2000回記念43・こだわり「デュエットダンス」

↑ わーい、ネイリスト協会誌でプレゼント当選。荒れたつめを保護する時にぬるものです。

<本日の記事>
ネタばれ注意です。いやー、ありすぎて迷うネタですよね・・・。美しさに衝撃を受けた涼風オスカルと天海アンドレをリクエストしたんですが・・・そういう変わりだねじゃなくて、正統派男役・娘役のだったんですね・・・。個人的にはやはりゆうひちゃんが素敵でした。

<サロンのブログ更新しました>
お客様ネイル「パープルで海外旅行へ」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 ハンドクリームセット DCハンドモイスチャー デイケア&ナイトケア 現品】
DSC03122.jpg
どうなってるんでしょう。無料クーポンで楽天で注文する形で、一昨日申し込んだらもう昨日届きました。気持ち良いを越して驚きました。
作業時の保護を目的とした昼用とエイジングを意識して美容クリームとしての夜用別々のハンドクリームのセット。珍しいパターンです。昼用は白くてべたつきはないですが、オイリーな感覚で確かにしっかり守るようなテクスチャー。夜用はうっすらベージュの軽くてさらりとなじむようなテクスチャーでした。無臭なのが好きな方はいいと思いますが、私は香りがあった方がリラックスできると思います。なお、詳しい成分はリンクのサイトを参考にしてください。手が命の仕事なので、ほんの少しでも手荒れはNG。毎日、ハンドケアはこまめにやっています。女性としては、当然ですよね。荒れている方もあきらめずに改善努力をしましょう。
前回、同じ形で申し込む洗顔クリームの時は、クーポンメールに気付かず迷惑をかけてしまったので、今回はきちんと・・・と思ったら、フライングだったようで、お知らせの下の方を読んだら申し込みは本日・30日からでした。連絡すると、きちんと無料処理をしてくださり、しかも同時に到着でありがたかったですが、投稿サイトにはやはりもう既にモニターしている方が・・・。あれ?結局本日から申し込みじゃなくても良かったんですね???
なお、楽天レビュー書きました。ナチュラルコスメTOWAファンサイト参加中


●ミニエッセー2303「ヅカノート2012冬より③銀河英雄伝説@TAKARAZUKAを観て①」
何しろ超絶に素敵だった春野トートを集中して観た後で寝不足だったので、前半のほんの一部眠ってしまい、ラップ少佐が何なのか分からなかったのが反省だ。一つも見逃してはわけが分からなくなると聞いていたのに・・・。せっかくのお披露目公演なのに本当に申し訳なかった。
これは、銀英伝ファン以外はしっかり予習が必要な話だった。ましてや1回しか観ないならなおのことだ。やたらと長い登場人物のカタカナ名前や星の名前はとても覚えきれない。
さしも変わらない戦闘映像に目線を持っていかれすぎた。こういうたぐいの物語の宇宙映像が好きなので、ついつい船外が気になる。星の地図や人物関係図やいろいろな説明が映像でなされたが、宝塚歌劇においてはちょっと多用しすぎたのではないだろうか。スターや候補たちもすべてはうまく使い切れておらず、様々な要素を詰め込み過ぎの傾向も見られ、原作をまとめるのに今回はさすがの小池先生も苦労したようだ。
もしかしたら高齢の観客には筋が理解できなかったのではないだろうか・・・。
宝塚にふさわしかったのは、ビジュアルとヒーローの昇格がお披露目に合っていたことくらいか。ロマンチックな色恋の話があまり打ち出されていないのは、いいのか悪いか・・・。私はいいと思うが、トップ娘役さんお披露目への配慮を考えると意見は別れるだろう。
衣装は素敵だったし、生徒たちのビジュアルの作り方は工夫があった。指揮はぜいたくに塩田先生。でも、音楽はほぼどこかで聞いた系だった。(続く)

おかげさまで2300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
【2012/11/30 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
9月の岩見沢大雨被害

写真と記事一致です。都合により記事が遅くなってしまいました。
1~2月の雪害に続き9月は岩見沢が大雨被害を受け、一部の地域は冠水、避難命令が・・・。あの時はなぜうちの町ばかりが・・・と参りました。うちやサロンは無事でしたが、友人たちが心配メールをくれてありがたかったです。
約30年前の夏休みにも大雨・洪水事件があり、私の実家は床下浸水しちょうど遊びに来ていた札幌の叔父一家がしばらく帰れない事態に。親友のYさんは1階が浸水し、2階からボートで助け出され、逃げました。当時携帯電話がなかったので、友人の被害を知らず、夏休み明けにYさんが、ぼろぼろ・ぬれて乾いて膨張してぼあぼあの教科書を持って来て初めて知り、「誰も避難所に連絡をくれなかった」と嘆いていましたが、知る手段がなかったんだよ~!!
その時の恐怖を思い出して、わっちは一睡もできませんでしたが、主人は恐ろしい稲光・雷・大雨の中、大いびきで寝ていました・・・。

【モニター品 プラス糀 生しょうゆ糀 現品】
DSC03119.jpg
激うまー!!マルコメさんのこのシリーズ、塩こうじは買って使っていますが、「しょうゆ糀」って、結局みそみたいな感じがするし、買うまでもないかな、でも新し物好きとしては気になるな・・・と迷っていたところ、モニターできることになりとても楽しみにしていました。
しょうゆ替わりになるとのことで、私が思いついた簡単レシピは、まぐろの山かけ丼です。実は、とろろって、ごはんにかける際、相当なしょうゆをかけなければ味がしません。いつも、かけすぎて塩分過多を気にしていました。今回、写真を撮るために若干多めにかけましたが、もう少し少なくて十分で、ただのしょうゆよりも味わい深く、みそよりもしょっぱくなくて、最高でした。
こりゃあ、紹介されていたかまあげうどんやたまごかけごはんの他にもいろいろと応用できそうです。これが添えてあるとちょっとしたごちそう感覚にもなり、ただ生のきゅうりや野菜のディップにもなり、塩こうじよりリピートしそうです。絶対おいしいので、まだ食べていない皆さまも一度試してみてください。マルコメファンコミュニティファンサイト参加中


●ミニエッセー2302「ヅカノート2012冬より②銀河英雄伝説@TAKARAZUKA夢の配役」
※主な役のみ、一部役名短縮。(  )は本役。花、月、雪、星組の順。敬称略。

・ラインハルト(凰稀)    蘭寿、龍、音月、柚希
・ヒルダ(実咲)       蘭乃、愛希、舞羽、夢咲
・オーベルシュタイン(悠未) 壮、北翔(専)、未涼、十輝
・キルヒアイス(朝夏)    華形、明日海、早霧、紅
・ヤン(緒月)        春風、星条、鳳翔、真風
・ジェシカ(純矢)      花野、妃鳳、沙月、音波
・ユリアン(伶美)      桜、花陽、星乃、早乙女
・ロイエンタール(蓮水)   瀬戸、光月、彩凪、天寿
・ミッターマイヤー(七海)  芹香、珠城、彩風、壱城
・アンネローゼ(愛花)    華雅、花瀬、愛加、音花
・ドミニク(大海)      初姫、琴音、大湖、花愛
・ルピンスキー(鳳樹)    鳳、宇月、真那、礼
・ムーア(磯野)       紫峰、華央、香綾、美城
・ラップ/アンスバッハ(凪七)柚香、美弥、沙央、麻央
・トリューニヒト(星吹)   望海、紫門、蓮城、如月
・少年ラインハルト(彩花)  華耀、夏月、舞咲、白妙
・少年キルヒアイス(真みや) 桜咲、白雪、麻樹、五條
・少女アンネローゼ(瀬音)  芽吹、愛風、透水、優香
・皇帝他(寿)        高翔、越乃、夢乃、美稀
・ブラウンシュバイク(一樹) 悠真、綾月、奏乃、美城
・フレーゲル(月映)     月央、美翔、久城、鶴美
・フレデリカ(すみれ乃)   春妃、憧花、早花、綺咲
・ルッツ(凛城)       天真、瑞羽、亜聖、大輝
・ワーレン(愛月)      冴月、響、大澄、鶴美
・ケンプ(蒼羽)       水美、千海、煌羽、海  

おかげさまで2300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/29 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
お帰りなさい風花さん
DSC02640.jpg
↑ 三代目Jソウルブラザーズのライブに行く途中と帰って来てから。メッセージ入りきらきらテープがゲットできてよかった~。パンフレット的なものはただのチラシ冊子です。札幌千秋楽だったので椅子の番号札を記念に持ち帰り。ブロック1って、つまりかなり下手(しもて)ってことです。

<本日の記事>
ゆうこちゃんこと風花舞さんが短期留学から無事に帰って来て何よりです。わんちゃんたちとのブログ、楽しみです。

<サロンのブログ更新しました>
「12・1月おすすめカラ―、キャンペーン、臨時休業のお知らせ」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2301「ヅカノート2012冬より①11月旅日記⑩」
DSC02889.jpgDSC02895.jpg
ふと気付くと、彼ら、わっちと同じ第一ターミナルで降りていたが・・・ひとつ前の国際線で降りるべきだったのではないだろうか・・・。
空港では、自分へのお土産として横浜へ行ったこともありカニシューマイ(カニって・・・どこ産のだったのか?)とおいしそうに見えたからまさかの北海道産のうにいかをゲット。乗ったらがっつり寝る予定だったので、夕食に小さいカツサンド(また肉やん)を。本当にいつ飛んだか分からないくらい寝て、飲み物カートの音でしっかり目覚めてスカイタイムを一気飲みしてまた寝て、どんっと到着の音で起きた。
当初はこの日、初雪予報があり覚悟していた(もちろん愛車はスタッドレスタイヤ)のだが、一日ずれて、雪は降らずに助かった。思い切りエリザベートの歌を上演順に熱唱しながら帰った。それにしてもあのキーで「私だけに」の最後だけがどうしても出ないぜ・・・悔しい。
家に帰ると、とんでもないことが起きていた(BY ルキーニ)。家中カレーのにおいが充満。旅の前日に、わっちがいない間主人がしばらく食べられるようにと作って置いて行ったカレーを、わっちが帰る前日、主人が残り1食分を温めようとして火にかけたまま忘れてしまい、ガスのセンサー音で気付いたものの鍋ごと真黒焦げにしてしまったそうで鍋がお湯につけてあったのである。まあ・・・よくあることですから(BY オペラ座の怪人)。
今回の素晴らしすぎた旅は主人が銀婚式記念にと旅費を出してくれて実現したものである。鍋をだめにしようが、感謝しかない。わっちは主人が寝るまで大興奮で「おさトート再降臨」の話をし続けたのであった。爆。
※スカイツリーの箸は夫婦で仲良く使ってます。

おかげさまで2300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/28 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
無念の刑事さん

↑ すぐ下の妹がだんなさんの実家・山形県に行き買ってきてくれたお土産の一部。萩の月は宮城ですが・・・。山形って、食と温泉のイメージ。行ってみたいです。

<本日の記事>
「おい、小池」で有名だった道産子の犯人を追い続けていたリーゼントの秋山警部。よく北海道にも来て、必死に捜査し、積極的にテレビ番組にも出ていました。先月犯人が病死で発見されたことは、被害者ご遺族ともに無念でしょうね。そのうち事件の処理が終われば秋山警部の人生も一区切りだと思います。本当にお疲れさまでした。
ところで、わっちは今でもテレビ朝日『TVのちから』再開を望んでいます。

【モニター品 WELLA ブリリアンス&エンリッチトリートメント サンプル】
DSC03104.jpg
シャンプーとトリートメントだったかな・・・と思ったら、2種類のヘアトリートメントです。
頭の右半分にカラーリングしている人用のブリリアンス、左半分に乾燥防止用のエンリッチを使用してみました。(笑い)両方、とても良い香りでなんとなくぜいたくな感じ。微妙にエンリッチの方がより甘い香りかな。いずれも髪の手触りがするっとなりました。
WELLAといえば、信頼のヘアケアブランドなので、私がいうまでもなく品質は確か。おすすめです。heartyファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2300「ヅカノート2012冬より①11月旅日記⑨」
ところで、このおさ千秋楽終演後にわっちのそばにいたおばさん軍団(飲食禁止だと言うのに、幕間に弁当を食べて係員に注意されていた。上演中は特にうるさくはなかった)から信じられない発言が飛び出した。
「ああ、やっと思い出した・・・春野寿美礼と白羽ゆりだったわね」―えーーーーーー!!!主役のトートとシシィが誰か把握しないで来てたんかいっ!!
わっちもひいき以外の出演者を正確に把握はしていなかったものの、せめてトートとエリザべートが誰か知らないと楽しくないのでは・・・。
そういえば、ちょっとした場面でやたら笑っていたから『エリザベート』自体知らない可能性もある。しかも、幕間に「私、プログラムをもらってくるわ」と席を立ち、戻ってきたら「お金いるんだって。2000円もするんだって。買わなかったわ」・・・・。どこの世界で立派なプログラムがただやねん。どなたが好きなのか知らないが、宝塚を知っているなら、分かるだろうよ・・・。
私のお隣は完全に初風緑さんファン。ガイチさんもまるで現役のようにめっちゃ素敵だった。

今回の旅では外国人に間違えられて話しかけられることもなかったなと思いつつ足取り重く空港に向かう途中、浜松町のモノレール乗り場で若いアジア系男性二人に英語で話しかけられた。出た~。最後の最後にやっぱりか・・・。周りにたくさん人がいるのに、なぜわっちなんだ・・・。
モノレールを指さして、「フォー ハネダエアポート?」・・・仕方なく、答えた。「イエス、イエス。フォー ハネダエアポート」・・・笑い。(続く)

おかげさまで2300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/27 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
幹ちゃんイン薄桜記

↑ 雑誌『ネイルMAX』10月号で当選したネイルシール。かわいい~。

<本日の記事>
先月、NHKで放送されたBS時代劇『薄桜記』にちらっと石丸幹二さんが出るっていうのでその回だけ観ました。本当にちらっとだったけれど、山本耕史さんの上司役、めっちゃ似合っていたなあ。
山本さんや高橋和也さんも素敵でした。ヒロインの柴本幸さんは、実力派という声もあるけれど、なんだか素人みたいで、品はあるけど硬くて色気が足りない。お母さんは若い時から色気があったのに・・・。
原作の評判は良かったみたいですが、好きになれないタイプのドラマ。自分もシナリオを書いたりするので、どうしても演出や脚本が気になったのでした。

<サロンのブログ更新しました>
お客様ジェルオフお礼「悪天候の中感謝です」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2299「ヅカノート2012冬より①11月旅日記⑧」
DSC02886.jpgDSC02887.jpg
※上の左の写真は渋谷駅ハチ公前口。TDRに行けないので、せめて看板だけでも・・・。

皆さん、バルコニー席(しかも一人掛けのところ)はすごく良いぜ!
友人はあまりに端からだし・・・と不安げにしていたが、わっちはへたに1階後ろより距離が近く感じるのと一人がけだと一人の世界に浸れるから最高じゃんと言った。すると、幕間に友人が飛んできて、わっちの言うとおりだったと喜んでいた。うらやましい。
この日は1列目センターに、帝劇エリザで子ルドを演じた子役の皆さんが並んで観劇。また、初演ゾフィーで別日に演じた朱みちるさんが、ご主人と来ていて湖月ルキーニにいじられていた。
千秋楽のあいさつで春野さんが「この3日間はとても幸せな時間でした。こんな私を信頼して、一緒にやってくれた共演者の皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。そして・・・皆さんにこのような お姿 を再び見せられるとは・・・」。大きな拍手がわいた。わっちは、自分で「お」姿と言っちゃう春野さんが面白く、愛おしく泣き笑いした。
初日には「完璧なストーカー(みどりエリザの)」と自分を評価。ファンはその感性が好きなのだ。

夢の時間が終わってなんだか真っ白い灰になったあしたのジョーのような気持ちに。3日間、出演者も観客もとても集中していた。自分もすごくエネルギーを消耗した。ここちいい疲労感は久しぶりだった。(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/26 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
マミさんバースデーだぜぃ

↑ お得意のびっくりドンキーで秋の新メニューを堪能。

<本日の記事>
マミさんこと真琴つばささん、誕生日おめでとうございます。どうか健康でありますように!!

【モニター品 薬用HGドクターズヘアケアシリーズ™ サンプルセット】
DSC03101.jpg
ドラッグストアには売っていない日本医療毛髪再生委員会認定の医薬部外品野シャンプー、コンディショナー、育毛ローションです。シャンプー、コンディショナーは「すっきり系」でとてもさっぱりした使いごこちでした。薬用らしい香りがしますが、決して悪くはありません。
今回注目したのが、ほぼ初めて試す育毛ローション。タオルドライ後に頭皮にすりこみます。うん、いい感じ。いずれも刺激がなくて、気に入りました。
頭皮にトラブルはないけれどどちらかというと薄毛の方で、白髪現象のケースもあるみたいなので、期待しています。男性もOKだそうです。メトラスファンサイト参加中


●ミニエッセー2298「ヅカノート2012冬より①11月旅日記⑦」
2日目はホテルに帰って『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』の夢の配役を書いたところでパタンキュー。

<11月14日>
チェックアウトの朝はいつもどよーんとする。これで帰らなければならないとは・・・と。今回はいつもよりそれが激しかった。あまりにもおさトート様が素敵で名残惜しいという感じ。それでも単独東京千秋楽が観れたことは良かった。
この日は開演まで特に予定がなく、とりあえず渋谷に行ってじっくり109(下の写真のように清掃の方々が高い所で窓ふきを・・・超高所恐怖症のわっちには考えられないお仕事)を回ることに。若い子の店ばかりだと思ったが、意外にわっちは違和感がなかった。
それにしても、平日午前なのに来ている子供や修学旅行以外の若い子って何?たまたま休みなのかい?
大判ストールやネイル用品をゲットし、向かいの東宝シネマでこれまた主人に頼まれたクリスピークリームドーナツを買い、道玄坂のロイヤルホストでランチ(とにかく肉好きなので、思い切ってステーキ)しながらヅカノートを記入。忘れないうちに宙組の感想を書きなぐった。
そうしているうちに開場時間が近づいたのでヒカリエへ移動した。エレベーターで前日幕間に会った友人とばったり。興奮ぎみにおさちゃん賛美話に花が咲いた。
わっちは2階7列上手だったが、彼女は2階バルコニー上手。バルコニー席からの眺めを見てみたくて、友人の席に行ってみた。
DSC02868.jpgDSC02884.jpgDSC02885.jpg(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/25 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
みのや雅彦さんと電話で

↑ 最近メイクに取り入れているエルエー・ダイヤモンドのジュエルアイライナー。なかなか扱いが難しく、試行錯誤中です。

<本日の記事>
9月だったでしょうか、何十年ぶりに親類であるシンガーソングライターのみのや雅彦さんと電話で話しました。相変わらずいい声だ~。個人的には優しいフォーク的な歌が好きなんですが・・・飛んだり走ったり?のライブもあるとか。日に日にわっち父の叔父(わっちの祖父の弟)に似てきたなあ。羽幌の元たいやき店のおじさんに。
特に道産子の皆さま、応援よろしくお願いいたします。

<サロンのブログ更新しました>
自分ネイル「エリザSPガラコン」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2297「ヅカノート2012冬より①11月旅日記⑥」
DSC02865.jpgDSC02866.jpgDSC02867.jpg
上の右の写真は、幕間に会った友人からいただいた珍しいお菓子である。
ガラコン昼公演後、一緒に観た友人は夜公演も観るために渋谷に残り、わっちは宝塚を観るために友人の見送りを受けて有楽町へ。友人は、タモさんが最後に舞台に向けてしていたようにわっちに片手で投げキッスをしてくれたので、わっちは両手で投げキッスで応えた(爆)。
日比谷シャンテで買い物をして、早めに劇場に行き、夜公演に向けておにぎりをかじった。すると、とたんに睡魔が襲ってきて「やばいぞ、かなめちゃんのお披露目をしっかり観なければ・・・」と気合いを入れた。が・・・やはり少しだけ船をこいでしまった。
スペクタクルな宙組公演については後日述べるが、1回では内容の把握が難しかった。先に観たという友人からは、全体を観るようにして、誰かを追っていたらついていけなくなるから気をつけてと言われた。真ん中より後方のセンターブロックで、全体を観るにはちょうど良かった。いつになく、幕間も帰ってからもプログラムをじっくり読んだ。それでもよく分からないところも・・・。『銀河英雄伝説』の小説もアニメもゲームも全く知らないので、予習するべきだった、失敗したなと感じたが華やかさは最高だった。(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/24 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
嵐にしやがれ×宙組
DSC02608.jpg
↑ 昨日の続き。デザートは「フルーツケーキファクトリー新さっぽろ店」のイートインで。わっちは豊水梨とシークワーサーのタルトをチョイス。別の種類のタルトを買って帰りました。それにしても、アイスロイヤルミルクティーがボリューミーかつ激うまでした。

<本日の記事>
先月の『嵐にしやがれ』についにアニキゲストとして女性が登場。男役ならいいじゃんって、前から思ってたんですが実現しました。新生宙組のみんな、頑張ってましたね。特にかなめちゃんは一般の方の反響がすごかったとか。宝塚って、かっこいいんですよ、へたな男子より・・・。特に宙組は背が高いので、嵐のみんなが小さく見えましたね。最後のミニレビューが素晴らしかった。夢のようでした。
ということで・・・ね、マミさんでもいいじゃん!!


●ミニエッセー2296「ヅカノート2012冬より①11月旅日記⑤」
DSC02837.jpgDSC02857.jpgDSC02859.jpg
DSC02860.jpgDSC02862.jpgDSC02863.jpg
開場時間まで友人と和食ランチ。友人はこの日がおさトート初なので、前日初日の感想概要やマテさんと幹ちゃんの様子を話したり、友人の近況を聞いたりして楽しく過ごして劇場へ。
友人のおかけで夢のような前方センター席。この日は石川禅さんや愛華みれさん、そして・・・K島T子夫妻も。しかも最前列。しーん・・・。
後日詳しく述べるが、初日も素敵だったおさ様、2日目はまた違う魅力的なトートを見せてくれて、友人も胸がいっぱいになったというし、私も感激した。友人は「現役のころより良かった」と話していた。二人とも、10年前のいろいろなことを思い出していた。これはもはやガラコンサートというより、少し簡易的な豪華キャストな本編を観たと言っていい。高いチケット代も納得。本当に貴重な公演だった。
また、幕間には別のおさ友達もわざわざ会いに来てくれて元気そうでうれしかった。
帰りに友人とヒカリエで別日にトートを演じる紫苑ゆう先生にばったり。そのかっこいいオーラに圧倒された。(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/23 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ドラマ相棒にまとぶん
DSC02603.jpgDSC02604.jpg
↑ 親友Mちゃんの誕生日会をやった新さっぽろサンピアザのイタリアン『チロリン村』にて。初めて来ました。飲み物はサイトクーポンで無料でした。わっちの頼んだエビマヨピザ、Mちゃんの頼んだパスタ共にめっちゃおいしかった~。

<本日の記事>
ドラマ『相棒』に宝塚時代は右京さんを演じていたにまとぶんがレギュラー出演してますね。すごい!
まとぶんは稲垣悟郎さんとも舞台をするとか。頑張れ~。

<サロンのブログ更新しました>
自分フット「花組と雪組?」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2295「ヅカノート2012冬より①11月旅日記④」
横浜そごうのディズニーストアが大人の女性向けにリニューアルしたというから行ってみたが・・・そんなにほかのストアと変わらずがっくり。ソラマチ店のようにオリジナルグッズがあるわでもなし。仕方がないので、デパ地下でホテルで食べる夕食・デザートをゲット。
帰る時にぼっーと春野トートのことを思い返していたら、間違って相鉄線に乗るところだった!!
それから代々木のホテルにチェックイン。部屋に前はなかったグリーンがあって癒された。殺風景なはずと持参したばらのキャンドル。危ないので、写真を撮った後すぐバスルームへ。
興奮していたのか、睡眠不足のはずなのに4時間くらいしか寝られず。笑い。
DSC02831.jpgDSC02832.jpgDSC02836.jpg

<11月13日>
この日は一緒に観劇する友人と早めのランチをするので、朝食もいつもより早めだった。
待ち合わせに少し早く着いたので、渋谷の思い出の場所を散策。それは、慶應義塾大学通信スクーリングに通っていたころ、少し泊まっていて宝塚中継(月組東京ベルばら・涼風さん&天海さん)を初めて観たホテル(東急イン)といつも通っていた今は様がわりした宮下公園。
このホテルに泊まらなかったら天海アンドレに恋に落ちることも宝塚に出会うこともマミさんやおさちゃんや大切な友人らに会うこともなかったのだと感慨深かった。前日懐かしくて東横線に乗ったのは、渋谷に泊まって東横線で日吉に長年通っていたからだ。もう20年も前だが・・・。(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。


【2012/11/22 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
デュランタ宝塚再咲

写真と記事一致です。
春にサロン&自宅用に購入したサロンのイメージフラワー・デュランタ宝塚の鉢。育て方もよくわからず、一度はすっかり枯れ果てて、もうだめかもと思いつつ、枯れた部分を取り、夏の間は外に出して、水やりとたまに液肥をやっていたら、だんだんと元気になり、復活!!なんと、10月に再びかわいい花が咲き始めました。やったー!!わっち、演芸・・・もとい、園芸の才能あり?


●ミニエッセー2294「ヅカノート2012冬より①11月旅日記③」
DSC02825.jpgDSC02823.jpgDSC02822.jpg
DSC02816.jpgDSC02818.jpgDSC02821.jpg
DSC02827.jpgDSC02829.jpgDSC02830.jpg
配役表や出演者が紹介されているパネルにはものすごい人だかりが。それをぬって写真を撮るのは結構大変であった。この日、客席にはマテさんと、そしてなんとなんとなんと!!愛する幹ちゃんこと石丸幹二さん(幕間に私の席のすぐそばを通り、初めてオフの幹ちゃんに接近した)が!!
それだけでも大興奮だったが、舞台は言い表しようがないくらいの感動で、来月掲載の感想も今、どう書こうか悩んでいる。とにかく想像を超えるクオリティーのガラコンおさ初日に感涙だった。終演後、予定を変えて懐かしい東横線で横浜そごうに行った。(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/21 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
旅でのバッグ技
DSC02500加工
写真と記事一致です。
少し深さがあり、底の方の物を取り出すのがちょっと大変なバッグ―トート型とかありますよね。でも、特に旅では、よく使う物をさっとスマートに取り出したいもの。先月の旅で私はそういうバッグを使用していたのですが、そんな時にやるのが、ポーチを使った土台づくりです。
舟型やバニティ型など、上に物を乗せられる箱型のポーチを利用すると便利です。あったらいいけど、そんなに頻繁には使わない小物などをそのポーチに入れ、バッグの一番下に入れるのです。その上に財布などを置くようにすると、バッグの奥深くまで手を入れなくても済みます。でも、あんまりバッグの浅いところに大事な物を入れるのは、スリに遭いやすく、落としやすいので危険です。だから、写真①のポーチ(これはエスティーローダーのもの)の高さくらいがベストな気がします。
ちなみにわっちの場合は、「ドラえもんのポケットか」と言われるくらい物をなんでも持ち歩きすぎで荷物が重くなる傾向が・・・。参考までに、先月の土台ポーチの中身(一部を除く)は次のとおり。キャラクターものが多いですが・・・・。
②薬入れ③カロリミット(旅の必要量のみ)④使い捨てマスク⑤バッグハンガー⑥はさみ代わりの爪切り⑦ハンドクリーム(ロクシタンのハニーレモン)⑧ネイルオイル(スキンフード)⑨ミニセロテープ⑩傷テープ(通称サビオ)⑪コンタクト予備(持ち歩き用)⑫ボディーシート⑬保険証入りのパスケース

<サロンのブログ更新しました>
社長ネイル「秋色de大人ネイル」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 エンブレムワンピチュニック】
DSC02956.jpgDSC02982.jpgDSC02996.jpg
あれ・・・サムネイル写真が変だ。クリックするとちゃんと見れますが、1枚目なぜか正しく縦に取り込めなくてすいません!!。
やっぱりこういうフィットする感じの服はスタイルの良いモデルさんが着るから素敵なんであって、ぶよぶよ体型の私では無理ですね(涙)。でも「チュニック」と名がついているので、若干ゆとりがあるのかなと思ったんです・・・。金の飾りボタンやエンブレムは嫌いではないです。茶色と合ってますね。
北海道ではもう既に雪模様なので、そろそろセーターが主流になってきます。これは秋向きかなと思います。titivateファンサイト参加中


●ミニエッセー2293「ヅカノート2012冬より①11月旅日記②」
結局目的の物は1点しかなかったのだが、ゲットしてからまだ渋谷へ行くまで時間があったので、デニーズ(決まったメニューしかない簡易店)でランチしてから渋谷・ヒカリエの東急シアターオ―ブへ向かった。
この日はあいにくの天気で、スカイツリーの先は雲の中。でも、それもなかなか良かった。10月にきれいな姿を見れてラッキーだった。下の写真の3枚目は、東武「とうきょうスカイツリー」駅・女子トイレの手洗い所。なんと、スカイツリー型!!
DSC02811.jpgDSC02809.jpgDSC02812.jpg

初めて訪れた東急シアターオ―ブは、エントランスがホテルのようにきれい。やっぱり新しい所はいい。ロビーも複雑な形ながら広いし、劇場自体も前方何列かを除いて傾斜があり、見やすかった。ただ、めっちゃ乾燥していて若干風邪&アレルギーぎみの鼻やのどがいがいがした。
梅芸スタッフなのか、元月組の一色瑠加さんが案内係をされていた。
DSC02813.jpgDSC02814.jpgDSC02815.jpg(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/20 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
2000回記念42・JURI、彩輝、星奈

↑ クロスワードパズルを解いて景品をもらおうというのをやっていて、缶バッチをゲットしました。きれいな字じゃなくてすいません・・・。

<本日の記事>
先月放送された丸の内トークショー・OG編は竹下典子さんが司会で、樹里ちゃん、なおちゃん、ゆりちゃんの同期トリオがゲストでした。皆さんきれいなお姉さんやったなー。うちのだんなはゆりちゃんが好きなので、ちょっと興奮ぎみでした。でも、やっぱり樹里ちゃん司会パターンがいいな。


●ミニエッセー2292「ヅカノート2012冬より①11月旅日記①」
<11月12日>
久々に朝一の便だったで、朝4時台に起きれるか心配だったが、ちゃんと起きて予定通りに空港へ。天気が悪くて、飛行機はめっちゃ揺れた。
この日、おさ単独トート初日公演は午後1時半からだったが、だんなに買ってきてと頼まれた物があり、浜松町から都営地下鉄で押上へ。このルートでスカイツリーに行けることは、浜松町でモノレールを降りた時にひらめいた。
ソラマチに着いてきれいなエスカレーターをのぼっていてふと目に飛び込んできたのが、「マイケルジャクソン展 本日最終日」のポスター。そういえば、先日上京したわんこ社長が時間がなくて見れなかったが、実際の衣装とか間近で見たかったと話していたのを思い出し、当日券1,800円はちょっと高いなと思いつつ、こんなチャンスもなかなかないだろうと入場した。平日なのに結構な人がいた。
マイケルがもうこの世にいないとは、本当に残念だと思いながら、ステージ衣装やプライベート衣装、靴、アクセサリーをじっくり見学。ものすごくスタイルがいいことにびっくりした。
そこで、お土産を買ったらくじ引きができ、なんと非売品のファイルが当たった。
DSC02802.jpgDSC02803.jpgDSC02805.jpg
DSC02808.jpgDSC02807.jpgDSC02894.jpg(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/19 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
秀樹さんの引退計画
DSC02555.jpg
↑ 左はすみだ水族館のペンギンブース・全体を少し遠くから。右はすみだステージという自由に座って休める階段スペース。ちよっと宝塚チックでした(*^_^*)。

<本日の記事>
私のだんなさんになるはずだった西城秀樹さん。あはは。一度は60歳で歌手引退、違う仕事を・・・って言ったけど、やっぱりやれるところまでやると引退計画を撤回したらしい。けれど、私は無理しないためにも、表舞台の仕事に一旦区切りをつけるというのはいいなと思うんですが・・・。
たとえ会えなくても、秀樹さんが元気で1日でも長く生きてくれたらいいな。

<サロンのブログ更新しました>
自分ネイル「インターバル3」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 WASHINU.f(和紙パック)+ローションミニボトルセット(10ml×3本)】
DSC02945.jpg
にんにくローション(決してにんにくくささはありません)は以前サンプルをモニターしました(担当の方から初めましてとメモが入ってましたが、初めてではないですぞ・・・)。洗顔後それでふきとりし、さらにそれをたっぷり顔につけて、いざ今回初めての遠赤抗菌和紙(美濃和紙)でふたを・・・。
せっかくつけたローションを和紙が吸い取ってしまうんじゃなかろうか。あっという間に乾いた感じがするし・・・。5分くらいで顔の水分が感じられなくなったのではがしてみたら・・・「!!!」―くすみが取れたのか、肌が真っ白に。しかも乾燥したんじゃなくて、どうやら肌に浸透した模様。この和紙には、化粧水の浸透力と保湿力を高める機能があるようです。念のため、さらに上からローションをつけて、手持ちのジェルクリームをつけたら、完璧ケア終了。仕事の後の充実タイムにこれまた充実のスキンケアタイムでした。ガリーヌファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2291「三代目Jソウルブラザーズライブを観て④」
最後まで今市さんの喉が持ち、変わらぬ素晴らしい甘い歌声を聞かせてもらった。今市さんに比べると登坂さんの声は強さがなく、インパクトに欠けるかもしれない。
二人とも、どこかATSUSHIさんに似ている歌い方。EXILEファミリーとしてはいいのかもしれないが、Jソウルらしさというか、個性が出てもいいのではないか。個人的には、甘いだけではなく、骨太・パワフル系でもいい気がする。
想像が飛躍して申し訳ないが、劇団四季の団員たちは指導を受けてだいたいみんな同じ台詞の言い方、歌い方になり、「四季っぽい」ことの良さもありつつ、つまらなさも大きい。ところが、宝塚はスター個々で売っている面もあり、みんなそれぞれだから面白くて飽きないのだ。中にはうまいとは言えないスターもいるが、親心で応援してしまうパターンも多い。人がひかれるのは、結局は技術力よりハートなのかもしれない。

1回で5,500人入ったそうだ。アリーナツアー(といっても、北海道は一番大きなセキスイアイスアリーナではなかったが・・・)、しかも札幌で2日間出来るのもたいしたものだが、次はもっと大きなところ(つまりドームツアーか)を目指したいという話もメンバーからあった。だが、ビッグになりすぎると功罪の「罪」の方も出てくる。NAOKIさんが言ったように肉眼で見えるところでやる意味―ファンとの親さの魅力を忘れないでほしい。
初の単独アリ―ナツアー成功おめでとう。メンバー、バンド、助っ人メンバー、スタッフ、ファンの皆さんもお疲れ様!

ところで、ビッグになりすぎた母体・EXILEの方は、ここ数年同じような曲ばかりが続き、好きな曲がなくてライブも行っていない。三代目―の方がいいなと感じたのは、活力をくれる理屈抜きのダンサブルな曲をやってくれるからだ。個人活動も盛んだが、CDを買いたくなるような曲の登場を期待している。

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/18 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
マミさんら年末クリエ

↑ すみだ水族館フォトの続きです。めんこいうみがめの赤ちゃん。(明日へ続く)

<本日の記事>
年末・年始シアタークリエで『ワンハートミュージカルフェスティバル』っていう超豪華な舞台がありますね。行けるものなら行きたかったなあ。涼風さん、一路さん、マミさん、幹ちゃん、たーたん、かなみちゃん、マテさんら・・・。マミさん歌うのかい?・・・頑張れ~!!!

【モニター品 ラメラ コラーゲルジェル&コラージュソープ サンプル】
DSC02931.jpg
アラフィフのどすっぴんですいません(後ろに写っている青い缶はエリザベートのコーヒーです・・・カラです)。顔の右側半分は、ソープで洗顔した状態。あわだち加減が分かるようにおでことほほにあわを残しています。左半分は、ソープで洗顔後ジェルを全体にぬった状態。テクスチャーが分かるようにジェルを少し残しています。左手に持っているのが二つのサンプル、首にさしているのがついていたネット(ただし、こんかい手持ちのネットを使用)です。
オールインワンのジェルは少量でよく伸びて無臭です。思ったより、潤いは持続しましたが、傷には若干しみました。めっちゃ透明でクリーミーなソープは美白用だそうです。赤ちゃんも使えるとのこと。
いずれも「ラメラ構造化」されているとありますが、一般の方は何のことか分からないと思うので、まずその説明を先に記載すべきです。簡易パンフレットやHPにも何にも載っていませんでした。その点が惜しかったです。
ちなみに、普通は皮膚や細胞間において成分の層が折り重なっている薄い結晶の構造のことであり、液晶構造ともいい、水分維持機能があります。つまり、商品においても潤いを保てるということなのでしょう。テクノエイトモニプラファンサイト ファンサイト参加中


●ミニエッセー2290「三代目Jソウルブラザーズライブを観て③」
アラフィフの私は足腰が痛くて、最後まで持ちそうになかったので、バラードや高い位置でのパフォーマンスでは座っていた。生でステージが見えないときは残念だったが、大画面スクリーンがいくつもあったので、助かった。

ステージプログラムの構成がよくできているなと感心。
おおざっぱに言うと、前半ノリノリ系の曲が続いて会場を温め、中盤はバラード系、ボーカル二人中心のコーナー、パフォーマー中心のコーナー、助っ人のラップグループやジェネレーションズ(テレビで修行の模様を何度か観たが、まだまだ素人っぽさがあるものの、ダンスや歌はなかなかうまい。彼らと比べると三代目―たちが見た目もパフォーマンスもいかに洗練されているかがよく分かった。EXILEになるとさらに洗練度が増すのだからすごい)たちを交えたコーナー。後半フィナーレへの盛り上がりで、ヒット曲を連発。
アンコール(アンコールの掛け声がまばらで、これでいいのかなと少しあせった。札幌2日目であることが分かっているからか、ウェーブなどはあったが、拍手や声が少なかったのは、道産子のシャイさかみんな本編で疲れたのか・・・)は、ダンサブルなものと少しメッセージ性のあるミディアムテンポな曲で締めた。

それから、適度なMCの時間しかなかったのも好感触。EXILEはATSUSHIさんが哲学的なことを話しだしたりして長くなってうんざり、それより歌と踊りを見せてよということもあるが、みんな謙虚だし、余計なことをあまり言わないのが良かった。
装置も凝りに凝った物ではないがCG映像など、クオリティが高い「ちょうど良さ」で快適だった。(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/17 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
スカステ10周年番組プレゼント当たる

写真と記事一致です。
わーい、マミさんが司会したCS10周年番組のプレゼント・特製クオカードが当たりました!!これ、ネットで「キーワードを書け」とあったけど、番組でキーワードなんか出ませんでしたよと指摘しました。とまどった人もいたんじゃないかなー。

<サロンのブログ更新しました>
入賞作品メイキング「大人のクリスマス」④を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 ブラッククリスタル シャンプー&トリートメント 現品】
DSC02761.jpg
モニターに決まってから届くまでの間、ちょうどドラッグストアで見かけ、「売れ筋」とあったので、使うのを楽しみにしていました。黒い液体がインパクトのあるシャンプーも泥パックがぜいたくな感じのトリートメントもさわやかでめっちゃいい香り。しかもノンシリコンが全く気にならないふんわりした仕上がりです。黒砂糖やコーヒー、海藻、ゴボウといった黒いエキスと、天然ハーブ配合とのこと。詳細は分かりません(応募画面の「詳細へ」をクリックすると別の商品・ミストの紹介に飛ぶ。使用後のアンケートもこのミストについての質問があり、?でした。チェックが甘く残念です)が黒のへマチンが良いらしいです。

この企業さんだけではなく、私自身への戒めやほかの企業さんにも参考にしていただきたい、そしてこれが本来のモニターの役目と判断し、以下の事実を記載いたします。
今回、不運な「当たり」だった(その後、ほかにも不良品があったそうです)ようで、トリートメントのノズルが届いた時点で壊れており、ポンプとして使えませんでした(写真右。よく見ると上がっていないのが分かる。取り外して洗ってみたり、夫婦でどんなことを試みてもだめでした)。完全な商品を送っていただくことになったので、来月になりますがあらためて商品写真を紹介します。私もわがサロンで商品を販売しているので、きちんと点検すべきだと勉強になりました。
容器の製造については、別の企業さんの問題でしょうし、私が申し上げたいのは商品の不備ではありません。
後で分かりましたが担当の方が不在のために何度連絡してもなかなか対応いただけませんでした。本日やっと気付いた別の方に返答をいただきました。その内容は言い訳をせず、遅くなった理由を明らかにしており、非を認めていただき、気持ち良く納得しました。
この企業さんに限らず、ある仕事の担当者が一人で、不在の場合は引継ぎをし何かあれば連絡できるようにしておく、不在の旨を公にしておく(私のように実質一人で運営していればなおのこと)など、基本的な顧客への配慮や連携ができていないところが多いです。今の世の中、どこにいてもネットやメールチェックは可能です。どんなに商品が優秀でも、対応のまずさがイメージダウンに―逆に言うと、無名な物であっても企業の姿勢を気に入ればリピートいただける場合もある。私もあらためて意識していきたいです。レオマリ ファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2289「三代目Jソウルブラザーズライブを観て②」
私の周りは一人で来ていた人がほとんど。そういうふうに席を配置してくれたのかもしれない。
ファンは圧倒的に若い女性が多いが、子供から私より上の世代までいたし、若い男性もいた。

実のところ、メンバーの誰がものすごく好きとかもなく、いくつかの曲が好きなだけで、アルバムも一つしか持っていないし、曲名も数曲しか知らず、本来好きなEXILEの兼任者以外のメンバーの名前と顔は今回初めて分かった状態。でも、そういうのも楽しいなと思ったライブだった。ひとつひとつが発見で、研究。歌もダンスも新鮮に見聞できた。
あえて言うなら好きなのは、きしゃだがなんだか男の色気があるリーダー・NAOTOさん。MATSUさんほどのワイルドさはないが、細い目で笑ったときがめっちゃかわいい。私は下手(しもて)だったが、割とNAOTOさんが下手担当のことが多くてうれしかった。
そして今回、ツインボーカルの一人、今市隆二さんの歌と顔が素敵だなと思った(今ごろかいな・・・)。
『週刊EXILE』などでだいたい分かってはいたが、ほとんどみんなイケメンだ。ほとんどって・・・。
それぞれへの声援で人気のほどがうかがえたが、今市さん、エリーさん、登坂さん、岩田さんへの黄色い声は特にすごかった。いやはや、イケメンたちを生で拝見して良い目の保養にもなった(笑い)。

それにしても、アリ―ナのファンの方はオープニングから最後までずっと立ちっぱなしで疲れないものだ。昔は自分もそうだったか・・・。でも、バラードのときくらい座ろうぜ。(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/16 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ベルばらコラーゲンドリンク

写真と記事一致です。
うーん・・・味と香りはあまり好みではないけれど・・・とにかくコレクターとして瓶が欲しくて、わざわざ通販でゲットしました。9月7日に発売開始でしたが、北海道の街中に登場したのは1ヶ月後。送料はもったいなかったですが、待ち切れなかったわっちでした。

※ 超絶に魅力的だったおさトート様。想像を超えた完成度に感動がやまず、今もくらくらしています。あれから10年、再び見たいという夢がかなうなんて・・・。かなわない夢もあるけれど、かなう夢もある。
われらが春野寿美礼・・・すごすぎるぜ。
なお、エリザスペシャルガラコンについては12月5日から掲載の予定です。


●ミニエッセー2288「三代目Jソウルブラザーズライブを観て①」
札幌2日目・北海きたえーる(体育館)に出掛けた。
まずはチケット運営サイドに文句を言いたい。
電子チケットでの入場だったが、それをダウンロードする時の方法がややこしく、そのチケットを扱う会社の会員証うんぬんと、なんとなく個人情報があやしいし、通信パケット料はかかるし、なんだかいらっとした。もっと分かりやすくしてほしい。QRコードが届くだけじゃだめなのか。いくら、転売や不正防止と言っても、やっと6日前に届くというのもな・・・。ああ、やっぱり紙チケットがいいぜ。わっちは入場はかざすだけタイプでスムーズでしたが、中には機械に反応せず、ごたついていた人も・・・。
それから、日頃宝塚の清く正しく行儀のよい観劇に慣れている者にとっては、いくら興奮しているからといって、通路にはみだして来て、人の応援を邪魔する行為が多かったのに、係員が全く注意をしないって・・・。わっちはアリ―ナ前方プロックの通路席だったのだ。

そんなマイナスポイントを払しょくしたのが、ロビーや開演前の会場内でグッズを売り歩いてくれたことと、期待以上の素晴らしいステージの内容だった。
くそ寒い日で、外のグッズ売り場に行く気がせず、でも盛り上がりグッズとしてフラッグくらいは欲しいなと思っていたら、ロビーでいくつかのグッズを売り歩いてくれていて、助かった。
それから、ステージ上のツアー名「ZERO」から0とかたどったスクリーンで、開始までのカウントダウン・秒数が表示されていて、定刻のおよそ5分遅れできちんとスタートすることが分かり、コンサートでよくある「開始時間を過ぎたけど、一体いつ始まるのさ」というのがなくて良かった。だんだん数字が少なくなっていくと、みんなボルテージが上がり、いい感じだった。(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/15 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ガラコン3回目観て帰ります
DSC02438.jpg
↑ モスの厚切りベーコンバーガー、おいしかったですが、わっち夫婦はホットドックファンです。

<本日の記事>
本日は単独おさトート東京千秋楽を観て帰ります。

<サロンのブログ更新しました>
入賞作品メイキング「大人のクリスマス」③を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 PARSスーパーファンデーション パウチ3包】
DSC02890.jpg
写真は私の手ですが、白いファンデの上は塗り広げて色が変化したあとです。そう、これはその人の肌色に合わせて色が変化する不思議なファンデーションで、日焼け止め・コンシ―ラ―機能も。
今回男性へのモニターということで、ちょっと主人につけてみたのですが、私はそれがいい点だと思った少しきらきらするつや感といかにも化粧品のにおいが嫌(悪いにおいではありません)だとのこと。それから、私も主人も共通に、すこしたつと少しパウダリーな感じでしっとり感がないのが気になりました。
私としては、残りをいただけたのでうれしいです。
なお、男性のスキンケアや薄化粧はエイジングケアと身だしなみとしてメイクアップアーチストとしては推奨します!!こだわりの【PARS】ファンサイト参加中


●ミニエッセー2287「すみだ水族館フォト②」
DSC02533.jpgDSC02531.jpgDSC02545.jpg
DSC02537.jpgDSC02544.jpgDSC02543.jpg
DSC02542.jpgDSC02540.jpgDSC02539.jpg
DSC02554.jpgDSC02553.jpgDSC02552.jpg
(続きは11月17日の記事冒頭から・・・)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/14 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ガラコン2回目&宙組デー

↑ ネイル雑誌で懸賞に当選。ねり香水、リップバーム、ポーチのセット。雑誌に商品と本人写真を送信せねばならず、当選品ですっぴんを隠しています(爆)。ありがとうございます。まだ使ってないけれど・・・楽しみ。

<本日の記事>
本日はおさトート様と宙組公演を観ます。渋谷と日比谷だー。

【モニブラ応募用】
DSC02728.jpg
一人で札幌に行くと必ずと言っていいくらいランチはサブウェイ。フィりーステーキっていうのにしてみました。トマト1切れ多め。肉に味がついているからドレッシングなしがおすすめと言われたけれど、そのお兄さんの対応が心がなくて気に入らなかった(何回もパンを焼くか聞いてきたり、とにかくめんどくさそうでマニュアル的)ので、わざと「いいえ、わさび醤油で」。確かに少し濃かったけれど、いけました~。【サブウェイ】11月度!サブウェイのサンドイッチの感想を大募集!! ←参加中


●ミニエッセー2286「すみだ水族館フォト①」
DSC02516.jpgDSC02519.jpgDSC02521.jpg
DSC02526.jpgDSC02520.jpgDSC02527.jpg
DSC02529.jpgDSC02530.jpgDSC02528.jpg
DSC02525.jpgDSC02538.jpgDSC02535.jpg
(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/13 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
ガラコンおさちゃん初日
DSC02403.jpgDSC02406.jpg
↑ ちょっとぶきみな写真ですいません。美容室でショートにした時、床に落ちた切った髪があまりの白髪で笑いました。わっちは小さい時から金髪ぎみで、小学校のころから白髪がありましたの。パーマ・カラー「ビフォー」のほとんど白髪のまん中の写真(これでも、自分で染めたりしていたので、この程度。しなかったらもっと真っ白)と「アフター」の右は美容師さんに撮影していただきました。あこがれの真っ白もそう遠くはないかも。
ちなみに私、美容師さんもほめてくれるほど頭皮がとてもきれいでトラブルがなく、めっちゃ健康です。日々のセルフケアのたまものか?ねこ毛ながら決して髪は少なくはなく、けっこう1本1本しっかりしています。美容師さん(男性)いわく「どんなカラーもいける日本人には珍しい色素がないタイプ。やっぱり異国人では・・・?」。

<本日の記事>
どきどき・・・おさトート初日です!!

<サロンのブログ更新しました>
入賞作品メイキング「大人のクリスマス」②を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 医薬部外品サプリお試し2回分・すっきり美身】
DSC02794.jpg
うーん・・・。最初は少量にと書いてあったので、顆粒が苦手なのに頑張って1回2包のところ、1.8くらい試したのですが・・・まる1日経っても何の効果もありません。もっとかかるのか?足りなかったのか?
なんとなくですが、飲んで半日くらいで、具合が悪い感じ(悪寒)みたいなのを感じたので、体質に合わないのかもしれません。残念。ルネールのファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2285「真琴つばさライブ・WittyWitchを観て⑥」
変な話だが、同じ歳ゆえに1日でも長く自分より生きていてほしい気持ちと、最後まで見守りたい気持ちがうずまいている。
アンケート用紙が配られて「これからマミさんにやってほしいこと、メッセージを」という項目があった。私がいつも書くのは、マミさんが健康でやりたいことをやってくれればいいということだ。テレビもいいが、追いかけきれないので、できればこうしてライブで会いたいとも加えた。本音を言えば、トークショー中心とか・・・てへへ。
気遣いのマミさんとしては、ファンが望むことを取り入れたいのだろうが、私はマミさんが見せてくれる世界にできる範囲でついて行きたい。マニッシュな面を消え去ることはしないことは分かっているから。何も言わなくてもマミさんはわれわれの気持ちを分かっていると思うから。

今回のライブを観た方(恐らく最近のファンの方)が、マミさんのブログにこうコメントしていてはっとした。
「ファンの方の温かさにも感動した」―少なくとも私は、今までもそうだったし、昔からの熱烈なファンが少しずつ増える新規ファンの方を迎えながら、いつも一生懸命なマミさんを理解し、一挙手一動をあらあら・・・とほほえみながら見守って行くスタンスが当然のことと思っていたのだが、温かい集団に感じてもらえたなら、良かった。
マミさん、今年もありがとう。マミさん、ダンサーやバンド、スタッフのみなさん、そしてライブを直接、そして間接的に応援したみなさん、お疲れさまでした!

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/12 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
明日、ガラコン&宙組の旅へ!

↑ 手作りパンシリーズ。五穀&くるみパン。スキムミルクと米粉も入ってます。

<本日の記事>
明日からまた東京です。エリザベートスペシャルガラコンと宙組も観ます。

【モニター品 米粉入り食パン】
DSC02797.jpg
たまたま本日のトップ写真とライバル?みたいな感じになりましたが、こちらは形も素晴らしいプロの食パンです。私の手作りパンに似ている適度な甘さともちもち加減!!まずはネオソフトをつけてトーストして遅いランチとしていただきました。ふちはさくさくでめっちゃおいしかったです。
旅に行く前に到着してうれしい~。シリカゲルと袋留めもついていて、パンの通販って新鮮味とかどうなんだろう・・・という先入観がありましたが、イメージがよくなりました。ただ、サイトを見ると商品のサイズはあってもだいたいの重さが明示されていないため、100g当たりの栄養価が書かれてあっても、検討がつきません。2斤以上あるような・・・。
ちなみに、1,000円だそうで、市販の物よりは高いかもしれませんが、手作りしているとかなりお金がかかることは理解しているので、個人的には妥当だと思います。Pascoファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2284「真琴つばさライブ・WittyWitchを観て⑤」
2日目の昼・本来の初日は、10列目でかえって落ち着いて観れた。が、後ろにPAがあったため、始まる前は社長さんの大きな声でのあいさつや、スタッフの打ち合わせの声が聞こえたりして、若干興ざめした。それに、資料用なのか、近くにカメラ撮影クルーが見えてちょっと邪魔だった。
けれども、何しろ大劇場とは違うので、少し遠くてもマミさんの視線も届いて、公演には大満足だった。
プレビューで大失敗した部分はどきどきしてしまったが、さすがに、うまくいってほっとした。
MCもほとんど1日目とは違って楽しめた。
今回、結婚する友人に対しての思いの歌があり、演出としてブーケトスがあり(結婚したばかりの人・結婚予定のお客様にはプレゼントする予定だったはず)、決して花嫁ではない(笑い)マミさんから白い花束を客席に投げてくれたのだが、わっちが見た2回とも4列目の下手に行った。1日目はわっちも4列目だったが・・・上手(かみて)だったから残念!
受け取った人は最高の思い出になっただろう。ちなみにあの花はきっと、社長さんが経営する花屋さんの商品なのか・・・。

ものすごく歌や演技がうまいスターではない。けれども、今回の失敗エピソードやバラエティなどで分かるように、変に気取らない人間くささにみんなひかれる。はらはらさせられるのもうれしく、見守りたい気にさせてくれる。
そして、男役を葬り去るOGもいる中では、宝塚現役時代の雰囲気をなくさず、舞台での立ち姿はとてももうすぐ48歳とは思えないファンの夢のままの人で、魅了する。
もちろん、共に歳はとっている。その共に歩める喜びも大きい。(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/11 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
さよなら、ラヴ

↑ 母に分けてもらった2種類のスプレー菊。かすみそうより好きです。

<本日の記事>
先日、弟夫婦の愛犬・バーニーズマウンテンのラヴ(メス・9歳)が亡くなりました。以前、ミニエッセーで闘病記を書きましたが、難しいがんのリンパ転移でした。最期はあまり苦しまなかったようです。
腫瘍の発覚からおよそ1年、よく頑張ったと思います。弟夫婦の家族になってくれてありがとうね。そして、お疲れ様。さようなら。いつかまた会いましょう。
なお、私の元職場・酪農学園大学動物病院の申し出により、死亡翌日に解剖、病理(のみ)献体され、獣医学生や先生たち、患畜のために調査・研究に早速役立っているようです。誇りに思います。

<サロンのブログ更新しました>
入賞作品メイキング「大人のクリスマス」①を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2283「真琴つばさライブ・WittyWitchを観て④」
マミさんは逃げるように引っ込み、客席も動揺してざわつき、本編が終わってもしばらくアンコールの拍手が起きなかった。それにはわっちはさすがにあせった。やがてアンコールが起きたが、それでも客席はみんなとまどっていた。
アンコールでは「あまりに(失敗に)びっくりしてありがとうも言わずに引っ込んですいませんでした~」とステージで土下座したマミさん。客席はそんな姿に寛容で逆に大喜び。きっとみんな貴重な瞬間にたちあえて、いい思い出になっただろう。ただ、ドラマの共演者―特に大先輩・小林幸子さんの前だったから、恥ずかしさは極まりなかっただろう。
「明日来る人には内緒にしておいて」というお茶目な発言もある意味良いエッセンスで、中にはますますマミさんが好きになった人もいるだろう。きっとドラマの共演者も「人間・真琴つばさ」を見て親しみを深めたことだろう。
アンコールの最後には、みんなで手の振り付けを一緒にやって踊る『See you again』という曲で楽しく締め、大満足の1日目だった。
わっちは、とにかくマミさんのダンスがたくさん見れただけでも、ハッピーだった。体が硬いと言われているが、だからこそのかっこいいニュアンスが生まれて、好きだ。男役時代の雰囲気もある。
そして、4列目で見せてもらったので、オペラグラスなしでもばっちり顔が見えて何度も目も合ったし(思いこみであっても・・・笑い)、幸せだった。(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/10 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
マミさん原案舞台
DSC02381.jpgDSC02382.jpg
↑ 地元での外食ランチが続いた時期があり、びっくりドンキーでは初めてチーズインのハンバーグにおろしそをトッピングしてみました(左)。とんでんでは、たねなしぶどうの生ジュース(中)と、持ち帰りの若鶏半身揚げ(右)も初挑戦。おいしかった~。

<本日の記事>
来年春、宝塚99周年OG企画舞台『ドリーム レディース』が開幕しますが、原案は真琴つばさ―マミさんです。演出もいずれはやるね・・・!!現役の舞台もぜひ創ってほしい。道産子・ねったん(夢輝のあさん)も出ますの。なのになんで東北までで、北海道にツアー来ないのさー。
マミさんは下記ミニエッセーの自分のライブでさかんにドリーム「レイディーズ」って言っててん。どう考えても違うし・・・と、わっちは突っ込んでました。爆。


●ミニエッセー2282「真琴つばさライブ・WittyWitchを観て③」
マミさんといえばトーク。思ったよりMCが多くて、それが楽しかった。というか、それを楽しみに来ている人が多数なはず・・・こらこら・・・。
公演時間は休憩なしでおよそ90分。マミさんが着替えの間は青山さんのダンスを堪能した。

少し料金が安いプレビュー公演は、ゲネとは違い、アイドリングというか、マミさんが手ごたえを確かめるためのものという感じで、ドラマの共演者が来ていたこともあり、よりくだけてアットホームな雰囲気だった。ただ、一般のお客さんもいて身内ばかりではないので、観なかったが数日後のファンクラブの総見はまた違ったことだろう。
こう言っては失礼だが、予想よりかなり仕上がっていた。歌も以前に比べたらがっつり音痴になるところも少なくて、ああ、やっぱりマミさんもプロなんだなと実感。「ここは手拍子してもらったほうがいいかな」などと、探りながらの部分もあったものの、なかなか順調に進んだ。
残念ながら、録音でのコーラスとは微妙に音程が違い、ぴったりうまくハモれてはいなかったが・・・。
あれ・・・何も大きなハプニングがなく終わってしまうのかな・・・ちょっとつまらないかも・・・と思っていたら、なんと本編で最後から2曲目の急に入れたという曲・加藤登紀子さんが作った『人生はひとりじゃない』で、ずっこけてしまったほどのハプニングが起き、やっぱりマミさん!プレビューだもの、これくらいのことがないと・・・と、わっちはマミさんかわいそうと思いつつ心の中でおいしいぜ、最高!と喜んだ。(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/09 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
青山劇場の終焉

↑ 報告投稿義務のなかったモニター品・LIB JAPANの「La Visui ミネラルモイスト シャンプー&ヘアマスク」サンプル。ノンシリコン。せっかくなので旅の時、これを使いました。

<本日の記事>
2015年3月で青山・こどもの城が閉館。思い出がいっぱいのホテルも青山劇場も経験したことがない円形劇場もなくなってしまうとは・・・寂しいですね。あとおよそ2年、行く機会があるかな・・・。

<サロンのブログ更新しました>
「11月12~14日臨時休業いたします」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 スマートタッチグローブ】
DSC02734.jpg
季節ぴったり賞品ですね。タッチグローブは今までいくつかモニターしましたが、個人的には一番好きな色で、男女ともおしゃれ。サロンのお客様にプレゼントさせていただき、評判を伺いたいと思います。
いつも早い対応が気持ちの良いプチギフト店さん、販促品が必要の皆さまにおすすめです。プチギフト店ファンサイト参加中


●ミニエッセー2281「真琴つばさライブ・WittyWitchを観て②」
と、ダンサーお二人の話から入ったついでに、マミさん自身のことは最後にして、次はステージングについて。
今回は、元映画館の狭い舞台で、バンド編成はキ―ポードとベースとギターの3人。
妊娠中の中山眞美さんは音楽監督だが、録音コーラスのみで出演。
布が縦に数枚あって、それがスクリーンになったり、影絵になったり、マミさんの着替え場所になったりして、シンプルだが工夫されていた。狭い所でマミさんはダンサーたちと3人でよくぞ踊ったものである。
今回は、客席降りはなし。ステージ前の階段までは来ていた。客席降りがなくても、キャパ的に昨年も感じたが、アットホームな空間だった。
構成は大きく二つに分かれていて、前半は黒を基調としたかっこいい系の衣装(脱ぐと下に着ているパターンでチェンジもあり)で進み、後半は全体としてゴールド系。テンガロンハット、最初はスカート、あとで短パンという本人いわくキュートな女性・・・うーん・・・結局、前半も後半もハンサムウーマンだったぜ。
アンコールではTシャツとデニム(たくさんポップなバッジがついていた)にブーツ。得意のマミさんファッションだった。
ほとんとがマミさんのオリジナル曲。宝塚の舞台での歌は一切なく(だから、情熱の翼も記憶のかけらもなし・・・残念)、『愛と青春の宝塚』からの『スキヤキの歌』もあった。
無料のパンフレット付きで、事前に曲名は分かったが、2回目からは「ライブ中はパンフレットを見ないで。終わってからゆっくり見て」という事前アナウンスがあった。パンフにはなく、急きょ入れた歌も。それがプレビュー公演で大変なことに・・・(後述)。

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/08 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
わざわざ手紙・HIROさん

↑ わが町・岩見沢「赤いリボン」のメープルプリン・かぼちゃペースト入り。めっちゃおいしくてハマりました。

<本日の記事>
何かあるごとにわざわざFCメンバー全員に手紙(もちろんプリントですが)を送ってくるEXILE。社長・リーダーのHIROさんが上戸彩さんと入籍した時も届きました。個人的にはあまり気にしていないことだし、ネット報告で十分なのに・・・。
ところで、大好きなMATSUさんやNAOTOさんが結婚したらそこそこショックだろうな、自分・・・。あはは。

【リンク増やしました】
右下のリンク一覧にありますが、鳥、ゴールデンボンバー、LM.C、ディズニー、ファイターズなどのファンの親友と特に宝塚好きな歌広場淳さんファンの娘さんのブログです。のぞいてみてください。
「ままっきぃの日記」→こちら
「もえのブログ」→こちら


●ミニエッセー2280「真琴つばさライブ・WittyWitchを観て①」
しゃれた魔女?―マミさんのアルファベットシリーズもWになり、タイトルも苦労が見える(苦笑)。
およそ1年ぶりの生マミさん。だけど、テレビでよく見ているから、久しぶりな気がしなかった。それに、春には毎日のようにドラマで会っていた。今年はこのライブが最初で最後の生マミさんとなった。
毎回、セルフプロデュースの舞台。今回は私が見たいと思っていたダンスが満載でうれしかった。まあ、マミさんの場合、歌は・・・ごにょごにょ・・・。
振り付けを担当したのは、SHOW店街組曲のころからファンにはおなじみの同じ事務所の青山航士さん。ミュージカル俳優・ダンサーだ。バックダンサーとしても出演してくれた。すべてのダンスがめっちゃ素敵で、青山さんのセンスに脱帽だったし、マミさんをよく分かっているなと感じた。ご本人のダンス力もさすがだった。
それから、もう一人の男性ダンサーはマミさんとは初めてだという佐々木誠さん。・・・初めて?しかし、私は彼が出てきた時から、この方、絶対どこかで拝見したことがある!と思い、しばらくもやもやしていた。ライブ2回では思い出せず、帰宅してから彼の出演舞台歴を調べて、やっと分かった。とうこちゃんこと安蘭けいさんが退団後初のコンサートをやった時に出演していたのだ。
それからもうひとつ、昨年映画・ゲキシネとして観た『薔薇とサムライ』で見たのであった。自分の記憶力の良さを再認識(笑い)。なぜ覚えていたかと言うと、なんとなく佐々木さんがドリカムの中村さんに似ていたから・・・。(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/07 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
ピンクリボン・りかさん&えみくらちゃん

↑ セブンイレブンでディズニー生誕110年記念のグッズやスイ―ツが発売され、いくつか食べましたが、どうしてもスイ―ツはローソンに軍配だなあ・・・。

<本日の記事>
ピンクリボン運動に協賛している日本ネイリスト協会では、毎年秋に各界の著名人にピンクリボンをモチーフにしたネイルアートデザインを依頼し、プロがチップを作成して展示し、オークションで販売して運動に寄付、全国で巡回展示するという催しをやっています(こちら)。たまに宝塚OGも参加していますが、今年は紫吹淳さんと映美くららちゃん、舞坂ゆき子さんが!!りか・えみくら・・・元コンビで、素敵ですね。

<サロンのブログ更新しました>
自分ネイル「フェザーでつばさライブ」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2278「ヅカノート2012秋より④コンガ!!を観て②」
次回から歌がうまいスターが減るなという印象だ。大丈夫だろうか。やがてみつるも退団したら、次はどうなっていくのだろうか。やっぱり、柚香さんの組になっていくんだろうな。出世街道的には、天海さん2世ではないだろうか。
望海さんも女役をやっていたが、スタイルのバランスが残念だ。芝居では主人公にからむヘビとして、サンを殺してしまう役だったけれど、シャープなイメージのヘビはちょっと似合わなかったかも。
新公で力をつけてきたんだと思う瀬戸さんは、ただ立っていたり、お芝居をしている時はかっこいいが、ダンスになるとバタバタした印象になり、素人目でもあまりうまくないと感じてしまった。特に、この組ではトップコンビも2番手もダンスがうまいし、みわっちやみつるも見せ方を心得ている。春風さんも悪くないし、柚香さんや水美さんもシャープだ。だから、群舞で動きが悪いと目立つ。
今回は黒燕尾での男役総踊りはなかったが、たまにはそれもいい。
あえてからいことを言うと、あまりにも音楽のアレンジが凝り過ぎて、すんなりと聞くものの胸に入って来なかったのが惜しかった。既成曲の本来のスピードを変えたりして、早口で歌うと全然歌詞が分からないし、手拍子もしづらい。特に、マイアミ・サウンド・マシーンの大ヒット曲『コンガ』は、このショーのテーマ曲と言ってもいいものであり、あまり変える必要はなかったのに・・・。
しかし、エネルギッシュでとにかく楽しいショーだった。
退団した皆様、本当にありがとう。どうか、幸せに!!

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/06 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
友会WEB会員へ移行
DSC02326.jpgDSC02346.jpg
↑ わんこ社長のお友達のラブリーなわんちゃん・ロングコートちわわのももちゃん(女の子)がまたお泊りにやってきました。環境適応能力がうらやましい!!

<本日の記事>
WEB利用が中心の宝塚友の会の皆さん、チケットシステム変更に伴いお得なWEB会員移行はお済みですか?わっち夫婦は移行しました。・・・まわしものか?

【モニター品 アイクリーム ホメオバウ アイクリアEGプラス サンプル】
DSC02725.jpg
露出を間違え、さらにパジャマで失礼します。
いいものがないか探しているアイクリーム(手の甲についているし、目周りにもぬっています)。だいたいのものが硬いテクスチャーで、ばあいによっては刺激がある中、ハリを期待できる”パルミトイルオリゴペプチド”、うるおいを期待できる”セラミド2”や”ビタミンC・A・K・E”配合で優しいテクスチャーのこの商品。
ぜいたくして顔じゅうにつけちゃいました。2回分サンプルといいつつ、たっぷりあって、旅にも持っていきます。香りはオレンジ系ですがそんなに強くありません。
もうすぐ48。さすがに目の周りからしわ発生~。年輪は素敵だとは思いますが、あまり深くならないよう美のキープに努めたいものです。ホメオバウ化粧品ファンサイト参加中


●ミニエッセー2278「ヅカノート2012秋より④コンガ!!を観て①」
おお、そうだよ、こういうラテンショーが見たいのよ、宝塚ファンは。2年に1度?いや、1年に1度でも熱くなりたいわけ。いつもファンの心をくすぐる藤井先生、ありがとう!!今年の作品大賞は、これと『REON!!』で迷いそうである。
ライティングがきれいだった。歌詞は聞き取れないのが多く、衣装は使いまわしが多く、おさあさでよく見たものなどが多かったが、それも気にならないほど全体的に高得点だった。ただ、これでもかと踊りまくって生徒は疲れないのだろうか・・・。
らんはなコンビはいいコンビだ。らんとむさんの風格には感心する。伝統の花組イズムも守ってくれていてうれしい限りだ。らんとむさんと握手できたりからめた人、うらやましい。わっちもSSセンターだったのだが、このショーは1列目センターは幸せすぎだろう。
らんはなちゃんのダンスの力を見てしまうと、双子のすみれ乃さんがかすんでしまい気の毒だ。
壮君は3枚目がうまい。3枚目がうまい人はなんでもできる。次期雪組トップさんとして期待している。
みわっちのエトワールには感動した。あのみわっちが、エトワール!!長い間本当にお疲れ様でした。
男役に女役をさせるのが好きな藤井先生。表情豊かで妖艶な柚香さんは言うことなし。矢吹さんはちょっときりやんに見えた。みつるも女役に!うーん、下級生に比べると若干おばさん風かも。しかし、みつるの筋肉が発達したぶりんとしたお尻がわっちは昔から好きだ(苦笑)。そのみつるも銀橋で歌っていたのでびっくり。(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2012/11/05 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
三浦春馬さん歌うまっ

↑ せっかく伯母からもらった初めての白いセントポーリアの花が咲いたのですが、このあと葉が全滅。白、買いたいなあ。

<本日の記事>
♪タウンワーク、タウンワーク・・・と、リクルートのCMで美声かつ激うまな歌を披露した三浦君にはびっくり。彼はテレビより舞台・ミュージカルで行くべき。ルドルフとかいいんでないかい。
ちなみに、スケートの本田武史さんもすごく歌がうまいですよねー。

<サロンのブログ更新しました>
自分フット「ゴールドな秋」を掲載→ネイルセラピーサロンstage 

【モニター品 韓国コスメフェイスマスクシート3枚】
DSC02719.jpg
韓国メーカーのフェイスマスクシートですが、この商品自体のモニターではなく、米国・韓国からの個人輸入商品の受け取り・配送代行サービス会社のクイズ正解でいただいた賞品です。ちょうどこれから旅があるので助かりました。ものすごくクイズがめんどうだった記憶があります。
最近は個人輸入を利用したことがなく、このサービスのメリットなども詳しくは分かりませんが、興味のある方はサイトをのぞいてみてください。海外転送サービスのmalltailファンサイト参加中


●ミニエッセー2277「ヅカノート2012秋より③サン=テグジュぺりを観て③」
春風さんは今回は存在感が薄かった。やせて、なんとなく老けて見えた。3、4、5番手という時期にあまりやせてはいけない。前述したフレッシュな後輩たちに持っていかれる。頑張れ。
異動してきた芹香さんは地に足がついていてなかなか良かった。けれども、お顔が鳳さんとかぶる。その鳳さん、私は結構好きなのだが、ライバルが多い中、ぜひめげずにどんどん前に出てほしい。
天真さんが少しやせたように感じた。まだ下級生なのに、まるで大ベテランのような風格。今や貴重な戦力だ。
やはり異動で来た華雅さんは、花組が違和感がないのだが、何かが足りない。正統派美人とは違い、面白い。だが、いいように使われる系で終わる気がしてならない。
おいしい役のポーレットはてっきり春妃さんかと思った。桜咲さんだったとは・・・。
娘役ではやっぱり一花ちゃんの演技は絶品。プライドの高い姉役の花野さんも合っていた。実力派の初姫さんは役不足だったかも。華耀さんの今後も気になる。

事実なんだろうけれど、なんだか次々と人が死ぬぜ・・・まるで谷先生みたいだなと思っていたら・・・。後でパンフレットを確認したらやっぱり谷先生だった!!!
最初と最後の場面に、光るまあるい小道具が出てきた。確かに本当の星は決して星型ではなく丸いということなのだろうけれど、ちょっととまどった。

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/04 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
2000回記念41・宝塚イズム21
DSC02318.jpg
↑ 9月のLUPICIAサンプル。味・・・忘れちゃった。

<本日の記事>
『宝塚イズム21』―特集はさよなら大空祐飛・野々すみ花、小特集はありがとう!涼紫央・白華れみ。
ゆうひちゃんの最後のあいさつが「自分自身で切り開いた私にとって最高の道・・・」と知り感激。
小特集では正統派スターがいなくなっている懸念、とよこさんがガラコン以外仕事をしないのはもったいない、後進の指導を・・・に同感。
OG公演評『エリザベート』では、公演最初の方の感想として安定の麻子さんに比べて、おさちゃんはまだ探っているが、いつもどおりだんだんよくなるかも・・・とあり、そうやねんと納得。また、石丸トートがかっこいい系より不気味系だったのが残念というのもうなずきました。


●ミニエッセー2276「ヅカノート2012秋より③サン=テグジュぺりを観て②」
王子系ではなく、骨太・熱い役が似合うらんとむさんにどこかふわっとした雰囲気の役が似合うのか心配だったが、さすがベテラン。よく演じていた。らんとむファッションショーのように王子様、飛行服、スーツ、制服とトップを魅せる工夫は素晴らしかった。それにしてもにおい立つ男の色気で制服がよく似合う。北川景子さんが惚れるのも分かる。ずいぶん歌がうまくなったように感じた。マイク技術だけではなさそうでうれしい。
ショーもだが、らんはなちゃんのダンスにやられた。ダンスに表情があり、表現力が半端ない。大人の情熱的な女の役も頑張っていた。
いきなりマミさんのESPの黄色い衣装で当時した壮君。花組での最後の雄姿だ。生き生きしていた。でも、個人的には『明智小五郎の事件簿―黒蜥蜴』『アデュー・マルセイユ』のころの壮君の勢い、はじけぶりが好きだった。
退団のみわっち・・・ショーでもそれを意識した場面が多くて思わず涙が出た。小さい時から見てきた。歌が課題ではらはらしたころもあった。女役ばかりやらされていたころもあった。春野さんとのからみもたくさん思い出した。最後にして歌が安定していた。良かった、良かった。
あれ・・・壮君が雪組へ行き、みわっちがやめるとみつるが2番手?芝居では3枚目もうまくて安心だし、かなり技術的にも上達したとは思うが、もうずいぶんベテランになり、厳しい言い方をすると新鮮味がないかも。轟さんとの芝居もあり、踏ん張りどころだ。
売り出し中のようだが、望海さんには少し華が足りないかもしれない。柚香さんや、今回いいなと思った水美さんがじわじわと上がってきている。(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/03 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
キングオブコント2012

↑ ハロウィン時期の少し前に出ていた不二家の限定ポップキャンディとミルキー。

<本日の記事>
今年の「キングオブコント」覇者になったバイきんぐ。苦労しすぎて年齢よりかなり老けて見えて気の毒ですが、良かったですね。1本目の教習所のネタ、最高に面白かった!

<サロンのブログ更新しました>
「新登場!ネイル雑誌スクラップ」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2275「ヅカノート2012秋より③サン=テグジュぺりを観て①」
サブタイトルは「星の王子さまになった操縦士」。サンが長く愛されている『星の王子さま』の作者であり、パイロットでもあり、戦闘で行方不明になったことは知っているが、私は『星の王子さま』は読んでいない。
あの有名なイラストが、本人が描いたものだと今回初めて知った。いろいろな才能にあふれていたのだ。
空に夢を求める冒険野郎なのかと思っていたが、芝居を見ていると、ずっと自分探しをしていたのかなという感じがしてきた。
また、星の王子さまのくだりを観ると、なんだか宮沢賢治の世界にも通じている気がした。そして、ゆうひちゃん主演の『水之城』も思い出した。
この作品を観る前に、2回観た友人に言われたことは「ショーだと思って観たら楽しめる」ということだった。逆に言うと、芝居ととらえるとあまり良い作品ではないということらしい。実際、友人の言葉が当たっていると感じた。
主人公の現実世界とその人が創り出した世界を交錯させた作品は多いが、その中では分かるような分からないような中途半端な作りで、ヒロインが「星の王子さま」をやることがいいのか悪いのか、また、盛り上がるべきシーンの戦争へ行く前の別れの場面の夫婦のやりとりも理解できないこともないけれども、ちょっと幼稚な気もして・・・。難しく考えず、やはりショー的な作品とするのがいいのだろう。何しろトップコンビがめっちゃダンスがうまい!(続く)

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2012/11/02 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
どうしてもアカン・やわらぎ斎場CM
DSC02130.jpg
↑ 不二家とローラのコラボ。おいしかった~。

<本日の記事>
ローカルネタですいません。お世話にもなっている施設や係の方が素晴らしい「やわらぎ斎場」さんですが、しつこく流れるテレビのスポットCMが生理的に合わず、参ります。どこが制作しているのか、センスが・・・。松山千春さんの歌は、歌としてはいいんだろうけれど、嫌いなCMと連動で浮かぶのでつらいです。
いくつかパターンがあるけれど、昔からどれもあまりにもわざとらしくて、ぞっとします。北海道の企業なのに登場人物の口調が北海道らしくないし、特におばあちゃんが亡くなったご主人?に対して「また笑わせてくれるかな」と泣き笑いっぽい演技をするのがテッパンに苦手。何もリアルに故人の思い出を語る葬儀時の親族での会食を描かなくても、もっとシンプルな映像で違う表現がいくらでもできるのに・・・。

【モニター品 タートスタンパー 丸型11mm 現品】
DSC02717.jpg
紙だけではなく金属や布などいろいろな素材に押せるハンコ。サロン名の一部「stage」で作っていただきましたので、サロンでいろいろと活用しようと思います。まずは紙と布に押してみました。おお、すごい!
サロンカラーの紫だともっと良かったんですが・・・。
インクが乾いてつきが悪くなった時のための溶剤もついていました。丸型じゃないタイプもあるので、趣味から仕事まで様々に使えそうですね。シヤチハタファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2274「ヅカノート2012秋より②サン=テグジュぺり夢の配役」
※主な役のみ順不同。( )は本役。月、雪、星、宙組の順、敬称略。

・サン=テグジュペリ(蘭寿)  龍、音月、柚希、凰稀
・コンスエロ(蘭乃)      愛希、舞羽、夢咲、実咲
・ギヨメ(壮)         明日海、夢乃、紅、蓮水
・メルモーズ(愛音)      美弥、早霧、真風、朝夏
・レーヌ(華形)        紫門、鳳翔、壱城、七生
・ベルナール(春風)      美翔、沙央、如月、凪七
・レオン(汝鳥)        越乃、北翔(専)、美稀、寿
・ホルスト(望海)       珠城、蓮城、天寿、七海
・ポーレット(桜咲)      花陽、愛加、早乙女、花乃
・アンドレ(悠真)       星条、未涼、七輝、緒月
・クレミュー(高翔)      綾月、奏乃、美城、悠未
・コルノー(紫峰)       光月、彩風、麻央、愛月
・サレス(天真)        宇月、香綾、鶴美、星吹
・アルベール(芹香)      瑞羽、彩凪、礼、凛城
・ネリート(桜)        花瀬、大湖、音花、純矢
・姉シモーヌ(花野)      憧花、舞咲、花愛、愛花
・ノエル(華耀)        妃鳳、沙月、音波、すみれ乃
・コレット(華雅)       夏月、星乃、綺咲、伶美
・アビラ大佐(夕霧)      響、央雅、海、澄輝
・フランソワーズ(初姫)    白雪、透水、万里、大海

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2012/11/01 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する