FC2ブログ
4000回記念120・メモリーオブ天真みちるさん
DSC01001_20180927004708775.jpg
↑ 中の黄色のカスタードクリームが濃厚でおいしかったです。

【本日の記事】
先月CSで、退団する花組・天真みちるさんのラストインタビューがありました。
ムードメーカーで渋い役もできるコメディエンヌ・天真さんには、ぜひ将来組長をやってほしい、専科に残ってほしいと勝手に願っていました。なので、とても寂しいです。
デビュー当時、かなりぽっちゃりで批判されつつもよくここまで頑張りました。
私は、街中で研1の彼女と母親にばったり会いました。元気がなく笑顔がなかったのですが、その後明るく前向きに作品を支えました。
彼女の話しぶりを見ていると何よりも素直さ、誠実さがあふれていて、良い舞台人はその前に良い人間であるべきだなと実感。
タンバリン芸は忘れません。
どうか幸せにね。

<サロンのブログを更新しました>
「自分ネイル(あまりはしゃがないハロウィーン)」→ネイルセラピーサロンStage


●ミニエッセー4455「札幌創世スクエア(HTB新社屋)見学 2」
DSC00691_20180925234839f21.jpgDSC00697.jpgDSC00696.jpg
初めてのタリーズ。なんとこの日、わっちが100人目の客だった!!
ただ座るだけならこの手前と奥のロビーにもイスがある。奥のロビーへ行くドアを出てすぐ右に通路があり、きれいなトイレがある。
DSC00699_201809252349137a0.jpgDSC00700_20180925234915757.jpgDSC00701_2018092523491663e.jpg
この店舗でしか食べられないonちゃんパンケーキは、持ち帰り。主人と半分ずつ食べた。おいしかった。
新劇場hitaruは4階から9階らしい。いつか行ってみたい。
しかし、地下4階もあるってすごい。
DSC00702_20180925234918c23.jpg 最後にもう一度ビルを撮影。今度は上まで。
ここで働く方がうらやましい限り。

おかげさまで4000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2018/10/22 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
小藤田千栄子さん、逝く

↑ 雪見だいふくにもいろいろなバージョンがあるんですね。

【本日の記事】
訃報の記事が多くて寂しいですが、映画・演劇評論家で宝塚についても常に公平に分析、若いときの幹ちゃんの前では少女のようだった小藤田先生が先月お亡くなりになりました。
79歳・・・うちの親と同世代・・・まだまだこれからなのに・・・残念です。
先生とばったりお会いしたこともあります。懐かしい思い出です。
天国から日本の演劇界を見守ってください。合掌。


●ミニエッセー4454「さっぽろ創世スクエア(HTB新社屋)見学 1」
札幌テレビ塔、時計台、市役所、わくわくホリデーホールなどが集まる一帯に新しいビルができた。
高層・低層のビルがあり、あたらしい大劇場、企業、コンビニ、図書館などが集結。さっぽろ創世スクエアだ。
今まで南平岸にあったHTBテレビも移転して入り、1階ロビーは一般市民も気軽に休んだり、カフェがあったり、HTBのマスコットonちゃんや人気番組「水曜どうでしょう」グッズなども販売している。
まだできていない部分もあり、極一部だが、見学してきた。
DSC00686_20180925234834633.jpgDSC00687_201809252348354d5.jpgDSC00688_201809252348378ef.jpg
このビルの一角にはさまっているようなonちゃんは、オブジェで着ぐるみではない。笑い。
DSC00689_20180925234838362.jpgDSC00692_20180925234840aa5.jpgDSC00693_20180925234842d02.jpg
DSC00694_20180925234843755.jpgDSC00695_20180925234845f26.jpgDSC00698_20180925234912e5b.jpg
onちゃんだらけのロビー。(続く)

おかげさまで4000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2018/10/21 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
樹木希林さんも秀樹さんの元へ

↑ ハンズほかサツエキ周辺で買った物。

【本日の記事】
また秀樹さんに関わる方が天国へ旅立たれました。
病気と闘い続けた超個性的人間・希林さん・・・。
若いのに「きったねぇな、ばあちゃん」・・・孫役の秀樹にそういわれ、郷ひろみさんとはコンビを組んで大ヒット曲を生みました。
数々の名映画で名演技。
でも、私はCMの希林さんが好きだったな。
味の素ほんだし、リハウス、そして何より富士フィルムの「そうでない人はそれなりに・・・」。
どうか安らかに・・・。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様フット(バイカラーレディー)」を掲載→ネイルセラピーサロンStage


●ミニエッセー4453「ヅカノート2018秋より6(4000回記念119)・アテルイ を観て」
アテルイって何?全く予習なしで観た。昨年のドラマシティ作品。
どうやら、東北の礎を作った人物らしい。蝦夷、蝦夷って出てくるが北海道のことではなく、それも含めた東北の総称だったとのこと。当時は都に比べてばかにされていた。
礼さんが「萩の月」のCMをしているから・・・?
難しいから映像でフォロー。まるで稲葉先生や鈴木先生みたいだが、やはり小難しい題材を選ぶのは大野先生である。
今回の収穫は天華さんのがっつり演技が見れたこと。
うまいぞ!美形というより若いからかまだふっくらした顔で若い頃の瀬奈じゅんさんのようだった。
万里さんの男役にぶったまげた。
礼さんは、歌がうまいだけではなく、心がこもっている。どこかのトップさんより良い。そして、ダンスもうますぎ。
有沙さんと合うかといえば微妙だが・・・。
輝咲さんは老け役を頑張っていた。
蒼舞さんがおさちゃんに似て見えた。
天路さんは美形。
有沙さんと音波さんはとても雰囲気が似ている。
壱城さん、壮絶な役。やっと味が出てきたが・・・既に第2の人生を歩んでいる。
大好きな夢妃さんはりんごさん・・・小乙女幸さんの面影がある。
天彩さん・・・死んじゃう役で悲しい。
結局瀬央さんがおいしく、大売出しという感じ。
東日本大震災の鎮魂作品にも見えた。が、今度は北海道もお願いしたい。
映像とのコラボは、テレビで見たことがある某パフォーマンス集団と同じだ。
振り付けもよく、生徒のレベルが高く完成度の高い舞台だった。

おかげさまで4000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2018/10/20 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
4000回記念118・KITTE タモ・マミトーク

↑ 先月、札幌東急デパートに入った東急ハンズに行ってきました。

【本日の記事】
先月CSで『歌劇』誌100年を記念したKITTEでの愛華みれさんと真琴つばささんのトークショーの放送がありました。
会場の音響が悪くて若干聞き取りにくかったですが・・・。
同期の華陽子さん司会向きの声ではないけれど、同期がそろってよかったですね。
タモさんマミさんふたりでゲストを迎えて連載していた「ずっとあなたが気になってた」・・・懐かしい!!
ふたりの初ポートなどが紹介されましたが、特にマミさんは時代を写していていまやダサい感じに大笑い。
「えと文」の思い出にも笑いました。確かに変なタイトルのがありましたね。
昔のことをほとんど覚えてないマミさんに対して、記憶力の良いタモさん。さすが、クレバーです。
ふくよかになったけど、相変わらず明るくて、病気を克服した原動力でしょう。
マミさんはまとめるのがうまい。こういう場に慣れている!!
ああ、KITTEに行きたくなりました。


●ミニエッセー4452「ヅカノート2018秋より5・アテルイ 夢の配役 2」
※主な役のみ略称にて。( )は本役。花、月、雪、宙組の順。敬称略。

・母礼(綾)          水美、月城、彩風、桜木
・飛良手(天華)       柚香、暁、永久輝、和希
・滝名(澪乃)         美花、叶羽、沙月、愛白
・延鎮(湊)          亜蓮、蓮、橘、秋音
・多久麻(天路)       帆純、輝生、眞ノ宮、七生
・大伴真綱(蒼舞)      聖乃、風間、星加、瑠風
・うなほ(天彩)        音、結愛、潤、夢白
・鹿成(希沙)         羽立、颯希、桜路、松風
・猪足(碧海)         千幸、朝霧、真地、星月
・物部天鈴(颯香)      綺城、蘭世、縣、優希
・播摩(麻倉)         花野、夏月、早花、綾瀬
・あぬしこ(天飛)       愛乃、音風、諏訪、留依
・丈部善理(咲城)      侑輝、瑠皇、彩海、鷹翔
・和我女(都)         舞空、天紫、羽織、華妃
・星丸(紅咲)         愛蘭、摩耶、妃華、雪乃
・絞斗(鳳真)         珀斗、彩音、朝澄、愛海         

おかげさまで4000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2018/10/19 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
タッキー&翼お疲れさま!
DSC00685_2018092014344098a.jpg
↑ 赤れんがテラスでひとりランチしました。

【本日の記事】
タッキー&翼が解散し、二人それぞれの道を歩き始めました。
おふたりとも、生で拝見したことがあります。
どちらともマミさんとの縁もありました。
どうか、夢に向かって頑張ってください。
翼くんは早く体がよくなりますように。


●ミニエッセー4451「ヅカノート2018秋より5・アテルイ 夢の配役 1」
※主な役のみ略称にて。( )は本役。花、月、雪、宙組の順。敬称略。

・あてるい(礼)          明日海、珠城、望海、真風
・佳奈(有沙)           仙名、美園、真彩、星風
・坂上田村麻呂(瀬央)     瀬戸、美弥、朝美、芹香

・桓武天皇(万里)        高翔、光月、奏乃、寿
・あざまろ(壱城)         鳳月、輝月、彩凪、愛月
・坂上全子(音波)        桜咲、海乃、星南、遥羽
・紀広純(輝咲)          和海、紫門、透真、澄輝
・しら玉(夢妃)           芽吹、白雪、舞咲、純矢
・紀古佐美(夏樹)         優波、千海、真那、星吹
・御園徹成(漣)          航琉、響、久城、蒼羽
・伊佐西古(ひろ香)       飛龍、佳城、綾、凛城
・諸絞(音咲)           冴月、春海、煌羽、美月
・鞍摩(白鳥)           白姫、晴音、千風、美風
・百済王俊哲(桃堂)      舞月、夢奈、天月、春瀬

(続く)            

おかげさまで4000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2018/10/18 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
next→
北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する