があるといいなと思いました。プロイデアファンサイト参加中


●ミニエッセー2412「2000回記念57・大江山花伝(博多座)を観て①」
宙組ゆうひちゃん、すみ花ちゃんのプレお披露目となった2009年博多座版である。
この『大江山花伝』は、かつて雪組の平みちさん主演版をテレビ(ビデオ)で観て、雰囲気や歌は分かっていたのだが、細かい部分をすっかり忘れていて、こんな悲劇だったのかと思いつつ新鮮だった。
柴田先生流のロマンチックさがあるが、考えてみたら鬼と人間のハーフの主人公が少しトートみたいな面があり、若干和製エリザベートともとれ、さきがけだったんだなと勝手に感心した。
思いやりゆえにわざと「悪い者、悪い男」を演じて心を離れさせようとするシーンは、日本的情緒にあふれて切なくてきゅんとした。
藤子がこの物語の真意とも言える「誰しも憎む心やさげすむ心がある。人間の心には鬼が棲んでいる。深い愛や情けを持っている鬼の方がまし」というような趣旨の台詞がとても深くてうなった。
本当の見にくさとは、目に見えるものではない。邪悪な心であるというのは、『ファントム』(オペラ座の怪人)の世界だ。けれど、最後に二人で黄泉の国へ旅立ってしまうのを見たら「やはりエリザベートだな」と・・・。
藤子は大江山に死にに来た。つまり、一途な想いを遂げ、愛が成就したのだから、悲劇だけれども、結局ハッピーエンドととらえるべきなのだろう。この作品のサブタイトルは「燃えつきてこそ」だ。
宝塚には、どんなつらい芝居でも、その後に楽しく華やかなショーがある。救いがあって良かったぜ。(続く)

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/19 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
2012ヅカグッズ整理

↑ 完全に誇大広告やん。マックのブルーベリーシェイク。味はまあまあだけどちっともきれいな紫じゃないしょ!!

<本日の記事>
お正月に、昨年1年間に買いためて、ただヅカルームに置いていたヅカ・演劇関係の本やグッズ、チラシなどを仕分け、登録、整理しました。重い本類は2階がつぶれそうなので、先月に入ってから1階にかなり移しました。ル・サンクを買わなくなったりしてさすがに年々少しずつ減っています。
今までのコレクションは、使える物はどんどん使うようにしています。

【モニター品 AKUBIシリーズ 化粧水、クリーム&パック 朝晩2日分サンプル】
DSC04173.jpg
黒いせっけん「洗凛」でお世話になったナチュムラから先月新しく発売された化粧水とクリーム&パック(パックというとふきとりか洗い流しが必要なのかは不明)。
ともに無香料・無着色・パラペンフリーなどで低刺激。
さっぱり系だけどうるおいも感じられる化粧水は17種類のアミノ酸やアセロラエキス、馬油など、最初は白残りするかなと思いきや、マッサージするうちにきれいにのびて肌になじみべたつかないクリームはスーパーヒアルロン酸やスクワランなど文句なしの成分がたくさん含まれているようです。
1回でもかなりうるおいました。NATUMULAファンサイト参加中


●ミニエッセー2411「ヅカノート2013新春より④大江山花伝(博多座) 夢の配役」
※主な役のみ。(   )は本役。組替え前想定の花・月・雪・星・現宙組の順。敬称略。

・茨木童子(大空)   蘭寿・龍・壮・柚希・凰稀
・藤子(野々)     蘭乃・愛希・愛加・夢咲・実咲
・渡辺 綱(北翔)   華形・明日海・未涼・紅・緒月
・父=酒呑童子(十輝) 紫峰・星条・夢乃・天寿・悠未
・源頼光(寿)     高翔・越乃・鳳翔・十輝・七海
・伊勢式部(鈴奈)   花野・憧花・梨花・万里・純矢
・花園衛門(愛花)   華耀・星乃・沙月・音花・伶美
・橘小納言(大海)   華雅・妃鳳・麻樹・音波・愛花
・胡蝶(花影)     桜・花陽・大湖・早乙女・すみれ乃
・坂田公時(鳳翔)   瀬戸・美翔・早霧・真風・朝夏
・藤原保昌ほか(雅)  月央・響・香綾・鶴美・愛月
・羽黒(天羽)     望海・宇月・蓮城・如月・星吹
・千年杉(萬)     悠真・綾月・奏乃・美稀・寿
・春風(蒼羽)     柚香・珠城・彩凪・礼・春瀬
・秋風(星吹)     鳳・煌月・彩風・ひろ香・七生
・卜部季式(鳳樹)   春風・紫門・沙央・壱城・蓮水
・碓井貞光(澄輝)   芹香・光月・真那・麻央・凪七

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/18 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
糸井選手、寂しいよ~

↑ 感想投稿がハガキのみ(送料こっち持ち・・・苦笑)だったモニター品のゆめじんの乳液「ハイビスカスミルク」現品(既に使い終わりました)。これをつけると主人に「湿布くさい」と言われてしまいましたが、私は悪くない香りだったと思ってます。

<本日の記事>
野球シーズン到来ですが・・・日本ハムファイターズに糸井選手がいないなんて、昔で言うコーヒーにクリープを入れないようです(古すぎるかい)。とにかく寂しい。でも、オリックスでも頑張ってね。

<サロンのブログ更新しました>
「ブログの更新日について」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2410「ヅカノート2013新春より③川柳風エリザベートカルタ わっちさん流②」

な  何度でも 飽きずに観れる エリザなら
に  逃げ場では ないの台詞が ないとダメ
ぬ  ぬれ羽色 ヘアーのトート いけるかも
ね  猫ちゃんを あやめちゃいかん ルド君よ
の  乗り方は さまざま棺に トート様

は  花組で できた新曲 思い入れ
ひ  百周年 上演するか? 何組で?
ふ  フランツの 人生苦難 仕方なし
へ  ヘレネさん すごい妹 持っちゃった
ほ  ほぼ歌で 表現かなり きつそうだ

ま  まかせとき 全部代役 できるから(笑い)
み  魅力的 歴代ルキーニ 今度誰?
む  難しい? これも映画化 観たい気も
め  目離せぬ 最高フィナーレ 総踊り
も  もしあれば おさあさ共演 散財だ

や  「やみ広」で 通じるエリザ オタクたち
ゆ  雪組の 初演成功 あってこそ
よ  黄泉の国 にてシシィ今 何思う?

ら  来年は OG編ぜひ 上演を
り  リクエスト あれば作るよ トート爪
る  ルドルフの 死いまだに謎 ドラマなり
れ  礼音さん トート夢見て みたりする
ろ  ロック調 「最後のダンス」 しびれるぜ

わ  忘れない 心ふるえた ガラコンを  

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/17 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
アンドーひであきさん

↑ 社長に付き合ってモーニング。わっちはココアだけでした。

<本日の記事>
先月行われたR-1グランプリでは、優勝した三浦マイルドさんも面白くて笑いましたが、アンドーひであきさんのパントマイム風まのまねが斬新で、もっといろいろ見たいなと思いました。メジャーの場でも頑張れ!!

【モニター品 リソウ リペアジェル(美容液)8ml 現品】
DSC04164.jpg
何度かお世話になり、紹介したわがサロンのお客様が購入実績もあるリソウさんの美容液。たいへんとろみがあり、浸透力の点で心配でしたが、特殊バイオ技術で微粒子になっているらしく、問題がないようです。
まだ1、2回の使用なのでなんともいえませんが、このまま使うなら就寝前の部分使い、全体に使うにはのびにくいので化粧水に混ぜて広げるというのはどうでしょう。べたつきが気になるので・・・。
なお、同封の冊子ではファンデーションに混ぜて使うパターンも紹介されていました。私もサロンではリキッドファンデにつや用美容液を混ぜて施術したりします。
1、2カ月後の肌の状態も報告をとのことなので、1ヶ月後にはすっぴんのビフォー・アフターを投稿したいと思います。リソウファンページファンサイト参加中


●ミニエッセー2409「ヅカノート2013新春より③川柳風エリザベートカルタ わっちさん流①」
2年前にベルばらカルタが発売された時、自分なりのベルばらカルタなどを川柳風に作って掲載したが、思えば肝心な?『エリザベート』バージョンを作ってなかったことを思い出して、SPガラコンなどのことも含めて作ってみた(笑い)。

あ  青い血が 流れるような おさトート
い  息のんだ 花總シシィ 懐かしい
う  うたかたで ルドルフ再び かなめ嬢
え  エゴイスト そうとも言える シシィ流
お  おさシシィ 想定外に はまり役

か  彼女なり 立場重んじ ゾフィーママ
き  着た衣装 トートとシシィ 写真館(ちなみにうたかたのルドルフも着た)
く  黒天使 トートダンサー 効果大
け  敬服だ マテ日本語で やりぬいた
こ  子ルドルフ 若手スターの 登竜門

さ  最後出ず 「私だけに」の キー高い
し  趣味人の 父に憧れ よく分かる
す  好きなのは ガイチフランツ 優しくて
せ  セクシーさ なくちゃトートは 務まらぬ
そ  それもいい みどりシシィの ストロング

た  魂の 自由を映す ヴィンティッシュ
ち  ちと引いた 石丸閣下は 不気味系
つ  次はいつ? 東宝版の 配役は?
て  手の動き 麻路トートの 真骨頂
と  トートほど 魅力ある役 ほかにない  (続く)

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/16 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
久々貸切の席は・・・

↑ 郵便局のお歳暮早期注文で当たるという懸賞に当選。市販の物とは一味違うおいしい缶詰セットでした。

<本日の記事>
もうすぐ観に行く東京月組ベルばらのひとつ、貸し切り公演のチケットが届きました。
席は・・・予想どおり2階前方センターブロック。観やすい気がするので楽しみです。

<サロンのブログ更新しました>
「21・22日の臨時休業と予約状況」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 ビオマリス ソフトフェイシャルトニック現品・洗い流す保湿パック(マスク)3包付き】
DSC04163.jpg
海洋深層水などを使用しているビオマリスと言ってもなじみがないと思いますが、美容のヤマノエンタープライズが扱うブランドです。
説明はよく読まないとだめですなぁ。化粧水は分かりますが、「マスク」の方はてっきり美容液がしみ込んだシートマスクだと思っていました。写真で手に出しているのが、洗顔後にぬってから15分ほど置いてから洗い流す保湿パックです。なるほど、それでお風呂で最初につけて最後に洗い流す提案だったんですね。
こういうタイプが初めてだったのでドキドキでしたが、すごいですね。ベールをかけたようにつるつるしっとりになりました。においはきつめですが、全く刺激はありませんでした。
ここでひとつの疑問が生まれた・・・(ほこ×たて風)。このマスクを使ってから化粧水を使うのは、ありなのでしょうか。せっかく肌を守るような感じになっているところに、化粧水がちゃんと浸透するのか、そもそも必要があるのか・・・。
私の場合、クレンジング・洗顔後にまず化粧水でふきとりをし、化粧水や乳液または美容液・・・ですが、マスクで保護されているものをふきとってしまったらもったいないので、今回はふきとりなしで「リッチ」とうたわれている化粧水をつけてみました。
キャッチコピーの意味が分かりました。香りも優しい肌あたり(テクスチャーはとろみ系ではないです)も本当にリッチな気分になります(ぜいたくに全身にも使ってみました)。
マスク+化粧水・・・問題はなさそうですが、結局最後に化粧水だけでは物足りず、美容液やクリームでふたをしたくなるので、このマスクの方は化粧水後の保湿クリームとして洗い流さないタイプだったらよかったのにというのが本音です。
なお、写真ではもういくつか使ってしまって全部は写っていないのですが、バスバブルなどのサンプルもモニターさせていただきました。やっぱりどれも高級感・特別感がありました。SHOP BIOMARISファンサイト参加中


●ミニエッセー2408「チルコ レポート②文章編」
札幌駅前の人気イタリアンレストラン・C.I.R.U.C.O~チルコ~について先に写真を掲載(こちら)したが、今回はその続きだ。
まず、この日の私のいでたちもハーフ顔も(爆)外国(ロシアだと言われた)から来たスキー客のようだと親友に笑われてスタート。そりゃあ、あまり雪がない札幌やその近郊とは違い、岩見沢から雪原を踏みしめてやってきたのだから・・・(笑い)。
予約していないし並んでいるかもしれないと予想して平日11時開店少し前に行くと、まだ従業員が朝のあいさつ中で、われわれが一番だった。その後次第にだんだんマダムたちやカップルで混んできた。
店内はなかなか広くて、ピザ窯や飾り物やトイレなどもおしゃれ。
「初めてだ」というと、大変親切な店員さん(ちょっとうざい感じもあるが・・・一生懸命だ)が1,380円からのランチメニューを詳しく説明してくれた。
われわれは、2名からの1,680円のチーズフォンデュセットに。二人とも飲み物はブラッドオレンジジュース。
メーンを一人がその場で仕上げをしてくれるチーズ・チーズ・チーズという一番人気のパスタにし、一人がピザにした。ピザはかなりの種類がある中、ナス入りをチョイス。
デザートも写真のようにそれぞれ違うものにした。
チーズフォンデュ具材はパンのみ。これで野菜がついていたら最高だったのだが・・・。チーズは若干塩気が強かったが、おいしかった。パスタは少しブルーチーズ系の味もほんのりしてとてもおいしく、私はもちもち生地のピザが最も気に入った。
メールマガジンに登録するとその日は5%オフなので早速登録。また、さらに誕生日登録すると近くなるとクーポンがある今どきのお店のパターン。また、記念日などには事前に予約するとディナーの際、サプライズの演奏などもあるらしい。
店を出る時は店員さんがエレベーターの前まで見送りに来てくれた。雰囲気とサービスも込んだ値段と思えば妥当でおすすめである。

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/15 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
音月さんのLDH入り
DSC04019.jpgDSC04094.jpg
↑ 左は本日のホワイトデーを前に主人にリクエストして買ってもらったチョコ3つ。それぞれ別売りで、そろうと横あけながらマトリョーシカ方式で中に入って一つになる・・・というケース(結構大きくて、一番左の高さは17センチ)目当てですが、チョコもおいしかったです。中は義理の弟にいただいた神戸のホテルのチョコ。右は甥にもらったゴディバのチョコ!!

<本日の記事>
昨年末宝塚を退団した音月桂ちゃんがEXILEの会社・LDHに所属したのにはびっくり。ひょっとして結婚して家庭人になるのかと思ったんですが、芸能活動してくれるならファンはうれしいですよね。よく彼女を観ていたゴールデンボンバーの歌広場さんも会える時があるかも。

【モニター品 また「おさ」だ苑本店さんのお茶でつくったパック KAORI FACE PACK 12袋入り現品】
DSC04095.jpgDSC04099.jpgDSC04102.jpg
パック中の超へん顔とすっぴんで失礼します。
うれしい「おさだ苑本店」さん(どうしても春野さんを連想します)のお茶パック。飲むお茶だけではなく、こういう使い方もできるのだという驚きの一品。
一袋が1回分。粉(お茶だけではありません)になっていて、専用容器の中で付属のスプーンで2杯(4g)の水で解いてパックを作って使用するものです。新鮮な状態でということですね。その過程がとろんこ遊びみたいで楽しいです。提案ではお風呂で・・・ということでしたが、すぐやりたくて部屋でやりました。めっちゃお茶の香りが良くて癒されます。顔につけてしまえばたれてこないですが、水はもう少し少なくてもいいかも。2分くらいで洗い流さないとパリパリにかたまります。洗い流した感じはとにかくさっぱり。肌はもともと白い方ですが、より白くなったかも。連日コンテスト作品作りで超寝不足でしたからリフレッシュにもなりました。でも、やっぱりいろいろな面でお風呂でが一番いいでしょうね。明日はそうします。
お茶には殺菌作用もあります。有機の「春野町産」のお茶で、しかも余計な成分は入っていない自然素材なのでメイクアップアーチストとしてもおすすめです。
なお、スプーンが容器に収まるサイズだと、保管に便利だったのにな・・・と思いました。
※@コスメにもクチコミしました。おさだ苑本店ファンサイト参加中


●ミニエッセー2407「2000回記念56・ファンキーサンシャインを観て」
2010年宙組東京公演千秋楽版。ゆうひちゃんの大劇作品で唯一観れなかった芝居『トラファルガー』の併演のショー。
うーん・・・石田先生・・・お芝居との対比なのか明るいのはいいが、全体的に俗っぽくて色の使い方も疲れる。かつて私がカラーコーディネートの勉強中、レポートでダメ出しされたパターンだ。彩度が高いものばかり組み合わせて、精神的に見る者を不安定にさせる。
宝塚に山下達郎さんの歌も登場(苦笑)。三角関係のもつれ場面はワンパターンだ・・・。
ただ「ソーラーパワー」っていうのが、まるでこの後の原発問題を予告していたかのようで今だったら時代を言い当てている感じだ。
この時退団の花影アリスさんやその後退団した七瀬りりこさんの歌には感服。二人とももったいなかった。なぜ、早くからエトワールに抜擢されると早めにやめてしまうのか。はいだしょうこちゃん、百千さんなんかも・・・。七瀬さんはものすごいソプラノの後、ロケットに突入していた。すごい!!
「たまには・・・」という試みとしてはいいのかもしれないが、基本的に月の影のような魅力のゆうひちゃんに「太陽」が合わない気がしてならない。いくら歌が得意ではないからといって、ゆうひちゃんの歌になるとばかみたいにエコーがかかり参った。ただ、男役総踊りの衣装は最高に良かった。
また、パレードの羽根の染色に「おお」と声が出た。どうやってやっているのか・・・大変だろうな・・・。
退団セレモニーでは、いつもながら退団者の持つ変わった形のブーケがそれぞれで興味をひかれる。まんまるな物も娘役さんに似合っていてかわいい。また、リースに何か飾られていたパターンもよかった。
アリスちゃんがまるで男役かのように凛としていてかっこよかった。88期の彼女。なんと、8月8日に退団するという不思議な運命。でも、やっぱりもったいない人材。
ゆうひちゃんはあいさつで「夏に山や海より宙を選んでくれて感謝」と・・・あはは。宙組ではアンコールの「バンザイ」は1回なんだ!

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/14 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
祐飛ちゃん退団後の活動

↑ 1月のLUPICIAサンプル。ウエディングっていう紅茶、ご結婚のプレゼントにいいかも。

<本日の記事>
大空祐飛ちゃんが1月に『三十周年記念上方花舞台』という作品に出演されたそうですが、今後はどういう感じになるのでしょうね。もし芸能活動をするならばいつか舞台など出演作品を観に行けるようになるといいな。

<サロンのブログ更新しました>
「自分ネイル(気分はボンドガール?)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

※モニター応募用
【合計40名様!】春の期間限定キャンペーンから好きな小物を選んでプレゼント♪ ←参加中
ベスト1 パンキッシュゼブラ長財布 シルバー(断然マミさん=真琴つばささんっぽいから)
ベスト2 ニューシンデレラドリーム長財布(ロマンチックでかわいい)
ベスト3 パンキッシュゼブラ長財布 ピンク(在庫がないようだが、こっちもマミさんっぽい)


●ミニエッセー2406「2000回記念55・RIO DE BRAVO!(全ツ)を観て②」
そして、なんとなんと、一部の場面がそっくり差し替えられており、われわれマミさんファンの間では『BMB』で通じる『ブルー・ムーン・ブルー』の有名な戦士とヘビと人食い花の場面に歌もアルフィーの高見沢さんの作った歌『エンドレス・ドリーム』で、再現されていたではないか!!
もちろん、マミさんがやっていた戦士は水さん、りかさんのヘビはゆみこさん、檀(皆さん、壇じゃありませんぜ。よく間違えているサイトを見掛ける。壇蜜さんになっちゃう)ちゃんの花は愛原さん。
懐かしいし、うれしい気もするが、なにげに衝撃だった。まあ水さんにはマミさん的要素があるからいいけれど。齋藤先生だもんなあ(苦笑)。
ロケットはなんと叫んでいるのか?どうも「ピラニア」に聞こえてしかたなかった。爆。

アンコールでは、会場全体を巻き込んで大ウェーブ大会が。実に楽しそうだった。それをだいたい映していたビデオ用カメラは偉い!!
特典として、日替わりのアドリブが見れた。みんないろいろと大変だったことだろう。でも、リピーターにはとてもうれしいことだ。

ところで、3年後の2016年の夏のオリンピックがリオなので、このショーはそのころリメイクして上演してはどうだろう。昨年、ロンドンブームだったのに、ロンドンをテーマにした作品がなかったのがなんとなく寂しい気がした。レビューとは時代の振り返り。時代を盛り込むのも新たなファン獲得には有効ではないだろうか。

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/13 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
帰れま10、ついに出た100万円

↑ ブログ投稿義務のなかったモニター品の「笑味ちゃんバッジ」。アメトークキャップにつけてみました。JAの食育推進用。食育、大切です。

<本日の記事>
大好きな番組『お試しかっ!―帰れま10』で、出ることはないのかな・・・と思っていたパーフェクト(賞金100万円)が1月放送でついに出た時はすごく感動しました。ラーメンって難しそうだけど、よくぞ推理したものです。あの番組、いつもタカトシはもちろん、カンニング竹山さんの読みがすごいなーと思ってます。

【モニター品 縁を感じる「おさだ苑本店」有機のダイエット健康茶《山吹撫子》7パック入り(お試しサイズ)】
DSC04043.jpg
おさちゃんファンの皆さんはご存じかもしれませんが・・・なんと、春野さんの愛称の由来でもある旧姓おさださんと同じ名前の会社のお茶ですよ!!しかも、静岡県「春野」町の紅茶(有名なんですってね)も扱っています。こりゃあ、そちらも飲んでみたいですね。
応募の時から「絶対モニターしたい」と強く願っていたらかないました。
有機の黒麹発酵茶。ダイエットや糖尿病への効果も期待ができ、いろいろな賞を受賞しているこのお茶、くせがなくてとても飲みやすいです。長くパックを入れたままの急須で3杯くらい飲んでも、味も濃さもあまり変わらない!!ほかの製品は濃くなってしまい、ともすればお腹がくだったりしますが、これはなかったです。そして・・・あくまでも個人の感想ですが、速攻で利尿作用を感じます。便秘にも効くといいな。
なお、500mlペットボトル(210円)の山吹撫子やほかのさまざまなお茶もあります。特におさちゃんファンの皆さんは、おさだ苑本店さんのサイトを見るだけでもぜひどうぞ(*^_^*)おさだ苑本店ファンサイト参加中


●ミニエッセー2405「2000回記念55・RIO DE BRAVO!(全ツ)を観て①」
本公演に続いて、2009年全ツ版の梅田芸術劇場での千秋楽版を観た。
本公演では3番手だった音月さんや専科の汝鳥さんがいないため、その場面を若手や実力派スターたちで振り分けて受け持っていた。
最初は大湖さん。まだ男役若手スターだったころだ。ブラジルということでサッカーの場面があり、ボールの扱いがとてもうまくて感心した。だが、確かに男役としての演技(ショーであっても)はどうだろうと感じたので、現在娘役として活躍しているのは良いことではないだろうか。
そして、まだ雪組にいた緒月さんも。汝鳥さんの代わりをやった場面では大阪弁で大いに笑わされた。
私個人としては、好きだった涼瀬さんが見れて感涙。今、本当に寂しい。
さて、水さんはやっぱりダンサーで、素敵だった。全ツならではの客席降り大サービスで、お客さんとの握手やハイタッチしまくり。何度もしている人もいた。いいなぁ・・・。
しかし、ポンポン企画は楽しそうだが、みんなに配ったのならまだしも、売っているというところがな・・・。もちろん、手作りした人もいるだろう。作ったら、相当安上がりにできるよな・・・。昔、引っ越し用ひもをけんさきで裂いて作ったことがある。
FCの方なのか、カラーのアフロかつらをかぶって盛り上げていたお客さんがいた。生徒だったりして?
今さらながらだが、舞咲さんの歌のうまさにあらためて感動した。(続く)

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/12 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
忘れてはいけない日・2年・・・

↑ 先月の北海道での大きな地震時のSTV臨時ニュースの画面から拝借しました。東日本大震災を思い出しつらい思いがする方もいると思いますが・・・。

<本日の記事>
写真説明からの続きで、2年前の今日の慰霊への想い、教訓、震災を風化させないためにもあえて掲載しました。
犠牲になった方たち、そのご遺族や関係者、明日に向かって努力している皆さま、順調とは言えない復興に直接にも間接にも携わる方たち、サポートしている方たちのこと、そしてわれわれ一人ひとりの日頃からの備え―「自分と家族の命を守る意識」、決して忘れてはいけません。

<サロンのブログ更新しました>
「デコ電(サロン2代目)2」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 オリジナルデザイン玄関マット】
DSC04040.jpg
わーい、わーい!感激です。サロンのロゴをとても立派な玄関マットにしていただきました。今回はまず自宅のソファに置いて撮影したので、サロンの床平面に置いたところは、来月になりますがサロンのブログであらためて紹介したいと思います(サロンには3月13日より設置予定です)。
デザインイメージをメールで確認していましたが、品質もかなりしっかりしていて想像を超えた完成度の高さに感動しております。本来わがサロンの正式ロゴのパックは白なのですが、汚れが目立たないようにと印刷工房・煌(きらめき)様の提案で薄いグレーにしました。
大きさは縦約60センチ、横約90センチ。表面の組成:パイル・・・ナイロン100%、裏面・・・特殊合成ゴム(NBR)です。規格はパイルの長さ・・・8.0mm カット(全厚10.0mm)で、防災試験番号・・・ET060084 となっています。
個人でも商用でも車や台所、玄関のマットやいろいろなオリジナルの物を作ってくださるようです。私も公私ともに機会があればまたお世話になりたいと思っています。これをたくさんのお客様に見ていただけるようになるといいなと希望を抱いています。
当初の予定より1カ月ほど時間が掛かりましたが、まめに連絡をいただき信頼して待っていた甲斐がありました。この場を借りて厚くお礼申し上げます。D.I プランニング ファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2404「2000回記念54・RIO DE BRAVO!を観て③」
この時は当時の組長の飛鳥さんが休演中で副組長の未来さんが代行しての千秋楽あいさつ&退団セレモニーだった。
この時の退団者は、冴輝さん、寿々音さん、愛輝さん、森咲さん、天勢さん(残念・・・)。
なんと、なんと、元男役でこのショーのエトワールとして締めてくれたいづるんこと天勢さんが短髪、オールバックで登場したから、それこそブラボーであった。男役、好きだったんだろうな、きっと・・・。
いづるんには、既に退団していた紫城るいさんが同期として花束贈呈にかけつけた。珍しく、舞台の上手から登場したのでちょっと驚いた。
歌もダンスも出来たいづるんは今も舞台などで活躍しているようでうれしい。

水さんのあいさつやアンコールでの言動が思わず個性的かつほほえましくて笑った。お披露目の愛原さんのことは何も言わなかったが・・・汗。
ポンポンいじりで「チアリーダーみたい」という発言が。また、退団者に一言ずつ語らせるパターンが多い中、なんと水さんは退団者一人ひとりへの自分の想いを語るというパターン。あはは・・・そういうのもなかなかいいなと思った。
娘役さんへのメッセージの中で、水さんが「私も女の子なんですけど」という言葉があって大爆笑に。いいね、水さん最高!!

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/11 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
年賀くじ2013

↑ 年末に初めて下仁田ネギをいただいて、あまりの甘さ・おいしさに感動しました~。

<本日の記事>
今年いただいた年賀状のくじ、夫婦で4枚が切手の当選でした。感謝です。でも、昔は最低でも7、8枚当選していた気がします。皆さんはいかがでしたか。


●ミニエッセー2403「2000回記念54・RIO DE BRAVO!を観て②」
珍しく専科の汝鳥さんがショーに登場していた。
そして、久しぶりにゆみこさんを見た。やはりとても安心した。何をやらせてもうますぎる。
早霧さんはとても美しいのだが、この時点ではまだ「今後大丈夫かな・・・」という雰囲気。沙央さんの方が勢いがあった。

千秋楽だからアドリブのやり放題。初めて観たからメンを食らった。
ところで、彩那さんは今、何をされているのだろう。天勢さんもいた!懐かしい。

ところどころ、ほかのショーのパクリ場面が・・・。ネックレス盗むのって、ノバボサやん。
それに、何かあって生まれ変わってあの世で幸せになるパターンって・・・Apasionado!!にもあったぜ。でも、生まれ変わって蝶っていうのもなんとなくはかないな・・・。
『風になりたい』まで来たら、アマミーやん。リオじゃなくて、沖縄っぽいし。
と、ツッコミを入れていたら齋藤先生の作品だった。なんとなく納得(こらこら)。

音月さんはつくづくきれいなグリーンが似合う人だ。そして、水さんの最後の背負い大羽根がきれいなこと!!それだけでも観る価値がある。(続く)

おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/10 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
関ジャニ∞に「にしこり」君?

↑ 投稿義務のなかったモニター品のアリミノのヘアースタイリング剤。重宝しています。

<本日の記事>
夫婦で関ジャニの仕分けの番組が大好きですが、主人はなかなかメンバー7人の名前が言えません。
ある日、主人が「村上君、丸山君、大倉君、横山君、渋谷君、安田君・・・えーと、あと一人・・・にしこり君!」と張り切って言ったから大爆笑。
惜しかったけど、そ、それは・・・テニスの選手やん。「正解は錦戸君だよ」と言いつつ、関ジャニ∞に錦織選手がいる光景を想像してしまいました。

<サロンのブログ更新しました>
「デコ電(サロン2代目)1」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2402「2000回記念54・RIO DE BRAVO!を観て①」
2009年雪組東京千秋楽版である。
実は、水さんのトップ大劇作品で、このショーと併演の芝居『ロシアン・ブルー』だけ生で観ていなくて、やっとDVDで観ることができた次第である。
愛原さん(そういえば、愛之助さんとくっついたり離れたり・・・うーむ、なんだかなぁ)のお披露目でもある。
当時東京へ行く用事があった音月さんファンだった前職での後輩にチケットを取ってあげて、帰って来てから話を聞いていたが、みんなポンポンを買って、参加型ショーと言っていた。
うらやましい。そういうの大好きだ。たまにそういうショーがあってもいい。
中詰での盛り上がりがとてもよかった。私が雪組ファンだったら、ポンポンは保存用と使う用と二つ購入したに違いない。
全体に明るいショーで、水さんに合っていた気がする。
とにかく水さんがマミさんの流れを受け継ぐエンターティナーであり、「ザ・スター」だなと感心。
歌はまあ・・・アレだが(失礼ながら)、スーツもほかの衣装もかっこよかった。

ここで、叱られるかもしれない川柳を・・・。

「グラサンの 真風・水さん そっくりだ」

やはり似ている・・・。ノバ・ボサの真風さんなんか特に。少しあちらの方が大きいけれど・・・。
(続く)
            
おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/09 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
TCA PRESS 2月号の壁紙
DSC03343.jpg
↑ 遅くなりましたが12月のLUPICIAサンプル。指に紅茶葉一粒ついちゃった。開けていないのに、袋についてたんです(*^_^*)

<本日の記事>
宝塚CS・ソフトメディアPR小冊子『TCA PRESS』のサービスとしてダウンロードできる表紙のPC用壁紙化、2月号はすぐゲット。だってエリザSPガラコンのおさトートが・・・うっとり。

【モニター品 動物・ペット用バンテージ STRAP BAND ※人にも使えます!】
DSC04032.jpg
応募時は説明を読んでも人の場合は正直どのような良さがあるのかよく分かりませんでした。待っている間に自分が怪我をして湿布をしていた時期にこれがあれば固定できたのにと残念。今はだいぶんよくなったので、今度また湿布を使う時のサポートに役立てようと思います。直接肌はかゆそうなので、下着に貼る使い捨てカイロが落ちないようにするっていうのはどうでしょう。
ほかには影響せず素材同士だけがくっつくというのがすごいですね。もしかしたらネイルデザインにも何か応用できるかも・・・。なお、ほかの色もあるようです。ソルブのオンラインショップファンサイト参加中


●ミニエッセー2401「2000回記念53・Apasionado!!Ⅱ(09宙/博多座)を観て②」
その場面の最後は元は白いパツパツ衣装できりやんがセクシーに麻子さんの相手をしていたはず。誰が出てくるかと思ったら、当たり前のようにすみ花ちゃんだった。そうか・・・そうだよな・・・。

併演の芝居『大江山花伝』から続いて専科の萬さんが大活躍しているのがうれしかった。
齋藤先生の『ブルー・ムーン・ブルー』(2000年月組)のプロローグのような迷彩服のシーンがあったので、一瞬これは藤井先生ではなかったかも・・・と思ってしまった。
博多座公演にもかかわらず、結構な人数でのロケットがあって感激。また、大階段もなかなかの段数。さすが、一流の劇場・博多座だ。
三角体系の男役総踊りがなんとも良い。

ゆうひちゃんは、この後の活躍・上り龍具合を思えば、またまだプレお披露目であり、宙組に来たばかりだから少しばかり堅さがあった気がしたが、すみ花ちゃんとともに十分トップらしい魅力を放っていた。
みっちゃんは今でも常にパレードのラインナップで「ありがとうございました」と口にする。その清い精神に心から拍手を送りたい。
            
おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/08 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
小林公一理事長やせられた?

↑ 手作りパンシリーズ。2種のくるみ入り黒糖パン。モニター品「メープルシロップくるみ」と生のくるみをけっこうたっぷり使いました。

<本日の記事>
久しぶりにCSで小林理事長を拝見したらやせて、若返ったと感じました。やせたのは気苦労のせいでしょうか。でも、うらやましい・・・。

<サロンのブログ更新しました>
「社長ネイル(派手系ライブ衣装イメージ)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 薬用 RJエッセンス サンプル】
DSC04031.jpg
手のひらにつけた状態。これだけでもハリとつやが出ているのが分かると思います。
速攻で実感できるのはいいですね。信頼できるブランドですし。イメージとしてはちみつでべたべたするのでは・・・と考える方もいると思いますが、成分はローヤルゼリーと果実・種子エキスでほぼ無臭でさらっとしていて、つっぱり感などもなくおすすめです。
なお、モニター当選発表のかなり前に届いたので、モニプラからの物か確認せずに使っていました。ひょっとして、別なところで請求した物かもしれませんが、サンプルは同じだと思われます。山田養蜂場ファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2400「2000回記念53・Apasionado!!Ⅱ(09宙/博多座)を観て①」
瀬奈さん率いる月組の人気のラテンショーのⅡで、ゆうひちゃんとすみ花ちゃんのプレお披露目となった2009年宙組の博多座版である。
確か当時トップ娘役不在状態での瀬奈さんのショーは観たので、なんとなく「ああ、こんな感じだった」と懐かしく思い出した。
主題歌はとても印象に残っている。
みっちゃんが2番手ポジションで、なんだか昔の月組を観ている気持になった。みっちゃんのドラキュラっぽい場面は、りかさんをほうふつとさせた。
「あれ、花總さんがいる!!」と思ったら、花影アリスちゃんであった。
ルドルフ・バレンチノが登場するが、「バレンチノ」の発音は昔どおり。やはり最近今の言い方に統一されたのだなと判明。

このショーは、藤井大介先生お得意のバリバリの男役を女装?させるシーンがひとつの特徴。ちょっと恐れていたが・・・やっぱり十輝さんの女役はすごい迫力だった(汗)。
珠洲さんや鳳樹さんは違和感がなかったし、鳳翔さんも寿組長も素敵だった。蓮水さんは・・・若干オネエ系だった。
みっちゃんは微妙だったが(苦笑)、声が女役でさすがであった。(続く)
            
おかげさまで2400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/07 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
あぽやんの陽月さん

↑ 主人から昨年のクリスマスプレゼントにMIZUNOの敷布団&掛け布団をもらいました。感謝。

<本日の記事>
ドラマ『あぽやん』のうめちゃんこと陽月華さん、1回目だけちらっと観たらとても役にぴったりでよかったですね~。


●ミニエッセー2399「チルコ レポート①写真編」
親友との新年会で二人とも初めて行ってみた札幌駅前の人気イタリアンレストラン・C.I.R.U.C.O~チルコ~について、とりあえず写真を掲載。文章でのレポートは、今月中旬に。なお、最初の写真は待ち合わせのサツエキ内のミスド(笑い)。
DSC03590.jpgDSC03591.jpgDSC03592.jpg
DSC03593.jpgDSC03594.jpgDSC03595.jpg
DSC03596.jpgDSC03597.jpgDSC03598.jpg
DSC03600.jpgDSC03599.jpgDSC03601.jpg
(しばらくしてから続く)
            
おかげさまで2300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/06 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
みそ汁にバターアカンくない

↑ 北海道のコンビニ・セイコーマートチェーンでポイントをためて取り替えた洗剤。うちでは皿とかより断然消耗品が助かります。

<本日の記事>
以前『アカン警察』の「アカンめし」のコーナーで「みそ汁にバター」が出たらしいですが、全然アカンくないよーーー。今はやりませんが、子供の頃普通によくやってたもん。発酵食品同士、相性抜群に決まっています。だって、みそバターラーメンあるじゃん。
やったことない方はちょっぴりでもいいので入れてみてください。コクが出てめっちゃおいしいですよ。病気の時などはスタミナつくし。ダイエット中の方も、たまに少量ならOKでしょう。

<サロンのブログ更新しました>
「ブログを見たで5%オフ・スタート」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 VINTORTEミネラルシルクパウダー 現品】
DSC04020.jpg
今までこのメーカー(カナなしでは読めないですよね)のリキッド(BBかな)ファンデは何度かモニターさせていただきました。正直リキッドはカバー力を重視しすぎたせいかテクスチャーがかためでのびにくかったのですが、今回はつけたまま寝てもOKのミネラルパウダーファンデで、とても楽しみでした。
色はナチュラルですが、私には若干暗めだったかもしれません。ただ、そこは一応メイクのプロなので顔は調整ができるので大丈夫でした。
手の甲の一部にぬっているのが分かると思いますがちょっときらきらしてつやがいいですね。それが長持ちして崩れにくいです。カバー力も適度にあります。個人的にはもう少ししっとり感がほしかったですが、とても気に入りました。ジャーの網目から出すぎない感じ、パフとの接触を防止する透明ふたもGOODです。VINTORTE(ヴァントルテ)ファンサイト参加中


●ミニエッセー2398「石丸幹二さん『旅のチカラ』を観て③」
そう、歌は理屈ではないのだ。
この番組のタイトルは『旅のチカラ』だが、『歌のチカラ』の素晴らしさが伝わればそれでいい。きっと幹ちゃんは大きなものをつかんだことだろう。良かったね。おめでとう。

幹ちゃんはライブ後、番組の最後にアンリが先立たれて精神的におかしくなるくらい愛した先妻とともに眠るお墓を参った。そこで「心のおもむくままに歌っていきたい」という言葉が聞かれた。
これは風貌からすると、1年以上前の舞台『GOLD』(生で観たが、あらためて紹介映像が見られてうれしかった)の前後に収録したような感じだが、その言葉が舞台やいろいろな仕事に生かされていたらいいなと思う。
幹ちゃんは、四季退団後に悩んだ時期があるからこそ今回の旅にもつながり、そして今の生き方がある。あの1年が決して無駄ではなかった。長く生きていると誰しもそういう「幕間」がある。そのあとで何に気付くかが大事なのだ。

なお、この番組を通してアンリ(いくつか知っている曲があった)の人生と歌に興味を持ったのは言うまでもないが、幹ちゃんの意外な一面を知ることができた。パリの街角で突撃街頭インタビューをかたことのフランス語で積極的に、とてもうまくこなしていてびっくりした。関係者を訪ねるときも、得意の笑顔でとても上手に相手の懐に入っていた。人みしりの私には真似できない。出会った人が皆フレンドリーだったことも素敵だった。
外国ということもあるかもしれないが、変なプライドがなく、とにかく素直で純粋で47歳の少年みたいなところがあると分かり、ますますひかれた。それゆえに心の病になりやすい面もある。
幹ちゃん、これからも気負わずに「心のおもむくままにね!」と申し上げたい。
            
おかげさまで2300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/05 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
甲斐正人先生

↑ かなり前の写真ですが、おいしかったびっくりドンキーの季節限定メニュー・鍋やきうどん(うどんは少なめ)におろしハンバーグが入っているもの。

<本日の記事>
宝塚で音楽を担当されることがある甲斐先生の名前を昨年末意外なところで発見。たまたまつけていたテレビのマミさんも主演した枠の昼ドラ『幸せな時間』の音楽を担当されていたんですね。内容は問題になるほどえぐかったらしいですが、音楽は上品だったような気がします。
そのドラマは1、2回しか観なかったので詳しくは分かりませんが、川久保拓司さんっていう俳優がなかなか良い演技で気になりました。また、ファンの方には大変申し訳ないですが、城咲仁さんの演技があまりにも下手すぎて唖然としました。彼は料理研究家になった方がいいのでは・・・。


●ミニエッセー2397「石丸幹二さん『旅のチカラ』を観て②」
何回か試しで歌うのだが、われわれ素人が聞いても力んでいて、わざとらしくて、楽譜通り正しく歌おうとしていて、とうていアンリの歌の魅力が出ていないという感じが続いた。
「幹ちゃん、そうじゃないんだよ・・・。ささやく歌い方を演じなくてもいいの。多少音程をはずれようが、へたくそでもいいんだよ。伴奏者が何度も自由に、心に感じるままにと言ってるじゃん。伴奏に合わせるんじゃなくて、伴奏者が合わせてくれるの。若い作曲者にさえ、自分の人生を歌えばいい、力を抜いて楽しさ(メロディは切ないけれど)を出せと言われてるのに・・・。気持ちでいけばいいんだよ」ともどかしくなった。
ただ「自由に」というのが、台本あっての舞台生活をやってきた幹ちゃんにとって返って難しいし、怖いんだろうなというのは理解できた。
それが解決に向かったのは、旅の後半でアンリの暮らしていた家のミニスタジオになっていた部屋を訪ね、後妻である奥さまに「彼は常に楽しんでいた」という言葉を聞いてからだった。
幹ちゃんはついに「~ねばならない」という枠に自分で縛られていたことに気付くのだった。

そして、容赦なくきてしまったライブ。目の前にアンリが愛用していた帽子を置き(素敵~)、アンリの奥さまや親友(高齢のバイオリニスト。幹ちゃんが訪ねた際、幹ちゃんが悩んでいた時期にアンリの曲と出会ったエピソードに感動し、即興セッションをしてくれた)らが見守る中、幹ちゃんはやっと自分のペースで、楽しそうに彼なりの『こもれびの庭に』をスキャットを入れながら力まずに歌ったのである。
奥さまや親友は言葉も分からないのに涙を流していた。その時の言葉がしゃれていて、私は感激した。
「地球の裏側からきて、何もアンリを生き返らせる必要はなくて(要するに真似をしなくてもいい)、あなたの志(アンリへの想い)がうれしかった。言葉は分からなくてもいいのです」―。(続く)
            
おかげさまで2300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2013/03/04 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
星乃さんと春妃さん

↑ ドラッグストア好きなわっちの1月の「ヒット」。はみがきセットはサロン置き用です。

<本日の記事>
ひなまつりに娘役さんのおはなし。今年に入るまで知らんかった~。雪組の星乃さんと花組の春妃さんって姉妹だったんですねー。なんちゅう美人姉妹やねん!!

<サロンのブログ更新しました>
「プライベートポリッシュテスト」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 ぷる肌ダイエットゼリー・マンゴ 1袋】
DSC04010.jpg
牛乳を混ぜて食べる置き換えダイエットゼリーです。マンゴーではなくてなぜか「マンゴ」。このサイトのタイトルもインター・・・ではなくて「インタ」。私が間違って打っているわけではありません。募集時のサイトでも「ダイエット」が「ダイエト」になっていました・・・。
ゼリー状の物が苦手ですが、ハウス食品のフル―チェは大丈夫なので、よくCMなどで見る牛乳を混ぜるタイプの物ならばいけるかなと思い試してみました。
牛乳は100~150mℓというので、110mℓくらいにしてみましたが、この味に限ってかどうか分かりませんが、においは強すぎるほどするのに、肝心の味がない!!いくらなんでももう少し甘みがないとまずいとまではいきませんが、おいしくないし300gも食べられません。食感は悪くなかったですが、飽きて半分でギブアップしました。結局ほかの何かを食べたくなるようでは、ダイエット食品の意味がないですね。
詳しい成分などはファンサイトの「成分のお話」を参照ください。インタナショナルゼネラルフーズ ファンサイト参加中


●ミニエッセー2396「石丸幹二さん『旅のチカラ』を観て①」
ネタばれに注意いただきたい。
各界の人が自分が興味あるものを求めて世界各地を旅する1時間番組・NHKBSプレミアムの『旅のチカラ』。1月17日に石丸幹二さんが登場した。
「“人生を歌う声”を求めて~石丸幹二 パリ~」と題して、パリに1週間ほど出掛けた様子のドキュメントだ。
幹ちゃんが求めたのは、彼が好きな亡き歌手アンリ・サルヴァドールの足跡を知り、アンリの持ち歌である『Jardin d'hiver』(直訳は冬の庭。日本語タイトルはこもれびの庭に)を日本語で自分なりに歌い、アンリの遺族や友人らに聞いてもらうこと。たった1週間足らずで、幹ちゃんは追悼ミニライブが出来るのか―少しドキドキするような内容になっていた。
それというのも、最初アンリの伴奏やプロデュースをしていた人たちに「ダメ出し」をされたから。

流れたCDを聞くとアンリは若いころはノリのいいポップスに近いジャズや私からするとボサノバ調の歌やなめらかなバラードを歌っていたが、晩年に復帰したときはささやくような語るようななんともいえない味がある声で、なのに色気がある歌を歌っていた。劇団四季を退団し、1年静養していた間に幹ちゃんが出合ったのは、彼の最後のアルバム。
ミュージカル畑で朗々と歌うタイプの幹ちゃんとは全く違うからなおさら、そして80歳を超えてのツヤのある歌声にひかれたらしい。そして、おさちゃんが宝塚退団後に「やはり歌いたい」と思ったように、幹ちゃんも歌をやっていきたいと決意した。
47歳ながら人生経験は一般人より深くなく、どうしても演じようとして癖が出る幹ちゃんに年輪の妙・アンリのような「力を抜いた良さ」が出せるのか、関係者を納得させられるのかファンとしても注目だった。(続く)
            
おかげさまで2300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/03 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
まっつのブラック・ジャックとかなめちゃんのうたかた

↑ また買っちゃったフルーツケーキファクトリーのタルト。この時はデコポン。

<本日の記事>
先月上演されていた未涼亜希さんの『ブラック・ジャック』、ポスターめっちゃ素敵でしたね。クールな雰囲気がとても合っていました。生で観た方、うらやましい。
また、かなめちゃんの全ツ『うたかたの恋』、すごく似合いそう。白い軍服姿かっこいいだろうなぁ。


●ミニエッセー2395「NHK紅白2012を観て」
少し時間が経ったので忘れてしまった項目もあるが、昨年末のNHK紅白歌合戦は、興味ある人が多く出演したせいか例年よりじっくり観てしまった。ここ数年では最も落ち着いていて内容も全体に良かった気がする。
わっちが特に注目したのは嵐、ゴールデンボンバー、ももいろクローバーZ、関ジャニ∞、美輪明宏さん、水森かおりさん、三代目Jソウルブラザーズ、いきものがかり。
みんな素敵だった。金爆は何かやらかすかとひやひやしたが、とても良い演出で盛り上がったし、関ジャニや嵐も印象的なステージングだった。いきものがかりの『風が吹いている』は、やはりロンドン五輪を思い出した。
東日本大震災復興応援歌『花は咲く』では、思いがけず大好きな辻井伸行ピアニストが登場し、感激した。

しかしながら、私が子供のころのわくわくしていた紅白の出場者の基準が今は大人の事情もあるのか、わけがわからなくなっていて残念な思いもあり、そろそろ紅白自体を考え直す、もしくは原点回帰すべきではないだろうか。
私が個人的に思う紅白出場者は、その年(場合によっては前年の年末ごろから)に特に人気が出て活躍した、ヒットした曲を持つ、話題になった、地道ながらも社会貢献(震災復興など)をしている、それらに該当しなくても視聴者が熱烈にその年最後に観たいと願うアーチスト。
いくらNHKに貢献していても、事務所の力が大きくても、ずっと出演していても該当しなければバンバン外してほしい。その代わりもっと「出るべき」人が出る―それが当然になってほしい。
親の世代は「演歌が少なくて寂しい」と言うが、1年の結果として偏りが出ても仕方ないと思う。
特に「その年の曲」で一年を締めたい。昔から何十回も聞いている曲は特別な場合(カバーで話題とか、リバイバルヒットとか)を除いてはもういい。
            
おかげさまで2300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2013/03/02 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
next→
北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する